ドメイン
QLOOKアクセス解析 きなこのマカロン YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/01/06.Tue

きなこのマカロン

きなこのマカロンを作りました♪


DSC01707-1.jpg


私の大好きなマカロンのひとつです(*^ー^*)

今回クリームは餡バターにしてみました♪


■材料(直径3cm強のもの18組くらい)

 卵白・・・35g←私は冷凍保存していたものを使用
 砂糖・・・15g←細目のグラニュー糖がいいです

 アーモンドプードル・・・20g
 きなこ・・・15g
 粉砂糖・・・50g←コーンスターチ不使用のものがいいです

 無塩バター・・・30g
 漉し餡・・・25g


■準備

 ・冷凍卵白を室温に出し、半解凍くらいにしておく。
 ・粉砂糖ときなこ合わせたもの、アーモンドプードルを別々に振るい、
  合わせてから再度振るいにかけ、冷蔵庫で冷やしておく。
 ・1cm丸型の口金を搾り出し袋にセットしておく。
 ・天板にオーブンペーパーをセットしておく。
 

■作り方

 ① 半解凍の卵白をハンドミキサーの羽(未運転)で叩いて砕き、
   バニラビーンズの種を加え、砂糖を数回に分けて加えながら、固く泡立てる。
   *羽が重たく感じるくらいまでしっかりとしたメレンゲを作ること。

 ② アーモンドプードルと粉砂糖、きなこを合わせた物を2~3回に分けて①に加え、
   ゴムベラで粉気がなくなるまでさっくりと混ぜる。

 ③ ゴムベラの面を使って、ボウルの縁にこすり付けるようにして混ぜ、
   生地に艶が出て、ゴムベラからたら~っと途切れなく落ちる程度にメレンゲの泡を潰す。
   *作業が足りないと、ひび割れの原因となり、また
    し過ぎると膨らまない原因となります^^;

 ④ 搾り出し袋に③を入れ、オーブンペーパーをセットした天板に
   直径2cm程度に搾る。(自然と広がって3cm程度になるはず)

 ⑤ 表面に浮いて出てきた気泡を爪楊枝で丁寧に潰し、指で触ってくっつかなくなるまで
   そのまま乾燥させる。
   *指で優しく左右になでなでできる程度までしっかり乾燥させましょう。

 ⑥ 天板を二枚重ねて、200度に温めたオーブンの中段に入れ、
   ピエが出始めたら一度オーブンの扉を開けて熱気を逃がし、
   扉を閉め、設定温度を140度にして8~10分焼く。

 ⑦ オーブンペーパーをつけたまま、ケーキクーラーの上で冷ます。

 ⑧ 室温に戻したバターに漉し餡を混ぜ、ふんわりとするまですり混ぜ
   細い星型の口金をセットした搾り出し袋に詰める。

 ⑨ オーブンペーパーから剥がした⑧2枚で挟んで出来上がり♪

   
出来上がりをすぐにいただくよりも、1~2日経って生地とクリームが馴染んだ頃が
一番美味しいです^^

密閉容器に入れて冷蔵庫で保管し、いただく際は、室温にしばらく置いてから
お召し上がりください♪


これはマカロンが苦手な人も食べやすいお味なんじゃないかしら?
もっちりした食感がきなこ餅っぽい感じなの( *^艸^*)


DSC01740-1.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)


web拍手
マカロン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。