ドメイン
QLOOKアクセス解析 2010年04月 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/04/25.Sun

ブルーベリーのクランブルマフィン

フレッシュブルーベリーが手に入ったので、マフィンを焼いてみました♪


DSC00800-1.jpg


この時にごろごろっと入ったクリームチーズがいい感じだったので、
今回も入れてみました―――・・って、今気がついたんですけども、
この時もクランブルとセットだったんですね(≧∇≦;)

苺がブルーベリーになって、生地の配合がちょこっと
変わっただけ・・?

あ・・!!

今回クランブルの配合がちょっと違うかなw
アーモンドプードル不要になって、バターも少ぉし減って
ちょっぴりカロリーダウンしています


ってどっちにしたって、見た目に大差はないですねw

芸なしでごめんなさい[壁]"-*)



■材料(6個取りマフィン型1台分)

 薄力粉・・・100g
 ベーキングパウダー・・・3g
 卵・・・60g←殻付きで67g(L寸相当)くらいのものを使うとこれくらいになりますよ
 砂糖・・・50g
 牛乳・・・40g
 無塩バター・・・50g

 ブルーベリー・・・40g
 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの2個(18g×2=36g)

・クランブル
 
 薄力粉・・・40g
 砂糖・・・30g
 無塩バター・・・25g


■準備

 ・卵とバターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・クリームチーズを適当な大きさに手でちぎり、分量内の薄力粉少々をまぶして
  チーズ同士がくっつかないようにしておく。
 ・型にグラシンケースをセットしておく。

 ・クランブルを作り、冷蔵庫で冷やしておく。
  *クランブルの作り方・・・ボウルに振るった薄力粉と砂糖を入れ、
   よく混ぜたあと冷たいバターを加えて、指先でひねるようにして粉と混ぜ合わせ、
   サラサラになったら、ぎゅっとひとまとまりになるように握ってから砕き
   ぼろぼろとしたそぼろ状にして、冷蔵庫で冷やしておく。
  *バターの少ない配合になってますのでまとまりにくいですが、ぎゅ~っと握ってあげたら
   まとまりますよ^^


■作り方

 1、 ボウルにバター(生地用)を入れ、泡だて器で柔らかく練り、
    お砂糖を加えて、白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 2、 よくときほぐした卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
    *卵液の半分⇒よく混ぜる⇒残った卵液の半分⇒よく混ぜる⇒そのまた半分
    という感じで混ぜていくと分離しにくいですよ。

 3、 振るっておいた粉類の1/3量程度⇒牛乳半量⇒残った粉類の1/2量⇒
    残りの牛乳全部⇒残りの粉類とクリームチーズ、ブルーベリーの順に加え、
    粉気が見えなくなるまでゴムべらで混ぜる。
    *最終的に混ざればいいので、最後の粉類を加えるところまでは、
     各工程ざっと混ぜる程度でいいですよ。

 4、 出来上がった生地を用意しておいた型に詰め、冷やしておいたクランブルを
    たっぷりと乗っけて、180度に温めておいたオーブンで28分程度焼いて出来上がり♪




DSC00814-2.jpg






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
スポンサーサイト
マフィン
2010/04/18.Sun

チョコケーキ

チョコのケーキが食べたいという次女ちゃんの為に
ケーキを焼きました♪


DSC00763-1.jpg


唐突におねだりされて、即作り始めたもんだから
上に飾るフルーツの類もなぁんにもなくって
めちゃシンプルな出来上がりです(^^;)

なんで、お部屋の中のグリーンさんに無理矢理に
一緒に写ってもらいました(≧∇≦)
ファインダーの中に収まるよう、枝の根元をぐい~っと
長女ちゃんに押さえてもらいつつの撮影でした(笑)



使用したチョコは、いつものGhana。
材料はチープですが、お味は上々でしたよ(*´艸`*)


■材料(15cm丸型1台分)

・スポンジ

 卵・・・120g←殻付きで67g(L寸相当)の卵を2個使うとこれくらいになりますよ
 薄力粉・・・45g
 無糖ココア・・・10g
 砂糖・・・60g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・15g

・チョコクリーム(挟む用)

 チョコレート・・・60g←私はGhanaを1箱使用
 生クリーム・・・85g

・チョコクリーム(デコ用)
 
 チョコレート・・・60g←同じくGhana
 生クリーム・・・100g

 無糖ココア・・・適量


■準備

 ・スポンジ用の薄力粉とココアを合わせてふるっておく。
 ・深型のフライパン等にお湯を沸かしておく。
 ・牛乳とバターを合わせて溶かしておく。
  *私はバターと牛乳を金属製の計量カップに入れて、上記のお湯で卵液を温めた後に
   浮かべて溶かしています。
 ・型に敷紙(私は今回更紙を使用)を敷いておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
    混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。
    *ひと肌程度に温まったら、湯煎から外してあげてくださいね。

 2、 羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
    ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

 3、 ふるっておいた粉類をもう一度ふるいながら全量入れ、ゴムべらで粉気が見えなくなる
    まで、底から返すようにして丁寧に混ぜる。

 4、 溶かしておいたバターと牛乳を加え、底から大きく返すようにして、
    生地に滑らかさと艶がでて、すくい上げたゴムべらからたら~っと生地が流れ落ち、
    落ちた生地の跡が一呼吸置いて消える程度まで混ぜる。
    *ココアが入っている為、卵の気泡が消えやすくなってますので
     手早く作業してあげてくださいね。

 5、 用意しておいた型に少し高い位置から流し入れ、台の上にとんとんと型ごと打ち付けて
    表面の泡を消し、170度に温めておいたオーブンで25分ほど焼く。
    *ボウルの内側についていた生地は、火の通りが早い、型の側面の傍に
     入れてあげてくださいね。
    *温度と時間は目安です。必要であれば竹串を真ん中に刺して、チェック
     してみてくださいね。
    *この分量で、型の高さと同じくらいの高さのスポンジが焼けます^^    

 6、 焼き上がったら型ごと15cmくらいの高さからとんっと落として、中の熱い空気を抜き、
    型から出してケーキクーラーの上にさかさまにして冷ます。
    *敷き紙をつけたまま10分ほど冷ましてから、型を被せておくと
     よりしっとりしますよ♪

 7、 スポンジが完全に冷めたら敷き紙をはがし、上部の焼き色のついた面を
    薄く削ぐようにして切り落とし、3枚にスライスする。
    *できれば底になっていた面も同様にして切り落とすと、より口どけの良い    
     ケーキに仕上がりますよ^^

 8、 ボウルに挟む用の板チョコ(ぱきぱきと手で割ったもの)と生クリームを入れ、
    湯煎にかけてチョコが溶けるまで温める。

 9、 チョコが完全に溶けたら、今度は氷水の上に浮かべて冷やし、
    8分だて程度にホイップする。

 10、スポンジの上に出来上がったチョコクリームの半量を広げてスポンジを乗せ、
    残りの半量を広げて残った一枚を被せる。

 11、ボウルにデコ用の板チョコと生クリームを入れ、手順8・9と同様にして
    ホイップする。
    *挟む用のクリームより気持ち緩めにホイップした方がデコしやすいですよ。

 12、10のスポンジの上に出来上がったチョコクリームを全量落とし、
    スパチュラ等で上部・側面に塗り広げる。
    
    DSC00736-1.jpg

 13、ココアを茶漉し等でまんべんなく振りかけて出来上がり♪




DSC00788-3.jpg




ブログに載せる画像を選んでて気がついたことが一つ。


DSC00788-2.jpg


フィルムが上下逆でした[壁]ωT)トホホ






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
スポンジ
2010/04/12.Mon

お豆腐と蜂蜜の焼きドーナツ

焼きドーナツを作りました♪


DSC00572-1.jpg


お豆腐が入っているので、冷めても
ふんわりと柔らかいです(*^ー^*)



■材料(ヴィタントニオのドーナツプレート使用で約36個分)

 薄力粉・・・130g
 白玉粉・・・25g
 ベーキングパウダー・・・10g
 卵・・・60g←殻付きで67g(L寸相当)のものを使うとこれくらいになります
 豆腐・・・100g
 蜂蜜・・・13g
 牛乳・・・50g
 無塩バター・・・45g

 *お豆腐は男前豆腐店の「おかんの豆腐」使用(笑)
  リンク付きでご紹介しようと思ったのですが、うまくリンクができませんでした^^;
  こちらのPRODUCTSの、右の上から2段目のお豆腐です。


■準備

 ・薄力粉と白玉粉、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  *白玉粉はふるう前にジップロック等の厚手のビニール袋に入れ、
   上から麺棒でごろごろするとサラサラになりますよ♪
   それでもふるいに残ってしまった時はスプーン乗せでごりごりして
   なんとか網目を通して細かくしてあげてください(^^;)
 ・バターを湯煎にかけて溶かしておく。
 ・卵を室温に戻しておく。
 ・ヴィタントニオにドーナツプレートをセットして、コンセントを差し込み
  余熱しておく。


■作り方

 1、 お豆腐をボウルに入れ、泡だて器で潰しながら滑らかになるまで混ぜる。
    *水切りをする必要はありません。

 2、 お砂糖を加えてさらによく混ぜる。

 3、 卵を割り入れ、よく混ぜる。

 4、 蜂蜜→牛乳→溶かしバターの順に加え、その都度よく混ぜる。

 5、 ふるっておいた粉類を一度に加え、ゴムべら等で粉気が見えなくなるまで
    丁寧に混ぜ、5分ほどそのまま生地を休ませる。
    *休ませることでどろっとしていた生地がしっかりします。

 6、 1cmの丸口金をセットした絞り出し袋に生地を詰め、あらかじめ温めておいた
    プレートに絞り出す。
    *真ん中の穴の部分を避けて、ぐるっと一周絞り出してあげてくださいね。
    *私は絞り出す前に離型油を吹き付けました。(最初の1回目だけ)

    DSC00565-1.jpg

 7、 蓋を締めて2分半程度焼いて出来上がり♪

    *チョコがけしたもの→板チョコ1枚を湯煎で溶かし、ドーナツを手でつまんで方側だけ
     さっとチョコをくぐらせ、スプレーチョコをぱらぱらっとかけました。
     (冷蔵庫に5分ほど入れておくとチョコが早く固まってくれますよ^^)
    *アイシングをかけたもの→粉砂糖40g+牛乳7~8gをよく混ぜ、スプーンですくって
     たらたら~っと垂らしながらかけました。




このドーナツを作ると次女ちゃんのテンションがアップしますw
小食な子なので、ぱくぱく~っと気軽に食べれるサイズ
っていうのがいいのかな(*´∀`*)


DSC00582-1.jpg





ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
ドーナッツ
2010/04/07.Wed

チーズとレモンのマドレーヌ

またまたマドレーヌでごめんなさいw


DSC00646-1.jpg


今回のマドレーヌはクリチ入り♪

旦那さんに「芦屋のマドレーヌ」より美味しいと
言っていただきました(*´艸`*)

明らかに身内贔屓な感想と分かりつつも
でもやっぱ褒めてもらうと嬉しい・・[壁]ω=*)


■材料(シェル型10個分)

 薄力粉・・・60g
 ベーキングパウダー・・・2g
 アーモンドプードル・・・10g
 卵・・・60g←殻付きで67g(L寸相当)のものを使うとこれくらいになります
 砂糖・・・55g
 無塩バター・・・55g
 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの2つ(18g×2=36g)
 レモン表皮・・・1/4個分


■準備

 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 ・卵を室温に戻しておく。
 ・バターを湯煎にかけて溶かしておく。
  *出番が来るまで温かい状態を保っておきましょう^^
 ・型に無塩バター(分量外)を溶かしたものを刷毛で塗り、冷蔵庫で冷やしておく。
  *必要であれば冷えた型に薄力粉をふるい、余分なお粉を落としておく。


■作り方

 1、 ボウルにクリームチーズを入れ、レンジで20秒(500w)ほど加熱して
    泡だて器で滑らかになるまで練る。
    *20秒でまだ固いようなら追加加熱してあげてくださいね。

 2、 お砂糖を加え、滑らかになるまでよく混ぜる。
    *最初はぼそぼそして混ざりにくいですが、頑張って混ぜてあげてくださいね。

 3、 卵を割り入れ、卵のコシが切れるまでよく混ぜる。
    *泡立てる必要はないですよ^^

 4、 溶かしておいたバターを加えてよく混ぜる。

 5、 ふるっておいた粉類とアーモンドプードルを加え、レモン表皮を削り入れ、
    ゴムべらで粉気が見えなくなるまで混ぜる。
    *レモン表皮は削って用意しておいた方が手際よくできますが  
     私は洗いものを増やしたくないので、直接削りいれてます(^^;)
    *温かいのでグルテンが出やすいです。あとでまだ混ぜますので
     あまり執拗に混ぜなくても大丈夫ですよ。

 6、 ラップを被せて冷蔵庫で1時間以上休ませる。
    
 7、 冷蔵庫から取り出して、冷えて固くなった生地が少し緩むくらいまで
    ゴムべらで丁寧に混ぜる。
    *口どけの良い生地にするため、生地が冷えてる内にしっかり混ぜて
     あげてくださいね^^

 8、 用意しておいた型に8分目程度まで生地を詰め、200度に温めておいたオーブンで
    おへそが確認できるまで焼き(6~7分くらいで表面にひびが入り始め、7~8分くらいで
    ひび割れたところから生地がぽっこりと盛り上がってくると思います)、
    170度に温度を下げてトータル15分くらいで焼きあげて出来上がり♪
    *この生地は通常(私のレシピでの「通常」です^^;)の170度18分では
     おへそが出にくいので(全くでないわけではないのですが・・)いつもこんな感じに
     焼いていますが、おへそにこだわりのない方は(こだわってるのは私だけ?w)
     170度18分くらいで焼きあげてくださいね(^^;)



撮影してるといつも、頭の黒いネズミさんがやってきます(笑)
(ちっこい方は食べるのが目的。でっかい方は大抵、手タレになりたいだけw)


DSC00648-1.jpg


この日は珍しく、でっかい方のネズミさんも食べてました(≧艸≦*)


madeleine-1.jpg


また作ろぉ~っとヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)



web拍手
マドレーヌ
2010/04/02.Fri

抹茶のマドレーヌ

抹茶のマドレーヌを焼きました♪


DSC00617-1.jpg


ホワイトチョコとスキムミルクが抹茶の渋みを
まぁるくしてくれて、優しいお味に仕上がってます(*´∇`*)


レシピに不備がありました(汗)
赤字で補足した部分がそうです~><(2010.5.23)
てんちゃん、ありがとうね~(≧∇≦;)



■材料(シェル型10個分)

 薄力粉・・・55g
 抹茶・・・5g
 ベーキングパウダー・・・2g
 アーモンドプードル・・・20g
 卵・・・60g←殻付きで67g(L寸相当)のものをつかうとこれくらいになります
 砂糖・・・50g
 無塩バター・・・60g
 スキムミルク・・・3g
 ホワイトチョコ・・・13g←森永ダースのホワイトチョコ3粒分


■準備

 ・薄力粉と抹茶、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 ・卵を室温に戻しておく。
 ・型に溶かした無塩バター(分量外)を刷毛で丁寧に塗り、冷蔵庫で冷やしておく。
  *必要であれば冷やした型に薄く薄力粉をふるい、余分なお粉を落としておく。


■作り方

 1、 ボウルにチョコとバターを入れて湯煎で溶かし、泡だて器でよく混ぜ合わせる。

 2、 卵を割り入れ、卵のこしが切れるまでよく混ぜ、お砂糖も加えてよく混ぜる。
    *泡立てる必要はありません。

 3、 合わせてふるっておいた粉類とアーモンドプードル、スキムミルクを加え、
    ゴムべらで粉気が見えなくなるまで混ぜる。
    *温かいのでグルテンがでやすくなってます。あとでまた混ぜるので
     あまり執拗に混ぜないでくださいね^^

 4、 ラップを被せて冷蔵庫で1時間以上休ませる。
    *私は半日くらい放置休ませましたw

 5、 冷蔵庫から取り出して、冷えて固くなった生地が少し緩むくらいまで
    ゴムべらで丁寧に混ぜる。
    *口どけの良い生地にするため、生地が冷えてる内にしっかり混ぜて
     あげてくださいね^^

 6、 用意しておいた型に8分目程度まで生地を詰め、170度に温めておいた
    オーブンで18分ほど焼いて出来上がり♪
    *前はスプーンを使って入れてましたが、最近は1cmの丸口金をセットした
     絞り出し袋に生地を詰めて型に絞り出しています^^



おへそがぽっこり(*´艸`*)


DSC00627-1.jpg






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
マドレーヌ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。