ドメイン
QLOOKアクセス解析 きなこと小豆のシフォン YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2008/12/19.Fri

きなこと小豆のシフォン

和なシフォンを焼きました♪


DSC01147.jpg


ぽこぽこ穴がぁぁ~っ

久々に卵白プラス1個で高さのあるどどーんとした
シフォンを焼こうと張り切ってたのに・・・

高さあっても気泡が入ってちゃ・・(´;ω;`)シクシクシク


・・・でも、お味はよかったんですよ[壁]ωT) ←コレばっかり(笑)


■材料(17cmシフォン型1台分)

 薄力粉・・・55g
 きなこ・・・20g
 卵黄・・・3個分
 きび砂糖・・・10g
 サラダ油・・・30g
 豆乳・・・40cc
 ゆで小豆の缶詰め・・・210gのもの1缶

 卵白・・・4個分
 きび砂糖・・・35g


■準備

 ・ゆであずきと豆乳を混ぜておく。
 ・薄力粉ときなこをあわせて振るっておく。


■作り方

 ① ボウルに卵黄と砂糖を入れ、白っぽくもったりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ボウルに卵白を入れ、砂糖を数回に分けて加えて
   しっかりとしたメレンゲを作る。

 ③ ①のボウルにサラダ油を入れ、よく混ぜる。
 
 ④ ③にゆであずきと豆乳を混ぜたものを加え、よく混ぜる。

 ⑤ ④に薄力粉ときなこをあわせたものを加え、よく混ぜる。
   *泡立て器でぐるぐるとしっかり混ぜてください。

 ⑥ ⑤にメレンゲの1/3量を加え泡立て器で混ぜる。

 ⑦ ②のボウルに⑥を移し、ゴムベラに持ち替えてメレンゲの筋が見えなくなるまで
   丁寧に混ぜる。
   *私のみたいに穴が開かないように、丁寧にしてあげてください[壁]ωT)

 ⑧ 型に⑦を入れ、台の上でトントンと打ち付けて大きな気泡を抜き、
   170度に温めたオーブンで28~30分焼く。
   *温度と時間はめやすなので、心配な方は竹串等を刺して生焼けの生地が
    ついてこないか、チェックしてくださいね。

 ⑨ 焼きあがったらタオル等を敷いた台の上に20cmくらいの高さから
   どんっと落とし、逆さにして冷ます。

 ⑩ 完全に冷めたら型とシフォンの間にシフォンナイフを差し入れ、
   型から取り出して出来上がり♪


きなこの香りとほんのり甘い小豆がほっこりと美味しかったです(*^ー^*)

甘さ控えめなので、甘いのがお好きな方はお好みに合わせて
お砂糖の量を増やしてくださいね^^


DSC01143.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)







追記に今日は、少し余談があります。
もしよろしければ、ご覧ください~( *^艸^*)

web拍手

                *




今晩の夕食時に食べようと、午後からパンを捏ねたのですが・・・
       *この記事は18日に下書きされたものです。

レンジで2次発酵をさせてる間に、年賀状の印刷をしていたら
思いっきり過発酵に・・(_ _ ;)

設定時間が来たことをオーブンがぴーぴー教えてくれてるのは
分かってたんですよ。
けど、あとコレだけ・・ってやってる間に
かなりの時間が過ぎちゃってたんでしょうね


型の8~9割まで膨らんだ時点で焼成に入らなきゃいけないのに
気付いた時にはもうすでに、型いっぱいまで
膨らんでしまってる状態で。(ll ̄∇ ̄;)

で、しようがないから・・・

蓋を開けて、手で優しく圧迫してガスを抜き、8~9割の大きさまで
戻してやりました。(え!?(≧∇≦)


ものすっごい荒業ですけども、でもほら・・・


DSC01152.jpg


DSC01158.jpg



特に問題なく焼けました(笑)




メッシュパンで過発酵にしてしまった時の裏技に、いかがですか?w

ただし、お試しの際は自己責任でお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ(笑)

シフォン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。