ドメイン
QLOOKアクセス解析 2009年10月 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/10/30.Fri

蜂蜜とレモンのケーキ

蜂蜜とレモンがたっぷりのケーキを焼きました♪


DSC08987-1.jpg


今回使用の蜂蜜はこちら♪


pic_108.jpg


前回と同じく長坂養蜂場さんの蜂蜜です^^


こちらもすっきり上品な甘さでとっても美味しいんですよ♪

ポリ容器入りなので、とっても使いやすく
お菓子作りだけでなく、お料理や飲み物なんかにも
大活躍してくれてます(*^ー^*)



今回のこのケーキ。
レモンの蜂蜜漬けさえ作っちゃえば、あとは混ぜて焼くだけの 
簡単ケーキな上に、とっても美味しいので気に入っているのですが
一つだけ難点が・・

上に乗っかってるレモンがね、焼くと固くなるんです~(´;ω;`)

・・・って、当たり前と言えば当たり前なんですけどねw

なので気になる方は食べる際にはがすか(えw)
乗っけずに焼くかしちゃってくださいね

見た目可愛いだけで、なくっても
充分、美味しいですから(;´▽`A``


■材料(15cm丸型1台分)

 薄力粉・・・95g
 アーモンドプードル・・・15g
 卵・・・100g←殻付きで59gくらいのもの(M寸相当)2個でこのくらいになります
 砂糖・・・80g
 無塩バター・・・90g

 レモン・・・1個←120gくらいのものを使いました
 蜂蜜・・・70g


■準備(15cm丸型1台分)

 ・レモンの蜂蜜漬けを作っておく。
  *レモンを綺麗に洗い、皮つきで厚さ2mm程度にスライスし、
   タッパー等にずらして入れて蜂蜜を注ぎ、冷蔵庫で3日くらい漬けておく。
  *途中何度か、レモンの上下をかえしてあげてくださいね^^

 ・薄力粉をふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 ・バターと卵を室温に戻しておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 バターをボウルに入れ、泡だて器で滑らかになるまで練り、
    お砂糖を加えて白っぽくもったりとするまで、よくすり混ぜる。

 2、 よくときほぐした卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
    *分離しやすいので、卵液の半量以降は少量ずつ慎重に
     加えていってあげてくださいね^^;

 3、 アーモンドプードルを加え、泡だて器でぐるぐると混ぜる。

 4、 ふるっておいた薄力粉を2度に分けて加え、ゴムべらで粉気が見えなくなるまで
    練らないように注意しながら丁寧に混ぜる。

 5、 レモンの蜂蜜漬けのシロップを50cc計量し、手順4の生地に
    3~4回に分けて加え、その都度生地とシロップが馴染むまでゴムべらで
    さっくりと混ぜ、全量入ったら生地につやが出るまで丁寧に混ぜる。

 6、 用意しておいた型に生地を詰め、とんとんっと台に打ちつけて大きな気泡を抜いてから
    キッチンペーパーで挟んでシロップをきったレモンを上に並べ(不要な方は省略)、
    170度に温めておいたオーブンで35分ほど焼く。
    
 7、 焼き縮みを防ぐため、タオル等を敷い台の上に型ごとどんっと落として
    中の熱い空気を抜き、型から出してケーキクーラー等の上で冷ましてできあがり♪
    *私は型から出してすぐに、蜂蜜(分量外)を刷毛でレモンの上に塗りました。
    *まだほんのりと温かさが残る内に、ラップでピッタリと包んでおくと
     生地がさらにしっとりして美味しいです♪
    *翌日以降の方がお味がしっとり馴染んで美味しいですよ^^


余った蜂蜜漬けレモンはお湯で割って飲むと美味しいですよ(*´艸`*)


DSC09045-1.jpg


今回使用した蜂蜜はこちらで購入できます♪


長坂養蜂場B


  





「Bon app !!」のてんちゃんが、りんごのチーズタルトを 
パイシートを使って、とっても美味しそうに焼いてくださいました


「今日もhomemade*日和」のsunny*さんが、渋皮栗と抹茶のシフォンケーキを
お見事に焼いてくださいました


とももちゃんがウィンナーパンとスイートキャラメルベーグルを作ってくださいました♪
私はキャラメルだけでしたが、とももちゃんはキャラメルチョコチップとキャラメルの 
ダブルインで作られたそうです(*´艸`*)オイシソー


てんちゃん、sunny*さん、とももちゃん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






~私信~


10/28 12:44 拍手の方へコメントを下さったとももちゃんへ

     とももちゃん、こんばんはぁ♪

     きれーなデベソ・・・うんうん、なんかおかしいよね(≧∇≦)
     マドレーヌのことだって分かってるから、大丈夫だけどw

     丸タルトのようなマドレーヌ型、わかるわかる♪
     ちょっと大きめのやつだよね^^
     あれで焼いたら・・どうだろう?でべそになるのかなぁ・・・
     今回は深さがあるから・・って思ったけども、シェル型でも
     ぽっこり出てくるから、やっぱあの型でもなるのかしら(’’;)
     長くあの形で焼いてないからわかんないけども・・・

     デベソになりにくい時はねー。
     いつも170度で焼いてるとしたら、200度くらいの高温で
     焼き始めてみて?そしたら出てくるかもしれないよ^^
     
     その時はオーブンの扉を閉めたまま、庫内の様子をよぉく
     見ておいてね。縁の方から焼き色が付いてきて
     真ん中が飛び出てきたら成功♪ぽっこり出たら温度を
     170度くらいまで下げて、中まで火を通してあげるといいよ^^
   
     でも、表面全体に焼き色がつくまで待っても出てこないようならば
     そのまま焼き続けると焦げちゃったりぱさぱさのができたりするから、
     諦めて温度を下げてあげてね~^^;
     
     機会があれば、数個分だけでもこの方法で試してみて?^^
     上手にきれーなでべそ(笑)、できるといいな(*^ー^*)

     またまた私のパンを焼いてくれたのね~^^
     ウィンナーパン、「はさまっていてくれて」ってことは、この間の
     ちくわとポテサラのパンの成型で作ってくれたのかな?^^
     ベーグルも、キャラメルとキャラメルチョコチップの2種類だなんて
     想像するだけでもめちゃおいしそうだわ~♥
     いつも本当にどうもありがとう(*´∀`*)ゞ

     次女ちゃんと、うん。らぶらぶに過ごしてるよw
     けどもうすでにちょっと息切れ中~(;´▽`A``
     自分時間が欲しいよ~、って愚痴りたくなってきてる(笑)
     次女ちゃんは毎日私を独占できて嬉しそうだけどね(*´∀`)クスクス






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

学級閉鎖で自宅待機中の次女ちゃんが、私にべったりで
PCに向かう時間がほとんどとれません(´;ω;`)

なので本当に申し訳ないのですが、今回もコメント欄は
閉じさせてくださいね[壁]ωT)


web拍手
スポンサーサイト
バターケーキ
2009/10/28.Wed

ぽっこりおへそのハニーマドレーヌ

先日ご縁があって、とっても素敵な蜂蜜屋さんと出会いました(*^ー^*)
今日はそちらの蜂蜜を使ったレシピを、ご紹介させていただきますね♪


DSC08973-2.jpg




今回使用させてもらった蜂蜜はこちら♪


DSC08879-1.jpg


長坂養蜂場さんのみかん蜂蜜❤

澄んだとぉっても綺麗な色でしょ~(*´∀`*)

上品で優しい甘さの中に、柑橘の華やかな香りが
ふわっと広がって、ほんと美味しいんです(*´艸`*)

「国産」というのも嬉しいですよね~(*^ー^*)



いつもマドレーヌはシェル型を使うのですが、
今回は蜂蜜をたっぷり入れて、しっとり感を味わいたかったので
深さのあるアルミケースを使用してみました♪


バターたっぷり、はちみつたっぷりで
とってもリッチなお味のマドレーヌですよ(*´艸`*)



■材料(底面直径約4cmのアルミケース5個分)

 薄力粉・・・50g
 ベーキングパウダー・・・2g
 アーモンドプードル・・・15g
 卵・・・55g←殻付きで64g(一応L寸相当)くらいのものを使うとこのくらいになります
 砂糖・・・30g
 蜂蜜・・・30g
 無塩バター・・・60g
 

■準備

 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 

■作り方

 1、 金属製のボウルに卵とお砂糖、蜂蜜を入れ、湯煎にかけながら
    泡だて器でよく混ぜる。
    *泡立てる必要はありません。ぐるぐるとお砂糖が溶けるまで
     混ぜてあげてください^^

 2、 バターをレンジで溶かし(50秒500w)、手順1に注ぎ入れ、よく混ぜる。
    *バターをレンジにかける際、爆発(?)することがありますので
     一応ラップをかけた方がいいかと思いますw

 3、 手順2にふるっておいたアーモンドプードルと粉類を加え、
    ゴムべらで粉気が見えなくなるまで混ぜる。
    *温かいのでグルテンが出やすいです。あまり執拗に混ぜないように
     注意してくださいね。

 4、 ラップを被せて冷蔵庫で1時間以上休ませる。
    *私は半日ほど休ませました。

 5、 冷蔵庫から取り出して、冷えて固くなった生地が少し緩むくらいまで
    ゴムべらで丁寧に混ぜる。
    *口どけの良い生地にするため、生地が冷えてる内にしっかり混ぜて
     あげてくださいね^^

 6、 スプーンでアルミケースに入れ分け、170度に温めたオーブンで
    18分ほど焼いて出来上がり♪
    *生地を絞り出し袋に詰めて、型に絞り出す方がより丁寧ですが
     私はいつもスプーン2本でちゃちゃっと詰めちゃいますw
    *焼き立てよりも翌日以降の方が美味しいですよ^^



焼き立ては、甘さが足りない?って感じるかもしれませんが、
1日置くとお味がしっとり馴染んで、ちょうどいい甘さになりますよ(*^ー^*)


DSC08984-2.jpg



今回使用した蜂蜜はこちらで購入できます♪


長坂養蜂場B









「ptan's life」のpたんさんが、かぼちゃと人参のヘルシーケーキを
トッピングをカシューナッツに変えて、とっても美味しそうに焼いてくださいました


「気まぐれ者の日々。」のゆかさんが、りんごのチーズタルトを
長方形のタルト型で、とっても美味しそうに焼いてくださいました


「Dining Cafe Shinbashi 」のしんばしさんが、かぼちゃのモンブランプリンを
とっても美味しそうに作ってくださいました


「naminami life」のなみなみさんが、かぼちゃと人参のヘルシーケーキを
パウンド型でとっても美味しそうに焼いてくださいました


「~forno World~」のfornoさんが、かぼちゃのベーグルを
とっても綺麗な色で、美味しそうに焼いてくださいました

pたんさん、ゆかさん、しんばしさん、なみなみさん、fornoさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~

10/26 12:59 拍手の方へコメントをくださったとももちゃんへ

     とももちゃん、おはようございます♪

     ちくわってパンと好相性で美味しいよ~^^
     あの食感と塩気がいい感じなの(*´艸`*)
     ポテトサラダからはみ出てこんがり焼けたちくわもまた美味❤
     よかったらチャレンジしてみてやってね(*´∀`*)ゞ

     そうそう^^ まぁるく成形した上に乗っけると膨らんだ時に  
     転がり落ちそうになるけど、あぁすれば、ちゃんと大人しく
     乗っててくれていいわよ(*´∀`*)
     ボート成形みたいに細長く伸ばさなくていいから成形も楽チンだしね♪
     私はおうち用にウィンナーパン(長女ちゃんがめちゃ好きなのよw)を
     焼く時は、いつもこの成形なの^^

     スカート、褒めてくれてありがとう~(*´∀`*)ゞ
     ベルト部分の裏、さりげなく可愛いでしょ~❤←自画自賛w
     同じデニム生地でやっちゃうと、固くてごわごわしちゃうかと思って・・・
     ってか、真似っこさせてもらった既製品のスカートがあんな風にやってたから
     私もそうしただけなんだけどね(≧∇≦)
     
     やっぱり、既製品ってすごいよね~!
     自分で縫うようになって、あらためてその細かな作りに
     びっくりするようになったよ   
     たまにすっごいお安いお洋服とか出てるじゃない?数百円とかで・・。
     あれだけの細かいお仕事をして、布もいっぱい使って、あのお値段で
     利益はでるの!?なんて余計な心配までしちゃったなんかして(笑)

     プロのお仕事のように綺麗にはできないけれど、でもそれでも
     喜んで履いてもらえて、ほんと嬉しかったよ~(*´∇`*)

     また何か作ったら、ご紹介させてもらうから見てやってね(*´∀`*)ゞ



10/27 15:21 拍手の方へコメントをくださったのんさんへ

     のんさん、おはようございます♪

     渋皮煮、確かに時間がかかりますよね~^^;
     私もいつも3日間ほど時間をかけて作ってますよw
     けどね、3日間って聞くと、うへぇって感じだけど、
     大変なのは下処理(鬼皮を剥いて、茹でてあく抜き)だけで
     あとはお砂糖を何度かに分けてことことするだけだし、
     そっからは、思い出した時に日に何度か火にかけて
     あげるだけだから、そんなに大変じゃないですよ?(*^ー^*)
  
     ・・・って私のは自己流だから簡単なだけで、ちゃんとした作り方は
     ひょっとしたらもっと大変なのかな・・(ll ̄∇ ̄;)
     
     お菓子作り?うん、めちゃくちゃ大好きですよ~ヾ(*´∀`*)ノ゛
     許されるなら、家事もなにもかも放ったらかして、一日中あれやこれやと
     作ってたいくらい大好きです(*´艸`*)

     栗の甘露煮を使っても美味しそうですね~^^
     緑に黄色の栗が入って、綺麗そうだわぁ(*^ー^*)

     作る時間はなかなかとれなくても、あんなの作りたいなぁ♪こんなのも
     いいなぁ♪って考えてる時間も楽しいですよね^^
     楽しい時間をここでのんさんを始め、色んな方々と共有できてるんだと思うと
     すっごく嬉しくなっちゃいます(*´∇`*)ゞ

     またどうぞ遊びに来てやってくださいね~(*´∀`*)
     
 





ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)


新型インフルエンザが次女ちゃんの通う幼稚園にも
とうとう上陸いたしましたー(´;ω;`)

次女ちゃんのクラスは今日から31日まで学級閉鎖となったので、
暫くは一日中次女ちゃんとべったり一緒です(;´▽`A``

そんなこんなで日中はほとんどPCを触れない上に、
前回のコメントのお返事がまだ全くできていない現状なので、
今日のコメント欄はとじさせてくださいね[壁]ωT)ゴメンナサイ


web拍手
マドレーヌ
2009/10/26.Mon

渋皮栗と抹茶のシフォンケーキ

渋皮煮をたっぷり入れたシフォンを焼きました♪



DSC08937-1.jpg


シフォン・・実に8カ月ぶりのご紹介です^^;

というのも。
うちのオーブンって今までに何度も書いてきましたが
古くって庫内が狭いんですよ
で、シフォンを焼くと必ずてっぺんが焦げちゃうの(´;ω;`)

焦げるのが怖くって、焼成時間を早めに切り上げたり、
アルミホイルを被せたりしていたんだけど、
焼き縮んだりして、納得のいくものが出来なくって(苦笑)
自分の腕が悪いのをオーブンのせいにして
正直な話、諦めちゃってたんです[壁]ω-;)


けど、この方があまりにも熱心にシフォン作りをなさっているのを見て、
私まで感化されちゃってw
ここのところ、またシフォンばかりを焼いています(*´∀`*)ゞ

問題だったお焦げは、今のところ焼成温度を低くして、その分
時間を長くすることで解消された・・ような気がしてます(*^ー^*)

諦めてたシフォンがまた焼けるようになって、ほんと嬉しいです♪
自分のレシピを見なおす機会をくださったSさん(伏せる意味があるのかしら・・w)。
本当にどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛


そんなわけで、まだまだ個人的な見直し(温度や時間)は必要ですが、
(私的に)お味はとっても良かったので、ご紹介させていただくことにしました♪

一応レシピには私のした手順通りを載せていますが、
焼成温度や時間は参考程度にご覧になってもらって、
お手持ちのオーブンのくせに合わせて、調節してみてくださいね(*^ー^*)



■材料(17cmアルミシフォン型1台分)

 薄力粉・・・67g
 抹茶・・・8g
 卵黄・・・3個分
 砂糖・・・30g
 サラダ油・・・30g
 ポットのお湯・・・45g

 卵白・・・3個分
 砂糖・・・35g

 渋皮煮・・・200g

 *今回卵は1つ64gのもの(一応Lサイズ相当)を3つ使いました


■準備

 ・薄力粉と抹茶を合わせてふるっておく。
 ・卵を卵黄と卵白に分け、別々のボウルに入れておく。
 ・渋皮煮を適当な大きさにカットし、シロップをよくきっておく。
 ・オーブンを余熱しておく。
 

■作り方 

 1、 卵黄の入ったボウルにお砂糖を入れ、白っぽくもったりとするまで
    よくすり混ぜる。

 2、 手順1のボウルにサラダ油を加え、よく混ぜる。

 3、 卵白の入ったボウルに、お砂糖を数回に分けて加え
    しっかりとしたこしのある、つややかなメレンゲを作る。

 4、 手順2のボウルにお湯を加えてよく混ぜ、合わせてふるっておいた粉類を
    一度に加え、泡だて器でぐるぐる混ぜる。

 5、 手順3のメレンゲを軽く撹拌してから、泡だて器で多めにひとすくい
    手順4のボウルへ移して、ぐるぐると混ぜる。

 6、 手順5のボウルにカットしておいた渋皮煮を加え、ゴムべらでざっと混ぜる。

 7、 手順6の生地を手順3のボウルの中へ移し、ゴムべらでメレンゲの筋が
    見えなくなるまで、丁寧に混ぜる。

 8、 型に生地を詰め、台の上にとんとんと打ちつけて大きな気泡を抜き、
    160度に温めておいたオーブンで40~50分、
    または170度に温めたオーブンで30分ほど焼く。
    *お手持ちのオーブンのくせに合わせて、焼成温度・時間を調節して
     あげてくださいね^^

 9、 焼き上がったら焼き縮みを防ぐため、15cmくらいの高さから型ごと
    とんとんっと落とし、さかさまにして冷ます。

 10、完全に冷めたら、シフォンナイフ等で型から取り出して出来上がり♪





DSC08938-1.jpg







「趣味の小部屋♪」のtubeikuさんが、チーズクリームの米粉ロールを
とっても美味しそうに作ってくださいました♪


tubeikuさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


10/23 19:34 拍手の方へコメントを下さったSayukiさんへ

   Sayukiさん、こんにちはぁ♪
   
   この間まで暑いー暑いーって言ってたのに、もう秋本番ですよ~w
   で、こんなこと言ってる間にハロウィンが来てクリスマスがきて
   お正月なんでしょうね
   ほんと一日一日がすっごく早いです~^^;
 
   かぼちゃのモンブランプリン、気に入っていただけました?(*^ー^*)ウフフ
   うんうん、かぼちゃにしてもサツマイモにしても栗にしても
   モンブランの形状になってるものって、なんであんなに
   心惹かれるんでしょうかね~?w
   ケーキ屋さんを覗いても、ついつい目が行っちゃいます^^
   このクリームの下には何が隠れてるんだろう~・・ってね(*´艸`*)

   体重管理・・私の永遠の課題です~(*´Дヾ)
   お水を飲んでも太るような体質だから、ほんと言ったら
   こんな毎日パンやらお菓子やら作ってる場合じゃないんだけどねw
   好きだからやめられないし、お味見と称してぱくついてしまう
   意志薄弱な私です(_ _ ;)トホホ

   スカートね、想像していた以上に喜んでもらえて嬉しかったです^^
   もうちょっと寒くなってきたらレギンスと合わせても可愛いだろうし
   お安くワードローブが増えて、私も嬉しかったです(≧艸≦*)

   いつも嬉しいコメントをありがとうございます♪
   日々お忙しいとは思いますが、季節柄体調を崩しやすいので
   どうぞご自愛くださいね(*´ー`*)

  

10/23 21:43 拍手の方へコメントを下さったあっちゃんさんへ

   あっちゃんさん、こんにちはぁ♪

   マカロン、あんなお返事しかできなかったですが、
   参考にでもしていただければ幸いです(*´ー`*)ゞ
   
   娘ちゃん、小学1年生であのケーキを作ったんですか?!Σ(’д’*)
   もちろんあっちゃんさんのサポートがあってのことでしょうけども
   すごいなぁ
   っていうか、小1で彼氏がいたっていうのもすごいですね(*´艸`*)
   いまどきの女の子はおませちゃんだなぁ~♥ウフフ

   うちの長女ちゃんもね、年長さんの時に好きな男の子がいてw
   「○○な、6歳になったら△△くんに結婚してって言うねん♡」
   なんて言ってたことを思い出しましたーw
   小さい子って、ほんっと可愛いですよね(*´∀`)クスクス

   ソーイングのレシピですか?w
   あのスカート、めちゃ簡単なんですよ(≧∇≦)
   型紙を作ったのはポケットの部分だけで、あとはチャコで直接
   布に線を書いて、直裁ちしましたしねー(笑)

   よかったら、どんなふうにして作ったかお教えしますよ^^
   え、そんな適当なことして作ったの!?って呆れられそうですけども(笑)

   長女ちゃん、学級閉鎖だったんですね~^^;
   うちの次女ちゃんのクラスもなんかヤバそうなんですよ~
   どうも新型が回り始めているみたいでね。今日だけでもうすでに
   発熱で4人欠席だったとか・・(苦笑)
   もらって帰ってこなきゃいいんだけどなぁ・・(;´▽`A``

   でもでも、長女ちゃんはそのおかげで、ママと素敵な時間を
   過ごせたようでよかったですね~(*^ー^*)
   上の子供って、どうしても日ごろから我慢させる機会が多くなるし
   そういう時間も大切だと思います
   ママを独占できて長女ちゃん、嬉しかったでしょうね(*´∇`*)

   そんな素敵な時間のお手伝いをできただなんて、私も嬉しいわ^^
   いつもどうもありがとうね(*´∀`*)ゞ







ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
シフォン
2009/10/23.Fri

ちくわとポテトサラダのお総菜パン

久々にお総菜パンを焼きました♪


DSC08842-1.jpg


半分に切った竹輪の上にポテトサラダが
たっぷり乗っかってます(*^ー^*)



■材料(6個分)

 強力粉・・・150g
 ドライイースト・・・3g
 砂糖・・・15g
 卵・・・15g
 塩・・・2g
 無塩バター・・・15g
 牛乳・・・90cc

 ちくわ・・・3本

 じゃがいも・・・中2個←1個100g程度のものを2個使用しました
 人参・・・1cmほど
 冷凍コーン・・・30g
 マヨネーズ・・・適量
 塩・胡椒・・・適量


■準備

 ・ポテトサラダを作ります。

 1、 じゃがいもの皮を剥き、適当な大きさに切って小鍋に入れ、
    ひたひた程度のお水とお塩ひとつまみ(分量外)を入れて火にかける。

 2、 じゃがいもが柔らかくなったらお湯を捨て、再び火にかけて
    ゆすりながら残った水分を飛ばし、軽くつぶしてから塩・胡椒で下味をつけておく。

 3、 人参を適当な大きさの薄切りにし、冷凍コーンと一緒に耐熱性の器に入れ、
    ラップを被せてレンジで1分半(500w)ほど加熱する。

 4、 2と3を合わせ、マヨネーズで和える。
    * 人参&コーンから水気が出ていたらよく切ってから使ってくださいね^^

 


■作り方

 1、 ボウルに強力粉~塩までを入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ
    滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 2、 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
    ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 3、 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手のひらで優しくおさえてガスを抜き、
    スケッパー等で6等分にしてから丸め、ラップを被せて15分ほど休憩。

 4、 スケッパーで半分に切ってから、切り口を上にして手のひらでギュッと押しつぶし、
    上下の生地を中央へ向けて折りたたみ、さらに半分に折ってつまんでとじ、
    ちくわの長さ+αくらいまで転がしてのばす。

    *画像で見るとこんな感じです。

    DSC08822-1.jpgDSC08823-1.jpg
    DSC08825-1.jpgDSC08827-1.jpg

 5、 2本の生地の両端をギュッとつまんでくっつけ、半分に切った竹輪を乗せ、
    レンジの発酵機能で30分。

    DSC08828-1.jpgDSC08830-1.jpg

 6、 一回りおおきくなっていることを確認後、生地にとき卵(分量外)を塗り、
    作っておいたポテトサラダをこんもりと乗せ、190度に温めたオーブンで
    12分ほど焼いて出来上がり♪
    *私は6分ほど焼いた頃に一度とりだして、マヨネーズをしぼりました。 



DSC08847-1.jpg







「Bon app!!」のてんちゃんが、かぼちゃのモンブランプリンを
とぉっても可愛らしく作ってくださいました


同じくてんちゃんが、柿のアップサイドダウンケーキを
紅玉入りにアレンジして、めちゃ美味しそうに焼いてくださいました


とももちゃんが栗蒸し羊羹を作ってくださいました♪
職場の人にも喜んでもらえたそうです~(*´∀`*)ゞ



てんちゃん、とももちゃん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


10/22 21:03 拍手の方へコメントを下さったあっちゃんさんへ

    あっちゃんさん、こんばんはぁ♪

    バレンタイン間化論・・ってすごい変換するなぁ、このPC(≧∇≦)
    ピンクのハートのマカロンですねw
    あれはレシピとしては載せてないです^^;

    あれねー・・ちょっとチャレンジャーな作り方をしたんですよ^^;
    練習用だったので、卵白2個分も作るのが嫌でね?
    1個分の卵白でまずプレーンの生地を、粉類を全部入れる
    ところまで作っといて、ハート用にすこぉし生地をとりのけて。
    元の生地に食紅を加えて、通常通りマカロナージュをして仕上げて、
    ハート用にとった生地をちょこちょこっとマカロナージュして
    あとはレシピの手順6から同様に・・って感じで作ったんです^^;

    堅実に行くならば、ココアのハートのように、プレーンのと
    食紅入りのと2種類作って、ピンク生地×ホワイトハート
    ホワイト生地×ピンクハートにするのがいいかも・・?

    けどね、それをしようと思ったら、あのピンクのマカロンよりも
    もっとずっとたくさん食紅を入れて濃いピンク色にしないと
    ホワイト生地の方のピンクハートが目立たなくなったような気がします・・^^;
    
    でもでも、マカロン作りに慣れてらっしゃるのなら、ちょっと忙しいですが
    チャレンジャーな方法(笑)でも大丈夫だと思いますよ^^
    ハート用のプレーン生地は少量なので、少々ゆるくなっても
    何とかなりますから(*^ー^*)

    娘ちゃん達のために、ぜひぜひチャレンジしてみてやってください(*^▽^*)ノ



10/22 23:12 拍手の方へコメントを下さったのんさんへ

    のんさん、こんばんはぁ♪

    うんうん、プレゼント用のお菓子を作る時は、初めてのレシピよりも
    作りなれたものの方が絶対いいと思いますよ~^^;
    人にあげるってなると緊張するからか、作りなれたものでも
    失敗しちゃったり・・ってありがちなのに初めてのレシピなら、
    なおさらだと思いますので(;´▽`A``

    うふふ(*^ー^*)
    作ってみたいもの、いっぱいですか?嬉しいなぁ♥
    このブログを始めて、もうすでに1年が過ぎて。
    ほとんどのものは作ってしまったように思うんですよね
    だからこれからは、なんか前にも見たような・・?ってものが
    頻繁に出てきちゃったりするかもしれません(´艸`|||)

    そうなっても見捨てず、遊びに来てやってくださいね~[壁]ωT)



10/23 08:46 拍手の方へコメントを下さったとももちゃんへ

    とももちゃん、こんばんはぁ♪

    うんうん、この食べ物がおいしい時期に食事に制限があるって
    ほんとかわいそうよね・・・
    だからちょっとでも力になれたらって思って・・(*´ー`*)ゞ

    あはは、私だって制限しなきゃいけない人よ~w
    今日もね?お買い物に立ち寄ったショッピングモールで
    お洋服を物色してたんだけども。
    フィッティングルームに入って、鏡の前で裸になって・・・
    ぞっとしちゃったわ(´艸`|||)
    ほんっと真面目にダイエットを考えなきゃ・・^^;

    うふふ♪「ちゃん」付けで名前を呼び合えるのって
    なんか嬉しいね(*´∀`*)ゞ

    これからもどうぞ仲良くしてやってね、とももちゃん♥(*´艸`*)







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


週末はどれくらPCをいじれるか分からないので
コメント欄は閉じさせてくださいね(_ _ ;)



最近作ったもののご紹介をしています♪
お時間がございましたら、こちらも見てやってくださいね~(*´∀`*)ゞ

     ↓
>>続きを読む


web拍手
惣菜パン
2009/10/21.Wed

かぼちゃと人参のヘルシーケーキ

珍しく(?)ヘルシーなケーキを焼きました♪


DSC08750-1.jpg



というのも。
ネット内で妹のように思っている方が、先日コメント欄で
「妊婦にも、糖分、コレステロール気になる人にも・・・okな美味しいケーキ
またあったら教えてくださいね」と言っていたからなんですけどね(*´ー`*)ゞ

今回、ケーキ生地中に使う油分は、バターではなく
サラダ油を使用してみました♪

バターが入らない分、淡泊になったお味にアクセントをつけるため、
かぼちゃを少量の有塩バターでソテーしてから、混ぜ込んであります。
よりヘルシーを追求するならば、レンジ加熱に変更してくださっても
大丈夫です・・・・

―――・・・が。

ここで使う10gのバター。
お味の上ではすっごく重要です^^;

バターでソテーしたものを使ったものと、
レンジ加熱したものを使ったものを両方作り、
食べ比べてみましたが・・・
たった10gのことなのに、全然ケーキの風味が違うんです^^;

だから、もしこのケーキを作ってみたい!と思ってくださった
方がいらっしゃるのなら・・・
できればこの10gは削らずに、作って欲しいなぁ・・(´・ω・`)



DSC08754-1.jpg


卵の泡立て不要で、順番に混ぜていくだけなので
とっても簡単ですよ(*´∇`*)



■材料(15cmスクエア型1台分)

 薄力粉・・・120g
 ベーキングパウダー・・・3g
 重曹(タンサン)・・・1g
 砂糖・・・40g←私はてんさい糖を使用しました
 黒砂糖・・10g
 卵・・・1個←私は殻付きで68g(Lサイズ相当)のものを使用しました
 サラダ油・・・40g
 無糖ヨーグルト・・・50g
 蜂蜜・・・10g 

 かぼちゃ・・・100g←綿と種を取った状態で
 有塩バター・・・10g
 人参・・・50g

 ナツメグ・・・少々
 シナモン・・・少々
 ジンジャー・・・少々

 胡桃・・・30g


■準備

 ・薄力粉、ベーキングパウダー、重曹、ナツメグ、シナモン、ジンジャーを合わせて
  ふるっておく。
  *ナツメグ、シナモン、ジンジャーの使用量はお好みですが、私は
   下の画像くらいの量を入れました。
   目安になるかな?って思って小さじを置いたんだけど・・あまり意味はなかったかも^^;

   DSC08737-1.jpg

   使用量は「シナモン>ナツメグ>ジンジャー」って感じで、合わせてジャスト1gでした。

 ・かぼちゃを1cm幅、厚さ5mm程度に切り、長いようならば適当にカットする。
  *加熱してから混ぜるので、大きさは適当でいいですよ^^
   ちなみに私はこのくらいにしました。

   DSC08734-1.jpg

 ・人参の皮を剥き、すりおろしておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・胡桃を適当な大きさに手で割り、160度のオーブンで10分ほど空焼きしておく。
 ・オーブンを170度に余熱しておく。


■作り方

 1、 熱したフライパンにバターを落とし、かぼちゃを炒め、ひとつ食べてみて
    ゴリゴリしないようならば、お皿に取り置いておく。

 2、 ボウルに卵とお砂糖類を加え、泡だて器でよく混ぜる。

 3、 サラダ油を加えてよく混ぜる。

 4、 蜂蜜とヨーグルトを加えてよく混ぜる。

 5、 ふるっておいた粉類の半量を加えて、ゴムべらでざっと混ぜる。

 6、 残りの粉類とすりおろした人参を加え、粉気が見えなくなるまで
    ゴムべらでさっくりと混ぜる。

 7、 手順1のかぼちゃを加えてざっと混ぜ、用意しておいた型に流し入れ、
    表面を平らにならしてから胡桃を散らし、170度に温めたオーブンで
    27分くらい焼いて出来上がり♪



しっとりしてて、美味しかったですよ~^^
ノンバターだけど、物足りなさは全然感じませんでした(*^ー^*)


DSC08757-1.jpg







香緒里さんが、和梨のチーズケーキをとっても美味しそうに焼いてくださいました♪
学校の先生へプレゼントなさるそうで、ケーキボックスに入った画像を私はいただいたんですが・・
皆さまにお見せできなくて残念です~(´・ω・`)

っと、書いていたのですが、ご本人様の了解がいただけましたので
作ってくださった画像公開ですヾ(*´∀`*)ノ゛

2009102012270000.jpg

まだ高校生の方なんですよ~^^
お若いのに、とってもお上手でびっくりです


香緒里さん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


またコメントのお返事を溜めてしまっています・・
なので今日は、コメント欄を閉じさせてくださいね(_ _ ;)ゴメンナサイ

コメントを下さっている方々も、いつも本当に申し訳ないのですが
もう少々お時間をくださいね~(´;ω;`)





web拍手
その他
2009/10/19.Mon

かぼちゃのモンブランプリン

プリンの上にかぼちゃクリームを絞ってみました♪


DSC08616-1.jpg


こちらも先日バニラビーンズさんへお送りさせていただいた
物の内の一品です(*^ー^*)

画像では分かりにくいですが、下からゼラチンで作ったプリン→
メープルクリーム→オレオ入りクリーム→かぼちゃクリーム
と、4層になってます♪

バニラビーンズさんへ送らせてもらった時は、
搬送中の振動に耐えられるように、と一番下層のプリンを
少し硬めに仕上げさせてもらったのですが、
こちらのプリンはぷるるんと程よい食感になってます(*^ー^*)

ちょっと手間はかかりますが、一つ一つの作業はとっても簡単ですし
家事の合間に一層ずつ仕上げれば、そんなに苦には
ならないんじゃないかしら(*´∇`*)


DSC08633-1.jpg


4層いっぺんにお口に入れると、
幸せ~❤ってなりますよ(*´艸`*)

レシピ中に誤りがありましたので、訂正しました。(10/21 17:13)
*赤字になっているところがそうです。

てんちゃん、教えてくれてありがとう~(_ _ ;)


■材料(100mlのプリン容器4個分)

・プリン

 卵黄・・・1個
 砂糖・・・30g
 牛乳・・・140cc+60cc
 生クリーム・・・40cc
 粉ゼラチン・・・4g←5gで250ccのゼリーができるタイプのものです 
 バニラビーンズ・・・2~3cm

・メープルクリーム

 牛乳・・・60cc+60cc
 生クリーム・・・20cc
 メープルシロップ・・・35g
 ラム酒・・・2g
 粉ゼラチン・・・2g

・クッキークリーム
 
 生クリーム・・・50g
 砂糖・・4g
 オレオ・・・クリームをはがしたもの6枚←セットになったもの3個分

・かぼちゃクリーム

 かぼちゃ・・・180g←皮と種・わたを外した状態のもの
 砂糖・・・20g
 練乳・・・25g
 生クリーム・・・20g程度 



■作り方

1) プリンを作ります。

 1、 プリン用のゼラチンを40cc程度のお水に振りいれて、ふやかしておく。

 2、 小鍋にお砂糖と牛乳(60cc)、バニラビーンズの種、卵黄を入れて、泡だて器でよく混ぜ、
    小火にかけて泡だて器で混ぜながら沸騰直前まで加熱する。
   
 3、 お鍋を火からおろし、手順1のゼラチンを加えてよく混ぜる。

 4、 残りの牛乳(60cc)と生クリームを加えてよく混ぜ、茶漉しで漉しながら
    器に注ぎ分け、冷蔵庫で冷やし固める。
    *器に触ってみて熱いようならば(多分熱いです^^;)、室温まで冷めるまで待ってから
     冷蔵庫へ入れてくださいね。冷蔵庫の中のものが傷んじゃいますので^^;
    *しっかり固まらなくても、器を傾けてみて表面が固まっているようならば
     次の工程へ移って大丈夫ですよ^^

2) メープルソースを作ります。

 1、 メープルソース用のゼラチンを20cc程度のお水に振り入れ、ふやかしておく。
  
 2、 牛乳60ccをレンジで30秒(500w)温める。
 
 3、 手順1のゼラチンをレンジで20秒(500w)温めて溶かし、手順2に加えて
    よく混ぜる。

 4、 手順3に残りの牛乳(60cc)と生クリーム、メープルシロップ、ラム酒を加えて
    よく混ぜ、工程1)のプリンの上に注ぎ分けて、冷蔵庫で再び冷やし固める。
    *ソースは緩めの仕上がりとなるはずなので、ここではしっかりと固まるまで
     待ってから、工程5)へと移ってくださいね。

 
3) かぼちゃクリームを作ります。

 1、 皮と種(綿も含む)を取り除いたかぼちゃを1cm程度の厚みに切って
    耐熱性の器に入れてラップを被せ、柔らかくなるまで(500w3分くらい)加熱する。

 2、 手順1のかぼちゃが熱い内に裏ごしし、お砂糖を加えてゴムべらでよく混ぜる。

 3、 手順2に練乳を加えてよく混ぜ、生クリームを加えてよく混ぜる。
    *お使いのかぼちゃの水分量によって生クリームの量を加減して
     絞り出しやすい固さに調節してくださいね。
     ちなみに私が今回使ったのはややほくっとした感じの肉質のものでした。 

 4、 手順3でできたクリームをモンブランの口金をセットした絞り出し袋に詰め、
    冷蔵庫で待機させておく。   


4) クッキークリームを作ります。

 1、 オレオクッキーを2枚に分けて、挟まっていたクリームを削り取り
    手で適当な大きさに割る。

 2、 生クリームにお砂糖を加えて、ぴんと角が立つまでホイップする。

 3、 手順1と2を混ぜ合わせる。


5) 仕上げます。

 1、 工程2)のメープルクリームが固まっていることを確認後、
    工程4)のクッキークリームをスプーンで上にこんもりと乗せる。

    DSC08603-1.jpg

 2、 手順1のクリームが隠れるように、工程3)のかぼちゃクリームを
    ぐるぐると絞り出して出来上がり♪



DSC08627-1.jpg








~私信~

10/15 14:01 拍手の方へコメントをくださったりかまんさんへ

    りかまんさん、こんばんはぁ♪
    お久しぶりです~(*´∀`*)ゞ

    おぉ~♪渋皮煮、初挑戦なさったんですね~^^
    ちょっと手間はかかりますが、やっぱ手作りはいいですよね❤
    好みの甘さ加減にできるし、大量生産できるし(*´艸`*)

    モンブランケーキ、ぜひぜひチャレンジしてみてやってくださいね~^^
    りかまんさんのお口にも、合うといいなぁ(*´∀`*)

    そうそう、長女ちゃんがアシスタントを務めてくれたんです(≧∇≦)
    お手伝いしたい年頃なのと、元々の世話焼きな性格とで
    なんにでも首を突っ込んでくるのw
    片手でカメラを扱えないので、すごく助かってますよ~^^
    
    ・・・たまに邪魔な時もありますがね(≧∇≦;)(笑)








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



お時間がございましたら、こちらもどうぞ♪

     ↓↓
>>続きを読む


web拍手
冷菓
2009/10/15.Thu

りんごのチーズタルト

先日、バニラビーンズさんとの交換会が、無事終了しました~(*´∇`*)
今日のタルトは、バニラビーンズさんに送らせてもらった内の1品です♪


DSC08533-1.jpg


あ、ちなみに・・その時送ったものの他の画像は私の手元にありません
これを焼きあげた後、唐突にボルテージが上がって他のものを
作りだしたものですから、写真を撮る余裕なんて全くなくて(;´▽`A``

バニラビーンズさんにも夕方近い時間になってから
いきなり明日の都合を訊く始末・・・
すっごい迷惑なやつですよね(_ _ ;)アハハ
バニラビーンズさん、すみませんでした[壁]ωT)

そんなわけで、私からのご紹介はできませんが、
バニラビーンズさんがもうすでに、私の送ったものを
ご自身のブログでご紹介してくださっています♪

由瑠は何を送ったんだろう?と、興味をもたれていた方は
バニラビーンズさんのところで見せてもらってくださいね~(;´▽`A``


研究熱心で努力家なバニラビーンズさんのブログは
いっつも美味しそうなお菓子で溢れています♪
私の送ったものに興味はなくとも(・・・寂しいな、それ)、
彼女のブログは一見の価値、大有りですよ

皆さんもぜひ一度、バニラビーンズさんのブログ
足を運んでみてくださいね(*´∇`*)



さて、バニラビーンズさんより「とても上品なマダムのお菓子」との
お言葉をいただけたこのタルト。

サクサクのタルト生地に生のりんごを並べて
チーズクリームを流しいれて焼き込んであります♪

タルト生地さえ焼いてしまえば、あとは
切って混ぜて焼くだけなので、簡単ですよ~(*´∇`*)


■材料(18cm丸タルト型1台分)

・タルト生地

 薄力粉・・・60g
 強力粉・・・40g
 無塩バター・・・75g
 冷水・・・50g
 砂糖・・・10g
 塩・・・1g

・チーズ生地

 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの5個(18g×5=90g)
 無塩バター・・・15g
 卵・・・1個←私は殻付きで68gのもの(L寸相当)を使用しました
 砂糖・・・20g
 蜂蜜・・・8g
 生クリーム・・・25g
 牛乳・・・10g

 りんご・・・やや小ぶりのもの1個←私は紅玉を使用しました


■準備

・タルト生地を焼きます。

 1、 ボウルに薄力粉と強力粉を合わせて振るったものを入れ、よく冷えたバターを加え
   カード等で切りながら混ぜ合わせ、最後は手ですり合わせてさらさらの状態にする。
   *私はバターをフォークで薄く(2mm程度)削いだものを加えています。
   *バターの粒が多少残っているくらいでO.K.です^^

 2、 冷水に砂糖と塩を混ぜ、手順1に加えてゴムベラで練らないよう注意しながら混ぜ合わせ
   一つにまとめて二枚のラップで挟み、薄く平たくしてから冷蔵庫で30分冷やす。

 3、二つ折りにして手で押しのばし、さらに二つ折りにする。
   それを2~3回繰り返す。

 4、 型より一回り程度大きく伸ばして敷き詰め、縁の立ち上げ部分を
   少したるませ気味に切り落とす。

 5、 縁の高さより少し生地が出るように生地を摘んでのばし、
   縁に引っ掛けるようにして押さえ、冷蔵庫で30分以上冷やす。
   *焼くと縮むのでズレ落ち防止の為です。

 6、 底面と側面にフォーク等でぷすぷすと穴を開け、生地の上にオーブンペーパーを敷いてから
   タルトストーンを乗せ、200度のオーブンで20分。

 7、 タルトストーンとオーブンペーパーを取り除き、さらに5分程度焼き、
   底にも火を通し、型に入ったまま冷ましておく。
 


■作り方

 1、 ボウルに室温に戻しておいたクリームチーズとバターを入れ、
    泡だて器で滑らかになるまでよくすり混ぜる。
    
 2、 お砂糖を加えてさらによく混ぜる。

 3、 卵を割り入れ、よく混ぜる。

 4、 蜂蜜、生クリーム、牛乳も加えて、その都度よく混ぜる。
    *入れる順番はどれが先でも構いませんが、別々に入れて
     その都度混ぜてあげてくださいね。

 5、 りんごの皮を剥き、6等分にカットしてから芯を取り除き、
    3~4mmに薄くカットする。

 6、 冷ましておいたタルト台に手順5のりんごを放射線状に並べ、
    手順4のチーズをスプーンを使ってりんごの上から丁寧に流し入れる。
    
    DSC08520-1.jpg → DSC08521-1.jpg


 7、 180度に温めたオーブンで35分ほど焼いて出来上がり♪
    *私は冷めてから粉砂糖(なかない粉糖)をかけました。




DSC08568-1.jpg







「“φ( ̄ ̄*) メモメモ」のゆきんこさんがおいもとりんごのスイートシナモンロールを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


「+゚*毎日を楽しくオレンジ色に+。*」のつぶつぶオレンジさんが、りんごのカントリーケーキを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


「naminami life」のなみなみさん が、カラメルバナナのクランブルタルトを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


ゆきんこさん、つぶつぶオレンジさん、なみなみさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
タルト
2009/10/13.Tue

渋皮煮のモンブランケーキ

栗の渋皮煮を使ったスイーツ、第二段です♪



DSC08467-1.jpg


台風の日に作ったものなので、蛍光灯の光だけで撮影した為
なんだか顔色の悪いケーキになっちゃってますが・・(;´▽`A``



バター少なめの軽めの生地に、たっぷり渋皮煮を混ぜて焼き、
モンブランクリームをたっぷり乗っけてみました(*^ー^*)



■材料(18cmエンゼル型1台分)

 薄力粉・・・80g
 卵・・・110g←殻付きで62g(Mサイズ相当)くらいのもの2個でこのくらいになります
 砂糖・・・70g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・50g

 渋皮煮・・・150g

 生クリーム・・・100g
 マロンクリーム・・・200g←私はSABATON社のものを使用しました
 ラム酒・・・3g


■準備

 ・薄力粉をふるっておく。
 ・耐熱性の器にバターと牛乳を入れてラップを被せ、レンジで40秒(500w)ほど
  かけてバターを溶かしておく。
 ・渋皮煮のシロップを切って、荒く刻んでおく。
 ・型にバター(分量外)を塗って冷蔵庫で冷やし固め、薄力粉をふるい、
  余分なお粉を落とし、冷蔵庫で待機させておく。
  *油分の少ない生地なのでくっつきやすいです。
   型の下準備をしっかりしておいてくださいね^^;
 ・深型のフライパン等にお湯を沸かしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
    混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。

 2、 羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
    ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

 3、 溶かしておいたバターと牛乳を手順2に加え、低速回転のままざっと馴染む程度に混ぜる。

 4、 手順 4にふるっておいた粉をもう一度ふるいながら、4~5回に分けて加え、
    その都度ゴムべらで練らないように気をつけながらしっかりと混ぜる。

 5、 刻んでおいた渋皮煮を加えて、ざっと混ぜ、用意しておいた型に流し入れ、
    170度に温めておいたオーブンで25分ほど焼く。

 6、 焼き上がったらラップを敷いたケーキクーラー等の上にさかさまにして
    型から一度取り出し、型を被せてそのまま冷ます。
    *私はこの状態で完全に冷ましてからラップで包み、一日寝かせてから
     次の工程へ進みました。

 7、 生クリームを角の先っちょがへにょっと曲がるくらいにホイップし、
    マロンクリームを少しずつ混ぜ、ラム酒も混ぜる。

 8、 工程7で出来上がったクリームをモンブランの口金をセットした
    絞り出し袋に詰め、工程6のケーキの上に絞り出して出来上がり♪
    *当日中に仕上げる場合は、ケーキが完全に冷めていることを確認してから
     絞り出してあげてくださいね^^




控えめといえども一応バターケーキなので、冷蔵庫から出したての状態じゃ
口当たりが固いです^^;

なので、完成したケーキを冷蔵庫にて保管した場合は
室温に戻してからいただいてくださいね~(*´∇`*)




カットしたケーキの写真を撮ろうと思ったら、
長女ちゃんが飛んできて(台風の為、学校は臨時休校だったんです^^;)
「写真、撮るんやろ?○○持っててあげるから、撮りぃ~♪」
と、フォークをぶすっと入れて、めりっとケーキの一角をフォークの上に取り、
そのまま制止・・・

日頃撮影のアシスタントをさせられている為、勝手を知ってはりますw

クリームはほとんど乗ってないし、やたらと至近距離だしで
あんまり美味しそうじゃない写真になっちゃましたが・・
長女ちゃんの意気込みに免じて許してやってください(≧∇≦;)


DSC08485-1.jpg







「yum-yum bakery」のcocoaさんが、渋皮煮のコーヒーロールを
クリームたっぷりでとっても美味しそうに作ってくださいました

同じくcocoaさんが、パンプキンケーキをまたまた焼いてくださいました♪
粉砂糖のかけ方がとってもおしゃれで美味しそう❤
*パンプキンケーキのリンクページを貼り間違えていたので訂正しました。(13日13:11)
 cocoaさん、ごめんなさい~(_ _ ;)
 そして教えてくださったpたんさん、どうもありがとう(≧∇≦;)



「Happiness Grows」のなな*さんが、チョコスフレチーズケーキを
ストロベリーチョコでアレンジして、とっても可愛らしく焼いてくださいました


cocoaさん、なな*さん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~

10/10 15:20 拍手の方へコメントを下さったのんさんへ

     のんさん、こんばんはぁ♪

     ほんとみなさんお上手ですよね~!
     私も時間のある時はあちこち(リンク先以外にも)閲覧
     させていただくんですが、もー・・同じ素人の方がつくってらっしゃるとは
     思えないような素晴らしいケーキやお菓子がいっぱいで
     気が付いたら1時間近くも同じ方のところで、ページを繰るたびに
     次々と出てくる画像を眺めてしまっている時が多々・・(;´▽`A``

     こんなふうに作ればいいのかぁ~とか、こんなふうに撮影すると
     素敵になるんだなぁとか、勝手にお勉強させてもらって
     いっぱい刺激をもらって帰ってきてます(*´艸`*)
   
     へたれだからコメントとかは残せないんですけどね[壁]"-*)
     
     初めてコメントをするのって、何気に勇気が要りますよね~^^;
     何も物言えず帰ってきて、自分のへたれさを痛感するたびに、
     ここで私にお声をかけてくださるのんさんを始め、色んな方々に
     感謝の気持ちでいっぱいになっちゃいます(*´∀`*)ゞ
     
     ところで、、10月8日に鍵コメをくださったのはのんさんですか・・?
     IPを見比べた結果、多分のんさんだろうな、ということになったのですが
     お名前も本文も、全部文字化けしちゃってて読めなかったんです(´;ω;`)

     鍵コメでしたし、何か大切なことを書かれていたのではないかと
     気になっちゃって・・(´・ω・`)ゞ
     もしご質問とかをしてくださっていたのなら、よかったらもう一度
     コメントいただけると有り難いです・・・

     なんでそんなになっちゃうのかは分からないのですが、たまに
     あるんですよー・・・せっかくお時間を割いて書いてくださったのに
     申し訳ないです(_ _ ;)ゴメンナサイ…







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



PCから離れて、家族と週末を過ごしていた為
コメントのお返事がまたまた遅れております(_ _ ;)

コメントを下さっている方々、もう少しお時間をくださいね~(´;ω;`)


web拍手
バターケーキ
2009/10/10.Sat

バニラビーンズさん、ありがとう(*´∇`*)

9日 午前10時18分
いつも仲良くしていただいているバニラビーンズさんより
こぉんな素敵なお荷物が届きました


DSC08487-1.jpg


いつも画面越しに眺めていたバニラビーンズさんのお菓子達が
目の前にあるだなんて、超感動モノでした(〃∇〃)



実は私、お菓子ブログを始めてから1年と少しになりますが、
唯の一度もカウプレ企画や交換会というものに
参加したことがなかったんです(´・ω・`;)

というのも・・
私、自分の作るものに自信がもてなくて・・(_ _。)

レシピつきのブログ書いといて、何言ってるの?って
思われてしまいそうですが、ほんと・・自己満足の世界で
楽しんでいるだけなので、自分の作ったものが
身内以外の人にも美味しいと思っていただけるのか
自信がないのです(´・ω・`)

自信がないからこそ、色んな方とお菓子やパンの交流をして
お勉強をさせてもらえばいいのに・・それもできない小心者なもんで(苦笑)
色んな方が「いただきましたー♪」「送りましたー♪」なんて
楽しそうに書いてらっしゃるのを、ずっと羨ましく眺めていただけだったのですが・・・

今回バニラビーンズさんにお声をかけていただいて、
「手作りのものにはこだわりませんから」とのお優しいお言葉に
心を解かれ、初めて一歩踏み出すことができました(*´ー`*)ゞ

まだ私からは何を送らせてもらおうか、決まってないんですけどね・・・

ってか、こんなレベルの高いお菓子達をいただいたあとに、
私の拙いお菓子なんて送れませんよ~(;д ;)


DSC08491-1.jpg


手前から
・黒ビールのビスケット
・五島金時のスイートポテト
・キャラメルリンゴのアップルパイ
・キャラメルリンゴのパウンドケーキ


この売り物のようなお菓子達、パイ生地にいたるまで全部
バニラビーンズさんの手作りなんですよ

小さなお子さんがいらっしゃって、お世話だけでも大変でしょうに
こんなにたくさんのお菓子を作ってくださっただなんて
もう、言葉にならないくらい感激です(´;ω;`)ウルウル


感謝の気持ちも込めて、ひとつひとつご紹介させてくださいね。

まずは「黒ビールのビスケット」から。


DSC08493-1.jpg


少し固めのザクザクした食感のビスケット♪
かなり厚めでお得感いっぱいです(*´艸`*)

噛むたびに、たっぷり入ったドライフルーツの爽やかな香りや
甘酸っぱさがお口の中いっぱいに広がって
ほんとすっごい美味しかったです(*´∀`*)

黒ビールが入っていたそうですが、ビール特有の香りや苦みは
全く感じられませんでした^^

このお菓子に関するバニラビーンズさんの記事はこちら→



「五島金時のスイートポテト」


DSC08506-1.jpg


しっとり柔らかな口当たりでこれまた、めちゃくちゃ美味しかったのっヾ(*´∀`*)ノ゛
甘さ加減も私好みで、時々歯に当たるお芋の食感も良くて
とにかく、うまうまでした❤

白餡が混ぜてあったそうですが、その白餡も手作りなさったそうですよ。
すごいなぁ~(〃∇〃)

このお菓子に関するバニラビーンズさんの記事はこちら→



「キャラメルリンゴのアップルパイ」


DSC08503-1.jpg


見てください、この綺麗なパイの層
丁寧なお仕事がうかがえますよね~(*´∇`*)

中のフィリングは紅玉をカラメルでソテーしてペースト状にしたもの だそうです。
これがねー、紅玉特有の酸味が生きてて、めちゃ美味しかったの❤

甘酸っぱさと軽い口当たりのパイが美味しくて、一口もう一口と食べている間に
あら、もう無くなっちゃったわ(;д ;) って感じで。
まずはお味見だけ~って思ってたのに、あっという間に1つ完食しちゃいました^^;

あともう一個、冷蔵庫の奥の方にしまってあるので
明日こっそりと一人でいただきたいと思います(*´艸`*)ムフフ

このお菓子に関するバニラビーンズさんの記事はこちら→



最後は「キャラメルリンゴのパウンドケーキ」


DSC08514-1.jpg


すっごく肌理が細かくて、美しい~

これね、一番最初の画像の奥にあるんですが
直径約11cmのもの、ホールで送ってくださったんですよー!
バニラビーンズさん、太っ腹です(笑)

先程ご紹介させてもらったアップルパイと同じく
紅玉をカラメルソテーしたものを混ぜてらっしゃるんですが、
同じ素材を使用しているにもかかわらず、全然別物でした。

パイは紅玉の甘酸っぱさを存分に楽しめるものでしたが
こちらはほわんとりんごの香りを楽しめるアクセント的な存在・・って感じかな^^

驚いたのは、バターケーキのしっとりさ。
私はよく、失敗してもさっとした食感のバターケーキを作ってしまうのですが(^^;)
バニラビーンズさんのはとってもしっとりで飲み物なしでも次々にお口に運べちゃう❤

お味といい、食感といい、ほんと申し分なく美味しいケーキでした(*´∇`*)

このお菓子に関するバニラビーンズさんの記事はこちら→


                 *


箱の中に、お菓子と一緒に白い封筒が入ってて。
中には・・・


DSC08518-1.jpg


こぉんな素敵なカードと、バニラビーンズさん直筆の
お手紙が同封されておりました

このカードの中のケーキやクッキーもバニラビーンズさんが
以前作られたものなんですよ。
ほんとすごいでしょ~(〃∇〃)

今回送ってくださったお菓子達は食べたらなくなっちゃうけど、
このカードとお手紙は、大事に大事にしまっておこうと思います♪


バニラビーンズさん、たくさんの美味しいお菓子を
本当にありがとうございました(*´∇`*)



P.S.
私からも近々送らせていただきますが・・・
ヘタレ所以に物品メインの贈り物となってしまったら
ごめんなさいね~[壁]ωT)


web拍手
ごちそうさまでした♪
2009/10/08.Thu

カレーとチーズのベーコンエピ

久々にエピを焼きました♪



DSC08170-1.jpg



お天気が悪かったので、画像がちょと暗いですね^^;

皆さんのところは台風の被害はありませんでしたか・・?
うちは朝、外を見たら斜め向かいのお宅のガレージの屋根が
吹っ飛んでましたよ(´艸`|||)

まだこれから・・って地域にお住まいの方は
充分にお気を付け下さいね(´・ω・`)



生地にカレー粉を混ぜ込んで、とろけるチーズを
たっぷり乗っけて焼いてみました♪

焼き立て最高でしたよ(*´艸`*)



■材料(4本分)

 強力粉・・・150g
 薄力粉・・・50g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・10g
 スキムミルク・・・10g
 カレー粉・・・5g
 塩・・・3g
 サラダ油・・・10g
 お水・・・130g

 ベーコン・・・ハーフカットになったもの8枚←1枚ものを4枚でも
 荒挽き黒胡椒・・・お好みで
 とろけるチーズ・・・適量


■作り方

 1、 ボウルに材料の強力粉~サラダ油までを入れ、イーストめがけてお水を注ぎ、
    滑らかになるまで捏ねる。(15分ほど)

 2、 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
    レンジの発酵機能で50分。

 3、 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しくおさえてガスを抜き、
    スケッパー等で4等分して丸め、ラップを被せて15分ほど休憩。

 4、 手のひらでぎゅっと押しつぶしてから3つ折りにし、軽く叩いて薄くし、
    麺棒で25cm×8cmくらいの長方形に伸ばす。
    *一度には伸ばしにくいと思いますので、少し伸ばしては次の生地をのばし、
     4つ目が終わったらまた最初の生地をのばして、という感じで
     生地を休めつつ伸ばしてあげてくださいね^^
     その時、待機している生地にはラップ等を被せて、乾燥しないように
     してあげてくださいね。
     
 5、 伸ばした生地を横長にして置き、ベーコンを乗せて上下の生地を
    中央に折りたたんで、合わせ目をつまんでとじる。

    *手順4~5を画像で見ると、こんな感じです。
     

    DSC08157-1.jpgDSC08159-1.jpgDSC08160-1.jpg


 6、 手順5の生地を二つ折りにして、合わせ目をつまんでとじる。

 7、 とじ目を下にして置き、キッチンばさみ等でちょっきんっと
    斜めに深く切り込みを入れ、左右交互に開く。
    *かなり思い切りよく入れてあげてくださいね。生地同士がちぎれてしまっても
     二次発酵時にくっつきますので大丈夫ですよ^^
    *画像では分かりやすいようにパンマットの上でちょっきんしてますが、
     移動が大変なので、天板の上で作業した方がいいですよ^^;

    *手順6~7を画像で見ると、こんな感じです。

    DSC08162-1.jpgDSC08163-1.jpgDSC08164-1.jpg

    DSC08165-1.jpg 焼成前→DSC08167-1.jpg



 8、 オーブンの発酵機能で30分。

 9、 一回り大きくなっていることを確認後、チーズをたっぷりと乗せて
    210度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪

   


DSC08188-1.jpg








「ptan's life」のpたんさんが、りんごのカントリーケーキを
とっても美味しそうに作ってくださいました♪


「Bon app!!」のてんちゃんが、めちゃ素敵なバースデーケーキ
私のレシピを一部採用してくださいました♪



pたんさん、てんちゃん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


10/05 13:50 拍手の方へコメントを下さったともこさんへ

    ともこさん、おはようございます♪

    図々しいだなんてとんでもない?!
    私ね、リアルではあんまり頼りにはならない人だから、
    たまにこうして頼られたりお願いされたりすると、めちゃ嬉しく
    なっちゃうの[壁]ω=*)エヘ

    人様に胸を張れるほどの知識はありませんが
    私のレシピに関する質問ならば、専門的なことでなければ
    多分お答えできると思いますので(多分って・・^^;)
    いつでもお気軽にお訊ねくださいね~(*^ー^*)

    

10/05 21:25 拍手の方へコメントを下さったあっちゃんさんへ

    あっちゃんさん、おはようございます♪

    うふふ(*^ー^*)
    「見て欲しい」「褒めて欲しい」って気持ち、よぉく分かりますよ~。
    自分が頑張ったと思うことに対しての評価って
    次への自信ややる気に繋がりますしね
    私もここで、あっちゃんさんやいろんな方の温かなコメントに
    いっぱい支えてもらって、趣味の時間をより楽しく
    していただいてますもの(*´∀`*)ゞ

    コメントの形式等は、ほんと自分に許された時間との
    相談だと思うんですよねー・・・
    実際私も一時期、レスはご訪問時にさせていただくように
    しようかと悩んでいたことがありますし(苦笑)
    
    けど、もともとがおしゃべりな私なのに、その上レスまで持ってったら
    読むのもうっとおしくなるくらい、長いコメントになりそうですしね( ̄_ ̄|||)
    
    それに・・大切なお時間を割いて、こんな素人のブログに
    お言葉を残してくださるんですもん。やっぱ私もちゃんと言葉にして
    嬉しい気持ちやありがとうの気持ちを伝えたいって思うから・・(*´∀`*)ゞ
    幸い、私は専業主婦ですから^^
    どうしてもお返事を書く時間が取れないってことはないですし、ね♪
    
    「コメントしたくなるようなサイト」とあっちゃんさんに言ってもらえて、
    すっごく嬉しかったです(*´∇`*)
    これからもいっぱいお話、しましょうねーヾ(*´∀`*)ノ゛




10/06 08:54 拍手の方へコメントを下さったとももさんへ

    とももさん、おはようございます♪

    ほんっと運動会って疲れますよね~^^;
    私は、日ごろからあまり外には出ない人ですし、運動も全くと言って
    いいほどしない人なんで、「特に」かもしれませんが(_ _ ;)アハハ
 
    ロールケーキ、成功しましたか?やったーヾ(*´∀`*)ノ゛
    自己流のコツですが、お役に立てたようでよかったです♪
    綺麗にくるりんってなってくれたら、嬉しくなっちゃいますよね(*´艸`*)    

    作ってるものが被ると、なんか嬉しくなっちゃいますよね~^^
    そっかぁ、おいも×りんごのパン、とももさんも焼いてはったんだぁ♪
    この時期のおいもって美味しいですもんね♥
    最近スーパーへ行くたびに1本は買ってきてるような気がするわw
    パンやお菓子に使うことも多いけど、おみそ汁の具にしたりとか
    炊飯器で蒸してそのままおやつに食べたりとか(*´∀`*)
    
    りんごもね、予約注文してあった紅玉がひと箱、やっと届いてね^^
    今、野菜室の中、紅玉でいっぱいなのw
    野菜室を開くたびに、にんまりしちゃう私です(≧艸≦*)ププ




10/07 08:13 拍手の方へコメントを下さったのんさんへ

    のんさん、おはようございます♪

    りんごとさつまいもの組み合わせ、美味しいですよね~♥
    どっちも大好きなので、何にでも入れたくなっちゃいますw

    マフィンのレシピでは、ん~・・・
    http://yuru0606.blog59.fc2.com/blog-entry-279.html
    これが使えると思いますよ^^
    さつまいもの量を減らして、りんごに置き換えたら
    大丈夫なんじゃないかしら♪
    よかったら、参考にしてみてくださいね~(*^ー^*)
    








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



web拍手
惣菜パン
2009/10/05.Mon

おいもとりんごのスイートシナモンロール

こういうのも「シナモンロール」と呼んでもいいのかな・・(’’;)


DSC08253-1.jpg



シナモンシュガーをたっぷり振ってから
甘煮にしたさつまいもとりんごをたっぷり散らしました♪



DSC08223-1.jpg


生地が見えないくらい、ぎっしりです(*´艸`*)


いつもならこの生地量だと8個分なのですが
今回はフィリングがこんな状態なので
10個に分割してみました(*^ー^*)



■材料(底径65mmのアルミケース10個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 りんご・・・中くらいの半分←可食部100g程度でした
 砂糖・・・りんごの重量の15%
 レモン果汁・・・少々

 さつまいも・・・やや小ぶりのもの1本←200gくらいでした
 砂糖・・・さつまいもの重量の30%
 スライスレモン・・・2枚

 シナモン・・・適量
 グラニュー糖・・・10g


■準備

1) さつまいもの甘煮を作ります

 1、 さつまいもを綺麗に洗い、1cm程度の角切りにする。
   *私は皮をつけたままカットしましたが、お好みで剥いちゃってくださいね^^

 2、 1、をたっぷりのお水にさらしてあくを抜く。

 3、 お鍋に2、のお芋とお砂糖、スライスレモンを入れ、ひたひたになる程度に
    お水を入れ、紙の落とし蓋をしておいもが柔らかくなるまで煮る。

 4、 煮えたらシロップに漬けたまま、そのまま冷ましておく。



2) りんごの甘煮を作ります。

 1、 りんごの皮と芯を取り除き、適当な大きさのくし形にし、
    厚さ5mm程度のイチョウ切りにする。

 2、 耐熱性の器に1、のりんごとお砂糖、レモン果汁を加え、
    ラップを被せてレンジで2分(500w)加熱する。

 3、 取り出してスプーン等で混ぜ、ラップを外して4分(500w)加熱し、
    冷ましておく。
    *途中何度か取り出して混ぜてあげてくださいね。
    *4分たっても底に水分が溜まっている場合は、様子を見ながら
     水気がなくなるまで加熱してあげてくださいね。



■作り方

 1、 ボウルに強力粉~塩までを入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ、
    滑らかになるまで捏ねてからバターを加え、さらに捏ねる。(15分ほど)

 2、 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
    ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 3、 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく抑えてガスを抜き、
    再び丸めなおし、ラップを被せて15分休憩。

 4、 麺棒で25cm×25cm程度の四角形に伸ばし、シナモンとグラニュー糖を
    混ぜたものを全量散らす。
    *奥2cmほど開けて散らしましょう。

 5、 シロップを切った1)のさつまいもと、2)のりんごを散らして手前からくるくると巻き、
    最後はつまんでしっかりととじる。
    *閉じる部分にさつまいもやりんごのシロップがつかないように
     気をつけてくださいね。 

 6、 とじ目を下にして置き、糸やスケッパーで10等分に切りわけ、切った面を上にして
    アルミケースに載せる。
    *糸で切る場合・・・生地の下から上に糸をくぐらせ、生地の上で交差させ
     左右に出た糸を引き絞る。
     断面がへしゃげることもなく、ぷつんと気持ちいいくらい綺麗に切れますよ^^

    DSC08225-1.jpg


 7、 天板に乗せ、レンジの発酵機能で30分。

 8、 一回り大きくなっていることを確認後、生地の表面にとき卵(分量外)を塗り、
    190度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪




甘くって美味しいですよ~(*´艸`*)


DSC08244-1.jpg









「Bon app!!」のてんちゃんが、さつまいものモンブランタルトを参考に
りんごのロールケーキを台にして、とっても素敵で可愛いおいものモンブランを作られました


てんちゃん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


10/01 22:10 拍手の方へコメントを下さったあっちゃんさんへ

    あっちゃんさん、おはようございます♪
 
    うんうん、ニットやジャージ系の素材は引っ張りかげんでびろーんって
    なっちゃいそうですよね
    私もそれが怖くって、今まで手を出したことがなかったんですよ~^^;
    
    子供って動きが激しいから、伸縮性のある生地で縫ってあげた方が
    着心地がいいだろうなぁ、って思うんですけどね~・・・
    お洋服となるとやっぱり難易度がぐんと上がっちゃいそうで、
    チャレンジする勇気が出てこないわ(;´▽`A``

    コメントのお返事、忘れちゃっててごめんなさいねー(´;ω;`)
    過去記事の方へつけていただいたコメントって、読むのは 
    ちゃんと読んでるんですけども(携帯の方へ通知が届きますので)
    お返事を書く時に見落としがちなんですよ~・・
    ほんと申し訳なかったです(_ _ ;)

    言いにくいことを言わせてしまって、ごめんなさいね・・?
    悪気があってしていることではなく、ほんとおっちょこちょいが所以の
    ことなんで、今後ももし同じようなことがあれば、遠慮なく
    「あそこのレス、忘れてますよ」って教えてやっていただけると
    ありがたいです(_ _ ;)

    週末に入る前(2日・・だったかな?)に、お返事書かせていただきました。
    とってもお待たせしてしまって、ほんとごめんなさいでした(_ _ ;)

    これに懲りずに、どうぞまたコメントしてやってくださいね[壁]ωT)
   


10/02 15:48 拍手の方へコメントを下さったとももさんへ

    とももさん、おはようございます♪

    とももさんは山食よりも角食の方がお好きですか?^^
    私もね、食べる分には角食って好きなんですよ。
    ベーカリーで買ってくる時も、いつも角食ですし^^
   
    けど、自分で作るとなると、山食を焼きたいんですよねw
    ぽこぽこっとお山のあるパンがなんかかわいくて(*´Ι`*)ゞ
    
    何度かは挑戦したことがあるんですけどね。
    一斤に使用する生地量を減らして、高さを低く焼いてみたりとか
    途中でアルミホイルを乗っけてみたりとか・・色々工夫してみたんだけど
    私が思い描く山食とはなんか違ってて、納得ができず(たんに腕が
    悪いだけかもしれませんが^^;)山食は焼かなくなっちゃいました(_ _ ;)

    で、そんな時にメッシュパン型を購入して、それ以来
    我が家の食パンは丸いものに変わりました^^;

    あのふわふわの生地、男の子でも大丈夫そうなお色も
    出てましたよ~♪とももさんちのお子さんの年齢ならば
    デザインを変えれば、まだつけてくれるんじゃないかしら~(*^ー^*)

    タオル生地もぼろぼろ細かい糸くずが出てきますよね~^^;
    フリース生地はまだチャレンジしたことがないんですが、あれも
    やっぱすごいんですか?
    私ね・・・フリース生地も先日買ってきちゃってるんですよ
    寝る時に着るベスト(?)みたいなのをお揃いで作ってあげようと
    思ってたんだけど・・あれも毛が出るんだぁ
    うぅ・・やだなぁ(´艸`|||)

    自己流ですがくるくるのコツ、何となくわかりました・・?
    週末チャレンジしてみはったのかしら^^
    ご報告、お待ちしております~ヾ(*´∀`*)ノ゛



10/02 19:27 拍手の方へコメントを下さったともこさんへ

    ともこさん、おはようございます♪

    パウンド型で山食♪気持ちプチサイズでかわいいだろうなぁ♥
    うちのオーブンでもパウンド型なら山食、焼けるかしら(’’;)

    蓋つきの型を買えば、山食も角食も焼けるから便利ですよ♪
    頻繁に食パンを焼かれるのなら、ひとつ持っておいてもいいかも(*^ー^*)

    ホシノ丹沢、私も憧れだったんですよ~!
    リンク先のsudohogeさんが、いつも本当に美味しそうなパンを
    焼いてらしてねしかも、旨い旨いって言うもんだから
    どんどんどんどん食べてみたくなっちゃってw

    けど、天然酵母ってすっごい時間がかかるじゃないですかぁ^^;
    以前自家製酵母でパンを焼いていた時もあったんですが、
    イースト慣れしている私には、あのゆっくりさがじれったくてね
    それと同じならば、かなり面倒くさいなぁ・・って思ってしまって
    衝動的に丹沢酵母を買ったはいいけど、なかなか重い腰が上がらず
    冷蔵庫にしまいっぱなしにしてしまってたんです
    でもこんなにおいしいのなら、もっと早くに焼いておけばよかったーって
    すっごい後悔してますよ~(_ _ ;)

    18cm用のレシピですか?^^
    18cmはあのレシピで1度しか焼いたことはありませんが、
    私は卵3個の分量で計算しなおしましたよ♪
    
    卵(殻付きで62gのもの)3個
    薄力粉・・・97g 
    砂糖・・・97g
    牛乳・・・小さじ1と1/2

    この分量で15cmの時と同じく、側面が型と同じ高さくらいまで
    膨らむスポンジができます(*^ー^*)v

    間にクリームやフルーツをたっぷりはさむ場合は、
    15cm型の分量で18cmの型に流し込んで焼いてもいいかも♪
    用途に合わせて、お試しください~(*´∇`*)







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



お時間がございましたら、こちらもご覧になってやってください(*´∀`*)ゞ

    ↓↓
>>続きを読む


web拍手
菓子パン
2009/10/01.Thu

最近作ったもの。

sudohogeさんが、丹沢で焼いたパンは旨い旨いとしょっちゅう書いてらしたので
そんなに美味しいのなら、とクオカさんで購入したのが約1年前。

新しものに手を出すのが苦手な為、買うだけ買って
冷蔵庫にずーっと放置してしまっていたのですが。
消費期限があと1ヶ月、となってやっと重い腰を上げました(笑)

ホシノ丹沢酵母デビュー!!


DSC08086-1.jpg


ほんとはね、山食を焼きたかったの。

けどうちのオーブン、古いから庫内が狭くってね。
お山のてっぺんがつっかえちゃうから、仕方なく角食で。(´・ω・`)

発酵の見極めが良くわかんなくて、
適当に切り上げて焼いちゃったんだけど・・・
もうちょっとカクッとなってた方がよかったかなぁ・・(’’;)ウーン

カットするとこんな感じでした。


DSC08114-1.jpg


焼き上がったのが夜だったので
画像が暗くてごめんなさいね^^;


お味はねー、ほんと美味しかった❤
sudohogeさんが旨いというのも納得の美味しさでした(*´∀`*)


でもこれってどうなんでしょう?
キメはこんな感じでいいのか、それとも荒いのか・・
デビュー作がこれなので、よく分かりません(´・ω・`;)ゞ

クラストがメッシュパンみたいにさっくさくだったんだけど、
これはホシノさんで焼いたパンの特徴なのかしら?
それとも焼き込み過ぎ・・?[壁];‐ω‐)


分からないことだらけで、手探り状態でやいたパンでしたが
ものすごく美味しかったので、消費期限が切れるまで
食パンは丹沢さんで焼き続けたいと思います(*≧ー≦)O”



                   *



先日ジャスコの手芸コーナーへ立ち寄った時、
可愛らしい布と出会いました❤

引っ張ってみると少し伸縮性のある素材だったので
躊躇したのですが(綿100%の布地しか扱ったことがなかったんです^^;)
お値段的にもびっくりするようなものじゃなかったので、
とりあえずチャレンジしてみることに♪


で、出来上がったのがこちら♪


DSC08023-1.jpg


マフラー❤
定番中の定番ですねw

ふわふわしていて、とっても肌触りもいいです(*^ー^*)


で、あと帽子も♪


DSC08015-1.jpg


長女ちゃんは別の形で作るつもりだったんですけどね。
小学生が被るにはあまりにも幼稚過ぎるかと思って(;´▽`A``

けど、本人がこれでいい!というので、
まぁいいか、と(笑)



でもねー・・この生地、思った以上に大変でした(*´Дヾ)

縫うのはね、それほどではなかったんです。
細かめにピンを止めて、ずれないように気をつけつつ縫えば
全然問題なく縫えました。

けど、、カットした面の抜け毛がすごくって

切ってすぐに、断面を指で引っ張って
抜ける毛は全部抜いてから、ミシンをかけたつもりだったんですが
それでも細かな毛が舞い散って、すごいすごいっ
旦那さんなんて、「うわ・・俺、ここおったら喘息(彼はアレルギー性の
気管支喘息を持ってます^^;)始まりそうやっ」って
2階へ逃げて行っちゃったんですよ^^;


目は痛いわ(コンタクトを使用しているため地獄でした^^;)、
顔は痒いわで、途中からインフル対策に買ってあった
マスクをかけて頑張りましたよー(笑)


でもね、苦労はしましたが着用感はほんといいみたいで
子供達にはすっごく喜んでもらえて、良かったです(*^ー^*)


あともう少し残ってるから、私もお揃いで
マフラーだけでも作っちゃおうかな(*´艸`*)







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
その他
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。