ドメイン
QLOOKアクセス解析 さつまいものモンブランタルト YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/09/15.Tue

さつまいものモンブランタルト

さつまいもを使って、タルトを焼きました♪


DSC07711-1.jpg





カットすると、中はこんな感じです(*^ー^*)



DSC07720-1.jpg



たっぷりと絞り出したさつまいもクリームの下には
カスタードと生クリームを混ぜたものが隠れてます(*´艸`*)

ちょっと手間はかかりましたが、美味しかったですよ❤



■材料(18cmタルト型1台分)

 ・タルト生地

 薄力粉・・・80g
 アーモンドプードル・・・15g
 無塩バター・・・50g
 卵・・・15g
 砂糖・・・40g
 塩・・・ひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

 ・アーモンドクリーム

 アーモンドプードル・・・40g
 卵・・・40g
 無塩バター・・・40g
 砂糖・・・35g
 ラム酒・・・3g

 ・カスタードクリーム

 コーンスターチ・・・3g
 砂糖・・・25g
 卵黄・・・1個分
 牛乳・・・80g
 ラム酒・・・3g
 バニラビーンズ・・・3cmほど
 
 生クリーム・・・40g
 
 粉ゼラチン・・・2g
 お水・・・20g 

 ・さつまいもクリーム

 さつまいも・・・200g←裏ごしにかけたもの
 砂糖・・・30g
 生クリーム・・・170g
 ラム酒・・・3g

 ・さつまいもの甘煮

 さつまいも・・・適量←多めに作ったので、きっちりの分量が分かりませんでした^^;
 砂糖・・・さつまいもの重量の30%
 レモンスライス・・・1~2枚



■準備

 1、タルト台を焼きます。

 ① ボウルにバターと砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 ② ①に卵も加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 ③ 振るっておいた薄力粉を②に一度に加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
   ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 ④ 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
   一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
   焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 ⑤ 180度に温めたオーブンで17分ほど焼き、型に入れたまま
   ケーキクーラー等の上で冷ましておく。
   *アーモンドクリームを詰めてからさらに焼くので、軽く焼き色がつく程度で
    いいですよ^^


 2、さつまいもの甘煮を作る。

 ① さつまいもを皮をつけたまま1cm程度に角切りにし、
   お水にさらして、あくをぬく。

 ② ①をお鍋に入れ、ひたひたになる程度のお水とお砂糖、スライスレモンを入れ
   紙の落とし蓋をしてさつまいもが柔らかくなるまで加熱し、
   煮上がったら、シロップに漬けたまま冷ましておく。


  
 3、アーモンドクリームを作って焼く。

 ① 室温に戻しておいたバターをボウルに入れ、お砂糖を加えてよくすり混ぜる。

 ② ①に室温に戻しておいた卵を加えて、よく混ぜる。
   *分離しても工程③で必ず繋がるので、あまり気にしなくていいですよ。

 ③ ②にアーモンドクリームとラム酒を加えて、よく混ぜ
   焼いておいたタルト台に全量流し入れ、ゴムべら等で表面を平らにならしてから
   170度に温めたオーブンで20~25分焼き、型に入れたまま
   ケーキクーラー等の上で冷ます。

 ④ ③の底を触ってみて、室温程度まで冷めていれば
   ビニール袋に入れて、冷蔵庫で待機させておく。


 
 4、カスタードクリームを作る。

 ① お水にゼラチンを振りいれ、ふやかしておく。

 ② 耐熱性の器にコーンスターチとお砂糖、バニラビーンズの種を入れ、
   泡だて器で混ぜながら牛乳を注ぎ、レンジでとろみがつくまで加熱する。
   *途中何度か取り出して、混ぜてあげてくださいね。
   
 ③ ②に卵黄を入れてよく混ぜ、レンジで30秒ほど加熱する。
   *15秒ほどで一度取り出して、混ぜてあげてくださいね。

 ④ ③にラム酒を加えてよく混ぜ、表面にラップをぴったりと貼りつけ、
   ラップの上に保冷剤やビニール袋に氷を詰めたものなどを乗っけて急冷する。
   
 ⑤ 生クリームを7分立て程度に泡立てる。
   *7分立てとは、泡だて器を持ち上げると流れ落ちたクリームで
    線が書ける状態のものです。

 ⑥ ①のゼラチンをレンジにかけて溶かし(500w20秒)、⑤に加えてよく混ぜる。

 ⑦ ④を泡だて器で軽く混ぜてから⑥の生クリームを全量加え、
   よく混ぜ合わせる。

 ⑧ ⑦を直径15センチ程度の金属製のボウルに入れ、冷蔵庫で冷やし固めておく。



 5、さつまいもクリームを作る。

 ① 厚さ3cm程度に切ったさつまいもの皮を厚めに剥き、お水にさらして
    あくを抜いた後、炊飯器に100cc程度のお水と共に入れ
    炊飯器のスイッチを入れる。
 
 ② 炊飯器のスイッチが切れたら、お芋をすぐに取り出し
   熱い内に丁寧に裏ごしにかける。  
 
 ③ 生クリームにお砂糖を加えて7分立て程度に泡立てる。

 ② ①にさつまいもを裏ごしにかけたものとラム酒を加えて、よく混ぜ、
   モンブラン用の口金をセットした絞り出し袋に詰める。
   *さつまいもはある程度冷めてから加えてくださいね。
   *裏ごしにかけたお芋は塊になっていない方が混ざりやすいですよ。



■作り方

 ① 4、のカスタードと3、のタルトを冷蔵庫から取り出し、
   4、のボウルの底を温めて3、のタルトの上に取り出す。
   *ボウルに接しているところが少し溶け出すくらいまで温め、
    ちょうどタルトの真ん中になるようにゆすりながら、そーっと落として
    あげてくださいね。(ボウルをひっくり返して「落とす」のではなく、
    ボウルの中からタルトの上に「移す」という感じです。)

 ② ①の上に5、のクリームをぐるぐると絞り出し、台の上に優しく打ち付けて
   クリームを落ち着かせる。
   *この時はまだ型に入ったままです。

 ③ ②を型から取り出し、シロップを切った2、を乗せて出来上がり♪




材料も多いし、作り方もめちゃくちゃ長くなりましたが、
一つ一つの工程は、そんなに難しくはないですよ(*^ー^*)

私は前日の内に3、までやっといて、翌日に続きをやりました(*´∇`*)



DSC07732-1.jpg








「気まぐれ者の日々。」のゆかさんが、コーヒーゼリーを
とっても美味しそうに作ってくださいました♪


「Happiness Grows」のなな*さんが、コーヒーゼリーを
とってもかわいらしく作ってくださいました♪


「Dining Cafe Shinbashi」のしんばしさんが、パンプキンケーキを
とっても美味しそうに焼いてくださいました♪


けいさんが、チョコとナッツのケーキを焼いてくださいました♪
「ふわふわしっとりで胡桃のカリッとチョコチップのとろ~りがマッチしておいしかったです」との
嬉しいお言葉をいただいちゃいました(*´艸`*)


あっちゃんさんが、抹茶のアイスとマンゴーのアイスを参考に
かぼちゃのアイスを作ってくださったそうです♪美味しそう~(〃∇〃)



ゆかさん、なな*さん、しんばしさん、けいさん、あっちゃんさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


09/14 08:39 拍手の方へコメントを下さったとももさんへ

    とももさん、おはようございます♪

    うんうん、板チョコ使用ですし、チョコの苦味は全然感じませんよ~^^
    でもそれほど甘い!ってほどではないので、食べやすいと思います(*^ー^*)

    とももさんちのお子さん達も甘いパンより、お総菜系のパンの方が
    お好きなんですね~^^
    うちの娘達もどっちかといえばそうなんですよ~w
    特に長女ちゃんの方は、オーブンからマヨが焼けるにおいがしてくると
    「なんかいいにおいがする~!」ってキッチンへすっ飛んできて
    オーブンの前から離れなくなります(笑)
    子供って甘い物の方が好きそうなのにね~(*´∀`)

    パンって色んな成形があって楽しいですよね♪
    どこかでちゃんと習ったわけじゃないので、簡単なものしかできませんが、
    またパンの方もご紹介させてもらいますね~(*´∀`*)ゞ








ランキングに再参加しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
タルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。