ドメイン
QLOOKアクセス解析 2010年07月 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/07/19.Mon

お知らせ

毎日暑い日が続きますね~(^^;)

お洗濯ものが早く乾くのは嬉しいけれど、
紫外線の怖い私には辛い季節がやってまいりました





現在就学中のお子さんがいらっしゃる方のところは
皆さんほぼ同じだと思うのですが・・・
うちの長女ちゃん・次女ちゃんの通う小学校・幼稚園は
明日就業式を迎え、いよいよ夏休みへと突入します。



うちの辺は比較的のどかな地域だと思うのですが、
ちょっとした油断で一生後悔をするようなことになりたくないので、
過保護だと笑われてしまうかもしれませんが、どちらもまだ独りで
公園へ行かせたり、約束なしのお友達宅訪問はさせていません。
遊んでもらえるお友達を探して、お友達宅巡りをしている
その独りの時間が私は怖いんです(_ _ ;)
なので必ず相手宅にメールか電話をして、在宅中で遊べるかどうかを
確認してから遊びに行かせるようにしています><;


とはいえ、まだまだ遊びたい盛りのお年頃の子供達なんでね^^;
土日の朝の「今日はどこ行く~?」「何して遊ぶ~?」が
夏休みの間は毎日聞かされるようになるんだろうなぁ・・と思うと
お家LOVEな私は想像するだけで今から頭が痛くなってくるわけですが

私の神経質さで子供達の自由を奪っている手前、
向き合わないわけにはいきませんからね。
緊褌一番、楽しい毎日にしてあげられるよう
頑張りたいと思っています(* T-)o"ぐっ



お遊びだけでなく、お勉強の方もしっかりと
監視指導させていただきますけどね(笑)

次女ちゃんは平仮名の読み書きをマスターさせたいし
まだ全然教えてないんですよ~><;
年少さんの頃にもうとっくにマスターしている子も多いのに・・
うちはちょっとのんびりさせ過ぎですかね(^^;)ゞ

長女ちゃんはもりもり出される宿題の消化と
最近さぼりがちなコラショ(進研ゼミの通信教育教材ですw)の
追い込みもしなきゃいけないし~・・・
約1ヶ月分も遅れてるんですよ!サボりすぎーっ><;
こっちの方の母親業も頑張りたいと思います(^^;)



あとあと・・お昼御飯も毎日大変そう~><;
自分一人なら、残りものやらなんやらで済ませられますが
お子達がいるとそういうわけにもいきませんしね(^^;)

なるべくインスタントや外食に頼らず、
子供達は寧ろそっちの方が喜んだりするんですけどね(- -;)
食育に取り組んでいけたらいいなぁと思っています(*´ー`*)





だらだらと私のつなまらない夏休みの抱負(?)を
書かせていただきましたが、、
結局何を言いたかったのかというと・・・

この夏休みはそんな感じで、子供達としっかり向き合って
過ごしたいので、自分の楽しみはちょっとお休みすることに
決めました・・ってことをお伝えしたかったのです(*´ー`*)ゞ


いや・・あれこれ作りはすると思うんですよw
宿題をさせている傍らでホイッパーを握ってたり、
キッチンから監視見守りつつ、パンを捏ねてたりね(笑)

でもそれを画像におさめて、編集して、
レシピを書いて・・っていうのはキツイかな、と(苦笑)
相変わらず実家関係のごたごたもありますしね・・(_ _ ;)

普段は子供達が学校や幼稚園へ行っている間や深夜遅くの
一人の時間を利用して作業しているのですが、
夏休みはほぼ一日中べったり一緒ですからね~^^;

絶対、育児と趣味を上手に両立できず
「あとこれだけだから、ちょっと待ってね」
「ここだけしたら終わるから、もうちょっとごめんね」
とかって言ってばかりになっちゃうと思うんですよ・・(_ _ ;)


なので思い切ってブログは暫くお休みをして、
夏休みが終わるまで、母親業に専念したいと思います(*´ー`*)

合わせて、ランキングの方も一緒に
お休みとさせていただきますね。
ポイントの数字を見ると頑張らなきゃーって気持ちになるし、
最後の更新日からどんどん下がっていく順位を見たら
やっぱ寂しくなっちゃうし・・ね(´・ω・`)


いつも応援してくださる皆さまのおかげで
身に過ぎる順位にいさせてもらっていたのに
とってもとっても申し訳ないのですが・・・
先程ブログ村の登録内容をランキング不参加に変更し、
プロフィール下のランキングバナーを外してきました。

過去記事についているバナーはその都度設置している為
ひとつひとつ削除していくのは大変なので
そのままにしておきますが、そんなわけなので
応援の方はもうお気になさらないでくださいね(*´ー`*)





夏バテ・夏風邪・熱中症・日射病・・・
皆さまもお気を付け下さいね><

お盆休み、遠方へお出かけの方は
道中気をつけて、楽しんできてください(*^ー^*)



では・・また9月にお会いしましょう♪

Have a nice summer❤(*´∇`*)ノ




由瑠


web拍手
スポンサーサイト
その他
2010/07/17.Sat

アメチェロール

アメリカンチェリーの入った生地でロールケーキを作りました♪


DSC01741-1.jpg


焼き色がついた面を外側にって、あんまりしたことがないから
なんか目に新鮮だわ・・w


焼き目を外にすると、巻いてる最中とか冷やしてる最中に
敷き紙とかラップに表面の生地がくっついちゃったりしません?

私だけ・・?(^^;)
焼きが甘いのかなぁ・・・

なのでいつも焼き目は中なんですけども、
この日はなんでかどーしても外巻きにしたくって
チャレンジ精神振り絞ってみましたw


やっぱりごく一部、くっついておハゲができたけど
真ん中とか目立つ場所じゃなかったんでよかったわ

意図的にハゲが目立たないような角度から写したので
分からないかもしれませんが、ロールケーキ左奥、ビミョーに縦ラインが
ガタついてるところがハゲの現場です[壁]ω-;)(笑)


でもこれ以上焼き時間は長くしたくないし、、、
焼き上がる少し前に温度を上げるとかして
もっと表面をしっかり焼きこむようにしたら
改善できるのかなぁ・・・

今度やってみよ(-ω-;)


■材料(28cm×28cmの天板1枚分)

 ・生地

 卵・・・180g←殻付きで67g(L寸相当)のもの3個分でこのくらいになりますよ
 砂糖・・・60g
 薄力粉・・・50g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・12g

 ・クリーム

 生クリーム・・・160g
 砂糖・・・12g
 
 ・チェリー

 アメリカンチェリー・・・12粒
 砂糖・・・小さじ半分


■準備

 ・チェリーの下ごしらえをします。

 1、 茎のくっついてた部分からチェリーのお尻にかけてぐるりと包丁を入れ、
    ぱかっと半分に割って種を取り出す。
    *アボカドの種を取り出す要領です♪包丁を入れた上下を持って
     ぐりっとねじるようにすれば、簡単にぱかっと割れますよ^^
    
 2、 お砂糖(グラニュー糖がいいです)でざっと和えてから、オーブンペーパーを
    敷いた天板に種がついてた部分を上にして並べ、110度に温めた
    オーブンで1時間焼き、冷ましておく。

 ・天板にオーブンペーパー等(私は更紙)をセットしておく。
 ・深型のフライパン等に湯煎用のお湯を沸かしておく。
 ・薄力粉をふるっておく。
 ・牛乳とバターを合わせて湯煎にかけて溶かしておく。
  *私は金属製の計量カップに入れて、卵を湯煎にかけた後のお湯に浮かべて
   溶かしてます^^
 ・オーブンを180度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
   混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。

 2、 羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
   ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

 3、 ボウルにふるっておいた粉をもう一度ふるいながら加え、
   粉気が見えなくなるまでゴムべらで丁寧に混ぜる。

 4、 溶かしておいたバターと牛乳を加え、生地をゴムべらで底から返すようにして
    練らないように注意しながら、丁寧にしっかりと混ぜる。
    *生地を天板にたらたら~っと流し入れられる程度の緩さになるまで
     しっかりと丁寧に混ぜてあげてくださいね。
    
 5、 敷き紙をセットしておいた天板の真ん中めがけて出来上がった生地を
    全量流し入れ、カード等で表面をきれいにならし、下ごしらえの済んだ
    アメリカンチェリーを散らす。
    *最後ボウルに残った生地はゴムべら等で集め、火の通りやすい天板の縁の傍に
     いれてあげてくださいね。
    
 6、 180度に温めておいたオーブンで15分くらい焼いてオーブンから取り出し、
    15cmくらいの高さから天板ごとばんっと落として生地の中の
    熱い空気を抜き、髪のついた方を下にしてケーキクーラーの上で冷ます。

 7、 生クリームにお砂糖を加えて、ぴんと角が立つまでホイップする。

 8、 生地が完全に冷めたら、新しい紙を敷いた上に焼き色のついた面を下にして置き、
    底についた紙をはがす。

 9、 奥(巻き終わりとなる方)の方の生地を斜めに切り落としてから
    クリームを全量塗り広げる。
    *クリームは手前を厚く、奥に行くほど薄く塗り拡げると巻きやすいですよ。

 10、巻き始めの生地を下に敷いた紙ごと持ち上げ、クリームのついた方に
    無理なく自然と倒れて行くように促す。

 11、巻き始めの生地がクリームのついた面に達したら、左手で紙を
    持ち上げたまま(巻いた角度をキープするためです)、右手の指先を使って
    生地を中の方に押し込み(ここで芯ができます)、紙を巻き簾に見立てて
    作った芯を中心にころころっと転がして巻き上げる。

 12、下に敷いていた紙を再度巻き、ラップでピッタリと包んで冷蔵庫へ入れ、
    クリームが落ち着くまで冷やしたら出来上がり♪
    *カットする際はナイフを直火またはお湯で温め、面倒でも一刀するごとに
     刃を綺麗に洗って、また温めてから使用すると、綺麗に切ることができますよ^^



DSC01788-1.jpg







ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
ロールケーキ
2010/07/14.Wed

プリン(ゼラチン使用)

プリンを作りました♪


DSC01652-1.jpg


曰く付きのプリンです[壁]ωT)

先日近所のスーパーへお買い物に行った時のこと。
その日はあいにくの雨で、両手に買い物袋、そして
左手にはそれプラス長傘がかかっておりました。

車を停めたところまで、歩行者用に設けられた道を
通ればいいものを、両手に荷物を持って傘をさすのは
大変だから、と近道をするべく駐輪場を突っ切ろうとしたんです。

で、店舗と駐輪所を区切る、膝下程度の黄色い柵(?)を
またいだ瞬間。

左手の傘が柵に引っかかり、その引っかかった傘に
柵をまたぎ終えた左足が更に引っかかり・・

自身はなんとか転ばずに済んだのですが、
引っかかった勢いで両手荷物をぽーいと
放り投げちゃったんですよね~(*´Дヾ)

雨の降る中、買い物袋から散らばった商品達を
拾うのはめちゃくちゃ恥ずかしかったです(涙)

どんくさいくせに、横着しちゃだめですね。
急がば回れとはよく言ったもんだわ[壁]ωT)


前置きが長くなりました。
その時放り投げられたお荷物の中に入っていた
卵パックの内、無事だった1つと、割れたけど
黄身だけは助かった1つとで作ったものが
このプリンです。

なんてことない材料で作られた我が家のプリンですが
今回に限ってはとっても高価なプリンとなりました(*´Дヾ)トホホ



■材料(100ccプリンカップ×4個分)

 卵・・・1個←L寸相当のもの
 卵黄・・・1個分
 砂糖・・・30g
 牛乳・・・150cc+120cc
 生クリーム・・・50cc
 粉ゼラチン・・・5g
 バニラエッセンス・・・数滴

 ・カラメル

 グラニュー糖・・・30g
 メープルシロップ・・・小さじ3

 ・クリーム

 生クリーム・・・50cc
 砂糖・・・4g


■作り方

 1、 小鍋にグラニュー糖とお水小さじ2(分量外)を入れ、
    小火~中火にかけて色づいてくるまで加熱する。
    *色づくまでお鍋はゆすらないようにしましょう。

 2、 色が均一になるようお鍋をゆすり、好みの色になったら
    お湯小さじ2(分量外)を一度に加えて火を止め、お鍋をゆすって
    よく混ぜる。

 3、 メープルシロップを加え、均一に混ざるまでお鍋をゆすり
    そのまま冷ましておく。
    *お子ちゃま向けのカラメルです。甘いのが苦手な方は
     メープルシロップ抜きでどうぞ^^
    *メープルなしでぴったり4つ分、メープルありだと
     4つ分にたっぷりかけられる分量です。

 4、 50cc程度のお水にゼラチンを振り入れてふやかしておく。

 5、 金属製のボウルに卵と卵黄を入れてよくときほぐし、
    お砂糖と牛乳150ccを入れて小火にかけ、泡だて器で絶えず
    底から静かに混ぜながら、少ぉしとろみがつくまで加熱し、
    火からおろす。
    *ふつふつとするまで加熱しないでくださいね。
     
 6、 4、のゼラチンを加え、混ぜながら余熱で溶かす。

 7、 牛乳120ccと生クリーム、バニラエッセンスを加え、
    よく混ぜる。

 8、 茶漉しで濾しながら器に注ぎ分け、冷蔵庫で2時間以上冷やす。
    *面倒でも濾す作業は省かないでくださいね><

 9、 プリンが固まったら、クリーム用の生クリームにお砂糖を加えて
    ぴんと角が立つまでホイップし、星形の口金をセットした
    絞り出し袋に詰める。

 10、プリンにクリームを絞り、空いた部分にカラメルを流し入れて
    出来上がり♪
    *カラメルは食べる直前にかけてくださいね。かけてから
     時間がたつと、プリンと器の間に入り込んで見た目が
     悪くなります^^;



プッチンプリンほどぷるぷるでもなく、
蒸し(焼き)プリンほど固くもなく。
ちょうどその中間くらいの程よい食感に仕上がってます♪



DSC01656-2.jpg






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
冷菓
2010/07/11.Sun

アメチェソースでクレームダンジュ

卵白消費にクレームダンジュを作りました♪


DSC01610-1.jpg


なんか最近、消費に追われてのスイーツ作りが
多いような気がします・・(ll ̄∇ ̄;)



フロマージュブランを使っていないので正確には
クレームダンジュもどきですが。

私的には本物よりもこっちの方が
コクがあって好きです(*´艸`*)


ソースはお弁当用に買ってあったアメリカンチェリーの残りを
使って作りましたが、もっとお手軽に苺ジャムや
ブルーベリージャムをお湯で少し溶き伸ばしたもので
いただいても美味しいですよ(*^ー^*)b



■材料(7つ分くらい)

 無糖ヨーグルト・・・450g
 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの6個(18g×6=108g)
 卵白・・・2個分←冷凍保存していたものを使用。2個で78gでした。
 生クリーム・・・130g
 砂糖・・・20g+35g

 ・アメチェソース

 アメリカンチェリー・・・200g←茎も種もついた状態で。
 砂糖・・・35g
 キルシュ・・・10g
 レモン果汁・・・5g


■準備

 ・ざるにキッチンペーパー(私的にはリードのクッキングペーパーがお薦め♪)を敷き、
  ヨーグルトを入れてキッチンペーパーの余った四隅を上にかぶせて包み、
  ヨーグルトの上にぴったり乗っかるような大きさの小皿を置いてその上に
  重り(私は350mlのビールを1缶)を乗せて、450gのヨーグルトが
  160~170g程度になるまで冷蔵庫の中で水切りする。
  *ざるの底がホエーに浸かりっぱなしにならないように、こまめにホエーを
   取り除いてあげてくださいね。
  *まんべんなく水分が抜けるよう、途中何度か重りの位置を変えてあげてくださいね♪
  

■作り方

 1、 室温に戻した(またはレンジで温めた)クリームチーズをボウルに入れて
    泡だて器で柔らかくなるまで練り、水切りが済んだヨーグルトも加えて
    よく混ぜる。

 2、 生クリームにお砂糖20gを加えて、角がお辞儀する程度にホイップする。

 3、 卵白にお砂糖を数回に分けて加え、角がへにょっと曲がる程度の
    メレンゲを作る。

 4、 1、に2、の生クリームを3回くらいに分けて加えてよく混ぜる。

 5、 4、にメレンゲを全量加え、ゴムべらに持ち替えてメレンゲがまんべんなく
    行き渡るよう、丁寧に混ぜる。

 6、 18cm角に切ったガーゼを2枚重ねてココット皿(私は口径9cmのものを使用)に
    敷き、出来上がった生地を70gずつ分け入れ、余った生地で茶きんにし、
    口を輪ゴム等でしばり、冷蔵庫で1晩水切りをする。
    *私は100ccのプリンカップに入れ、底が浮いた状態で上からラップを被せて
     乾燥を防ぎ、水切りをしました。
    
    DSC01606-1.jpg → DSC01609-1.jpg
     見た目重視でカラータイを使用しましたが、画像に移っていない
     その他の子達は全部輪ゴムで縛られてました[壁]"-*)

 7、 アメリカンチェリーの茎と種を取り除く。
    *チェリーストレーナーがない場合は、茎のついていた部分に菜箸の先を差し込み、
     種の通る道を開けてから真反対の方(チェリーのお尻側)に菜箸を突っ込んで
     種を押し出すようにすると簡単に種を取り除くことができますよ♪
   
 8、 耐熱性の器に7、のチェリーとチェリーソース用の材料を全部入れ、
    軽く混ぜ合わせてからラップを被せてレンジで1分半(500w)加熱する。

 9、 アクが出ていたら取り除き、ラップなしで2分加熱して冷ましておく。

 10、6、をガーゼから取り出して器に入れ、チェリーソースを添えて出来上がり♪



ちょっと手間はかかりますが、放置している時間が長いだけなので
案外簡単にできちゃいますよ♪


DSC01640-1.jpg

 




ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
冷菓
2010/07/08.Thu

カフェモカクリームのぷちブッセ

ブッセを作りました♪


DSC01594-1.jpg


コーヒーのお味がしっかりとする
ちょっぴり大人味のクリームを
ふわ♪さく♪のブッセでサンドしてみました(*^ー^*)



出来上がり個数を下で「約15組」と書いてますが・・・
実はこの数、ちょっと自信がないです(_ _ ;)

かなり前に作ってレシピはメモってあったんだけど
何個できたかまでは記してなくて

絞り出す時に「1、2、3・・・・24」まで
数えてたのは覚えてるんですよ。。
だけどその後に何個絞り出したかの記憶が・・(*´Дヾ)

でもでもそっからそんなにたくさんは絞り出して
いなかったと思うので、多分このくらいの数だったはず。。。

そんななので、個数は目安程度でご覧くださいね[壁]ωT)スミマセン


■材料(直径4cm程度のもの約15組)

 ・生地

 薄力粉・・・25g
 卵・・・1個
 砂糖・・・10g+15g

 粉砂糖・・・適量

 ・カフェモカクリーム

 生クリーム・・・100g
 板チョコ・・・30g
 インスタントコーヒー・・・2g
 砂糖・・・5g


■準備

 ・卵を卵黄と卵白に分けておく。
 ・薄力粉をふるっておく。
 ・天板にオーブンペーパー等をセットしておく。
 ・1cm丸型の口金を絞り出し袋にセットしておく。
  *口径の広いコップにこんな感じでセットしておくと
   作業しやすいですよ♪(画像は過去記事からの使い回しです^^;)
 ・オーブンを180度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵黄とお砂糖10gを入れ、泡だて器で白っぽくもったりとするまで
    よくすり混ぜる。

 2、 ボウルに卵白を入れ、お砂糖15gを数回に分けて加え
    しっかりとしたメレンゲを作る。

 3、 出来上がったメレンゲを泡だて器に軽くひとすくい1、のボウルに加えて
    ぐるぐると混ぜて馴染ませる。

 4、 3、を2、のメレンゲのボウルに全量移し、ゴムべらで泡を消さないように
    注意しながら丁寧に混ぜる。

 5、 ふるっておいた粉類をもう一度ふるいながら加え、ゴムべらで粉気が
    見えなくなるまでていねいに混ぜ、用意しておいた絞り出し袋に詰める。
    *混ぜすぎると平べったいブッセができてしまうのでご注意くださいね^^;
     生地をすくって逆さにしても、ゴムべらからしばらく落ちないくらい
     ぷるぷるぽわぽわの生地を作りましょう♪

     DSC01577-1.jpg


 6、 用意しておいた天板に直径4cm程度にこんもりと絞り出し、
    粉砂糖を茶漉しでぐるっと一回りかけ、もう一度たっぷりと振りかける。

 7、 180度に温めておいたオーブンで12分程度焼く。

 8、 焼き上がったらシートごとケーキクーラーの上に乗せて冷まし、
    完全に冷めてからシートからはがす。
    *油分を含まない生地なのでしっかりと冷めてからでないと
     上手にはがしにくいのでご注意くださいね^^;

 9、 クリーム用の材料を全てボウルに入れ、チョコとコーヒーが溶けるまで
    湯煎にかける。

 10、完全に溶けたら今度はボウルの底に氷水をあてて冷やし、
    ぴんと角が立つまでホイップする。

 11、絞り出し袋に星形の口金をセットし、8、で焼き上がった生地の半数に
    たっぷりと絞り、もう一枚で挟んで出来上がり♪



DSC01596-1.jpg







ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)
    
 
   

web拍手
プチスウィーツ
2010/07/05.Mon

クランブルたっぷりのアップルパン

りんごがあったので、パンを作りました♪


DSC01502-1.jpg


いつもはアイシングで仕上げをするのですが、
今回はクランブルをたっぷり乗っけてみました~(*´∇`*)


■材料(18cm丸デコ型1台分)

 強力粉・・・200g
 卵・・・20g
 砂糖・・・20g
 塩・・・3g
 生イースト・・・8g←ドライイーストなら4g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 りんご・・・1個←今回使用のりんごはまるごとで350gでした
 砂糖・・・皮と芯を取り除いたりんごの重量の10%
 レモン果汁・・・少々

 グラニュー糖・・・15g
 シナモン・・・1g
 有塩マーガリン・・・10g←今回はチューブでバター1/3を使用

 ・クランブル

 薄力粉・・・40g
 砂糖・・・30g
 無塩バター・・・30g



■準備

 ・クランブルを作っておきます。(クランブル用の材料を使用)

  ボウルにふるった薄力粉と砂糖を入れ、よく混ぜたあとバターを加えて、
  指先でひねるようにして粉と混ぜ合わせ、手ですり合わせてぼろぼろとした
  そぼろ状なったら、冷蔵庫で冷やしておく。

 ・煮りんごを作っておきます。

  りんごを8等分にし、皮と芯を取り除き、7mm厚さくらいのイチョウ切りにし、
  耐熱性の器にりんごとお砂糖、レモン果汁を入れ、ラップを被せて4分(500w)
  加熱後、5分くらい放置してからラップをはずして汁けがなくなるまで加熱し
  バット等に広げて冷ましておく。
  (加熱中何度か取り出して、スプーン等で上下を返してあげてくださいね)
  
 ・生イーストを使用する場合

  生イーストにお砂糖少々と強力粉少々(共に分量中から)を加え、
  大匙2程度の牛乳(分量中)で溶き伸ばし、15分ほど予備発酵させておく。
  *私はレンジの発酵機能を使用してます。

 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 

■作り方

 1、 ボウルに材料の強力粉~塩までと、予備発酵が済んだイースト(またはドライイースト)
    を入れ、牛乳を加えて滑らかになるまで捏ね、バターを加えてさらに捏ねる。(15分程度)

 2、 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
    レンジの発酵機能で50~60分。
    
 3、 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
    丸めなおして15分休憩。

 4、 とじ目を上にして置き、麺棒で20cm×25cm程度の長方形にのばし、
    マーガリンを塗り広げ、グラニュー糖とシナモンを混ぜたものを振り、
    煮りんごを散らす。
    *マーガリンが冷えて固い場合はレンジで少し加熱してやわらげてあげてくださいね。
    *マーガリンを塗る際、奥2cmほどは空けておきましょう。
    *少量なので有塩マーガリンでなくても、風味に大差はないですよ。
     無塩マーガリンor有塩バターor無塩バター、お好きなものをお使いください^^

 5、 手前(25cmの長さの方)からくるくると丸めて、最後はきちんと
    つまんでとじ、とじ目を下にしておいて糸やスケッパーで6つに切る。
    *糸で切る場合・・・生地の下から上に糸をくぐらせ、生地の上で交差させ
     左右に出た糸を引き絞る。
     断面がへしゃげることもなく、ぷつんと気持ちいいくらい綺麗に切れますよ^^

    DSC08225-1.jpg
     (画像は過去記事からの使い回しです^^;)

 6、 型の中央に1つ置き、その周りにバランスよく残り5つの生地を置き、
    上から少し押さえて高さを均一にし、オーブンの発酵機能で30分。
    *オーブンの余熱時間がいるので20分くらいで取り出して、
    室温で追加発酵させてあげてくださいね^^

 7、 生地の表面にとき卵(分量外)を刷毛でぬり、冷やしておいたクランブルを散らし、
    200度で余熱したオーブンを180度に温度を落として25分程度焼く。

 8、 焼き上がったら15cmくらいの高さから型ごとどんっと落として中の熱い空気を抜き、
    型から取り出して、ケーキクーラーの上でオーブンペーパーをつけたまま
    冷まして出来上がり♪



DSC01507-1.jpg

    




ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
菓子パン
2010/07/01.Thu

バニラミルク風味のソフトクッキー

うちの娘達が今一番お気に入りのクッキーです♪


DSC01526-1.jpg


生クリーム消費に考えたレシピでしたが
子供達が思ってた以上に喜んでくれて^^

うちの定番クッキーに仲間入りとなりました(*´∇`*)



とっても優しいお味に仕上がってます♪


■材料(20枚程度)

 薄力粉・・・150g
 ベーキングパウダー・・・3g
 無塩バター・・・40g
 卵・・・15g
 粉砂糖・・・50g
 生クリーム・・・50g

 ホワイトチョコチップ・・・40g
 バニラビーンズ・・・5cmほど


■準備

 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・バターと卵、生クリームを室温に戻しておく。
 ・バニラビーンズの種をさやから取り出しておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルにバターを入れ、泡だて器で柔らかく練り、
    粉砂糖とバニラビーンズの種を加えて、白っぽくふんわりとするまで
    よくすり混ぜる。

 2、 卵を加えてよく混ぜる。

 3、 ふるっておいた粉類と生クリームを一度に加え、ゴムべらに持ち替えて
    粉っぽさが多少残る程度までまざったら、ホワイトチョコチップを加えて
    粉っぽさが見えなくなるまでさっくりと混ぜる。

 4、 1つ15~6gになるように計量し、丸めてオーブンペーパーを敷いた
    天板に並べ、ギュッと押さえて7mm程度の厚さにする。
    *生地を押さえる際、厚みが均等になるように気をつけてくださいね。
   
 5、 170度に温めておいたオーブンで15分焼いて出来上がり♪
    *焼き上がったらすぐにケーキクーラーの上に並べて冷ましてあげてくださいね。
    


ソフトクッキーといっても、カントリーマアムのように
しっとりした食感のものではありません。

程よくさっくり。
食感も優しい感じです(*´∇`*)


DSC01563-1.jpg






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)
 

web拍手
クッキー
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。