ドメイン
QLOOKアクセス解析 ミルキークリームでコロネパン YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2008/10/27.Mon

ミルキークリームでコロネパン

コロネを焼きました♪


PICT3133.jpg


練乳たっぷりのクリームは、まるでソフトクリームのよう

少し甘めのクリームが幸せぇ~な気持ちにさせてくれます( *^艸^*)


■材料(6個分)

 強力粉・・・160g
 ドライイースト・・・3g
 砂糖・・・16g
 卵・・・15g
 スキムミルク・・・15g 
 塩・・・2g
 無塩バター15g
 お水(ぬるま湯)・・・80g

 生クリーム・・・100g
 練乳・・・35g
 バニラエッセンス・・・数滴


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけてお水(ぬるま湯)を注ぎ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
   ラップをしてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、軽く押さえてガスを抜き
   スケッパー等で6等分にして軽く丸め、ラップをかけて15分休憩。

 ④ 麺棒で横長の楕円形にのばし、上下の生地を中心に合わせて折り、
   さらに二つ折りにして、上下合わさった部分を摘んでとじる。
   *空気が入らないように注意してくださいね。

 ⑤ ころころと転がして、35cm程度のひも状にのばす。
   *1度に長く伸ばすのは難しいので、1本伸ばしては次をのばし、
    6本目までのばしたら、また1本目にもどって、と順にのばしていくといいですよ^^
   *細長~~い円錐形を作る感じでのばしましょう♪
   *成形している間、生地が乾かないようにラップや濡れ布巾をかけておきましょう。

 ⑥ 6本全てのばし終わったら、油脂類(私はスプレーオイル)を塗ったコロネ型に 
   巻きつけていきます。
   型の太い方を端から2cmほどを残した部分に、生地の太くなってる方を型にぐっと押し付け、
   一周回ってきて、巻き始めをほんの少し踏んづけてからくるくると巻きつけていく。
   最後は生地の下をくぐらせるようにしてしっかりととじる。
   
   *生地を巻く際は引っ張らず、生地を型に置くような気持ちでふんわりと
    巻きつけると、仕上がりが綺麗です。引っ張って巻きつけると、
    凹凸のないのっぺりしたコロネになっちゃいます。←経験談^^;
   *巻きつける生地の間隔は密接し過ぎないようにしましょう。
    みっちり過ぎると生地と生地がくっついてしまい、これもまた
    凹凸のないのっぺりしたコロネになっちゃいます^^;
   *型の先を3cmほど出しておきましょう。
    先まで巻いてしまうと、発酵中に生地が型より飛び出てしまいます。
   
 ⑦ オーブンペーパーを敷いた天板に、⑥を並べ、オーブンの発酵機能で25分。
   *巻き終わりが下になるようにして並べ、型のお尻と先をぐっと
    天板に押し付けるようにして、発酵中に生地が転がらないようにします。

 ⑧ 一回り大きくなっていることを確認後、溶き卵を丁寧に塗り、
   200度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり。
   熱い内に型を回しながら抜き取り、ケーキクーラーの上で荒熱をとり、
   ほんのりと温かみの残る内にビニール袋に入れて、そのまま冷まします。

 ⑨ 生クリームをピンと角が立つくらいまでしっかりとホイップし、
   練乳とバニラエッセンスを加えてさらに混ぜ、星型の口金をセットした
   搾り出し袋に詰めて冷蔵庫で待機。
   *練乳を加えるとクリームが緩むので、しっかり目にホイップした方がいいですよ^^

 ⑩ ⑧が冷めたら⑨をたっぷりと搾りいれて出来上がり♪


コロネの成形はちょっとコツがいりますが、
「生地をのばす時」と「型に巻き付ける時」
この2点に注意すれば成功率はぐんとアップしますよ(*^ー^*)b


お尻もキュートです( *^艸^*)


PICT3142.jpg
 
   
ランキングに参加しています♪
ぽちっと応援してもらえたら、嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
 

web拍手
菓子パン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。