ドメイン
QLOOKアクセス解析 小豆と抹茶のマーブルシフォン YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2008/12/13.Sat

小豆と抹茶のマーブルシフォン

マーブルシフォンを焼きました♪


DSC00975.jpg


卵白を余らせたくなかったので、全卵使いきりです^^

マーブルはカットするたびに表情が違うので、楽しいですよね(*^ー^*)


■材料(17cmアルミシフォン型)

 薄力粉・・・70g
 卵黄(L寸)・・・3個分
 砂糖・・・30g
 サラダ油・・・30g
 牛乳・・・35g

 卵白(L寸)・・・3個分
 砂糖・・・35g

 抹茶・・・6g
 ぬるま湯・・・20g
 甘納豆・・・70g
 

■準備

 ・薄力粉を振るっておく。
 ・ボウルに抹茶を入れ、ぬるま湯でといておく。
 ・オーブンを170度に予熱しておく。


■作り方

 ① 卵白に卵白用の砂糖を数回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作る。

 ② 卵黄に卵黄用の砂糖を加え、白っぽくもったりとするまでよく混ぜる。

 ③ ②にサラダ油を加え、よく混ぜる。
   *私は②のボウルを計器に乗せて、直接油を注いでます^^;

 ④ 温めた牛乳(500wで20秒)を③に注ぎ、よく混ぜる。

 ⑤ ④に①のメレンゲを泡立て器でひとすくい加え混ぜて生地を緩め、
   薄力粉を一度に加えてグルグルと混ぜる。
   
 ⑥ ⑤に①のメレンゲを泡立て器でもうひとすくい加え、今度はさっと混ぜる。

 ⑦ ⑥を①のメレンゲのボウルに移し、甘納豆を加え、ゴムベラに持ち替えてメレンゲの筋が
   見えなくなるまで手早く混ぜる。

 ⑧ 溶いた抹茶の入ったボウルに⑦の1/3量を加え、ゴムベラで色が均一になるまで
   手早く丁寧に混ぜる。

 ⑨ ⑦のボウルに⑧の抹茶生地を2~3箇所に分けて入れ、ゴムベラを立てて
   2~3周まぜてマーブルにする。
   *混ぜすぎるとマーブル模様にならなくなります^^;
    生地を型に注ぐ時に、自然とマーブルになるので気持ち混ざる程度でいいですよ。

 ⑩ 型に⑨の生地を注ぎ入れ、台の上にとんとんと打ち付けて大きな気泡を抜き、
   170度に温めたオーブンで28分ほど焼く。
   *焼きはじめて7分後くらいに一度取り出して、上部をナイフで放射線状に
    5箇所ほど切ると、均一に膨らんで仕上がりが綺麗ですよ^^
   *温度と時間は目安です。心配ならば竹串を刺して中が生焼けになっていないか
    チェックしてくださいね。

 ⑪ 焼きあがったらタオルを敷いた台の上に20cmほどの高さから落とし、
   逆さにして冷ます。
  
 ⑫ 完全に冷めたら、シフォンナイフで型から取り出して出来上がり♪



しゅわしゅわしっとり♪
抹茶の渋さと甘納豆の甘さがちょうど良く、美味しかったです~( *^艸^*)


DSC00959.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)





いつものことですが・・・

コメントのお返事を溜めてしまっているので
今回はコメント欄をとじさせていただきますね(_ _ ;)ゴメンナサイ

web拍手
シフォン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。