ドメイン
QLOOKアクセス解析 2009年06月 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/06/30.Tue

お知らせ

PC故障の為、修理から戻ってくるまでの暫くの間、
全てのブログ活動をお休みさせていただきます(_ _;)

web拍手
スポンサーサイト
未分類
2009/06/29.Mon

ブルーベリー&ヨーグルトとレアチーズのムース

名前なが・・っ(ll ̄∇ ̄;)



DSC07069-1.jpg



しかも思いっきりアップな画像でごめんなさい(_ _ ;)

カメラの腕がないもんだから、白い部分にピントを
合わせると、ブルーベリーの色がどす黒くなり、
ブルーベリーの部分にピントを合わせると、
今度は白い部分が発光したかのような色になり・・

全体像が分かる画像で、まともだったのは
これだけだったんです[壁]ωT)





全体的に生クリーム少なめで、
濃厚なんだけど、くどくなく
スッキリしたお味に仕上がっていると思います(*^ー^*)



■材料(100mlのプリンカップ4個分)

 ・レアチーズ

 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの7個(18g×7=126g)
 砂糖・・・30g
 牛乳・・・60g
 生クリーム・・・60g
 レモン・・・7g
 粉ゼラチン・・・3g

 ・ブルーベリー&ヨーグルト

 冷凍ブルーベリー・・・100g
 砂糖・・・25g
 レモン・・・7g
 粉ゼラチン・・・2g
 ヨーグルト・・・80g
 生クリーム・・・40g

 ・飾り用

 生クリーム・・・60g
 砂糖・・・5g
 ブルーベリー・・・適量
 


■作り方

 ① レアチーズ用のゼラチンを大匙2程度のお水に振り入れて、ふやかしておく。

 ② レンジで柔らかくしたクリームチーズをボウルに入れ、泡立て器で滑らかに
   練ってから、お砂糖を加えてさらによく混ぜる。
 
 ③ ②に牛乳を2~3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

 ④ ③にレモン果汁を加え、よく混ぜる。

 ⑤ 生クリームを6分立て程度にホイップする。

 ⑥ ①のゼラチンをレンジにかけて溶かし(30秒500w)、④に加えてよく混ぜ、
   ⑤の加えてさらによく混ぜる。

 ⑦ ⑥の1/3~1/2量をカップに分け入れ、冷蔵庫で冷やす。
   *注ぎ分ける量はカップの形状に合わせてくださいね。
    レアチーズ⇒ブルーベリー⇒レアチーズと3層にするので
    どれも同じ高さになるくらいの量を注ぎ分けると、仕上がりが綺麗だと思います。
   *残りのレアチーズはボウルに入れたままラップを被せて室温で待機。

 ⑧ ブルーベリー&ヨーグルト用のゼラチンを大匙2程度のお水に振り入れて
   ふやかしておく。

 ⑨ 耐熱性の器に凍ったままのブルーベリーとお砂糖、レモン果汁を入れ、
   ラップを被せてレンジで3分(500w)⇒ラップを外して6分加熱する。
   *最後はジャム状になっているはずですが、5分を超えた辺りから
    様子を見ながら加熱してくださいね。

 ⑩ ⑨にヨーグルトを加えてよく混ぜる。

 ⑪ 生クリームを6分立て程度にホイップする。

 ⑫ ⑧のゼラチンをレンジにかけて(30秒500w)溶かし、⑩に加えてよく混ぜ、
   ⑪も加えてさらによく混ぜる。

 ⑬ ⑦の表面が固まっていることを確認後、⑫をそ~・・っと分け入れ、冷蔵庫で冷やす。
   *完全に固まっていなくても、表面さえ固まっていたら大丈夫ですよ。

 ⑭ ⑬の表面が固まったら⑦のレアチーズの残りを分け入れ、
   冷蔵庫で完全に冷やし固める。

 ⑮ ⑭が固まっているのを確認後、飾り用の生クリームにお砂糖を加えてホイップし、
   モンブラン用の口金をセットした搾り出し袋に詰めて、⑭の上に絞り出し、
   ブルーベリーとミントの葉を飾って出来上がり♪




DSC07108-1.jpg








lolo's diaryのLolo*Aminさんが、チョコチップのねじねじパンを
とっても美味しそうに焼いて下さいました

同じくlolo*aminさんは、少し前にちょこパンも焼いて下さっていました
lolo*aminさん、ご紹介が遅れてしまい申し訳ありませんでした(_ _ ;)


手作りパンと我が家の犬たちのくるもかさんが、タマたまベーコンチーズパンを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


あっちゃんさんが、グレープフルーツの二層ゼリーを甘夏でアレンジして作ってくださいました♪
途中ハプニングはあったようですが、2度もリピしてくださって感激です(*´∀`*)ゞ


つべいくさんが、抹茶のアイスを作ってくださいました♪
めちゃくちゃ美味しかったとのコメントをいただいちゃいました(〃∇〃)ゞ


lolo*aminさん、くるもかさん、あっちゃんさん、つべいくさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛


それと、sayumi`s lifeのさゆみさんが
アガー&ゼラチンを使ってのスイーツを次々とご紹介されています^^
今回の第三弾目なんて、元となったはずの私のオリジナルなんて
もうとっくに超えちゃって、素晴らしすぎる仕上がりなんですよ

皆さんもぜひ、さゆみさんの素敵過ぎるスイーツをご覧になってみてくださいね~(*´∇`*)








~私信~


06/23 16:23 拍手の方へコメントを下さったiccoさんへ

     こんにちはぁ♪

     きな粉と小豆のマフィンを作ってくださったんですかぁ♪
     どうもありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ゛

     きな粉の香りってなんかホッとしますよね^^
     チョコチップでも甘くて美味しかっただろうなぁ(*´∇`*)

     そっかぁ・・そうですよね^^;
     このコメント欄は画像をアップロードすることができませんものね(´・ω・`) 
     
     でも、作ったよ~♪とご報告いただけるだけでも
     私はすっごく喜んでますので、もう充分ですよ^^
     見せてやろうと思ってくださったそのお気持ちだけ、
     ありがたくいただいておきますね(*´∀`*)ゞ
     
     またどうぞ遊びに来てやってくださいね♪
     嬉しいコメントをありがとうございました(*´∇`*)



06/25 21:06 拍手の方へコメントを下さったfumiさんへ

     こんにちはぁ♪

     センス有りすぎだなんて、、、fumiさん褒め過ぎ・・[壁]ω=*)
     お見本っていうのは、よく見えるものなんですよ^^;

     でもでも、私の作ったものを見て「作りたい!」と
     思ってもらえることって、すごく光栄だし、めちゃくちゃ嬉しいです(*´∀`*)ゞ
     
     フルーツをカットする手間だけ頑張れば、あとの作業はとっても簡単なので
     ぜひぜひチャレンジしてみてやってくださいね~(*^ー^*)

     私も、fumiさんのコメントに癒してもらっていますよ♪
     いつも温かなコメントをどうもありがとうございます(*´∇`*)

     またどうぞ遊びに来てやってくださいね(*´∀`*)ゞ



06/28 17:47 拍手の方へコメントを下さったくーさんへ

     こんにちはぁ♪
     そして、初めまして~(*´∇`*)

     ピザ生地の記事へコメントを下さってますが
     これは作業に取り掛かる前に書いてくださったもののかしら・・?

     もしそうだとしたら、くーさんのお口にも合ってると嬉しいなぁ・・・
     またよかったら、感想等をお聞かせくださいね(*´∀`*)ゞ

     またどうぞ遊びに来てやってくださいね♪
     コメントありがとうございました(*´∇`*)






 

ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)








少しお久し振りの更新となってしまいました。

実は25日に、子供のことでちょっと心を重くする事柄がありまして、、
何かを作る意欲も、PCに向かう元気もなくしておりました(_ _ ;)

何があったのかは、長くなるのでここで詳しくは書けませんが
子供の一生を左右するような重大な事件とかじゃなく、
きっと過ぎてしまえば取るに足りないような
些細なことなんだろうと思います・・・
実際、子供自身はなぁ~んにも気にしていませんしね。

なのに私だけが一人、色々気に病んで、落ち込んで・・・
ほんと、母親を6年以上もやってるくせに
情けない限りです(自嘲)


でもまぁ・・いつまでも膝を抱えて蹲っているわけには
いきませんからね。

逃げることばかり考えてないで、そろそろ前に進まなきゃと
自身に渇を入れて、立ち上がった次第です(_ _。)




更新が止まっているにもかかわらず
たくさんのご閲覧、及び、たくさんの応援クリックを
本当にどうもありがとうございました。

皆さんにいただいた元気を糧に、
今日からまたここも私生活も頑張ります。

未熟な私ですが、これからもどうぞ
よろしくお願いいたします(*´ー`*)ゞ


由瑠




でも今日はまだ、本調子とまではいかないので
申し訳ないのですが、コメント欄はとじさせて下さいね。。




web拍手
冷菓
2009/06/25.Thu

グレープフルーツとナタデココのゼリー

グレープフルーツ果肉たっぷりのゼリーを作りました♪


DSC07025-1.jpg



グレープフルーツがぎゅぎゅぅっと
いっぱい詰まってます(*´∀`*)

100%ジュース使用なので、とっても簡単ですよ~♪



■材料(120ccのカップ5つ分)

 グレープフルーツ・・・黄色とピンク、各1個
 グレープフルーツジュース(100%のもの)・・・果汁と合わせて280cc
 砂糖・・・10g
 蜂蜜・・・5g
 ナタデココ・・・100g

 粉ゼラチン・・・5g
 お水・・・50cc


■準備

 ・グレープフルーツの果肉だけを取り出しておきます。

 ① グレープフルーツのお尻と頭を切り落とし、下の画像左のように皮を剥く。
   *白いわたの部分が残ると、食感が悪くなるので少し厚めに剥いた方がいいですよ。

 ② じょうのう膜(白い袋)と実の間にナイフを入れ、画像真ん中のように実だけを取り出す。
   *じょうのう膜が残ると、食感が悪くなるので一緒に切り落としてしまわないように
    丁寧にカットしてくださいね。

 ③ 画像右のようになったら、実を取り出したあとのじょうのう膜をぎゅうぅぅ・・っと
   絞り、果汁を残しておく。

  DSC07017-1.jpgDSC07019-1.jpgDSC07020-1.jpg

   *画像の上でクリックすると大きな画像でご覧いただけます^^

 ・お水に粉ゼラチンを振りいれて、ふやかしておく。
 ・ナタデココはシロップを切っておく。
 ・絞った果汁とジュースを合わせて280ccになるよう計量し、
  室温になるよう出しておく。


■作り方

 ① ふやかしておいたゼラチンをレンジにかけて溶かし(30秒500w)、
   お砂糖と蜂蜜を加えてよく混ぜておく。

 ② 室温の状態にしておいた果汁とジュースを合わせたものに①を混ぜながら加える。
   *私はトロピカーナのピュアプレミアムを使用しました。

 ③ 取り出しておいたグレープフルーツ果肉を食べやすい大きさに折る(割る?)。

 ④ ②にナタデココと③のグレープフルーツを加え、軽く混ぜてから
   器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり♪
   *私は分量中のグレープフルーツを取り除けておいて、
    上にも飾りました。(ゼリーが固まってから、上に置いただけです^^;)




果肉ぎっしり♪ゼリーはゆるめ♪
めちゃ美味しくできましたヾ(*´∀`*)ノ゛



DSC07030-1.jpg








プリンスマミィの子育て日記のピーチさんが、スフレヨーグルトケーキを
12cm型を使って、とっても可愛らしく焼いて下さいました


ピーチさん、ありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
冷菓
2009/06/23.Tue

チョコチップのねじねじパン

チョコチップ入りのパンを焼きました♪


DSC06988-1.jpg


スティック状のパンなので、お子さんにも
食べやすくっていいですよ~(*´∇`*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 チョコチップ・・・40g~
 グラニュー糖・・・適量


■作り方

 ① ボウルに材料の強力粉~塩までを入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ入れ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
   再び丸めなおしてラップを被せて15分休憩。

 ④ 麺棒で24cm×30cm程度の縦長の長方形に伸ばす。

 ⑤ 生地の手前半分にチョコチップを散らし、奥から手前に
   ぱたんと倒して、生地を上から軽く押さえて、上下の生地を密着させる。

 ⑥ スケッパーで生地を縦半分に切り、切った辺を下にして4等分に切り分ける。

   *⑤~⑥を画像で見るとこんな感じです。
      ↓

   DSC06980-1.jpgDSC06981-1.jpgDSC06982-1.jpg

 ⑦ 生地の両端を各1.5cmほど残して、真ん中を切る。

 ⑧ 両端のどちらかを穴に2度、くるくるとくぐらせる。

   *⑦~⑧を画像で見るとこんな感じです。
      ↓

   DSC06983-1.jpgDSC06984-1.jpg

  ⑨ オーブンペーパーをセットした天板に⑧を乗せ、形を整えてから
    レンジの発酵機能で30分。
    *発酵中に真ん中の切れ目がぱか~っと開いてくる事があるので
     ぴたっとお行儀よく左右の生地を揃えてあげてくださいね。

  ⑩ ひとまわり大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵(分量外)を塗り、
    グラニュー糖をひとつまみ程度ずつ振り掛けてから
    190度に温めたオーブンで10分ほど焼いて出来上がり♪




幅4cmほどのパンも、次女ちゃんがかじると
めちゃビッグに見えます( *^艸^*)



DSC07010-1.jpg









naminami Lifeのなみなみさんが、スフレヨーグルトケーキを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


+゚*毎日を楽しくオレンジ色に+。*のつぶつぶオレンジさんが、
お好み焼きパンをとっても美味しそうに焼いて下さいました


みみさんがスフレヨーグルトケーキを焼いて下さいました♪
「チーズケーキよりあっさりで美味しいですね。食べ過ぎそう」とのコメントを
いただいちゃいました( *^艸^*)


なみなみさん、つぶつぶオレンジさん、みみさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛








~私信~



06/19 08:35 拍手の方へコメントを下さったtomoさんへ

    こんにちはぁ♪
    そして、初めまして~(*´∇`*)

    毎日読みに来て下さってただなんて感激です
    どうもありがとうございます(*´∀`*)ゞ
 
    ヨーグルトのスフレ、あっさりしていて美味しいですよ~^^
    これからの暑い季節のスイーツにピッタリかも♪
    簡単にできちゃうんで、また機会があれば
    お試しください~(*^ー^*)
    ちなみに、バニラビーンズではなく、レモン果汁とレモン表皮を
    入れたものも美味しかったですよ♪  
  
    またどうぞ遊びに来てやってくださいね♪
    嬉しいコメントをどうもありがとうございました(*´∇`*)



06/19 21:37 拍手の方へコメントを下さったfumiさんへ

    こんにちはぁ♪
    
    fumiさんはこちらでお返事書かせていただくの、2度目ですよね^^
    ありがとうございます(*´∇`*)

    私のスイーツをお褒めくださって、どうもありがとうございました(*´∀`*)ゞ
    拙いレシピですが、またよかったら参考にしてみてやってくださいね♪

    これからもどうぞ覗きに来てやってください♪
    嬉しいコメントをどうもありがとうございました(*´∇`*) 








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)
 

web拍手
菓子パン
2009/06/22.Mon

「ドイツ」骨付きチキンde南ドイツ風グラーシュ♪ by ゆみぴいさん

昨日は父の日でしたね^^
皆さんは旦那さまやお父さま、お義父さまに何か
して差し上げましたか?(*^ー^*)

うちは、娘達はまだプレゼントを選べる年齢じゃないので、
私が買ってきた、スパークリングワインとお財布を手渡させましたよ♪

私が買ってきたと分かっていても、やっぱり娘からプレゼントを
もらえるのは嬉しかったようで、
満面の笑みをこぼす旦那さんでした( *^艸^*)



夜はゆみぴいさんのところでお見かけした
「ドイツ」骨付きチキンde南ドイツ風グラーシュ
おうちディナーヾ(*´∀`*)ノ゛



DSC06969-1.jpg



小さめの骨付きもも肉を買ってきて、
一人一本ずつ入れて豪勢に

その他はレシピに忠実に作らせていただきました(*^ー^*)
キャラウェイシードをいれると、より本格的になると書いてらしたので
それもちゃんと入れましたよ♪



DSC06966-1.jpg



ただ・・上に乗っけるルッコラがお買い物に行った先で置いてなくてね(´・ω・`) 

しようがないから袋入りのベビーリーフを買ってきて
ルッコラを探したんだけど、結局分からず・・・

水菜で代用しました[壁]ωT) シクシクシク


でもでもっ
見た目はともかく、お味は最高でしたよ

お肉はほろりと柔らかく、ソースも絶品
バケット(もどき)でお皿をぬぐって、
みんな綺麗に完食でした(*´∇`*)




一枚目の写真、グラーシュの後ろに写ってるのは、
以前こちらでご紹介させてもらった、なみなみさんこちら
美味しくって激しくリピし続けてます(≧艸≦*)




ゆみぴいさん、美味しいレシピをありがとうございました(*´∇`*)


皆さんも素敵なレシピが満載のゆみぴいさんのブログ
ぜひぜひ足を運んでみてくださいね~(*^ー^*)



web拍手
ごちそうさまでした♪
2009/06/21.Sun

きな粉と小豆のマフィン(おまけ・・次女ちゃんのお弁当画像)

和なマフィンを焼きました♪



DSC06923-1.jpg



芳ばしいきな粉の風味と甘い小豆がとっても
よくあいます(*´∀`*)ホッコリ



■材料(6個取りマフィン型1台分)

 薄力粉・・・85g
 きな粉・・・25g
 ベーキングパウダー・・・3g
 無塩バター・・・60g
 砂糖・・・40g←私は今回ブランシュガーを使いました
 卵・・・1個←L寸相当のものを使いました
 牛乳・・・50cc

 小豆甘納豆・・・100g←お茶請けなのでいただく回りにお砂糖のついたタイプの甘納豆使用です


■準備

 ・卵とバターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉ときな粉、ベーキングパウダーをあわせて振るっておく。


■作り方

 ① ボウルにバターを入れて泡立て器で柔らかく練り、
   お砂糖を加えて白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ①に溶き卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
   *卵液の半分⇒よく混ぜる⇒残った卵液の半分⇒よく混ぜる⇒そのまた半分
    という感じで混ぜていくと分離しにくいですよ。

 ③ ②に振るっておいた粉類の1/3量程度⇒牛乳半量⇒残った粉類の1/2量⇒
   残りの牛乳全部⇒残りの粉類と甘納豆の順にゴムベラで混ぜる。
   *最終的に粉が見えなくなればいいので、最後の「残りの粉類を甘納豆」までは
    全部ざっと混ぜる程度でO.K.ですよ。

 ④ グラシンケースをセットした型に③を分け入れ、180度に温めたオーブンで
   27分程度焼いて出来上がり♪



DSC06915-1.jpg








Daining Cafe Shinbashiのしんばしさんが、コーヒーゼリーを
とっても美味しそうに作ってくださいました


Bon app!!のてんちゃんが生地を糸で切る方法を採用して
めちゃくちゃ美味しそうなお惣菜パンをご紹介してくださいました


yum-yum bakeryのcocoaさんが、コーヒーゼリーと濃厚マンゴープリンを
とぉっても美味しそうに作ってくださいました



しんばしさん、てんちゃん、cocoaさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)







お菓子やパンとは全然関係がないのですが・・・
週二回作っている、次女ちゃんのお弁当画像が溜まってきたので
ご紹介させてくださいね(*´∀`*)ゞ


アイデアの薄い私なんで、色んなブログにお邪魔して
参考にさせてもらって作ったものも多く、
どこかで見たことがあるぞ?って感じのお弁当が多いかもしれませんが
ご興味のある方は、よかったら見ていってやってください(*´∇`*)


でもやっぱ恥ずかしいので、
画像は追記の方に載せときますね[壁]ω=*)

>>続きを読む


web拍手
マフィン
2009/06/19.Fri

スフレヨーグルトケーキ

水切りヨーグルトを使って、スフレタイプのケーキを焼きました♪


DSC06886-1.jpg



しっかり水切りをしたので、ヨーグルト特有の酸味はなく
ふんわり優しいお味に仕上がってます(*^ー^*)


DSC06894-1.jpg



しゅわしゅわです(*´∀`*)


材料に抜け落ちがありましたので、訂正しました。(6月19日11:54)
赤い文字色のところがそうです。
毎度ぼけぼけでごめんなさい~(_ _ ;)



■材料(15cm底取れ丸型1台分)

 ヨーグルト・・・450g入り1箱分←私はブルガリアヨーグルト(無糖)を使用しました
 無塩バター・・・25g
 砂糖・・・15g
 卵黄・・・2個
 練乳・・・25g
 牛乳・・・25g
 生クリーム・・・15g
 コーンスターチ・・・12g
 バニラビーンズ・・・4cmほど

 卵白・・・2個分
 砂糖・・・30g

 
■準備

 ・ヨーグルトを130g程度になるまで水切りしておく。
 *私は金ざるの上にリードクッキングペーパーを2枚重ねてヨーグルトを包んだものを
  置き、その上に小皿を乗せて500ml入りのめんつゆを重しとして乗せて、
  冷蔵庫にて約半日放置しました。
 *出てきたホエーはこまめに別のグラス等へ移したほうがいいですよ。
  浸かりっぱなしよりも、早く水切れするような気がします(’’*)
 *小皿が乗った部分だけがしっかり水切れされてた、なんてことのないように
  途中で1度、包み直したほうがいいように思います。

 ・バターと水きり済みのヨーグルトを室温に戻しておく。
 ・卵を卵白と卵黄に分けておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。



■作り方

 ① 室温に戻したバターをボウルに入れ、泡立て器で柔らかく練り、
   水切りしておいたヨーグルトも加えてよく混ぜる。

 ② ①にお砂糖を加えてよくすり混ぜ、卵黄をひとつずつ加えて
   その都度よく混ぜる。

 ③ 練乳と牛乳、生クリームも加えて、よく混ぜ、
   コーンスターチとバニラビーンズの種も加えてよく混ぜる。

 ④ 卵白の入ったボウルにお砂糖を数回に分けて加え、
   しっかりとしたコシのあるメレンゲを作る。

 ⑤ ④を泡立て器で多めにひとすくいとり、③に入れて
   ぐるぐるとしっかりまぜる。

 ⑥ ⑤を④に移し、泡立て器で泡を消さないように注意しながら
   丁寧に混ぜ合わせ、最後はゴムベラで底をはらうようにして混ぜ、
   用意しておいた型に流し入れる。
   *台の上に、とんとんと打ち付けて大きな気泡を抜いてあげてくださいね。

 ⑦ ⑥の型の底をアルミホイルで包んでから、180度に温めた
   オーブンに入れて、天板に湯を張り、20分焼き、温度を160度に下げてさらに15~20分焼く。
   *私は焼き色をつけたくなかったので、途中で上にアルミホイルを乗せました。

 ⑧ 焼きあがったら、オーブンの通電を切り、そのまま庫内でゆっくりと冷まし、
   室温程度にまで冷めたら冷蔵庫へ移してよぉく冷やして出来上がり♪
   



あっさりしてて、美味しいですよ~(*´∇`*)



DSC06900-1.jpg



え~ちゃんさん、こんな感じでどうでしょう?[壁]*・ω・)








Heaven's KitchenのHeavenさんが、抹茶のアイスを
アイスメーカーを使ってとっても美味しそうに作ってくださいました
抹茶あんみつ、めちゃ美味しそうでした~(〃∇〃)


Heavenさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
その他
2009/06/17.Wed

トロピカル杏仁豆腐

マンゴーとパイナップルを使ってるというだけで
「トロピカル」と形容してもよいのかどうか分かりませんが・・・

他によい名前を思いつかなかったんです[壁]ωT)ユルシテネ



DSC06823-1.jpg



作り方は先日のコーヒーゼリーと同じです。

ゼラチンで固めたものの中にアガーで固めたものが入っている、という
ものなのですが。
今回のはどちらも柔らかく滑らかな食感に仕上がってます(*^ー^*)


アガーのおかげで、スプーンの上では寒天のように
四角く形を保っていますが、、、

DSC06826-1.jpg
(登校前の長女ちゃんにアシストしてもらいましたw)

お口に入れると舌だけで、はらりと簡単に
潰せてしまえるほどの柔らかさ♥

狙って作ったわけではないんですけど
杏仁豆腐の滑らかさを邪魔しない、いい感じに
仕上がっていると思います( *^艸^*)


どちらも黄色で分かりにくいのですが、
アガーで固めたマンゴーゼリーの他に、マンゴーの果肉も
たっぷり入ってますよ~♪

もちろん、安価な缶詰め使用です(≧艸≦*)



■材料(3~4人分)

 マンゴー・・・120g←缶詰め使用です
 パイナップルジュース・・・150cc←果汁100%のもの
 アガー・・・5g

 杏仁霜・・・10g
 牛乳・・・150cc+60cc
 生クリーム・・・50cc
 砂糖・・・30g
 粉ゼラチン・・・4g
 
 マンゴー・・・80g

 
■準備

 ・マンゴーゼリーを作ります。

 ① シロップをきったマンゴーとパイナップルジュースをミキサーに入れ、
   滑らかになるまで撹拌する。

 ② ①を濾してから小鍋入れ、泡立て器で混ぜながらアガーを振り入れ、
   中火~小火にかけて、混ぜながら軽く沸騰するまで加熱する。
   *缶詰めのマンゴーは繊維のきついものが混じっている時がある為、
    面倒でも一度濾してから使用した方がいいと思います^^;

 ③ 11cm×14cm程度の流し箱に②を入れ、室温で冷やし固め、
   固まったら冷蔵庫へ移しておく。



■作り方
 
 ① ゼラチンを大匙2杯程度のお水に振り入れてふやかしておく。
 
 ② 小鍋に杏仁霜とお砂糖、牛乳150ccを入れて火にかけ、
   沸騰直前まで加熱する。

 ③ ①をレンジにかけ(30秒500w)て溶かし、②に加えてよく混ぜる。

 ④ ③に牛乳60ccと生クリーム50ccを加えてよく混ぜ、
   鍋底に氷水をあてて少しふるふるとするまで、時々混ぜながら冷やす。

 ⑤ 冷やしておいたマンゴーゼリーをお好みの大きさに包丁で切る。
   マンゴーを適当な大きさに切る。

 ⑥ ④に⑤を加えて軽く混ぜ合わせ、器に分け入れて冷蔵庫で
   冷やし固めて出来上がり♪
   *私はマンゴーとパイナップル(どちらも缶詰め使用)を飾りました。



実はこの上に飾ったマンゴー・・・缶詰めから一部取り除けておいた
ものなんですが、めちゃ繊維のきつい子だったらしくてね

包丁で切ると「じょりり~・・じょりり~・・」って嫌ぁな感触が
手に伝わってくるほど、すごかったんです(ll ̄∇ ̄;)

↓めちゃ繊維質が見えません?w


DSC06813-1.jpg



ためしにひとつつまんで食べてみると
まるでサトウキビをかじっているみたいだったので
撮影後、即撤去しました( ̄_ ̄|||) (笑)








~私信~


06/16 15:48 拍手の方へコメントを下さったcorneさんへ


    おはようございます♪
    そして、はじめまして~(*´∇`*)

    corneさんがコメントを下さった時、私生活の方でちょっと色々あって
    めちゃストレスを感じてた時でね・・
    携帯から読ませてもらって、すごくすごく癒されました・・有り難う(*´ー`*)ゞ


    これからも色んなパンやお菓子をご紹介していけるよう
    頑張りますので、またどうぞ遊びに来てやってくださいね^^
    
    嬉しいコメントをどうもありがとうございました(*´∇`*)






ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



web拍手
冷菓
2009/06/15.Mon

クリームたっぷりのふわふわカップケーキ

カップケーキを作りました♪


DSC06767-1.jpg



苺とブルーベリーの上に乗ってる白いの・・・ゴミじゃないですよw

可愛くなるはず~♪と、銀箔シュガー(ピンク色)をふりふりしてみたのですが・・・
これ、蛇足でした~(*´Дヾ)

私の想像では可愛く目立つはずだったのに、
ゴミみたいに変な意味で目立ってしまって
思わずピンセットで一粒ずつ取り除こうかと思いました(_ _ ;)

もっと他の用途に使えば、可愛くなったんでしょうけどね~。
私はちょっと使用の場所を間違えてしまったようです(;-ω-) ~3



このカップケーキ、カットすると中にもクリームが入ってるんですよ(*^ー^*)


DSC06782-1.jpg


さゆみさんこちらのシフォンからヒントを得させて
いただきました♪

さゆみさん、素敵なアイデアをどうもありがとうございました(*´∇`*)


*さゆみさんはこちらのレシピを参考に作られたそうです♪(6月15日13:07 追記)
 さゆみさん、ご連絡ありがとうございました(*´∀`*)ゞ




卵味のふわふわ生地にたっぷりのクリームが
とっても美味しいカップケーキ、いかがですか?(*^ー^*)


■材料(直径約6.5cm×高さ5cmのカップ5個分)←100円ショップで買ってきた紙型です

 ・生地

 薄力粉・・・50g
 コーンスターチ・・・10g
 卵・・・2個
 砂糖・・・45g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・20g

 ・中に入れるクリーム

 生クリーム・・・120g
 砂糖・・・8g

 ・上に絞り出すクリーム

 生クリーム・・・80g
 砂糖・・・6g

 お好みのフルーツ・・・適量



■準備

 ・薄力粉とコーンスターチを合わせて振るっておきます。
 ・卵を卵白と卵黄に分けておきます。
 ・牛乳とバターを一緒に湯煎にかけて、バターを溶かしておきます。 


■作り方

 ① ボウルに卵白を入れて、お砂糖を数回に分けて加え、
   しっかりとしたメレンゲを作る。
   *今回私は①~③まで、ハンドミキサーを使用しました。

 ② ①に卵黄をひとつずつ加え、その都度よく混ぜる。
 
 ③ 湯煎にかけておいた牛乳とバターを②に加え、よく混ぜる。

 ④ 合わせて振るっておいた粉類を③に振るい入れ、
   泡立て器に持ち替えて、針金と針金の間をふるい落とすようにして混ぜ、
   粉気が見えなくなったらゴムベラに持ち替えて、底をはらうようにして
   生地に艶が出て、滑らかになるまで丁寧に混ぜる。

 ⑤ ④を紙型に分け入れ、170度に温めたオーブンで20分~23分程度焼く。
   *温度と時間は目安なので、竹串をさしてみて生焼けになっていないかどうか
    チェックしてくださいね。

 ⑥ 焼きあがっていたら、台の上にひとつずつトンっと落とし、中の熱い空気を
   抜いてからケーキクーラーの上に並べて冷ます。
   *紙型の底を触ってみて、完全に冷めているのを確認してから
    次へお進みくださいね。

 ⑦ 中に入れる用の生クリームにお砂糖を加えて、ぴんっと角が立つまで
   ホイップし、シュー用の口金をセットした搾り出し袋に詰める。

 ⑧ ⑥の中央に⑦の口金の先を深く突き刺し、クリームを詰める。
   *搾り出しながら引き抜いていくと綺麗に入りますよ。

 ⑨ 上に絞り出す用のクリームにお砂糖を加えて、ぴんっと角が立つまで
   ホイップし、星型の口金をセットした搾り出し袋に詰める。

 ⑩ ⑧の上部に搾り出し、お好みのフルーツを飾って出来上がり♪



紙型を開いて、そのままかぶりついて食べちゃいました( *^艸^*)


DSC06763-1.jpg







naminami lifeのなみなみさんが、チェリーのふわふわバターケーキを
とっても美味しそうに作ってくださいました


*HAPPY SMILE*のえ~ちゃんさんが、濃厚♥マンゴープリンを
とっても綺麗に作ってくださいました


今日もhomemade*日和のsunny*さんが、チェリーのふわふわバターケーキを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


なみなみさん、え~ちゃんさん、sunny*さん、
いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



web拍手
マフィン
2009/06/14.Sun

5分で簡単!漬け丼 by え~ちゃんさん

え~ちゃんさんのブログ「*HAPPY SMILE*」で本日ご紹介されていた
漬け丼があんまりにも美味しそうで♥
決まっていたメニューを変更してまで作ってしまいました( *^艸^*)


DSC06799-1.jpg


カメラを構えて初めて、器のチョイスを間違えたことに気付きました・・・
内が朱塗りの器じゃ、マグロの赤が映えないじゃない~(*´Дヾ)

しかも自然光なしの撮影に慣れてないから、色も変だし(_ _ ;)

え~ちゃんさん・・・せっかくの美味しいレシピを
こんな写真でご紹介しちゃって、ごめんなさいね[壁]ωT)



写真はまずいですが、え~ちゃんさんの美味しいレシピは、
こちらでもご覧いただけます♪

Cpicon 5分で簡単!漬け丼 by え~ちゃん


私は、子供達も食べるこということで、お酒とみりんを
煮きってから使用させてもらいました(*^ー^*)

時間があったので、30分ほどあわせタレにマグロを
漬け込んでからいただいたのですが、
めちゃ美味しかったです(≧艸≦*)


え~ちゃんさん、美味しいレシピをありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ゛




え~ちゃんさんのブログでは、美味しそうなパンもいっぱい
ご紹介されています♪
それに、え~ちゃんさんはソーイングもとってもお上手なんですよ(*^ー^*)

素敵なものがいっぱいの え~ちゃんさんのブログ
皆さんもぜひぜひ足を運んでみてくださいね(*´∇`*)


web拍手
ごちそうさまでした♪
2009/06/13.Sat

珈琲のマーブルバターケーキ

マーブル模様が可愛いバターケーキを焼きました♪


DSC06761-1.jpg



この型は、某スーパーで在庫処分品として300円で
売られていたものです♪
シルバーストーン加工が施されていてそのお値段って
お安いと思いませんか?( *^艸^*)

筒の部分が太く、容量は少なめな感を受けましたが
なみなみ部分が大きくて深かったので
綺麗に模様が出てくれることを期待して、
2つ購入してきました。

今回はじめて使用してみたのですが
焼き色も綺麗についてくれたし、型離れも上々♪
期待通りなみなみ模様も綺麗に出てくれました。
それに、カットした形がひよこ饅頭みたいで可愛い(≧艸≦*)

お気に入りの型がまたひとつ増えました♪
大切に使っていこうと思います(*´∇`*)




はっきりした模様にする為、ほんのちょっぴり
ブラックココアを加えてみました♪

お味の方はほとんど感じられませんので、
ブラックココアをお持ちでない方は、省略してもらっても
大丈夫・・かも?(’’*)


■材料(口径16cm×高さ6cmのフラワー型1台分)

 薄力粉・・・70g
 ベーキングパウダー・・・1g
 卵・・・60g←殻付の状態で70g弱のものを選ぶとこのくらいです
 砂糖・・・55g
 無塩バター・・・60g
 
 生クリーム・・・小匙1
 
 インスタントコーヒー・・・3g
 お湯・・・小匙1
 ブラックココア・・・1g



■準備

 ・薄力粉とベーキングパウダーをあわせて振るっておく。
 ・卵とバターを室温に戻しておく。
 ・インスタントコーヒーをお湯でといておく。
 ・型に無塩バター(分量外)を塗って冷蔵庫で冷やし固め、強力粉をはたいて
  余分な粉は落とし、冷蔵庫で待機させておく。


■作り方

 ① ボウルにバターを入れて、泡立て器で柔らかく練り、
   お砂糖を加えて白っぽくふんわりとするまで、よくすり混ぜる。
   *あとで生地をプレーン用と珈琲味用に分けるので、バターを入れる前の
    空っぽの状態で、ボウルの重量を計っておいてくださいね。

 ② ときほぐした卵を①に少しずつ加え、その都度よく混ぜる。

 ③ あわせて振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーを②に入れ、
   ゴムベラで粉気が見えなくなるまで、サックリと混ぜる。
   *あとでまだ混ぜるので、全体に粉が行き渡ればO.K.ですよ♪

 ④ ③でできた生地の半分を、別のボウルに取り分ける。
   *(ボウルも含めた総重量-①で計量したボウルの重量)÷2

 ⑤ ひとつのボウルに生クリームを加え、均一に馴染み、生地が滑らかになるまで
   ゴムベラで練らないように注意しながら丁寧に混ぜる。
   *私はゴムベラについている生地をボウルの縁でよくこそげ落としてから
    そのまま洗わずに、続けて珈琲生地を混ぜるのに使ってますw
 
 ⑥ もうひとつのボウルにお湯でといておいたインスタントコーヒーを加え、
   色が均一になり、生地が滑らかになるまでゴムベラで丁寧に混ぜる。

 ⑦ ⑤のプレーン生地の上に⑥の珈琲生地を3箇所くらいに分けて乗せ、
   ゴムベラを立てて、面ではなくエッジ(っていうんですか?^^;)を使って
   ぐるぐると3周くらい切るように混ぜる。
   *私は3周回しましたが、混ざりすぎるようでしたら
    途中で混ぜるのをストップしてくださいね。
   *ゴムベラがやりにくいようでしたら、菜箸などでしても大丈夫ですよ^^

 ⑧ 用意しておいた型に⑦の生地をゴムベラですくい入れ、
   タオル等を敷いた台の上にトントンと打ち付けて生地同士を馴染ませ、
   170度に温めておいたオーブンで28分くらい焼く。
   *私の使用した型は真ん中に筒が入っているので、火の通りが早いと思います。
    パウンド型等をご使用の場合はもう少し焼成時間が長くなるかもしれないので
    ご注意くださいね。

 ⑨ 竹串をさしてみて、生の生地がついてこないかどうか確認後、
   大丈夫なら、タオル等を敷いた台の上に15cmくらい上からどんっと
   型ごと落として中の熱い空気を抜き、ケーキクーラーの上に型から出して冷ます。

 ⑩ まだほんのりと温かみの残る内にラップでピッタリと包んで
   そのまま冷まして出来上がり♪
   *作った当日よりも翌日以降の方がお味が馴染んで美味しくお召し上がり
    いただけますよ^^



しっとりしてて、美味しかったです(*´∇`*)



DSC06745-2.jpg







Lala daysのmdaysさんが、半熟チーズプリンを
とっても美味しそうに作ってくださいました


なぁなの sweet kitchen☆のなぁなさんがクリームチーズのパウンドケーキを
クランブルたっぷりで、とっても美味しそうに作ってくださいました


sayumi`s lifeのさゆみさんが、コーヒーゼリーを
とっても綺麗に作ってくださいました


ツインズ日記のツインママかいちゃんさんが、チェリーのふわふわバターケーキを
とっても美味しそうに作ってくださいました


脱!夫婦で年収400万以下生活への道の400mannika さんが、いちごみるくのスムージーを
とっても美味しそうにつくってくださいました


mdaysさん、なぁなさん、さゆみさん、かいちゃん、400mannikaさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛





ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
バターケーキ
2009/06/11.Thu

濃厚♥マンゴープリン

安価で手に入る缶詰めを使って、濃厚なマンゴープリンを作りました♪



DSC06727-1.jpg



ソース、プリン共にゼラチン少なめで
とっても滑らかに仕上がっています(*^ー^*)

とろりんとした口当たりのものよりも、ぷるんとしっかりした食感の方が
お好みの方は、マンゴープリン用のゼラチンを9~10g程度にして
作ってみてくださいね♪


■材料(100ccのプリンカップ5個分)

 ・マンゴープリン

 マンゴー(缶詰め)・・・400g
 牛乳・・・50cc+100cc
 生クリーム・・・50cc
 砂糖・・・25g
 練乳・・・15g
 粉ゼラチン・・・6g

 ・ヨーグルトソース

 無糖ヨーグルト・・・100g
 牛乳・・・30cc+30cc
 砂糖・・・13g
 練乳・・・10g
 粉ゼラチン・・・2g


■作り方

 ① マンゴープリンを作ります。
   50ccのお水にマンゴープリン用のゼラチンを振り入れてふやかしておく。

 ② シロップをよく切ったマンゴーとお砂糖をミキサーに入れ、
   滑らかになるまでよく撹拌する。

 ③ ②に牛乳100ccと生クリーム、練乳を加えてよく混ぜる。

 ④ 牛乳50ccをレンジ(20秒500w)にかけて温める。

 ⑤ ①のゼラチンをレンジ(30秒500w)にかけて溶かし、④に加えてよく混ぜる。

 ⑥ ⑤を③に加えてよく撹拌し、こしきまたはザルで濾す。
   *缶詰めのマンゴーはたまに繊維のきついのが混じっているので
    面倒でも一度濾した方がいいと思います(’’;)

 ⑦ ⑥を器に注ぎ分け、冷蔵庫で1時間程度冷やす。

 ⑧ ヨーグルトソースを作ります。
   大匙1程度のお水にヨーグルトソース用のゼラチンを振りいれ、ふやかしておく。

 ⑨ ボウルにヨーグルト、牛乳30cc、お砂糖、練乳を入れ、
   泡立て器でよく混ぜあわせる。 

 ⑩ 牛乳30ccをレンジ(20秒500w)にかけて温める。
   
 ⑪ ⑧のゼラチンをレンジ(20秒500w)にかけて溶かし、⑩に加えてよく混ぜる。

 ⑫ ⑨に⑪を加えてよく混ぜ合わし、⑦の上にスプーン等を使って
   そー・・っと注ぎ分け、冷蔵庫で半日以上冷やして出来上がり♪
   *ゼラチンの使用量が少ないため、通常の2~3時間では
    ゆるいカスタードクリーム程度にしか固まらないので、ご注意くださいね。
   



どんな感じの固まり具合なのか、見ていただきたかったのですが
スプーンを持ち、片手で一眼レフを構えるのは無理でした

なので、最初のと似たような画像でごめんなさいね(_ _ ;)



DSC06719-1.jpg







D'chefのときたまCafeのカピバラ♪さんが
レモンタルトチョコクリームパンをとっても美味しそうに作ってくださいました♪


プリンスマミィの子育て日記のピーチさんが、チェリーのふわふわバターケーキを
とっても可愛らしく焼いてくださいました


カピバラ♪さん、ピーチさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛









ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)








この記事は予約投稿にてアップされたものです。

なので、公開された時点ではまだ、前記事にいただいた
コメントのお返事がまだ済んでいないかもしれません(_ _ ;)

もしそうならば、時間を見つけて順にさせていただきますので
もう少々お時間をくださいね・・(´・ω・`)ゞ

web拍手
冷菓
2009/06/09.Tue

ベーコンと玉ねぎのコーンマヨパン

なっがい名前のパンですね
名前というよりは、入っているもの全てを書き出しただけって感じですが・・(ll ̄∇ ̄;)ゞ



DSC06615-1.jpg



フツーのコーンマヨパンに見えますが
しゃきしゃき玉ねぎとベーコンがたっぷり入ってます(*´∇`*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 玉ねぎ・・・1/4個
 塩コショウ・・・適量
 ベーコン・・・ハーフカットのものを1パック(5枚程度入っているものです)

 冷凍コーン・・・100gくらい
 マヨネーズ・・・適量
 パセリ・・・少々



■準備

 ・玉ねぎを8~10mm角くらいに切り、塩コショウをして軽く混ぜ合わし、
  ラップなしで1分半(500w)加熱し、再度混ぜ合わせておく。
  *加熱途中1回、上下を返してあげてくださいね。
 ・ベーコンを8~10mm角くらいに切っておく。
 ・冷凍コーンは耐熱性の器に入れ、ポットのお湯をかぶる程度まで注ぎ、
  ラップをしてレンジで50秒(500w)ほど加熱し、ざるにあけて水気を切り、
  熱い内に塩コショウをして下味をつけておく。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
   丸めなおしてラップを被せて15分休憩。

 ④ 手で押しつぶしてから麺棒で20cm×25cm程度の横長の四角形に伸ばし
   ベーコンと玉ねぎを散らして、手前からくるくると巻き、最後は摘んでとじる。
   
   画像で見るとこんな感じです。
      ↓

   DSC06571-1.jpgDSC06572-1.jpg

   *玉ねぎは水気を切ってからお使いくださいね。
   *ベーコンと玉ねぎは奥2cmほどを残して全面に散らしてくださいね。

 ⑤ とじめを下にして置き、糸で8等分に切り分けて、アルミケースに乗せる。
   *スケッパーや包丁でも切れますが、具が多いので、糸の方が
    崩れず綺麗に切れると思います。
   *ボタン付け糸、ミシン糸、何でもいいです。生地の下をくぐらせて
    生地の上に持ってきて交差させ(下の画像の状態です)、クロスした状態のまま
    上下の糸をぎゅ~っと引き絞るとぷつんと気持ちよく切れますよ。
   *切ったばかり面を上にしてケースに乗せた方が、
    具が飛び出てなくて綺麗だと思います。
   *アルミケースは100円ショップで売っている、目玉焼き用のケースを使用しました。

   画像で見るとこんな感じです。
       ↓

   DSC06573-1.jpgDSC06574-1.jpg

 ⑥ ⑤を天板に乗せて、レンジの発酵機能で30分。

 ⑦ 茹でて下味をつけておいたコーンをマヨネーズと和えておく。
   *水分が出ていたら、キッチンペーパー等で拭き取ってから使うと
    水っぽくなく出来ますよ。

 ⑧ ⑥がひとまわり大きくなっていることを確認後、⑦のコーンを乗せて
   190度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪
   *私は6分経ったところで一度取り出し、マヨネーズを細く絞り、刻んだパセリを
     乗せてから、残りの6分を焼きました。




焼きたて、最高です(*´∀`*)



DSC06616-1.jpg








**moment of smile**のcizu*さんが、チェリーのふわふわバターケーキを
とっても美味しそうに作って下さいました


cizu*さん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~



06/08 00:23 拍手の方へコメントを下さったサオさんへ

   こんにちはぁ♪
   そして、初めまして~(*´∇`*)

   携帯からいつもご覧下さってたんですね♪
   どうもありがとうございます(*^ー^*)

   ご質問いただいた「モチッとした食感のゼリー」ですが・・・
   残念ながら私はまだそういうスイーツに出会った事がありません(’’;)
   私自身もつるん♪とか、とろん♪という食感のものしか
   作った事がないので、どうやって作っているのか分からないです・・(´・ω・`)ゞ

   せっかく訊ねてくださったのに、何もお力になれなくて
   ごめんなさいね・・(_ _ ;)

   そのスイーツ、サオさんが一目惚れなさるくらいだから、相当美味しいもの
   だったんでしょうねぇ
   私も一度食べてみたくなりました♪
   ケーキ屋さんを覗く機会があれば、私も探してみますね(*^ー^*)

   またよかったら遊びに来てやってください♪
   コメント、ありがとうございました(*´∇`*)







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)








先日はご心配をおかけして、ごめんなさいでした(_ _ *)

おかげさまで翌日には熱は下がっていたのですが、
頭痛の方がまだ未だに残ってまして、
今朝もバファリンのお世話になってます

扁桃腺がかなり腫れてるし、きっと頭痛も風邪の症状の
ひとつなんでしょうね・・・
日頃の不摂生(特に夜更かし)の賜物・・かな。(|||_ _)アハハ

でも、しんどいからって母親は臥せってられませんからね^^;
頭痛さんと上手にお付き合いしながら、
今日も1日、のらりくらりと頑張ります(ll ̄∇ ̄;)ゞ


web拍手
惣菜パン
2009/06/07.Sun

抹茶のアイスクリーム (+抹茶アイス最中レシピ)

抹茶のアイスクリームを作ったので、アイス最中にしてみました♪


DSC06695-1.jpg



さっくさくの最中でいただく自家製アイス、最高ですよヾ(*´∀`*)ノ゛


アイス自体も抹茶が濃厚でとっても美味しいです♥

3日間冷凍庫へ入れっぱなしでも、かっちかちにならず
ちゃぁんとスプーンが入りますよ(*^ー^*)v



■材料

 ・抹茶アイス

 抹茶・・・7g
 砂糖・・・35g
 水あめ・・・10g
 卵黄・・・1個分
 牛乳・・・100cc

 生クリーム・・・150cc
 砂糖・・・15g

 
■抹茶アイスの作り方

 ① 小鍋に材料の抹茶~牛乳までを全て入れ、泡立て器で混ぜながら
   小火にかけ、沸騰する直前まで過熱する。
   *泡立て器で混ぜるので、アルミ製のお鍋の使用は避けた方がいいですよ。
   *アイスに生卵を使用することに抵抗があるので、加熱しました。

 ② ①を火から下ろし、お鍋の底を氷水に当てながら冷やす。
   *少しとろみがついた状態になっているはずです。

 ③ 生クリームに砂糖を加えて、泡立て器を持ち上げると
   とろとろと流れ落ち、暫く筋が残る程度までホイップする。

 ④ ②を③のボウルに加え、ムラなくよく混ぜ合わし、
   金属製のバットに流し入れ、ラップをかけて冷凍庫で凍らせる。
   *完全に固まりきる前に、何度かフォークでかき混ぜ、空気を含ませるのが
    口当たりの柔らかなアイスを作るコツです。冷凍庫へ入れていることを
    忘れがちですが(私だけ?^^;)、忘れず頑張って混ぜてくださいね(*^ー^*)

 
■抹茶アイス最中の作り方

 ① 白玉団子を作ります。
   ボウルに白玉粉(40g)とお砂糖(7g)と絹ごし豆腐(45g)を入れ、
   滑らかになるまでよく捏ねる。
   *お豆腐は充填式になったものを使用しました。メーカーによって
    水分量が違うかもしれないので、最初は少し少なめに加え、
    様子を見ながら足していった方がいいかもしれません(’’*)

 ② お鍋にお湯を沸かす。
   ①で捏ねた白玉粉を直径2cm弱くらいに丸め、沸騰したお湯の中に落としいれ、
   浮かび上がってきてから2~3分茹で、氷水にとって冷やす。
   *落とし入れた際に、鍋底にくっついてしまっていることがあるので
    なかなか浮かんでこない場合は菜箸でちょいちょいと動かしてみてくださいね^^;
   *この分量でこのサイズに丸めると、白玉団子が10個ほど出来ますよ♪

 ③ 最中の皮1枚に抹茶アイスを適量すくい入れ、白玉団子とゆで小豆の缶詰めを
   お好きなだけ置いて、もう1枚の最中の皮で挟んで出来上がり♪
  



これはねー・・・ほんっと美味しいです♥
病み付きの美味しさですよ( *^艸^*)



DSC06704-1.jpg



この最中の皮はこちらで買いました♪
市販のアイスを挟んでも美味しいです。

買ってみる価値は絶対!ありですよo(*≧ー≦)〇" 








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)








今日は朝から微熱が出ていて、ちょっとしんどい由瑠です(´・ω・`)ゞ 

ご訪問もコメントのお返事もまだなのですが、
下書きに保存していた記事があったので
先にレシピのご紹介をさせていただきました・・・

夜に元気になってたら順にさせていただきますので
申し訳ないのですが、もう少しお時間をくださいね(_ _ *)


そんなわけで・・・
今日はコメント欄をとじさせてくださいね[壁]ω;)ゴメンナサイ
   

web拍手
冷菓
2009/06/05.Fri

りんごと胡桃のプチブール

どっしりしたパンを焼きました♪


DSC06563-1.jpg



我が家ではこういう皮がばりっとした系のパンは
人気がないので滅多に焼かないんですけどね。

たまには自分の為だけに焼くのもいいかと思って
100%自分用に焼きました(≧艸≦*)


りんごと胡桃がたっぷり入っていて
美味しかったですよ~(*´∇`*)


■材料(3個分)

 フランスパン専用粉・・・200g
 ドライイースト・・・3g
 蜂蜜・・・15g
 スキムミルク・・・5g
 塩・・・3g
 モルトパウダー・・・1g強
 オリーブオイル・・・5g
 お水(ぬるま湯)・・・110cc

 りんご・・・1/2個←皮と芯を取り除いた状態で125gでした
 お砂糖・・・りんごの重量の15%

 胡桃・・・40g



■準備

 ・りんごの甘煮を作ります。

 ① りんごの皮と芯を取り除き、8mm程度の角切りにする。

 ② 耐熱性の器に①とお砂糖、レモン果汁を入れて軽く混ぜ合わし、
   ラップを被せてレンジで2分(500w)加熱し、そのまま10分ほど放置する。

 ③ ラップを外して軽く混ぜ合わせ、汁気がなくなるまで加熱し、
   バット等に広げて冷ましておく。
   *私は6分30秒(500w)ほどで汁気がほとんどなくなりました。
   *途中何度か取り出してかき混ぜてあげてくださいね。特に、汁気が
    少なくなってからはこまめに取り出し、様子を見ながら加熱してくださいね。

 ・胡桃を手で適当な大きさに割り、160度のオーブンで10分ほど空煎りして
  冷ましておく。



■作り方

 ① 材料の強力粉~オリーブオイルまでをボウルに入れ、イーストめがけて
   お水(ぬるま湯)を注ぎ、滑らかになるまで捏ねる。(15分ほど)

 ② ①の生地を手のひらで押しつぶし、りんごとくるみの1/3量を散らして包み込み、
   最後を摘んでとじる。この作業をもう一度繰り返し、ラップを被せて5分休憩。

 ③ 残っているりんごと胡桃を手順②と同様にして包み、最後をしっかりと摘んでとじ
   油脂類を塗ったボウルに入れて、ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ④ 丸めなおして再びボウルに入れ、ラップを被せてレンジの発酵機能で30分。

 ⑤ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で3等分して丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ⑥ 丸めなおしてオーブンペーパーを敷いた天板の上に並べて
   茶漉しで上新粉を振りかけ、レンジの発酵機能で30分。

 ⑦ ひとまわり大きくなっていることを確認後、上部にクープナイフ等で
   十字に切込みを入れ、220度に温めたオーブンに入れ、
   庫内にたっぷりと霧をふいてから、12分ほど焼いて出来上がり♪




むぎゅっと詰まった生地に、りんごと胡桃がぎっしりです( *^艸^*)


DSC06585-1.jpg








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
菓子パン
2009/06/04.Thu

コーヒーゼリー

コーヒーゼリーを作りました♪


DSC06640-1.jpg



「コーヒー味の焼き菓子」は好きだけど、
「飲むコーヒー」は嫌いな私。

でもね?コーヒーゼリーはどっちかといえば、
「飲むコーヒー」に準ずるものだと思うのですが、
なぜかゼリーになってたら大丈夫なんですw

一体どういう基準で好き嫌いが決まっているのか
自分でもよく分かりません[壁]ω-;)





コーヒーゼリー部分はアガーで少しプリッとした食感に。
カフェオレゼリー部分はふるっふるの柔らか~な食感に♪

2つのお味と食感をお楽しみいただける
欲張りさん向けのコーヒーゼリーです( *^艸^*)



■材料(3~4人分)

 ・コーヒーゼリー
 
 インスタントコーヒー・・・3g
 砂糖・・・10g
 お水・・・220cc
 アガー・・・5g

 ・カフェオレゼリー

 粉ゼラチン・・・4g
 牛乳・・・80cc
 インスタントコーヒー・・・3g
 砂糖・・・15g
 練乳・・・20g
 
 牛乳・・・140cc
 生クリーム・・・30cc



■準備

 ・コーヒーゼリーを作ります。

 ① お水とお砂糖を小鍋に入れ、アガーを振り入れだまにならないようによくかき混ぜ
   インスタントコーヒーも加えてさらに混ぜる。
   *この時、インスタントコーヒーは完全に溶け切ってなくて大丈夫ですよ。

 ② ①を中火にかけ、混ぜながら軽く沸騰するまで加熱する。

 ③ 11cm×14cm程度の流し箱に②を入れ、室温で冷まして固め、
   固まったら冷蔵庫に移しておく。



■作り方

 ① カフェオレゼリーを作ります。
   粉ゼラチンを大匙2のお水に振り入れて、ふやかしておく。

 ② 耐熱性のマグカップ等に材料の牛乳~練乳までを全て入れ、
   レンジで40秒(500w)加熱し、よく混ぜる。

 ③ ①をレンジにかけて溶かし(500w30秒)、②に加えてよく混ぜる。

 ④ 冷たい牛乳と生クリームを金属製のボウルに入れ、泡立て器で混ぜながら
   ③を加える。

 ⑤ 冷蔵庫で冷やしておいたコーヒーゼリーを型から取り出し、
   お好みの大きさに包丁で切る。
 
 ⑤ ボウルの底に氷水をあて、混ぜながら少しとろみがつくまで冷やし、
   ⑤を加えて軽く混ぜ、器に分け入れて冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり♪
   


ホイップクリームを添えていただくと、
さらに美味しくお召し上がりいただけますよ~ヾ(*´∀`*)ノ゛


DSC06662-1.jpg








お菓子の森へようこそのバニラビーンズさんが、ちくわパンのフィリングを
素敵にアレンジしてとっても美味しそうに焼いて下さいました


なごみな時間のなごみさんが、ベーコンマヨパンの成形を参考に
とっても美味しそうなハムパンを作ってくださいました


同じくなごみな時間のなごみさんが、抹茶のスノーボールを
とっても綺麗に作ってくださいました


あくび@育児真っ最中のあくび@さんが、ベーコンエピを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


今日もhomemade*日和のsunny*さんが、ミルキーな抹茶スノーボールを
とっても綺麗に作ってくださいました



バニラビーンズさん、なごみさん、あくび@さん、sunny*さん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛








~私信~


06/01 19:59 拍手の方にコメントを下さったSayukiさんへ

  こんばんはぁ♪
  お久し振りです~(*^ー^*)

  ロールケーキのスポンジをきめ細かく作るコツ・・ですかぁ・・・
  やっぱり卵をきめ細かに泡立てること、ですかねぇσ(’’*)
  あと、粉を混ぜる時、混ぜ方が足りないとキメが粗く
  口解けの悪いものになりがちなように思います。

  でもかといって、混ぜすぎると今度は泡が必要以上に消えてしまって
  ふくらみの悪い、固いスポンジとなってしまうので・・・
  その辺の加減が難しいですよね~(苦笑) 

  スポンジ作りって、基本中の基本のはずなのに
  何であんなに難しいんでしょうね~^^;
  今までにかなりの数を焼いてきているつもりですが、それでも
  未だに安定して良い状態のものを作ることは出来ませんもの(_ _ ;) 

  ちなみに・・Sayukiさんはシフォン生地でロールケーキを
  巻いたことってありますか?
  もしまだないのなら、ぜひ一度まずはプレーンで試してみてください♪
  しっとり柔らかな生地が焼けるので、ひび割れることもなく
  とっても巻きやすいですよ(*^ー^*)

  全然参考にもならないアドバイスしか出来なくて、ごめんなさいね・・?
  私もまだまだ修行の身なんで、一緒に試行錯誤しつつ
  美味しいスポンジ目指して、楽しく頑張りましょう(*^ー^*)9

  またよかったら遊びに来てやってくださいね~^^
  コメント、ありがとうございました(*´∇`*)



06/03 18:32 拍手の方へコメントを下さったりかまんさんへ

    こんばんはぁ♪

    明太エピ、作ってくださったんですかぁ^^
    どうもありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ゛

    ご家族にも好評だったようで、とっても嬉しいです♥
    他にも何か気に入ったレシピがございましたら
    作ってみてやってくださいね~(*´∀`*)ゞ

    嬉しいコメントをありがとうございました♪
    またどうぞ遊びに来てやってくださいね(*´∇`*)



06/03 22:28 拍手の方へコメントを下さったiccoさんへ

    こんばんはぁ♪

    いやいや、私はお菓子もパンも独学ですよ^^;
    どこかへちゃんと習いに行きたいと思いつつ・・現在に至ります(ll ̄∇ ̄;)ゞ
    
    iccoさんはパン作りにハマってはるんですかぁ♪
    うんうん、慣れてくると上手に作りたいって思うように
    なりますよね。私も同じですよ(*´∇`*)ゞ

    だから、あちこちのブロガーさんのところへお邪魔させてもらって
    素敵なパンや美味しそうなパン、かっこいいパンを見ると
    すっごい良い刺激をいただくと同時に、焦りもするんですよ^^;
    独学を脱して、プロの方から手ほどを受けたら、
    私ももっともっと上手に作れるようになるんじゃないかしら・・とか
    そんなことも思ったり・・(´・ω・`)

    まぁ・・うちはまだ子供も小さいことですし、なかなか
    実現させられそうにはないんですけどね^^;
    もう暫くは独学で頑張ります(* T-)o"ぐっ
        
    コメントありがとうございました♪
    またどうぞ遊びに来てやってくださいね(*´∇`*)









ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





最近「はじめまして~」のコメントを下さる人が多くって
とっても嬉しい私です(*´∀`*)ゞ

ブログをお持ちの方も、そうでない方も
お時間に余裕がございましたら、どうぞお気軽に
話しかけてやってくださいね♪


今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
冷菓
2009/06/02.Tue

クリームチーズとキャラメルのバターケーキ

濃厚なお味のバターケーキを焼きました♪


DSC06534-1.jpg




しっとり柔らかな口当たりのケーキに仕上がっています(*^ー^*)


■材料(8cm×18cmのパウンド型1本分)

 薄力粉・・・150g
 ベーキングパウダー・・・2g
 無塩バター・・・80g
 卵・・・2個
 砂糖・・・85g
 クリームチーズ・・・72g(kiriキューブ4個分)
 
 グラニュー糖・・・35g
 お水・・・小匙1弱
 生クリーム・・・50cc


■準備

 ・キャラメルクリームを作ります

 ① 小鍋にグラニュー糖とお水を加えて小火~中火にかける。
   生クリームをレンジにかけ(500w30秒)て温めておく。

 ② 溶けたお砂糖の周囲が茶色く色付いてきたら、お鍋をゆすって
   色を均一にし、茶色く色付くまで加熱を続ける。
   *少量なので色付きだすとあっという間に茶色に変わってきます。
    焦げ付かせてしまわないようにご注意くださいね。

 ③ ②が茶色くなったら温めておいた生クリームを一気に加え、
   木ベラで混ぜながら小火で2分ほど煮詰め、火から下ろして冷ましておく。
   *生クリームを入れる際、火傷をしないようにご注意くださいね。
   *出来上がり直後のクリームは大変熱いですので、お味見する際は
    舌を火傷してしまわないよう、ご注意くださいね^^;

 ・バターとクリームチーズ、卵を室温に戻しておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。



■作り方

 ① 室温に戻しておいたバターとクリームチーズをボウルに入れ、
   泡立て器で滑らかになるまで混ぜてから、お砂糖を加えて白っぽくふんわりと
   するまでよくすり混ぜる。
   *私は基本的に手作業を好む人なので、ねちねち泡立て器で混ぜてますが、
    ハンドミキサーを使った方が断然楽ですよ^^;

 ② よくときほぐした卵を①に数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
   *卵1個半くらいの量を入れてからは、少量ずつ慎重に加えた方が
   分離しにくいですよ。

 ③ ②にキャラメルクリームを加えてよく混ぜる。
   *キャラメルクリームが熱いとバターが溶けてしまうので
    温度にご注意くださいね。

 ④ ③に振るっておいた薄力粉を加え、ゴムベラで練らないように注意しながら
   粉気がなくなり、生地に艶が出てくるまで混ぜる。

 ⑤ 用意しておいた型に④をゴムベラですくい入れ、タオル等をしいた台の上に
   トントンと打ち付けて生地同士を馴染ませ、必要ならばゴムベラ等で表面を 
   綺麗にならす。

 ⑥ 170度に温めたオーブンで45分程度焼く。
   *私は15分ほど焼いたところで一度取り出し、ナイフで上部中央に
    縦に1本切り目をいれてます。

 ⑦ 真ん中に竹串をさしてみて、生っぽい生地がついてこないか確認後
   大丈夫そうなら、タオル等をしいた台の上に15cmくらいの高さから
   型ごとどんっと落として中の熱い空気を抜き、
   型から取り出して(オーブンペーパーは出来るだけつけたまま)
   ケーキクーラーの上で冷ます。

 ⑧ 荒熱が取れたらオーブンペーパーを剥がして、ラップでピッタリと包み
   そのまま冷まして出来上がり♪
   *翌日~お召し上がりいただけますが、出来れば2~3日置いたほうが
    お味が馴染んでより美味しくいただけますよ。  



美味しいけれど、カロリーがかなり気になるケーキですね・・(ll ̄∇ ̄;)ゞ


DSC06508-1.jpg







naminami lifeのなみなみさんが、りんごとチーズのパンを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


Bon app !!のてんちゃんさんが、卵一個のロールケーキを
バナナとカスタードクリームでとっても美味しそうに作ってくださいました


milismilis cake journal のmilismilisさんが苺のレアチーズケーキを
とっても綺麗に作ってくださいました


Lala daysのmdaysさんが、チェリーのふわふわバターケーキを
リング型を使ってとっても可愛らしく焼いて下さいました


気の向くままに~ぼちぼち日記のパイパイパイプルさんが
苺のレアチーズケーキをとっても綺麗に作ってくださいました


なみなみさん、てんちゃんさん、milismilisさん、mdaysさん、パイパイパイプルさん
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







この記事は予約にて投稿されたものなので、アップされた時点で
まだ前記事にいただいたコメントのお返事が済んでいないかもしれません・・・

もしそうならば、時間ができ次第
いただいた順に書かせていただきますので
もう少々お時間をくださいね[壁]ωT)




ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)





web拍手
バターケーキ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。