ドメイン
QLOOKアクセス解析 りんごのカントリーケーキ YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/09/09.Wed

りんごのカントリーケーキ

カントリーケーキというものが、どういう定義によるものなのか
よく分からないままに、「ブラウンシュガーを使った」というだけで
なんとなくそう名付けてしまいました[壁]ω-;)


DSC07597-1.jpg


生のリンゴをそのまま使って、
シナモンシュガーをたっぷり振りかけて焼きました(*^ー^*)


普通バターケーキって、焼いた翌日~3日目くらいが食べごろですが、
このケーキは焼いた当日が一番美味しいです❤

生のりんごを使用しているため、とってもしっとりに焼き上がってくれるので、
焼いたあとも、ラップで包んだりする必要はありません。
焼きあがったら網の上に冷めるまで放置でO.K.♪

ふわふわの生地と、さくっとしたトップ、そしてしゃきしゃきジューシーなりんご。
一度に3つの食感が楽しめて、美味しいですよ(*´艸`*)



■材料(15cm底取れ丸型1台分)

 薄力粉・・・60g
 卵・・・60g←殻付きで70g弱のものをチョイスするとこのくらいです
 無塩バター・・・55g
 ブラウンシュガー・・・50g
 ブランデー・・・小さじ1
 
 りんご・・・中くらいのを3/4個分

 グラニュー糖・・・5g
 シナモン・・・適量



■準備
 
 ・卵を室温に戻しておく。
 ・バターを湯煎にかけて溶かしておく。
 ・薄力粉をふるっておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 ① りんごを4つ割にし、芯を取り除いてから皮付きのまま
   厚さ5mm程度のくし形にする。
   *私は皮の赤い色が欲しかったので、皮付きのまま使用しましたが、
    皮の食感が苦手な方は、剥いてくださっても大丈夫ですよ^^

 ② ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーでもったりとするまで
   よく泡立てる。
   *ブラウンシュガーを使用すると、グラニュー糖で作るものよりも
    若干泡立ちが悪いような気がします(気のせい?^^;)
    ハンドミキサーを持ち上げると、たらたらと落ちた生地で
    「のの字」が書けるくらいまで、頑張って泡立ててくださいね。

 ③ ハンドミキサーの低速で2~3分混ぜ、キメを整える。

 ④ ③に溶かしておいたバターとブランデーを加え、低速のまま
   なじむまで混ぜる。

 ⑤ ④にふるっておいた薄力粉の半量を加え、ゴムべらでざっと混ぜてから
   残りを加え、粉気が見えなくなり、生地がなめらかになるまで
   練らないように注意しながら混ぜる。

 ⑥ ⑤を用意しておいた型に流し入れ、台の上にとんとんと打ちつけて
   大きな気泡を抜き、①で切っておいたりんごを放射線状に
   生地に垂直に差し込む。
   *りんごの厚みがあるので、すべてをそのまま放射線状に差し込むのは 
    かなり困難です^^; なので私はまず十字に4切れ、りんごを差し込み
    残りのりんごの片端を1~2cm切り落とし、切った面を型側にして
    空いた部分に差し込みました。

 ⑦ グラニュー糖にシナモンをお好きなだけ加え、⑥の上に振りかけ、
   170度に温めたオーブンで35分ほど焼く。

 ⑧ 真ん中に竹串をさして、何もついてこないようなら焼き上がり。
   型から取り出して、オーブンペーパーをつけたままケーキクーラーの上で
   完全にさまして、出来上がり♪
   



りんごが真っ直ぐ入っているため、カットはしやすいですが
フォークでは食べ辛いです(笑)
画像では一応フォークを添えてますが、
私は手で持って、そのままかじりついて食べました(≧∇≦)



DSC07609-1.jpg








ランキングに再参加しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
バターケーキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。