ドメイン
QLOOKアクセス解析 いちごの可愛いケーキ YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2008/11/27.Thu

いちごの可愛いケーキ

いちごのケーキを作りました♪


PICT4329.jpg


どうですか?
可愛いと思いません?( *^艸^*)

昨夜インスピレーションが沸いて試作したんですが、大失敗に終わり。
今朝、やっぱり諦められないで頑張っちゃいましたw

いや、何も難しいことはないんですけどね?
ビスキュイ生地を いつも通り に作ると薄かったんですよ
で、2段重ねて搾り出すことで、問題解決できました♪ヾ(*´∀`*)ノ゛

クリームは いちごみるくクリームドーナッツ で使ったクリームを使用しました。

というのも。

私、いま風邪をひいていて、味が分かんないんですよ
なので新しい味を探求することはできませんでした(´・ω・`) 


生地もクリームもご家庭に(多分)あるもので、簡単にできますから
興味をもたれた方は、ぜひお試しください~(*´∇`*)


■材料(4cm×11cmのケーキ6個分)

 ・ビスキュイ生地

 卵(M寸)・・・3個
 砂糖・・・40g
 薄力粉・・・40g
 食紅・・・少々

 ・いちごみるくクリーム

 生クリーム・・・150cc
 いちごジャム・・・75g(低糖度のものを使用しました)
 練乳・・・7~15g

 飾り用のいちご←あってもなくてもいいです。


■準備

 ・コピー用紙に頭を揃えて1・8cm間隔で24cmの線を5本ひき、
  間を開けて同様にして線をひく。
 ・薄力粉を振るっておく。
 ・卵黄と卵白を分けてボウルに入れておく。
 ・1cmの口金をセットした搾り出し袋を2つ用意しておく。
  口金がない場合は、搾り出し袋の先を数cmカットして1cm程度の穴が開くようにしておく。
 ・オーブンを180度に予熱しておく。


■作り方

 ① 卵黄の入ったボウルに砂糖の半量を加えて白っぽくもったりとするまで
   よくすり混ぜる。

 ② 卵白の入ったボウルに残りの砂糖を数回に分けて加え、固くしっかりとした
   メレンゲを作る。

 ③ ①のボウルに②を泡立て器でひとすくい加え、グルグルと混ぜて馴染ませる。

 ④ ②に③を全量移して、泡を消さないように混ぜ合わせる。

 ⑤ 振るっておいた薄力粉を一度に加え、ゴムベラで粉気が見えなくなるまで混ぜる。

 ⑥ ⑤の6割程度の生地を搾り出し袋に詰める。

 ⑦ 残りの生地に食紅を加え、手早く色が均一になるまで混ぜ合わせ、
   用意しておいたもう一つの搾り出し袋に詰める。
   *焼くと少しぼやけるので、食紅の量は気持ち多めの方がいいですよ。

 ⑧ 線を引いたコピー用紙を天板に乗せ、その上からオーブンペーパーを敷いて
   プレーン生地を両端と真ん中の計3本、ピンク色の生地をその間に2本搾り出し、
   その上から同様にして別々に搾り、2段にする。

 ⑨ 搾り出し終わった生地の上に粉砂糖を2巡、真っ白になるまで振り、
   180度に温めたオーブンで13分ほど焼いて出来上がり。
   オーブンペーパーをつけたまま、ケーキクーラーの上で冷ます。

 ⑩ 生クリームを角がへにょっとなる程度までホイップし、
   いちごジャムと練乳を加えてから、ぴんと角が立つ状態までホイップする。

 ⑪ ⑩のクリームを1cmの口金をセットした絞りだし袋に詰めて、冷蔵庫で待機。

 ⑫ ⑨が完全に冷めたらオーブンペーパーをそっと剥がし、
   1枚に⑪のクリームを全面に2段絞りだし、もう1枚の生地を乗せて
   上から軽く押さえてから、冷蔵庫で冷やしてクリームを落ち着かせる。
   *トップにいちごを乗せるのならば、クリームを少量残しておいてくださいね。

 ⑬ 温めたナイフで4cm間隔に切り分けて出来上がり♪
   お好みでクリームをトップに絞り、いちごを飾ってくださいね^^


手際よく作れば、1時間以内でできちゃいますよ(*^ー^*)


PICT4343.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)
 

web拍手
スポンジ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。