ドメイン
QLOOKアクセス解析 ピーナッツマフィン YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/12/29.Tue

ピーナッツマフィン

ピーナッツバターを使って、マフィンを焼きました♪


DSC09572-1.jpg


ピーナッツの粒々が入ったタイプのものを使うと
より美味しいですよ♪

ちなみに私が使ったのはこちら↓
 
15222m.jpg
(画像の上でクリックすると、クオカさんの商品ページへジャンプします)



■材料(6個取りのマフィン型1台分)

・マフィン生地

 薄力粉・・・110g
 ベーキングパウダー・・・3g
 卵・・・1個←私は殻付きで64gのものを使用しました
 無塩バター・・・40g
 砂糖・・・40g←私はきび砂糖を使用しました
 ピーナッツバター・・・40g
 牛乳・・・45g
 塩・・・軽くひとつまみ

・クランブル
 
 薄力粉・・・30g
 アーモンドプードル・・・7g
 無塩バター・・・30g
 砂糖・・・22g


■準備

 ・マフィン生地用のバターと卵、ピーナッツバターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・型にグラシンケースをセットしておく。
 ・オーブンを180度に温めておく。
 ・クランブルを作り、冷蔵庫で冷やしておく。
  *クランブルの作り方・・・ボウルに振るった薄力粉とアーモンドプードル、砂糖を入れ、
   よく混ぜたあと冷たいバターを加えて、指先でひねるようにして粉と混ぜ合わせ、
   手ですり合わせてぼろぼろとしたそぼろ状なったら、冷蔵庫で冷やしておく。

 
■作り方

 1、 室温に戻したバターをボウルに入れ、泡だて器で柔らかく練ってからお砂糖と塩を加え
    白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 2、 ピーナッツバターも加えて、よく混ぜる。

 3、 ときほぐした卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
    *卵液の半分⇒よく混ぜる⇒残った卵液の半分⇒よく混ぜる⇒そのまた半分
    という感じで混ぜていくと分離しにくいですよ

 4、 振るっておいた粉類の1/3量程度⇒牛乳半量⇒残った粉類の1/2量⇒
    残りの牛乳全部⇒残りの粉類の順に加え、粉気が見えなくなるまで
    ゴムべらで混ぜる。
    *最終的に混ざればいいので、最後の粉類を加えるところまでは、
     各工程ざっと混ぜる程度でいいですよ。

 5、 出来上がった生地を用意しておいた型に詰め、冷やしておいたクランブルを
    たっぷりと乗っけて、180度に温めておいたオーブンで28分程度焼いて出来上がり♪



DSC09591-1.jpg







皆さま、お久しぶりです(*´∀`*)ゞ

すっかりご無沙汰してしまっている間に
クリスマスも終わり、年の瀬になっちゃいましたね(;´▽`A``

更新がない間も、たくさんのご閲覧
本当に有り難うございました(*´ー`*)



大掃除等でなにかと気忙しいこの時節ですが、
健やかに新年を迎えられるよう
どうぞご自愛くださいね(*^ー^*)

皆さまもよいお年をお迎えください(*´∇`*)

今年も一年間、どうもありがとうございました





ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*) 

web拍手
マフィン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。