ドメイン
QLOOKアクセス解析 2009年05月 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/05/31.Sun

ミルクティーのシフォンロール

ミルクティー風味のロールケーキを焼きました♪


DSC06492-1.jpg


いつもよりクリームをちょっと多めに巻いたら
メタボなロールケーキになっちゃったわ( *^艸^*)ププ


練乳入りのミルキーなクリームと、紅茶の風味が
とってもよく合っていて美味しいですよ~(*´∇`*)




■材料(28cm×28cmの天板1枚分)

 卵黄・・・3個分
 砂糖・・・30g
 薄力粉・・・70g
 サラダ油・・・25g
 牛乳・・・50cc
 ティーパック・・・2個←私はアールグレイを使用しました
 
 卵白・・・3個分
 砂糖・・・35g

 茶葉・・・ティーパック1個分

 生クリーム・・・150g
 練乳・・・20g


■準備

 ・卵を卵黄と卵白に分けてボウルに入れておく。
 ・耐熱性の器に牛乳(50cc)とティーパック2個(パックを破かずに)を入れ、
  レンジで1分(500w)加熱し、ティーパックを牛乳によく浸しておく。
 ・薄力粉を振るっておく。
 ・天板にオーブンペーパーをセットしておく。
 

■作り方

 ① 卵黄の入ったボウルにお砂糖を加え、白っぽくもったりとするまで
   よくすり混ぜる。

 ② ①にサラダ油を加え、しっかりと混ぜ合わせる。

 ③ 牛乳に浸しておいたティーバックをしっかりと絞り、出来た濃いミルクティーを
   ②に加えてよく混ぜる。
   *ミルクティーは冷めてなくていいですよ。
    でもまだ熱々の場合は、火傷に注意しながら絞ってくださいね^^;

 ④ ③に振るっておいた薄力粉と、茶葉(ティーパックの封を切って取り出したもの)を加え、
   泡立て器で滑らかになるまで混ぜ合わせる。

 ⑤ 卵白の入ったボウルにお砂糖を数回に分けて加え、滑らかでしっかりとした
   メレンゲを作る。

 ⑥ ④に⑤のメレンゲを、泡立て器で多めにひとすくい加え、
   泡立て器でぐるぐると混ぜ合わせる。

 ⑦ ⑥を⑤に移し、泡立て器の針金と針金の間を振るい通すようにして混ぜ合わせ、
   最後はゴムベラに持ち替えて、底をはらうようにしてメレンゲのスジが
   見えなくなるまで混ぜ合わせる。

 ⑧ 用意しておいた天板に⑦を流し入れ、カード等で表面を綺麗にならしてから
   180度に温めておいたオーブンの中段で13分ほど焼く。

 ⑨ 焼きあがったら、20cmくらいの高さから天板ごとばんっと落とし、
   表面にラップを貼り付け、ケーキクーラーの上に逆さにひっくり返して冷ます。
   *オーブンペーパーは剥がさずくっつけたままにしておいてくださいね。

 ⑩ ⑨が完全に冷めたら、生クリームと練乳をボウルに入れて
   ぴんと角が立つまでホイップする。
   *私は乳脂肪分45%のものを使用しました。
    乳脂肪分が低めのものや植物性ホイップをお使いの場合は
    ぴんと角が立つまでホイップしてから、練乳を加えたほうがいいかも・・?(’’;) 

 ⑪ ロール生地が完全に冷めていたらペーパーを剥がし、
   新しいオーブンペーパーを敷いた上に剥がした面を下にして置き、
   表面のラップを剥がし、奥の辺を斜めに切り落としておく。
   *奥の辺を切るのは巻いたときにおさまりがいいようにするためです。

 ⑫ ⑩のクリームを奥2cmほど残して塗り広げ、手前からくるくると巻き上げる。
   *クリームは奥に行くほど薄く塗るとおさまりがいいです。
   *巻き始めは芯を作るような気持ちでしっかりと中に入れ込むようにすると
    きれいにできますよ。

 ⑬ 冷蔵庫で2時間程度しっかり冷やしてクリームを落ち着かせて出来上がり♪
   *温めたナイフ(私は刃を直火であぶってから使用しています)を小刻みに動かして
    切ると、綺麗に切れますよ^^
   *面倒でも一刀ごとに刃を綺麗に洗ってからカットすると(その都度ナイフは温めて)
    さらに綺麗にカットできます。



キメ細かやで口解け良く焼きあがりました(*^ー^*)


DSC06472-1.jpg









Lala daysのmdaysさんが、チェリーのふわふわバターケーキを
リング型でとっても可愛らしく焼いてくださいました


気の向くままに~ぼちぼち日記のパイパイパイプルさんが
苺のレアチーズケーキをとっても綺麗に作ってくださいました


mdaysさん、パイパイパイプルさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)




web拍手
スポンサーサイト
ロールケーキ
2009/05/30.Sat

米茄子のグラタン by なみなみさん

naminami lifeのなみなみさんが作ってらした
米茄子を使ったグラタンがあんまりにも美味しそうだったので
真似っこして、作らせていただきました(*^ー^*)


DSC06462-1.jpg


手作りミートソースとモッツァレラチーズで♥


DSC06470-1.jpg


おっきな米茄子を使ったので、半分でも大満足♪
皮を器にしているのも、おしゃれで可愛いですよね~(*´∀`*)

ボリュームや見た目だけでなく、
お味ももちろん、最っ高に美味しかったです( *^艸^*)


なみなみさん、美味しいお料理を教えてくださって
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛



美味しそうなお料理と、素晴らしいアイデア満載のなみなみさんのブログ
皆さんもぜひ、足を運んでみてくださいね(*´∇`*)

web拍手
ごちそうさまでした♪
2009/05/29.Fri

明太エピ

エピを焼きました♪


DSC06374-1.jpg


ふんわりもっちり、ソフトな感じに仕上がってます(*^ー^*)


■材料(4本分)

 強力粉・・・150g
 全粒粉・・・30g
 薄力粉・・・20g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・10g
 卵・・・20g
 スキムミルク・・・10g
 塩・・・3g
 サラダ油・・・10g
 お水(ぬるま湯)・・・100g

 明太子・・・35g←ひと腹の半分でした
 クリームチーズ・・・18g←kiriのキューブになったもの1個分
 マヨネーズ・・・10g
 
 
■準備

 ・明太子とクリームチーズ、マヨネーズを和えておく。
  


■作り方

 ① 材料の強力粉~サラダ油までをボウルに入れ、イーストめがけてお水(ぬるま湯)を注ぎ、
   滑らかになるまで捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き
   スケッパー等で4等分にして丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ④ 手で押しつぶしてから麺棒で18cmかける10cmくらいの横長の長方形に伸ばし、
   和えておいた明太子を中央に塗り広げる。

 ⑤ 何も塗っていない上下の生地を中央で合わさるようにして折りたたんで軽くつまみ、
   さらに二つ折りにして、合わせ目をしっかりとじ、軽く転がして形を整える。
   *二つ折りにする際は、中央の合わせ目をしっかり内側に入れ込むようにすると
    出来上がりが綺麗ですよ。(明太子がUの字に綺麗に入ってくれるんです)

   *④~⑤の手順を画像で見るとこんな感じです。
           ↓

    DSC06366-1.jpgDSC06367-1.jpgDSC06368-1.jpg

 ⑥ とじめを下にして置き、キッチンハサミの刃を大きく開いて
   生地を斜めに挟んで、ちょっきんっ!ちょっきんっ!と思い切り良く切っていく。
   *かなり深く切らないと、手順⑦がやりにくくなりますのでご注意くださいね。
   *切ってしまった生地を移動させるのは大変なので、オーブンペーパーを敷いた
    天板の上で作業した方がいいですよ。

 ⑦ 切った生地を左右交互に倒す。

   *⑥~⑦の手順を画像で見るとこんな感じです。
         ↓

    DSC06372-1.jpgDSC06373-1.jpg

 ⑧ レンジの発酵機能で30分。

 ⑨ ひとまわり大きくなっているのを確認後、霧を噴いてから
   220度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪
   *私は6分ほど焼いたところで一度取り出し、マヨネーズを細く搾り出してから
    さらに6分焼きました。



パセリがあればよかったんですけどね~・・・
切らしちゃってました(*´Дヾ)


DSC06413-1.jpg







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)



web拍手
惣菜パン
2009/05/27.Wed

ミルキーな抹茶スノーボール

久々にスノーボールを作りました♪


DSC06340-1.jpg


ほんの少し加えたホワイトチョコが抹茶の渋みを
まぁるくしてくれて、優しいお味に仕上がってます(*^ー^*)


■材料(天板1枚分)

 バター・・・60g
 粉砂糖・・・10g
 薄力粉・・・85g
 抹茶・・・5g
 スキムミルク・・・25g
 ホワイトチョコ・・・森永ダース3粒(11g)

 粉砂糖・・・適量←なかない粉糖がお勧めです


■準備

 ・バターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉と抹茶、スキムミルクを合わせて振るっておく。
 ・ホワイトチョコを湯煎にかけて溶かしておく。


■作り方

 ① 室温に戻したバターをボウルに入れ、泡立て器で柔らかく練り、
   粉砂糖を加えてふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ①に溶かしておいたホワイトチョコを加えて、さらによく混ぜる。
   *バターが溶けてしまうので、ホワイトチョコの温度に注意をしてくださいね。

 ③ ②に振るっておいた粉類を加え、ゴムベラで粉気が見えなくなるまで
   サックリと混ぜる。

 ④ ③をひとつにまとめ、ラップ2枚で挟んで押しつぶし、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
   *押しつぶすのは早く冷えるようにする為なので、
    1cmくらいの厚さになってれば.Kですよ。

 ⑤ 冷えて固くなった④を軽く捏ねて、固さを均一にしてから
   生地を千切って直径2cmくらいに丸め、オーブンペーパーをセットしておいた
   天板に少し間隔を開けて並べる。

 ⑥ 170度に温めておいたオーブンで13~15分焼いて出来上がり♪
   *出来立てはもろいので、天板からケーキクーラー等の上に移動の際は
    優しく取り扱ってあげてくださいね。
   *時間は目安です。丸めた生地の大きさやオーブンのくせに合わせて
    調節してくださいね。
   *表面の粉砂糖は、ビニール袋の中にクッキーと粉砂糖を一緒に入れて
    ふりふりすると楽ですよ♪(一度にたくさんの量をしない方が綺麗にできます)




久々の幼稚園(新型インフルエンザを懸念して、次女ちゃんが通う幼稚園は
先週一週間、丸々お休みでした)で疲れたのでしょうか・・・

キッチンに飲み物を取りに行ってる間に、すっかり熟睡しちゃってましたw
それもおやつをお口にしたまんまの格好で・・(*´∀`)クスクス



DSC06328-1.jpg


最近お口も達者になってきて、時々生意気なことも言うけれど、
でも中身はまだまだこんなに幼い次女ちゃん。

ずぅっとこのまま大きくならなきゃいいのになぁ・・・なんてね(*´ー`*)ゞ







naminami lifeのなみなみさんが、メープルメロンパンを参考に
金柑ジャムを使ってとってもおいしそうなメロンパンを作ってくださいました


kayazさんが、カラメルバナナのクランブルタルトを作ってくださいました♪
ご家族皆さん、大絶賛で即完売だったそうです( *^艸^*)ウレシー



なみなみさん、kayazさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


05/26 15:40 拍手の方へコメントを下さったiccoさんへ


   こんにちはぁ♪
   そして、はじめまして~(*´∇`*)

   いつもご覧くださってたなんて、嬉しいです♪
   どうもありがとうございます(*´∀`*)ゞ

   おしゃれだなんて・・(照)
   私は他のブロガーさんのように、ラッピングやディスプレーのセンスがないから
   いつも作ったものオンリーの芸のない写真しか載せていないのに・・・
   そんな風に褒めていただくと、なんだか恐縮しちゃいます[壁]ω=*)

   もうちょっとね・・こう・・せめてグリーンを添えるとか?
   それくらいはした方がいいかなぁ、などと思いつつ・・・
   実際私がやってみると、なんだかとってつけたみたいでおかしくてね
   頑張れば頑張るほど自分のセンスのなさを再確認させられるようで凹みます(ll ̄∇ ̄;)アハハ

   でも・・おいしそうに見てもらえてたようで、ホッとしました(*´∀`*)ゞ
   ワンパターンなお写真しか撮れない私ですが、作ったもののおいしさが
   お伝えできる写真が撮れるように、これからも精進いたしますね(*^ー^*)9   

   拙いブログですが、またどうぞ遊びに来てやってくださいね^^
   嬉しいコメントをありがとうございました(*´∇`*)   
   





ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
クッキー
2009/05/26.Tue

いちごみるくのスムージー

数日前から痰の絡んだ嫌な咳をしていた長女ちゃん。
今日(もうとっくに日付が変わってますが^^;)はとうとうお熱を出してしまいました(´・ω・`)

お熱、といってもほんと微熱(37度2分とか)だったんですけどもね。
妙なものが流行っている昨今なので、学校はお休みをさせました。

そんなこんなで、今日は長女ちゃんのお相手に徹して
パンもお菓子作りもお休みに。


でもその代わり、冷たぁいおやつ(?)を作りましたよ♪


DSC06291-2.jpg


いちごみるくのスムージー♥

身体が熱を持っている時って、冷たいものが欲しくなりますものね。
栄養補給を兼ねて、お水は1滴も加えず水分は牛乳のみで
仕上げてみました(*^ー^*)


いつものようにレシピとしてご紹介するほどのものじゃないんで
簡単に作り方をご説明させていただきますね♪

この分量で2~3人分のスムージーが出来ます^^


 ① 牛乳320ccを冷凍庫で凍らせる。

 ② ミキサーにいちごジャム(75g)と①の凍った牛乳、
   牛乳(40g)と練乳(15g~)を混ぜたものを加えて、がーっと
   滑らかになるまで混ぜて出来上がり♪ 

   *そのままでも美味しいですが、ホイップクリームやいちごをトッピングすると
    さらに美味しくお召し上がりいただけますよ♪
    その際はストローが詰まりますので、スプーンを添えてお召し上がりくださいねw

   *甘さ控えめに仕上がっていますので、もっと甘いのがお好みの方は
    練乳の量を増やしてください^^


今回私は、糖度35度に仕上げた手作りのいちごジャムを使用なので
市販のジャムで同じ分量を入れると甘さ加減が多少変わってくるかと思います。
お味をみて、練乳の量でお好みの甘さに調節してくださいね(*^ー^*)




愛情たっぷりのスムージーが効いてか、夕方にはもうお熱もすっかり下がって
いつも通りの長女ちゃんとなりました( *^艸^*)

おかげさまで、明日には元気に学校へ行けそうです(*^ー^*)




・・・と書かせていただいておりましたが、訂正があります。

私の苺ジャムは「糖度35度のジャム」ではなく、
苺の重量に対して35%の糖分を加えたジャム」です

milismilisさん、間違いに気付く機会を与えてくださって
ありがとうございました(ll ̄∇ ̄;)ゞ








一つ前の記事にいただいたコメントのお返事は
子供達がそれぞれの場所へ行ってから
ゆっくり書かせていただきますね(*´∇`*)ゞ



ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
冷菓
2009/05/24.Sun

チェリーのふわふわバターケーキ

アメリカンチェリーを使って、バターケーキを焼きました♪


DSC06252-1.jpg



フレッシュなチェリーを使用したので、
とってもジューシーに焼き上がってくれました(*^ー^*)



DSC06280-1.jpg



共立てで軽く仕上げた生地と、甘酸っぱいチェリーが
とってもよく合っていて美味しいですよ(*´∇`*)


■材料(18cm丸マンケ型1台分)←18cm丸型でも作れますよ

 ・生地

 薄力粉・・・110g
 卵・・・2個(約120g)
 砂糖・・・75g
 はちみつ・・・5g
 無塩バター・・・100g

 ・チェリー

 アメリカンチェリー・・・120g←種と茎のついた状態で
 砂糖・・・15g
 キルシュ・・・5g

 ・アイシング

 粉砂糖・・・40g
 キルシュ・・・7~8g



■準備

 ・アメリカンチェリーの下ごしらえをします。

 ① チェリーを綺麗に洗って水気を拭き取り、茎がついていれば外す。

 ② 茎のついていた部分に菜箸の先を差し込み、種の通る道を開けてから
   真反対の方(チェリーのお尻側)に菜箸を突っ込み、種を押し出す。

 ③ ボウルに②を入れ、チェリー用のお砂糖とキルシュでよく和えておく。

 ・型に室温に戻しておいた無塩バター(分量外)を指で厚めに塗りつけ、
  冷蔵庫で冷やし固めておく。
 ・薄力粉を振るっておく。


■作り方

 ① 生地を作ります。
   ボウルに卵とお砂糖とはちみつを入れ、ボウルの底を湯煎にかけながら
   ハンドミキサーでもったりとするまで泡立てる。
   *ハンドミキサーの羽を持ち上げるとたらたらと流れ落ち、
    生地の上で「のの字」がかけるくらいまで、頑張って泡立ててくださいね。
     
 ② ハンドミキサーの一番遅いスピードで2~3分泡立て、キメを整える。

 ③ バターを耐熱性の器に入れ、レンジ(500w1分20秒ほど)にかけて溶かし、
   ②にたらたらと加え入れ、引き続き弱のスピードでつややかに均一になるまで
   混ぜ合わせる。

 ④ 用意しておいた型に下ごしらえしておいたチェリーを敷き詰める。
   *ボウルに残ったシロップは捨てずに残しておいてくださいね。
   *カットし辛くなるので、真ん中は避けて並べた方がいいですよ。

 ⑤ ③に④で残ったチェリーのシロップと振るっておいた薄力粉を加え、
   ゴムベラで練らないように注意しながら粉気がなくなり、艶が出るまでよく混ぜる。

 ⑥ ⑤でできた生地を④に流し入れ、台の上にとんっと落として大きな気泡を抜き、
   170度に温めたオーブンで32~35分ほど焼く。

 ⑦ 焼きあがったら、真ん中に竹串をさしてみて生焼けの生地がついてこないかを
   チェックし、大丈夫ならばタオル等を敷いた台の上に15cmくらいの高さから
   型ごとどんっと落として中の熱い空気を抜き、ケーキクーラーの上に型から出して冷ます。
   *まだほんのり温かみが残る内にラップでピッタリと包んでおくと
    ケーキがしっとりしますよ^^

 ⑧ ⑦が冷めたら、アイシング用の粉砂糖とキルシュをよく混ぜ合わし、
   オーブンペーパーで作ったコロネ型に詰めて、ケーキの表面にかけて出来上がり♪




DSC06277-2.jpg







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
バターケーキ
2009/05/22.Fri

板チョコでチョコクリームパン

前回は板チョコをそのまんま巻いて焼いたパンでしたが、
今回は板チョコで作ったクリームを包んでみました♪


DSC06141-1.jpg



ぱかっと割るとこんな感じで
チョコクリームが顔を覗かせます(*´∇`*)



DSC06150-1.jpg


チープな材料で美味しいチョコクリームパン♥
いかがですか?(*´∀`*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 板チョコ・・・1枚(60g)←私はGhanaのミルクチョコを使用しました
 薄力粉・・・10g
 無糖ココア・・・4g
 砂糖・・・15g
 牛乳・・・100g


■準備

 ・チョコクリームを作ります。

 ① 耐熱性のボウルに薄力粉とココアをあわせて振るったものとお砂糖を入れ、
   泡立て器で混ぜながら牛乳を注ぎ入れる。

 ② ①をレンジでとろみがつくまで加熱する。
   *途中何度か取り出して、混ぜてあげてくださいね。
   *割とぼってりした仕上がりです。

 ③ ②が熱い内に板チョコをパキパキと割り入れて、余熱で溶かしながら
   よく混ぜ合わせる。

 ④ ③の表面にラップを貼り付け、その上に保冷剤等を乗せて急冷する。



■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ入れ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるように丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で8等分して丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ④ 手で押しつぶしてから縦長の楕円形に伸ばし、作っておいたチョコクリームの
   1/8量を真ん中に置き、下方の生地を上にぱたんと倒す。
   *この時、クリームがはみ出てこないように注意してくださいね。

 ⑤ クリームの入っていない周囲の部分を上から押さえてくっつけ、
   スケッパー等でクリームの部分に到達しない程度に切込みを入れる。
   *少しならクリームの部分まで切込みが入ってしまっても大丈夫ですよ。
    クリームが大噴出!なんてことにはなりません^^

   *手順④~⑤を画像で見ると、こんな感じです。
    画像の上でクリックすると、大きな画像でご覧いただけますので、よかったらどうぞ^^
            
    DSC06119-1.jpgDSC06120-1.jpgDSC06122-1.jpg

 ⑥ オーブンペーパーをセットした天板に⑤を並べて、レンジの発酵機能で30分。

 ⑦ ひとまわり大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵(分量外)を塗り、
   190度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪




クリームをなめなめ・・( *^艸^)プププ


DSC06162-1.jpg







ptan's lifeのpたんさんが、卵1個の分量で
可愛いチョコマーブルシフォンを焼いて下さいました

メルちゃんがふわふわドーナッツを作ってくださいました♪
「めちゃくちゃふわふわで美味しかったよ~(≧▼≦)」とのコメントをいただいちゃいました( *^艸^*)
  

pたんさん、メルちゃん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







ランキングに再登録しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






昨日はランキングバナーを張らなかった(つくれぽのご紹介だったので・・)にもかかわらず、
たくさんの方が応援してくださっていて、すっごく嬉しかったです♪

ひと手間かけての応援、どうもありがとうございました(*´∀`*)ゞ




今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)    
 

web拍手
菓子パン
2009/05/21.Thu

和風ハンバーグ by アッキー&ナッキーさん

ずっと前に作らせてもらったのに、画像が行方不明になってしまってて
やっと見つけたので、ご紹介させてくださいね(*´∀`*)

ナッキーさんのブログ、アッキー&ナッキーのおいしいご飯より、
和風ハンバーグを作らせていただきました♪


DSC05798-1.jpg


ハンバーグ本体は、ナッキーさんがお料理教室の先生から教わってこられた、
こちらのポイントを参考に、作らせていただきました♪

ソースもハンバーグも、簡単でとっても美味しかったです♥
ナッキーさん、美味しいレシピをどうもありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ゛


美味しいレシピがい~っぱいのナッキーさんのブログ
皆さんもぜひ、足を運んでみてくださいね~(*´∇`*)



*「和風ハンバーグ」を「おろしハンバーグ」と間違えて書いていたので
 訂正させていただきました。 (5月21日19:42)

 ナッキーさん、ごめんなさいね[壁]ωT)


web拍手
ごちそうさまでした♪
2009/05/20.Wed

カラメルバナナのクランブルタルト

バナナをたっぷり使って、タルトを焼きました♪


DSC06194-1.jpg



タルト生地とクランブルはサクサク♪
中は超しっとり♥

思いつきで作ったわりに、かなり美味しくできました(*´∇`*)


材料に抜け落ちがあり、訂正いたしました。(5月26日22時57分)
毎度ヌケサクでごめんなさい[壁]ωT)


■材料(18cmタルト型1台分)

 ・タルト生地

 薄力粉・・・80g
 アーモンドプードル・・・15g
 無塩バター・・・50g
 卵・・・15g
 砂糖・・・40g
 塩・・・ひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

 ・アーモンドクリーム

 無塩バター・・・35g
 卵・・・35g←訂正箇所です
 砂糖・・・30g
 アーモンドプードル・・・40g

 ・クランブル

 薄力粉・・・40g
 アーモンドプードル・・・10g
 無塩バター・・・40g
 砂糖・・・30g

 ・カラメルバナナ

 バナナ・・・中くらいのを2本
 砂糖・・・30g



■準備

 1、タルト台を焼きます。

 ① ボウルにバターと砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 ② ①に卵も加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 ③ 振るっておいた薄力粉を②に一度に加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
   ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 ④ 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
   一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
   焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 ⑤ 180度に温めたオーブンで17分ほど焼き、焼きあがったら
   タルト生地の内側に溶き卵(分量外)を刷毛で満遍なく塗り、
   通電を切ったオーブンの中に入れて2~3分乾かし、取り出して型に入れたまま
   ケーキクーラー等の上で冷ましておく。
   *フィリングを詰めてさらに焼くので、軽く焼き色が付く程度でいいですよ。

  
 2、クランブルを作ります。

 ① ボウルに振るった薄力粉とアーモンドプードル、砂糖を入れ、よく混ぜたあと
   冷たいバターを加えて、指先でひねるようにして粉と混ぜ合わせ、
   手ですり合わせてぼろぼろとしたそぼろ状なったら、冷蔵庫で冷やしておく。


 ・アーモンドクリーム用のバターと卵を室温に戻しておく。 
 

■作り方

 ① 小鍋にカラメルバナナ用のお砂糖とお水少々を入れて
   小火~中火くらいの火にかけ、加熱する。
   *少量なので焦げ付きやすいです。気をつけてくださいね^^

 ② 溶けたお砂糖の周囲が茶色く色づいてきたら、小鍋をゆすって
   全体が茶色く色づくまで加熱し、1cmくらいの輪切りにしたバナナを加えて
   バナナの角が取れるくらいまで木べら等で混ぜながら加熱し、
   そのまま冷ましておく。
   *あまり加熱しすぎると、バナナが蕩けてなくなってしまうので
    注意してくださいね^^;
 
 ③ ②が冷めたらバナナだけを取り出し、1、のタルト生地の上に並べる。
   *カットし辛くなるので、中央は避けて並べた方がいいですよ。

 ④ アーモンドクリームを作ります。
   バターをボウルに入れ、泡立て器で柔らかく練ってから
   砂糖を加えてふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ⑤ ④に卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

 ⑥ ⑤にアーモンドプードルと、小鍋に残っている②のカラメルソースを加え、
   よく混ぜ合わせ、③の上に流し入れ、表面をゴムベラ等で平らにならす。

 ⑦ ⑥の上に2、で作っておいたクランブルを散らし、170度に温めたオーブンで
   40分ほど焼いて出来上がり♪



見た目地味ですが・・・めちゃ美味しかったです( *^艸^*)


DSC06189-1.jpg




ランキングに再登録しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

 

web拍手
タルト
2009/05/18.Mon

メープルメロンパン

メープルの風味がお口いっぱいに広がる、メロンパンを作りました♪


DSC06085-1.jpg


パン生地にはメープルシロップを。
クッキー生地にはメープルシュガー(粗目)を使ってます♪

ふんわりさっくさくで美味しいですよ~(*^ー^*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 メープルシロップ・・・40g
 卵・・・20g
 スキムミルク・・・7g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 お水(ぬるま湯)・・・90cc

 クッキー生地

 バター・・・50g
 メープルシュガー・・・40g
 卵・・・40g
 薄力粉・・・130g
 ベーキングパウダー・・・2g


■準備

 ・クッキー生地を作ります。

 ① 室温で戻したバターを泡立て器で柔らかく練り、メープルシュガーを加えて
   白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ①に室温に戻した卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

 ③ あわせて振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーを②に加え
   ゴムベラで粉気が見えなくなるまでサックリと混ぜ、ひとまとまりにする。

 ④ ③をラップ2枚で挟んで、冷えやすいように押しつぶしてから
   冷蔵庫で冷やし固めておく。
   
  
■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけてお水(ぬるま湯)を注ぎ入れ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ
   ラップを被せてレンジの発酵機能で70分。
   *通常の生地より少し発酵がゆっくりです。時間は目安なので
    発酵の具合を目視確認して見極めてくださいね^^

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
   スケッパーで8等分にして丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ④ 生地を休憩させてる間に、作っておいたクッキー生地を冷蔵庫から取り出し、
   ラップの中で少し捏ねて固さを均一にゆるめ、8等分にして丸めておく。
   *私は2つ折りにして、手のひらで押しつぶし、さらに2つ折り・・という風にして
    生地を均一にしています。
   *カットしたクッキー生地は丸めておいた方が、そのあとの作業がしやすいです。

   *以下の画像は苺のメロンパンで使ったものを転用しています。

DSC03314-2.jpg   ⑤ ④のクッキー生地をラップ2枚で挟み、
     麺棒を使って生地を包み込める程度にのばす。


DSC03315-1.jpg   ⑥ 上のラップを剥がして、丸めなおした③の上に被せ、
     ラップの上からパン生地とクッキー生地を
     密着させる。


DSC03316-1.jpg   ⑦ 表面のラップをはがしてクッキー生地が
     上になるようにして左手に乗せ
     右手の親指と小指と曲げてUの字にし、
     そこでクッキー生地の下の部分を覆い、
     円を描くようにして転がして
     クッキー生地を底面の途中までのばす。
   
   *文字での説明は難しいですね^^; 手段方法はともかくとして、
    画像程度までクッキー生地がパン生地を覆えてたらO.K.ですw


 ⑧ お皿にグラニュー糖をいれ、⑦のクッキー生地の部分にグラニュー糖が満遍なく
   付くように転がし、スケッパーを押し付けてメロン柄をいれ、オーブンペーパーをセットした
   天板に並べてレンジの発酵機能で40分。

 ⑨ ひとまわり大きくなっていることを確認後、190度に温めたオーブンで15分ほど
   焼いて出来上がり♪



次女ちゃんが持つと、めちゃジャンボなメロンパンに見えますね( *^艸^)プププ


DSC06118-1.jpg







あくび@子育て真っ最中のあくび@さんが、ベーコンマヨパンを
フランスパン生地でとっても美味しそうに作ってくださいました


あくび@さん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







ランキングに再登録しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)



web拍手
菓子パン
2009/05/16.Sat

レモンタルト

国産レモンが手に入ったので、甘酸っぱぁいタルトを作ってみました♪


DSC06037-1.jpg


ほんとはね?
丸の口金でメレンゲを絞って、つんつん頭のタルトにしたかったんですよ。
けど、立てすぎちゃったみたいで、絞ってもすぅーっと細く角が
立ってくれなくなっちゃって(*´Дヾ)

急遽星型の口金に付け替えて、ぼそぼそ感の
目立たない絞り方にしました

・・・それでもぼそっとしてるの丸分かりですけどね(|||_ _)ハハ・・・



クリームは、私自身が酸っぱすぎるのが苦手なので
ほどよい甘酸っぱさに仕上がっていると思います(*^ー^*)

お好みに合わせてレモン果汁の量を加減してくださいね♪


■材料(18cmタルト型1台分)

 ・タルト生地

 薄力粉・・・80g
 アーモンドプードル・・・15g
 無塩バター・・・50g
 砂糖・・・40g
 卵・・・15g
 塩・・・ひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

 ・レモンクリーム

 卵黄・・・2個分
 砂糖・・・45g
 コーンスターチ・・・14g
 牛乳・・・120g
 生クリーム・・・20g
 レモン果汁・・・25g←レモン約1個分でした
 レモン表皮・・・1個分
 無塩バター・・・7g

 ・メレンゲ

 卵白・・・2個分
 砂糖・・・40g


■準備

 ・タルト台を焼きます。

 ① ボウルにバターと砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 ② ①に卵も加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 ③ 振るっておいた薄力粉を②に一度に加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
   ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 ④ 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
   一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
   焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 ⑤ 180度に温めたオーブンで20分ほど焼き、焼きあがったら
   タルト生地の内側に溶き卵(分量外)を刷毛で満遍なく塗り、
   通電を切ったオーブンの中に入れて2~3分乾かし、取り出して型に入れたまま
   ケーキクーラー等の上で冷ましておく。



■作り方

 ① 耐熱性の器に砂糖とコーンスターチを入れて、泡立て器でぐるぐるとよく混ぜ合わせ、
   牛乳と生クリームを加えて、だまにならないようによく混ぜる。

 ② ①に卵黄をひとつずつ加え、その都度よく混ぜる。

 ③ ②をレンジでとろみがつくまで加熱する。
   *滑らかなクリームに仕上げる為、途中何度か取り出してよく混ぜて
    あげてくださいね。(とろみがついて来てからはこまめに混ぜた方がいいかも(’’*)
   *出来上がりはわりとぼってりとしています。

 ④ ③にレモン表皮とレモン果汁を加えてよく混ぜ合わせ、しっかり混ざったら
   バターを加えて余熱で溶かしながらよく混ぜる。

 ⑤ ④が温かい内に、焼いておいたタルト台に流し入れ、
   表面をゴムベラ等で平らにならす。

 ⑥ ⑤の表面にラップを貼り付けて室温で冷まし、荒熱が取れたら
   冷蔵庫に移してクリームが固くなるまで冷やす。

 ⑦ ⑥が冷え固まった頃合を見て、卵白に砂糖を数回に分けて加え
   滑らかでコシのあるメレンゲを作る。
   *私のようにぼそぼそさせないように、注意してくださいね[壁]ωT)

 ⑧ ⑦のメレンゲの半量弱をスパチュラ等を使って、
   ラップを外した⑥の表面に塗り広げる。
   *上からメレンゲを絞るので、端まできっちり塗り広げられてたら
    表面はでこぼこでも大丈夫ですよ。
 
 ⑨ 残りのメレンゲをお好みの口金をセットした搾り出し袋に詰め、
   ⑧の上に絞り出し、210度に温めたオーブンで軽く焼き色が付くまで
   焼いて出来上がり♪
   *私は13分ほど焼きました。
   *しっかりと冷やしてからお召し上がりくださいね。
   *ナイフをよく温めてからカットすると、メレンゲ部分も綺麗に切れますよ^^




甘酸っぱくて美味しかったです(*^ー^*)


DSC06029-1.jpg







Dining Cafe Shinbashiのしんばしさんが、ベーコンマヨパンを
とっても美味しそうに焼いて下さいました
カスタードでアレンジしたパンも、とっても美味しそうでした~(〃∇〃)


まだまだ修行中 お菓子&パンのもんっちさんが
ちくわパンをとっても美味しそうに焼いて下さいました


カピバラ♪さんが、苺のタルトとちょこパンを作ってくださいました♪
ちょっとハプニングがあったようですが(笑)、お味は長男くんに好評だったそうです~(*´∀`*)ゞ


しんばしさん、もんっちさん、カピバラ♪さん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


05/15 01:20 拍手の方へコメントを下さったカピバラ♪さんへ

   こんにちはぁ♪

   そうなんです♪ランキング、再参戦ですよ~w
   といっても、以前のように毎日更新はできないとは思いますが、、、
   順位にとらわれず、自分のペースでまた頑張っていければ、と思ってます(*^ー^*)
   よかったら応援してやってくださいね~(*´∀`*)ゞ
   
   苺のタルトとちょこパン、作ってくださったんですかぁ♥
   いつもどうもありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ゛
   作ってる最中のハプニング、私もよくありますよ~w
   入れなきゃいけない材料を、調理台の上に並べて出しているにも関わらず
   すっかり生地が出来上がって、オーブンに入れてから
   ぽつーんと残っていることに気付いたりね・・(ll ̄∇ ̄;)ゞ
   パンのとき卵を塗り忘れることなんて、しょっちゅうですよ♪・・って
   そんなの自慢になりませんよね(T∇T)アハハ

   おぉぉぉ・・
   カピバラさんもブログをはじめはるんですか?!ヾ(〃▽〃)ノ)))
   開設したらURL教えてくださいね~♪
   即、リンクに加えさせていただきます(〃∇〃)

   でもエラーが出るのはナゼでしょうね~?
   FC2ってよく不具合が出るから(あえて小声で
   そのせいじゃないかしら・・(’’;)うーん
   今でもまだやっぱりエラーが出ます・・?

   だけど、わざわざ攻略本を買うだなんて勿体無いですよ~っ
   専門的にはお教えできませんが、フツーに使う程度なら
   私でもきっと絶対お教えできると思いますから、どうぞ気軽にお訊ねください♪
   コメント欄に鍵コメして下さってもいいし、ね(*^ー^*)v

   カピバラさんのブログにお話しにいける日を楽しみにまってますよ~ヾ(*´∀`*)ノ゛








ランキングに再登録しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
タルト
2009/05/14.Thu

べーコンマヨパン

ベーコンの大きさに合わせて、ちょっと小さめサイズのパンを焼きました♪


DSC05831-1.jpg


パセリ、散らしすぎた~(*´Дヾ)

乾燥のものをふりふり~♪っとしたら、
気前よく出てしまったんです
まるで青海苔をふってあるみたいですね(笑)



小さめに分割した生地で、マヨ+粗挽きの黒胡椒+ベーコンを
くるくる~っと巻いて焼いてみました♪

なかなか美味しかったですよ(*^ー^*)


■材料(10個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 ベーコン・・・ハーフカットされたもの10枚
 マヨネーズ・・・適量
 黒胡椒・・・適量
 パセリ・・・適量


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ入れ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいるのを確認後、手で優しく押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で10等分して丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ④ 生地を手のひらで押しつぶしてから、綿棒で横長の楕円形に伸ばし、
   上下の生地を中央で重なるようにして折りたたみ、ベーコンの長さ+3cm程度に
   綿棒で伸ばす。
   *ぴったりサイズだと巻き込むとベーコンがずれてはみ出てしまうので、
    余裕を持って伸ばしてあげてくださいね。
   *とじる方の生地(何も塗っていない方)は薄めに伸ばした方が
    巻いた時におさまりがいいですよ♪

 ⑤ ④にマヨネーズを適量絞り、スプーンの背などを使って軽く伸ばし、
   粗挽きの黒胡椒をふり、その上にベーコンを乗せる。
   *こんな状態です。
       ↓

    DSC05808-1.jpg
   
   *ベーコンは左右どちらかに寄せて乗せてくださいね。
   *マヨネーズはベーコンのサイズくらいに塗り広げてあげてくださいね。
    あまりたっぷり塗りすぎると、とじるのが大変なのでほどほどに^^;

 ⑥ ⑤をベーコンが乗っている方から(画像だと左から)くるくる~っと巻き上げ、
   最後は摘んでとじる。

 ⑦ オーブンペーパーをセットした天板に⑥を並べて、レンジの発酵機能で30分。
 
 ⑧ ひとまわり大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵(分量外)を塗り、
   190度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪
   *私は6分ほど焼いたところで一度取り出し、マヨを絞ってから
    残りの6分を焼きました。パセリは出来上がってからふってます。



焼きたて最高です(〃∇〃)


DSC05824-1.jpg








なぁなの sweet kitchen☆のなぁなさんが、チョコと胡桃のカフェオレビスコッティを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


Happiness Growsのなな*さんが、苺のレアチーズケーキを
とっても可愛らしく作ってくださいました


ptan's lifeのpたんさんが、ちょこパンを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


なぁなさん、なな*さん、pたんさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに再登録しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
惣菜パン
2009/05/12.Tue

抹茶と桜のロールケーキ

作ったのは桜が綺麗なときだったんですけども・・^^;
すっかり葉桜になってからのご紹介でごめんなさいね(;´▽`A``


DSC05999-1.jpg


抹茶の生地で、桜餡をたっぷり混ぜたクリームを
くるくるしてみました(*^ー^*)


■材料(28cm×28cmの天板1枚分)

 卵・・・3個
 砂糖・・・50g
 薄力粉・・・43g
 抹茶・・・7g

 生クリーム・・・110g
 桜餡・・・160g


■準備

 ・薄力粉と抹茶を合わせて振るっておく。


■作り方

 ① 卵白と卵黄を別々のボウルに入れる。

 ② 卵黄の入ったボウルに砂糖を半量程度加え、泡立て器で
   白っぽくもったりとするまでよくすり混ぜる。

 ③ 卵白の入ったボウルに、残りの砂糖を数回に分けて入れ、
   しっかりとしたメレンゲを作る。

 ④ ②に③メレンゲを泡立て器で多めにひとすくい加え、グルグルと混ぜ
   生地を緩る。

 ⑤ ④に粉類を加え、泡立て器で生地をすくい、針金の間を通すようにして
   粉気が見えなくなるまで混ぜる。
   
 ⑥ ⑤を③のボウルに移し、⑤と同様にしてメレンゲの筋が見えなくなるまで
   手早く混ぜ、最後にゴムベラで底をはらうようにして混ぜる。
   
 ⑦ 用意しておいた天板に⑥を流し入れ、表面を平らにならして
   180度に温めたオーブンで13分ほど焼く。

 ⑧ 焼きあがったら、20cmくらいの高さから天板ごとばんっと落とし、
   表面にラップを貼り付け、ケーキクーラーの上に逆さにひっくり返して冷ます。
   *オーブンペーパーは剥がさずくっつけたままにしておいてくださいね。

 ⑨ 生クリームをぴんっと角が立つまでホイップする。
   *餡を混ぜると多少ゆるむので、ぼそぼそする1歩手前くらいしっかりと
    ホイップしておいた方が、巻き込みやすいですよ♪

 ⑩ ⑨に桜餡を加え、泡立て器でよく混ぜる。
   
 ⑪ ロール生地が完全に冷めていたらペーパーを剥がし、
   新しいオーブンペーパーを敷いた上に剥がした面を下にして置き、
   表面のラップを剥がし、奥の辺を斜めに切り落としておく。
   *べたべたした部分がラップにくっついていると思います。
   *奥の辺を切るのは巻いたときにおさまりがいいようにするためです。

 ⑫ ⑩のクリームを奥2cmほど残して塗り広げ、手前からくるくると巻き上げる。
   *クリームは奥に行くほど薄く塗るとおさまりがいいです。
   *巻き始めは芯を作るような気持ちでしっかりと中に入れ込むようにすると
    きれいにできますよ。

 ⑬ 冷蔵庫で2時間程度しっかり冷やしてクリームを落ち着かせて出来上がり♪
   *温めたナイフ(私は刃を直火であぶってから使用しています)を小刻みに動かして
    切ると、綺麗に切れますよ^^
   *面倒でも一刀ごとに刃を綺麗に洗ってからカットすると(その都度ナイフは温めて)
    さらに綺麗にカットできます




ほんのりピンク色のクリームが可愛い( *^艸^*)


DSC06001-1.jpg







きんねこりんの小部屋♪のきんねこ☆さんがチョコマーブルシフォンを参考に
とっても綺麗なマーブルのロールケーキを作ってくださいました


ぽるかでお菓子のかおりさんが、ツナオニオンマヨパンの成形を参考にハム卵マヨパンと、
ちょこパンも作ってくださいました♪どっちもすごぉく美味しそう(〃∇〃)


きんねこ☆さん、かおりさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







ランキングに再登録いたしました♪

次の更新への励みとなりますので
よかったらまた応援してやってくださいね(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
ロールケーキ
2009/05/08.Fri

ちくわパン

ちくわがたくさんあったのでパンに使ってみました~♪


DSC05976-1.jpg


ちくわ・・買ってあるのを忘れて、また買ったきちゃったんです(_ _ ;)


ちくわの中にはマヨネーズと粒マスタードで和えた
ポテトを詰めてみました~(*´∀`*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 ちくわ・・・8本
 じゃがいも・・・中2個
 マヨネーズ・・・適量
 粒マスタード・・・適量
 塩コショウ・・・適量


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ ②を発酵させている間に、詰め物(?)の準備をします。
   じゃがいもの皮を剥いて8等分くらいに切り分け、お鍋に入れて
   被るくらいのお水とお塩ひとつまみ(分量外)を入れて火にかけ、
   柔らかくなるまで茹でる。

 ④ ③のお湯を捨て、再び火に戻し、お鍋をゆすりながら水分を飛ばす。

 ⑤ すりこ木等で④のじゃがいもを潰し、熱い内に塩コショウで下味をつけて冷ましておく。

 ⑥ ⑤が冷めたら、マヨネーズと粒マスタードで和え、縦半分に切ったちくわに詰めておく。
   *こんな感じです^^
      ↓
   DSC05941-1.jpg

 ⑦ ②が2倍程度に膨らんでいたら、手で優しく押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で8等分にして丸め、ラップを被せて15分。

 ⑧ 手で生地を潰してから、綿棒で横長の楕円形に伸ばし、
   上下の生地を中央で合わさるようにしてたたみ、さらに二つ折りにして
   合わさったところをつまんでとじる。
   *画像で見るとこんな感じの手順です^^
     
   DSC05942-1.jpgDSC05944-1.jpgDSC05945-1.jpg 

 ⑨ ⑧を転がして35~40cmに伸ばし、⑥のちくわにくるくると巻きつけ、
   巻き初めと巻き終わりは巻きつけた生地と共にしっかりと摘んでとじる。
   *1度に長くは伸ばせないので、10cmまで伸ばしたら次の生地、そしてまた次の生地と
    順に伸ばしていき、8本全部済んでから次は20cmまで・・という感じで
    生地を休ませながら伸ばしてあげてくださいね。
   *出来上がり画像はこんな感じです^^
      ↓
    DSC05947-1.jpg

    *画像のように生地と生地の間を少し開き気味にして巻きつけると
     焼いた時にぽこぽこと巻き模様が綺麗に出ますよ♪ 

 ⑩ オーブンペーパーをセットした天板に⑨を並べ、レンジの発酵機能で30分、

 ⑪ ひとまわり大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵(分量外)を塗り、
   190度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪
   *私は6分ほど焼いてから一度取り出し、マヨネーズを細く搾り出してから   
    残りの6分を焼きました。乾燥パセリは焼きあがってから振ってます。



これはなかなかのヒット作でした♥
1個でお腹もお口も大満足できますよ( *^艸^*)


DSC05989-1.jpg







お菓子の森へようこそのバニラビーンズさんが、
とっても美味しそうなおいものパンを焼かれました^^
私のさつまいもと胡麻のパンからアイデアを得てくださったそうです~(*´∀`*)ゞ


メルちゃんがちょこパンを焼いて下さいました♪
同じ成形でベーコンと卵の入ったパンも、とっても美味しそうに作ってくださったんですよ(*´∇`*)
とあるサイトさんでご紹介してくださっているのですが、会員制となっているので
皆さんにご覧になっていただけないのが、とっても残念です~(´・ω・`) 


まりもさんがちょこパンを焼いて下さいました♪
「編み編みもキレイにできて感激しました☆」とのコメントをいただき、私も感激です~(*´∀`*)


はなはなマロンさんがキャラメルバナナと胡桃のパウンドケーキを作ってくださいました♪
「胡桃のザクザク感とキャラメルバナナのふんわりとした味わいにコーヒーの引き締め感、
ホントに絶品でした」との、嬉しいコメントまでいただいちゃいました(*´∀`*)ゞ

さあやさんがちょこパンを焼いて下さいました♪
ちょっとハプニング(?)があったようですが、またチャレンジしてくださるそうです(*^ー^*)
美味しいちょこパンができますように


バニラビーンズさん、メルちゃん、まりもさん、はなはなマロンさん、さあやさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


05/04 16:08 拍手の方へコメントを下さったゆいさんへ

    こんにちはぁ♪
    そして、はじめまして~(*´∇`*)

    「今から作るよ~」とのご報告、ありがとうございました♪
    で、どうでしたか・・?
    ばっちりできましたでしょうか(*^ー^*)
    よかったら、ご意見・ご感想をお聞かせいただけると嬉しいです^^

    またどうぞ遊びに来てやってくださいね♪
    嬉しいコメントをどうもありがとうございました(*´∇`*)



05/07 21:33 拍手の方へコメントを下さったはなはなマロンさんへ

    こんにちはぁ♪
    お久し振りです~(*´∇`*)

    居酒屋さんで食べるどて焼きって美味しいですよね~^^
    私はこんにゃくしか食べない人ですが、大好きですw
    
    でも拓斗くんのどて焼きも美味しいですよ~♪
    大蒜の風味とぴりっとした辛味があとをひいて
    ほんとおはしの止まらない美味しさです
    彼のブログで詳しく作り方を書いてくださっているので
    ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね~(*^ー^*)

    そしてそして、キャラメルバナナと胡桃のパウンドケーキ、
    作ってくださったんですねぇヾ(*´∀`*)ノ゛
    「絶品」「大絶賛」何よりもの賛辞のお言葉をいただけて感激です♥
    どうもありがとうございます(*´∀`*)ゞ

    隠し味程度に入れたコーヒーがいいお仕事をしてくれているでしょ( *^艸^*)
    私もお気に入りのレシピなんですよ♪
    どうぞ末永く可愛がってあげてくださいね^^    

    
    今回も嬉しいコメントをどうもありがとうございました♪
    また遊びに来てやってくださいね~(*´∀`*)
    






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
惣菜パン
2009/05/06.Wed

韓国風どて焼き by 拓斗くん

久々のつくれぽです♪
今回は拓斗くんのDear Deadman【海葬】より、韓国風どて焼きを作らせていただきました(*´∇`*)


DSC05922-1.jpg


本家本元の味を知っているだけに、私なんかにも
あのお味を再現できるのだろうかと、とっても不安だったんですが、
懇切丁寧な解説のおかげで、拓斗くんの作るものには及ばないものの
美味しいどて焼きができましたヾ(*´∀`*)ノ゛


DSC05937-1.jpg


我が家は元々、白味噌仕立てのどて焼きで。
旦那さんは「外で食べるより○○ちゃん(私の本名)の
作るどて焼きが一番やな♥」と言ってくれていたんですよ。

なのに・・・拓斗くんのを食べた瞬間に
「いつものより、こっちの方が旨いな♥」と
言われてしまいました・・( ┰_┰)シクシクシク


悔しいけど、旦那さんがそう言うのも頷けるほどに
ほんっと美味しいんです(〃∇〃)

白いご飯にも、お酒のあてにもばっちりなので
作ってみる価値は大有りですよっ

詳しいレシピはこちらをご覧くださいね♪



拓斗くん、美味しいレシピをどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛


                   *


私のリンク集では異色を放つタイトルの拓斗くんのブログですが、
覗いて見てもかなり異色です。(え?!(≧∇≦)

でも、彼のブログはすごいですよ。

深い思考と、鋭い感性から生まれた言葉の数々に
きっとあなたも虜になってしまうんじゃないかしら。

ぜひ一度、拓斗くんのブログへ足を運んでみてくださいね(*^ー^*)

web拍手
ごちそうさまでした♪
2009/05/02.Sat

ちょこパン

板チョコを使って、ちょっぴり小さめのおやつパンを焼きました♪


DSC05844-1.jpg


元々は、りとるはっちさんに教えていただいたこのチョコを使って
焼いていたパンなのですけどね。

子供達がすっごく気に入ってくれて、連日おやつに焼いていたら
あっという間になくなっちゃったので、お手軽に板チョコで作ってみました~(*´∇`*)



■材料(ちょっと小さめ10個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 板チョコ・・・1枚と2/3枚←ビターでもミルクでもお好みで



■準備

 ・板チョコを横長に置き、包丁で端から6つに切り分けておく。
  *ガーナだと横長において縦に6本、横に3本の折れ溝(って言うのかなぁ?^^;)が
   入っているのでそれにそって切り分けるだけなんですが、  
   他社のチョコはどうなってるんでしょうねぇ?(’’;)
  *冷えたチョコだと、ぱきぱきにくだけてしまうので、室温の状態で
   切り分けてくださいね。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ入れ
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップを被せ、レンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、ボウルをさかさまにして取り出して
   手で優しく押さえてガスを抜き、スケッパー等で10等分にして丸め、
   ラップを被せて15分休憩。

 ④ 手のひらで潰してから麺棒で横長の楕円形に伸ばし、スケッパー等で
   チョコの幅を残して両端から切り込みを数本(私は大体7本)入れる。
   *縦はチョコの縦の長さ+2cm程度、横はチョコの横幅の4倍程度を目安に
    伸ばすと編みやすい大きさになりますよ。
   *切り込みは真横ではなく、少し下向きにして入れた方が綺麗に編めますよ。

 ⑤ 生地の中央に用意しておいたチョコを乗せ、切込みを入れた生地を
   左右交互に中央で重ねていき、最後は左右の生地を摘んでとじる。
   *編む際、生地を引っ張らないでくださいね。
    自然に重ねるようにして編むと(生地同士を押さえたり、摘んだりする必要はありません)
    ふんわり綺麗な編み模様に焼き上がりますよ。
   
   *④~⑤を画像で見るとこんな感じです。
    画像の上でクリックすると、大きな画像でご覧いただけます^^

   DSC05836-1.jpgDSC05837-1.jpgDSC05839-1.jpg

 ⑥ オーブンペーパーをセットした天板の上に⑤を並べ、レンジの発酵機能で30分。

 ⑦ ひとまわり大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵(分量外)を丁寧に塗り、
   190度に温めたオーブンで12分ほど焼いて出来上がり♪



子供が手に持って食べやすい大きさのパンです(*^ー^*)


DSC05866-1.jpg







Dining Cafe Shinbashiのしんばしさんが、コーンマヨパンを
とっても美味しそうに焼いて下さいました


*HAPPY SMILE*のえ~ちゃんさんが、苺のメロンパンを
とっても可愛らしく焼いて下さいました


ぽるかでお菓子のかおりさんが、チョコスフレチーズケーキを
とっても綺麗に焼いて下さいました


ptan's lifeさんが、娘さんの1歳8ヶ月のお祝いタルト
私のカスタードクリームを使用してくださいました♪



しんばしさん、え~ちゃんさん、pたんさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
菓子パン
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。