ドメイン
QLOOKアクセス解析 きなこあんぱん YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/06/13.Sun

きなこあんぱん

つぶあんを作ったので、あんぱんを焼きました♪


DSC01326-1.jpg


珍しくバックにお花なんて飾っちゃったりなんかして[壁]ω=*)ゾウカダケド



生地にきなこが入っていますが、めちゃくちゃきなこ味!って
感じではなく、ほんのりときなこの風味を感じる程度。

あんこの風味を邪魔しない程度に香ばしくていい感じに
仕上がってます(*^ー^*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・170g
 上新粉・・・20g
 きなこ・・・20g
 卵・・・15g
 砂糖・・・20g
 塩・・・3g
 生イースト・・・8g←ドライイーストだと4g
 無塩バター・・・15g
 牛乳・・・130cc

 小豆・・・200g←出来上がりから400g使用
 砂糖・・・200g
 塩・・・少々


■準備

 ・つぶあんを作ります。

 1、 綺麗に洗った小豆を、3倍程度のお水と一緒にお鍋に入れ、
    沸騰して皮に皺がより、その皺がのびた頃に小豆をザルにあけてゆで汁を捨て、
    小豆を洗ってから新しいお水とともに再び火にかける。

 2、 再び沸騰して小豆が少し膨らんだ頃にもう一度ゆで汁を捨て、
    3倍量程度のお水とともにお鍋に入れて火にかける。
    *沸騰するまでは強火、その後は沸騰が続く程度の火加減で。
    *途中、お水がなくなりそうならば適宜追加してください。
 
 3、 小豆が指で潰せるくらいの固さになったら、ゆで汁を全部捨て、
    砂糖と塩を加え、好みの固さになるまで煮詰めて出来上がり。
    *冷めると多少硬くなることを考慮に入れて、煮詰めてくださいね。
    *お好みに合わせてお砂糖の量を加減してくださいね。


 ・生イーストを使用する場合

  生イーストにお砂糖少々と強力粉少々(共に分量中から)を加え、
  大匙2程度の牛乳(分量中)で溶き伸ばし、15分ほど予備発酵させておく。
  *私はレンジの発酵機能を使用してます。


■作り方

 1、 ボウルに材料の強力粉~塩までと、予備発酵が済んだイースト(またはドライイースト)
    を入れ、牛乳を加えて滑らかになるまで捏ね、バターを加えてさらに捏ねる。(15分程度)
         
 2、 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
    レンジの発酵機能で50~60分。
    
 3、 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
    スケッパー等で8等分にし、丸めなおして15分休憩。

 4、 作っておいたつぶあんを50gずつに計量し、それぞれ丸めておく。

 5、 生地のとじ目を上にして置き、生地を手のひらでぎゅっと潰して
    (丁寧にするのなら麺棒で伸ばして)丸めておいたつぶあんを包み
    レンジの発酵機能で25~30分。

 6、 ひとまわり大きくなっていることを確認後、溶き卵(分量外)を表面に塗り、
    濡らした指先に黒胡麻(分量外)をつけて、パン生地の上部にぺたっと押し付ける。

 7、 200度に温めたオーブンで12分、よい焼き色が付くまで焼いたら出来上がり♪




子供の頃はつぶあんって苦手だったんですけどねー。
なんかあの皮がお口の中で残るのが嫌で(^^;)

でも最近はこしあんよりもつぶあんの方が美味しいと思うようになりました。

・・・年のせいかしら?(´艸`|||)



DSC01330-1.jpg







ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*) 

web拍手
菓子パン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。