ドメイン
QLOOKアクセス解析 2008年12月 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2008/12/29.Mon

ご挨拶。

今年も残すところあと数日、となりましたね。
ぎりぎりまでお菓子作りを楽しもうと思っていましたが
残念ながら、今日から31日までまた家業のお手伝いを
頼まれてしまいました(´・ω・`)

なので、一応今年のお菓子関連の更新は
昨日のバースデーケーキが最後になりそうです。

年明けもお詣りに行ったり、親戚宅へ御挨拶めぐりに行ったり
旅行へ行ったりと、何かと忙しく過ごす事になりそうなので
次の更新はいつになるかは未定です。

が、私のことですからねw

ひょっとしたらわずかな隙を見つけて
何かを作ってアップするかもしれません。
お暇があればちょろちょろっと覗いてみてやってください(笑)





自身の覚書として始めたブログでしたが、早いものでもう5ヶ月。

直接的・間接的にたくさんの方々に支えられ、
また、過分な評価に励まされ、
これまで頑張ってこれました。


今年ここを通して私と関わってくださった全ての皆様へ・・・
本当にどうもありがとうございました。

来年も由瑠ならびにYURU's Kitchenを
どうぞよろしくお願いいたします。


皆様も良いお年をお迎えくださいね(*^ー^*)


由瑠





web拍手
スポンサーサイト
未分類
2008/12/28.Sun

バースデーケーキ

今日は長女ちゃんの6歳のお誕生日
長女ちゃんのご要望により、今年はチョコクリームのケーキとなりました(*^ー^*)


DSC01512.jpg


ココアのジェノワーズを焼いて、3枚にスライスし
ガナッシュクリームとスライスしたいちごをはさみました。


夜にお祝いの席でカットするので、断面の画像は
まだありませんが、全体像はこんな感じ。

トップはいちごのみでシンプルに仕上げてみました♪


DSC01501.jpg
*テンプレートの関係で画像が全て表示されてません。
 元画像をご覧になりたい方はお手数ですが、画像の上でクリックしてください(_ _ ;)


側面のクリームが少し薄かったり(スポンジが一部透けてるでしょ?^^;)
お皿に移す際、指でクリームを荒らしてしまったり(右下の部分が抉れてます^^;)
と、色々と反省点は尽きませんが・・・

長女ちゃんはすごく喜んでくれたので
まぁ、良しとしとくかな(*´∀`*)ゞ


さて、これからお料理の支度に取り掛かかってきますね~(*^ー^*)9





ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)






mama styleのMEGUmamaさんが餡子シートを使って
とっても可愛いパンを焼いてくださいました♪

MEGUmamaさん、どうもありがとう~(*´∇`*)







今回レシピはつけていませんが、ご要望があれば後日
追記の方へ書かせていただきたいと思っています。

今日はコメント欄をとじさせていただくつもりなので
ご希望の方は拍手の方ででもお知らせください(*^ー^*)


web拍手
スポンジ
2008/12/27.Sat

板チョコドロップクッキー

チョコレート大好きな娘ちゃん達のおやつにクッキーを焼きました♪


DSC01472.jpg

ぱきぱき割ったチョコがたっぷり入った
ざくざくクッキーです( *^艸^*)


■材料(約18個分)

 薄力粉・・・120g
 無糖ココア・・・15g
 スキムミルク・・・15g
 ベーキングパウダー・・・2g
 無塩バター・・・60g
 卵(M寸)・・・1個
 粉砂糖・・・40g
 塩・・・ひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴
 板チョコ・・・2枚


■準備

 ・板チョコ1枚と半分をぱきぱきと適当な大きさに割り、
  残りの半分は少し大きめに割っておく。
 ・薄力粉とココア、スキムミルク、ベーキングパウダーを合わせて2回振るっておく。
 ・バターと卵を室温に戻しておく。


■作り方

 ① ボウルにバターを入れ、泡立て器で柔らかく練り、砂糖と塩を加えて
   白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ①にときほぐした卵を3回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜる。

 ③ 振るっておいた粉類を一度に加え、ゴムベラでざっくりと混ぜ、
   粉気がまだ少し残ってる状態まで混ざったら割っておいた板チョコ(一枚半分)を
   加えてざっと混ぜ合わせる。

 ④ 生地をスプーンで適量すくい、オーブンペーパーをセットしておいた天板に
   指を使って落とし、残しておいた板チョコを上に乗せ、軽く押さえる。
   *焼成中そんなに広がる生地ではありません。
    3cm程度の間隔があいてればO.K.です。

 ⑤ 170度に温めたオーブンで18分程度焼き、通電を切った庫内で2~3分乾燥させ
   ケーキクーラーの上に並べて冷まして出来上がり♪
   *クッキーの底が焦げやすいので、私はオーブンペーパーの下に
    アルミホイルを3枚重ねて敷いています。お手持ちのオーブンのくせに合わせて
    工夫をしてくださいね。



このクッキーを食べるとミルクが飲みたくなるんですよね~(*´∀`*)


DSC01482.jpg
   




ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)


web拍手
クッキー
2008/12/26.Fri

チーズとカスタードのフルーツタルト

お久しぶりです~ヾ(*´∀`*)ノ゛

おかげさまで怒涛の如き日々は終わり、
今日は1日、子供達と穏やかな時間を過ごしておりました。

午前中は自宅でクリスマスプレゼントにあげたキティハウスで遊んで、
午後からは公園へ行って思いっきり遊び、と
誠心誠意を込めて、めいっぱいご奉仕したおかげで
夕方からは自由時間をいただきましたw

で、夕食の支度と並行して作ったケーキがこちら♪


DSC01389-1.jpg


サクサクのタルトにレアチーズムースを流して固め、
その上にカスタードムースを重ねています♪


カットするとこんな感じです(*^ー^*)


DSC01407-2.jpg



久々のケーキ作りは、やっぱり楽しかったです~(*´∀`*)


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



留守の間もたくさんの応援、温かいお言葉の数々
本当にありがとうございました(*´∇`*)

拙いブログに未熟な管理人ですが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。






今回レシピは追記の方に載せさせていただきました。

かなり長いですが、興味のわいた方はどうぞ♪
>>続きを読む


web拍手
タルト
2008/12/25.Thu

皆様、こんにちは。
ご無沙汰しております(_ _ ;)

昨日もその前も疲れ果てて帰って来て
夜はPCを開く元気もなく、
もちろんお菓子やパンを作る余裕もなく、
ぱたんきゅ~で寝てしまいました(苦笑)


世間様はクリスマスで賑わっているのいうのに
子供達は実家に預けられっぱなし。

パーティーもしてあげられず
夜に連れて帰って来てもらっても
寝かせつけてあげるだけ。

主人と結婚したことに一縷の後悔もありませんが
子供達には毎年、申し訳なさで
いっぱいになってしまいます。


・・・でも、しようないですものね(溜息)


28日の長女ちゃんのお誕生日には
寂しい思いをさせたクリスマスの分まで
盛大にお祝いしてあげようと思っています・・・






更新がないにもかかわらず
ここを覗きに来てくださった方々、
こっそり応援して帰ってくださった方々、
拍手の方にコメントくださった方々・・・

本当にありがとうございました。

もう1日、お仕事に専念させてくださいね。


由瑠
 

web拍手
未分類
2008/12/23.Tue

バニラミルクボール

ミルク感いっぱいのスノーボールを焼きました♪


DSC01342.jpg


さくさくと噛んで、ほろほろと砕けたあと
お口の中いっぱいにミルクの優しいお味が広がります(*^ー^*)


■材料(直径3cm程度のもの25個くらい)

 薄力粉・・・100g
 アーモンドプードル・・・15g
 スキムミルク・・・20g
 無塩バター・・・80g
 粉砂糖・・・15g
 練乳・・・20g
 バニラオイル・・・数滴


■準備

 ・目の細かい網で薄力粉とスキムミルクを合わせたものを振るい、
  目の荒い網でアーモンドプードルを振るい、全て合わせて目の荒い網で
  もう一度振るっておく。
  *粉の粒の大きさが違うため、最初は別々に振るいましょう♪
 ・バターを室温に戻しておく。


■作り方

 ① ボウルにバターを入れ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜたあと
   粉砂糖を加えてふわっとするまでよくすり混ぜ、練乳も加えてさらに混ぜる。

 ② 合わせて振るっておいた粉類を一度に加え、ゴムベラで練らないように
   注意しながら粉っぽさが見えなくなるまで混ぜる。

 ③ ②をひとつにまとめて、ラップ2枚ではさみ、冷蔵庫で30分以上冷やす。

 ④ ③を冷蔵庫から取り出して、生地の硬さが均一になるよう、何回か捏ねる。

 ⑤ 直径2cm程度の球状に丸め、オーブンペーパーを敷いた天板の上に並べ
   170度に温めたオーブンで18分ほど焼く。
  
 ⑥ 網の上に取り出して冷まし、大匙1強(分量外)の粉砂糖を入れたポリ袋の中にいれ
   しゃかしゃかと振り、全体に満遍なくお砂糖がついたら出来上がり♪
   *焼きたてはもろいので、完全に冷めてから粉砂糖をまぶしてくださいね。


クッキーそのものはかなり甘さ控えめですが
仕上げに粉砂糖をまぶすことにより、ちょうど良くなります♪


DSC01354.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)






家業の方が忙しいので、25日までコメント欄をとじさせていただきます(´・ω・`)ションボリ

web拍手
クッキー
2008/12/22.Mon

柚子餅

柚子の香りが美味しい和菓子を作りました♪


DSC01279-4.jpg


21日は冬至だったので、お風呂用に買って来た柚子を
ひとつ拝借しました(笑)


柚子に桜の葉ってどうなん?って感じなんですけどね^^;

お餅剥き出しじゃ食べにくいし、でもコレを包めるような
気の利いたものは持ってないし

色々考えた挙句、買い置きしてあった
桜の葉の塩漬けで、まぁいいか♪ってことになりましたw

ちょっと取り合わせは変ですけども
塩気がプラスされて、これはこれで美味しかったですよ(笑)


■材料(12個分)

 道明寺粉・・・150g
 砂糖・・・30g
 柚子の表皮を削ったもの・・・大きめの1個分
 柚子の果汁+お水・・・150cc

 あんこ・・・240g←漉し餡でも粒餡でもお好みで。
 桜の葉の塩漬け・・・12枚


■作り方

 ① 道明寺粉を目の細かいざるにいれ、流水で洗う。

 ② 柚子を綺麗に洗って表面の黄色い部分をおろし金で削り、
   果汁は絞ってお水とあわせて150ccにしておく。

 ③ 蓋のできる小鍋に①のお水と表皮と砂糖、①の道明寺粉を入れ、
   木べらで混ぜながら水分がなくなるまで加熱する。

 ④ 蓋を閉めて10分ほど蒸らす。

 ⑤ 餡子を1つ20gに丸めておく。

 ⑥ ③の道明寺粉を水をつけた手で12等分して丸め、手のひらで潰して
   ⑤の餡子を丁寧に包む。

 ⑦ 蒸気の上がった蒸し器にオーブンペーパーを敷き、⑥を少し間隔を開けて
   並べ、つゆどめをした蓋を被せて10分ほど蒸す。
   *つゆどめとは蓋を布巾で包んで、露が垂れないようにすることです。

 ⑧ 桜の塩漬けをお水にさらして適度に塩気を抜き、水気を綺麗にふいておく。

 ⑨ 蒸しあがった⑦を⑧の桜の葉で包んで出来上がり♪

    注意:このレシピは道明寺粉が入っていた袋に記載されていた
        レシピをアレンジしたものなので、完全オリジナルではありません。



柚子のつぶつぶ、見えますか~?(*^ー^*)


DSC01290-4.jpg


ところで皆さんは、蒸し器で蒸したものをどうやって取り出してますか?

茶碗蒸しやプリンなど、器に入っているものはトングを使ったり
ミトンや軍手をはめた手で取り出せばいいことなんですが、
こういうお饅頭系って、そういうのは使えませんもんね^^;

いっつもどうしようかしばらくの間、躊躇うんですよ。
で、結局ケーキサーバーやらスパチュラやらを駆使して
どうにかこうにか取り出すんですけども

なんかもっといい方法をご存知の方は、教えてください~(*- -)(*_ _)ペコリ



ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)







明日から25日まで、家業の方が多忙となります。
なのでしばらくの間、コメント欄は閉めさせてくださいね(´・ω・`)ショボーン





・・・って書いて、一度はアップしたんだけど・・

蒸しものを取り出すいい方法を教えて欲しいくせに、
コメント欄をとじてしまってどうするのよねw

相変わらず抜けてるんだから、私ってば。(T∇T)アハハ

やっぱり今日はコメント欄、開けときます~w
有力情報、望むっ!o(*≧ー≦)〇"



web拍手
和菓子
2008/12/21.Sun

いちごとチーズの2層ムースケーキ

いちごを使ったスウィーツが食べたい。
チーズケーキも食べたい。

ってことで、合体させてみました♪


DSC01256-2.jpg


いちごのムースの中に入れるいちごは、食感を残したかったので
フォークで荒潰しにしてみました♪

いちごのムースはふわっと軽く、チーズのムースは
ややしっかりめで濃厚に仕上げてあります(*^ー^*)


■材料(15cm底取れ丸型1台分)

 ・いちごムース

 いちご・・・120g←へたなし可食部
 生クリーム・・・80g
 砂糖・・・20g
 練乳・・・15g
 粉ゼラチン・・・3g
 
 ・チーズムース

 クリームチーズ・・・150g
 生クリーム・・・80g
 砂糖・・・25g
 レモン果汁・・・3g
 粉ゼラチン・・・2.5g

 ・台
 
 クラッカー(リッツ)・・・13枚入りのもの1袋
 無塩バター・・・35g

 飾り用のいちご・・・適量


■準備

 ・型の用意をする。

 ① クラッカーを厚手のポリ袋(私はジップロック使用)に入れて、
   麺棒を転がして細かく砕く。

 ② バターをレンジにかけて溶かし、①と混ぜ合わせ、型の底に
   スプーンの背等を使って平らに敷き詰め、冷蔵庫で冷やし固めておく。
   
 ・各ゼラチンを少量のお水でふやかしておく。
 ・ムースフィルム2枚を繋げて輪にしておく。
  *12cmのセルクルをお持ちなら、それでもいいです。

■作り方


 ① いちごのムースを作ります。
   いちごを6~8つ割にし、フォークで荒く潰す。

 ② 生クリームに砂糖を加え、6分立てくらいにホイップし、
   練乳も加えてよく混ぜる。

 ③ ふやかしておいたゼラチンをレンジにかけて溶かし、①に加えてよく混ぜる。

 ④ ②に③を加えてよく混ぜ、ボウルの底を氷水に当てて、ふるふるになるまで
   混ぜながら冷やし、用意しておいた型の真ん中にフィルムを乗せ、
   そのの中に注ぎ入れて冷蔵庫で冷やし固める。
   *ムースフィルムやセルクルがない場合は、直接注ぎいれても。
   *ムースが緩いと、セルクルの下から流れ出てしまうので注意。

 ⑤ チーズムースを作ります。
   クリームチーズをレンジにかけて(500w40秒ほど)柔らかくし、
   ボウルに砂糖と共に入れて、泡立て器で滑らかになるまでよく混ぜ、
   レモン果汁も加えてさらによく混ぜる。
 
 ⑥ 生クリームを6分立て程度にホイップする。

 ⑦ レンジで溶かしたゼラチンを⑤に加えて混ぜ、⑥も加えてよく混ぜ、
   ボウルの底に氷水をあてて、とろみがつくまで混ぜながら冷やす。

 ⑧ ④のフィルムを剥がし、⑦を注ぎ入れて表面を綺麗にならし
   冷蔵庫で冷やし固める。

 ⑨ 緩く搾ったタオルをレンジで温め(500w1分ほど)、型の周りに
   貼り付けてムースの周囲を少し溶かし、型から抜く。

 ⑩ 飾り用のいちごを乗せて出来上がり♪


甘酸っぱいいちごのムースと、まったり濃厚なチーズムースが
とってもよく合っていて、美味しかったです( *^艸^*)


DSC01213-31.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)

web拍手
冷菓
2008/12/20.Sat

ツナオニオンマヨパン(成形手順画像つき)

またまたボリュームたっぷりのお惣菜パンを焼きました♪


DSC01194.jpg


彩りがよくなるかと思って、ゆで卵の輪切りを乗っけたら
肝心のツナオニオンが見えなくなっちゃいました(ll ̄∇ ̄;)


先日のコーンマヨパンで成形方法に関する
ご質問を受けました。

なので今回は、成形の詳細を画像つきでご紹介させていただきますね(*^ー^*)

画像をクリックすると、大きな画像で見れますので
もしよろしければそちらをどうぞ♪


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 スライスハム・・・8枚
 ツナ缶・・・80g缶1個
 玉ねぎ・・・小ぶりのもの1/4個分
 マヨネーズ・・・適量
 塩コショウ・・・適量

 ゆで卵・・・2個←なくてもいいです。
 パセリ・・・適量


■準備

 ・固ゆで卵を作り、薄くスライスしておく。
 ・玉ねぎを食べやすい大きさにカットしてから薄くスライスし、レンジで40秒(500W)加熱して
  油を切ったツナとマヨ、塩コショウで和えておく。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で軽く押さえてガスを抜き
   スケッパー等で8等分にして丸め、ラップを被せて15分ほど休憩。
 
 DSC01159-1.jpg
 ④ 麺棒でハムよりも一回り大きく丸く伸ばし、ハムを乗せる。
   *チーズも乗せる場合は、ハムの上に重ねて乗せてくださいね^^


 DSC01160.jpg
 ⑤ 手前からくるくると巻き、最後は摘んでとじる。


 DSC01161.jpg
 ⑥ 半分に折り曲げ、重なった部分を指でぎゅっと押さえて
    くっつけておく。


 DSC01165.jpg
 ⑦ 輪になった部分の中心から合わせた部分に向けて1/3程度残して
   スケッパー等でスパッと切る。
   *コーンマヨパンでは「1/4程度」と書いていましたが、
    実際にやってみると1/3程度しか残していませんでした。
    ごめんなさい(_ _ ;)


 DSC01169.jpg
 ⑧ 切った部分を左右に開く。


 ⑨ オーブンペーパーを敷いた天板に⑧を並べ、レンジの発酵機能で30分。

 ⑩ 一回り大きくなっていることを確認後、パン生地部分に溶き卵(分量外)を塗り、
   真ん中に和えておいたツナとゆで卵を乗せ、200度に温めたオーブンで6分焼く。

 ⑪ 一度取り出してマヨネーズを細く絞り、パセリを散らし、再びオーブンに入れ
   200度で6~8分焼いて出来上がり♪


シフォンさ~ん♪
成形方法、分かりましたかぁ?(*´∀`*)


ココをご覧になって下さっている皆様も、私のレシピで
何か分からない点がございましたら、お気軽にお訊ねくださいね♪

お時間をいただく時もあるかもしれませんが、
できる限りの対応をさせていただきます(*^ー^*)9


DSC01193.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)

web拍手
惣菜パン
2008/12/19.Fri

きなこと小豆のシフォン

和なシフォンを焼きました♪


DSC01147.jpg


ぽこぽこ穴がぁぁ~っ

久々に卵白プラス1個で高さのあるどどーんとした
シフォンを焼こうと張り切ってたのに・・・

高さあっても気泡が入ってちゃ・・(´;ω;`)シクシクシク


・・・でも、お味はよかったんですよ[壁]ωT) ←コレばっかり(笑)


■材料(17cmシフォン型1台分)

 薄力粉・・・55g
 きなこ・・・20g
 卵黄・・・3個分
 きび砂糖・・・10g
 サラダ油・・・30g
 豆乳・・・40cc
 ゆで小豆の缶詰め・・・210gのもの1缶

 卵白・・・4個分
 きび砂糖・・・35g


■準備

 ・ゆであずきと豆乳を混ぜておく。
 ・薄力粉ときなこをあわせて振るっておく。


■作り方

 ① ボウルに卵黄と砂糖を入れ、白っぽくもったりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ボウルに卵白を入れ、砂糖を数回に分けて加えて
   しっかりとしたメレンゲを作る。

 ③ ①のボウルにサラダ油を入れ、よく混ぜる。
 
 ④ ③にゆであずきと豆乳を混ぜたものを加え、よく混ぜる。

 ⑤ ④に薄力粉ときなこをあわせたものを加え、よく混ぜる。
   *泡立て器でぐるぐるとしっかり混ぜてください。

 ⑥ ⑤にメレンゲの1/3量を加え泡立て器で混ぜる。

 ⑦ ②のボウルに⑥を移し、ゴムベラに持ち替えてメレンゲの筋が見えなくなるまで
   丁寧に混ぜる。
   *私のみたいに穴が開かないように、丁寧にしてあげてください[壁]ωT)

 ⑧ 型に⑦を入れ、台の上でトントンと打ち付けて大きな気泡を抜き、
   170度に温めたオーブンで28~30分焼く。
   *温度と時間はめやすなので、心配な方は竹串等を刺して生焼けの生地が
    ついてこないか、チェックしてくださいね。

 ⑨ 焼きあがったらタオル等を敷いた台の上に20cmくらいの高さから
   どんっと落とし、逆さにして冷ます。

 ⑩ 完全に冷めたら型とシフォンの間にシフォンナイフを差し入れ、
   型から取り出して出来上がり♪


きなこの香りとほんのり甘い小豆がほっこりと美味しかったです(*^ー^*)

甘さ控えめなので、甘いのがお好きな方はお好みに合わせて
お砂糖の量を増やしてくださいね^^


DSC01143.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)







追記に今日は、少し余談があります。
もしよろしければ、ご覧ください~( *^艸^*)
>>続きを読む


web拍手
シフォン
2008/12/18.Thu

りんごとかぼちゃのあんぱん

かぼちゃのあんぱんを焼きました♪


DSC01119.jpg


形は違いますが、どれも同じ餡を使ったあんぱんです。
お好きな形でどうぞ~(*^ー^*)


■材料(6個分)

 強力粉・・・150g
 ドライイースト・・・2g
 砂糖・・・15g
 卵・・・15g
 塩・・・2g
 無塩バター・・・15g
 牛乳・・・90cc

 かぼちゃ・・・150g←皮を取り除いた状態のものです。
 砂糖・・・20g
 牛乳・・・50cc
 
 りんご・・・1/4個
 マーガリン・・・小匙半分←パンに塗る有塩のマーガリンです。
 砂糖・・・小匙1

 シナモン・・・少々
 パンプキンシード・・・12個


■準備

 ・りんごとかぼちゃの餡を作ります。

 ① りんごの皮と芯を取り除き、5~7mm角程度に切る。

 ② フライパンを熱してマーガリンを溶かし、①のりんごと砂糖を加えて
   軽くソテーして、小皿にとっておく。

 ③ 小鍋に適当な大きさに切ったかぼちゃと牛乳、砂糖を加え、蓋をして
   小火にかけ、かぼちゃが柔らかくなるまで煮る。

 ④ かぼちゃが柔らかくなったら、木べらで潰しながら混ぜ、
   漉し餡程度の固さになるまで練る。

 ⑤ 適度な固さになったら②のりんごとシナモンを加えて混ぜ、冷ましておく。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ、
   滑らかになるまで捏ねたら、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   レンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいる個を確認後、手で軽く押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で6等分して丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ④ 手のひらで押しつぶして、作っておいたかぼちゃ餡の1/6量を乗せて包み
   オーブンペーパーをセットした天板にとじめを下にして乗せ
   レンジの発酵機能で30分。
   *お花型に成形する場合は手のひらで軽く押さえて平たく潰し、
    スケッパーで押し切るようにして5~6箇所切っておく。
 
 ⑤ 一回り大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵(分量外)を塗り、
   パンプキンシードを貼り付けて、190度に温めたオーブンで
   12~15分焼いて出来上がり♪
   *写真手前の成形にする場合は、卵を塗ってからハサミで生地の表面を   
    浅く摘むようにしてちょきんっと5~6箇所切る。
    

りんごの入ったかぼちゃ餡、美味しいですよ~♪(*^ー^*)


DSC01140.jpg



ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)

web拍手
菓子パン
2008/12/17.Wed

コーンマヨパン

コーンたっぷりのお惣菜パンを焼きました♪



DSC01088.jpg


ハムチーズパンにマヨで和えたコーンがたっぷり♪

お腹もお口も大満足のパンです( *^艸^*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 スライスハム・・・8枚
 スライスチーズ・・・8枚

 冷凍コーン・・・お好きなだけ
 塩コショウ・・・適量
 マヨネーズ・・・適量


■準備

 ・成形に入る少し前に、スライスチーズとハムを室温に戻しておく。
 ・コーンをフライパンで炒めて水分を飛ばし、熱い内に塩コショウで下味をつけておく。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ
   滑らかになるまで捏ねたら、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップをしてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で軽く押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で8等分して丸め、ラップをかけて15分休憩。

 ④ 麺棒でハムよりもほんの少し大きめの円形にのばし、ハムとスライスチーズを乗せ、
   手前からくるくると丸めて最後を摘んでとじる。

 ⑤ 横長の筒状になっていると思います。長い辺を二つ折りにし、
   あわせた最後を指で押さえておいて、輪になった部分の中心を
   向こう1/4程度残してスケッパー等でスパッと切る。
   *躊躇わず、さくっといっちゃって下さい。

 ⑥ 切った部分を左右に広げ、オーブンペーパーをセットした天板に乗せ、
   レンジの発酵機能で30分。

 ⑦ 塩コショウで下味をつけておいたコーンをマヨネーズで和える。

 ⑧ ⑥が一回り大きくなっていることを確認後、溶き卵(分量外)を塗り、
   ⑦のコーンを真ん中に乗せ、200度に温めたオーブンで6分焼く。

 ⑨ 一度取り出して、マヨネーズを搾り、刻んだパセリを散らして
   再びオーブンに入れて200度で6~8分焼いて出来上がり♪


マヨネーズは手間でも途中で取り出して搾った方が
焦げなくて綺麗に仕上がりますよ(*^ー^*)


DSC01082a.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)






ココナッツサブレに拍手コメを下さったまさよしさん。

「おいしかった」とのお言葉、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
惣菜パン
2008/12/16.Tue

チーズとりんごのパン

りんごがたっぷりの甘ぁいパンを焼きました♪


DSC01071.jpg


マルグリット型をパンに使用したのははじめてでしたが
なかなか可愛くできたかな、と。( *^艸^*)ンフフ

クリチのクリームも甘くって、とっても美味しいです♪


■材料(14cmマルグリット型1台分)

 強力粉・・・150g
 ドライイースト・・・2g
 砂糖・・・15g
 卵・・・15g
 スキムミルク・・・10g
 塩・・・2g
 無塩バター・・・15g
 お水(ぬるま湯)・・・80cc

 クリームチーズ・・・40g
 砂糖・・・40g
 卵・・・15g
 レモン果汁・・・5g
 強力粉・・・5g
 アーモンドプードル・・・10g

 りんご・・・1個(今回可食部240gでした)
 砂糖・・・りんごの重量の10%
 レモン果汁・・・3g

 スライスアーモンド・・・適量
 ダイスカットアーモンド・・・適量


■準備

 ・りんごの甘煮を作ります。

 ① りんごの皮を剥き、8等分に切って芯を取り除き、
   5mm厚さ程度のいちょう切りにする。

 ② 耐熱性の器に①のりんごと砂糖、レモン果汁を入れ、
   ラップをしてレンジで4分(500w)ほど加熱し、そのままの状態で2~3分放置する。

 ③ ラップを外してスプーン等で軽く混ぜ、ラップなしで汁気がなくなるまで
   加熱し、冷ましておく。
   *加熱中、時々取り出して混ぜてあげてくださいね。


 ・チーズクリームを作ります。

 ① 室温に戻したクリームチーズを泡立て器で柔らかく練り、
   砂糖を加えてよく混ぜる。

 ② ①に卵を加えてよく混ぜ、レモン果汁、強力粉、アーモンドプードルも加えて
   よく混ぜ、ラップをして冷蔵庫に入れておく。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけてお水(ぬるま湯)を注ぎ、
   滑らかになるまで捏ねたら、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ
   ラップをしてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で軽く押さえてガスを抜き、
   再び丸めなおして、ラップをかけて15分休憩。

 ④ 麺棒で18cm×18cm程度の四角に伸ばし、チーズクリームの1/3量を
   ゴムベラ等で均一に塗りのばし、りんごを散らして手前からくるくると巻き、
   最後は摘んでとじる。

 ⑤ とじめを下にしておき、糸またはスケッパー等で6等分に切り
   油脂類を塗り、底に丸く切ったオーブンペーパーを敷いた型に詰める。
 
 ⑥ オーブンの発酵機能で30分。

 ⑦ 生地の上に残りのチーズクリームをゴムベラ等で塗り広げ、
   スライスアーモンドとダイスカットアーモンドを散らし、
   180度に温めたオーブンで20~25分焼いて出来上がり♪


チーズクリームは私のレシピにしたら、わりとしっかりと甘さを
感じる分量になっています♪

お好みに合わせて加減してくださいね~(*^ー^*)


DSC01067.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)

web拍手
菓子パン
2008/12/15.Mon

紅茶のパウンドケーキ

紅茶のパウンドケーキを焼きました♪


DSC01017-1.jpg


本来、パウンドケーキとは卵・砂糖・小麦粉・バターを全て同量にして
焼いたものをそう呼ぶらしいので
その時々の気分や混ぜ込む材料によって配合を変える
私のはパウンドケーキと呼んではいけないのかも?^^;


今回はバターを控えめにして、その分
生クリームとアーモンドプードルでしっとり感と風味を補いました♪

私はアールグレイを使いましたが、それ以外の茶葉でもO.K.です。
お気に入りの紅茶葉でお試しくださいね~(*^ー^*)


■材料(18cm×8cmパウンド型1台分)

 薄力粉・・・90g
 アーモンドプードル・・・30g
 ベーキングパウダー・・・2g
 無塩バター・・・80g
 卵(L寸)・・・2個
 砂糖・・・80g
 生クリーム・・・15g
 紅茶リキュール・・・5g
 塩・・・ひとつまみ

 紅茶葉(ティーパックタイプのもの)・・・2つ
 アーモンドスライス・・・適量


■準備

 ・バターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい、
  別に振るったアーモンドプードルとも合わせて振るっておく。
 ・卵を卵白と卵黄に分けておく。


■作り方

 ① ボウルにバターを入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、
   砂糖(分量中より40g)と塩を加えて白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ①に卵黄をひとつずつ加え、その都度よくすり混ぜる。

 ③ ②に生クリームとリキュールを加え、よく混ぜる。
   *私はボウルを計器に乗せ、直接注ぎいれてます^^;

 ④ 卵白の入ったボウルに残りの砂糖を数回に分けて加え、
   角の先がへにゃっと曲がる程度のメレンゲを作る。
   
 ⑤ ③のボウルに粉類の1/2を加えてゴムベラで軽く混ぜ、
   ④のメレンゲの半分を加えて軽く混ぜる。
  
 ⑥ ⑤に残りの粉類と紅茶葉を加えて軽く混ぜ、残りのメレンゲを加えて
   粉気とメレンゲの筋が見えなくなるまでサックリと混ぜる。
   *最終的に混ざればいいので、途中工程はさっとでいいですよ。

 ⑦ 用意しておいた型に⑥をゴムベラですくい入れ、台にトントンと打ち付けてから
   表面を平らにならし、スライスアーモンドを散らして
   170度に温めたオーブンで30~35分程度焼いて出来上がり♪
   *温度と時間は目安なので、竹串を真ん中に刺して生焼けの生地が
    ついてこないかチェックしてくださいね。
   *ほんのりと温かさが残る内にラップでぴっちり包んで冷ますと
    しっとりさが保てますよ^^


ひと手間かけたメレンゲ効果でふわふわです(*^ー^*)


DSC01046-1.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)


 

web拍手
パウンドケーキ
2008/12/14.Sun

キャラメルと胡桃のスコーン

ミルクキャラメルと胡桃を入れて、スコーンを焼きました♪


DSC00980.jpg


レシピの基本はいつものなんですけどね。
内容物が多いからか、気持ちよくぱっくりとは割れてくれませんでした~(´・ω・`)  


でもこれ、美味しかったですよ♪
すっごく!(*≧艸≦*)ウフフ


■材料(6cm×5cmくらいの四角ものが6~7個)

 薄力粉・・・150g
 強力粉・・・50g
 BP・・・大匙1
 無塩バター・・・70g
 砂糖・・・大匙2と1/2(特細目グラニュー糖がいいです)
 塩・・・2つまみ
 卵1個+牛乳・・・100cc
 生クリーム・・・10g
 
 ミルクキャラメル・・・10個(私は森永のミルクキャラメルを使いました)
 胡桃・・・30g


■準備

 ・胡桃を適当な大きさに手で割り、160度のオーブンで10分から焼きしておく。
 ・ミルクキャラメルを小さく切っておく(私は1つを6等分にしました)。

 
■作り方

 ① 薄力粉と強力粉、BPを合わせて2回振るったものと細かく切ったバターを
   ボウルに入れ、指先でバターを摘んで潰しながら粉と馴染ませ
   さらさらの状態にし、砂糖と塩を加えてスプーン等でよく混ぜる。

 ② 計量カップの中で卵をよくときほぐし、100ccのラインまで牛乳をそそぐ。

 ③ ①に②と生クリームを加え、ゴムベラで軽く混ぜ、キャラメルと胡桃を加えて
   多少粉っぽさが残る程度までさっくりと混ぜ、一つにまとめてラップで包んで薄くして、
   30分ほど冷蔵庫で寝かせる。

 ④ 打ち粉(強力粉、分量外)をした台の上に③を置き、麺棒でのばして
   スケッパー等で3等分に切り、重ねてまたのばし、3等分にして・・を繰り返す。
   *キャラメルや胡桃が邪魔をして切りにくいです^^;
   
 ⑤ 何度か繰り返していると、のばす際に、押し付けた麺棒を
   跳ね返すような弾力を感じてくるかと思います。
   そこまでなったら、1cm~1・5cmの厚さにのばして、スケッパー等で
   お好みの大きさの四角にカットし、オーブンペーパーをセットした天板に乗せ、
   210度に温めたオーブンの中段に入れ、18分ほど焼いて出来上がり♪

   *抜いた生地の側面を触らないようにする。
   *抜いた後の生地は、層を壊さないように向きをそろえて重ね、
    麺棒でのばす⇒2等分して重ねる⇒のばす⇒抜く、といった感じで
    残りも抜いてください。
   *柔らかめの生地なので、適宜打ち粉を使用してください。


蕩けたキャラメルと香ばしい胡桃がほんのり甘い
ふんわりした生地によくあってます♪

サクサクの外側からは流れ出てきたキャラメルが
カリカリになっていて、これもまた美味

いくつでも食べれちゃう美味しさです( *^艸^*)


DSC00987.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)






昨日は「今夜こそはレスを書くぞ!」と意気込んでPC前に座ったのに・・・
結局、ひとつも書き上げることなく、PC前で突っ伏して寝てしまってました(_ _ ;)

なので、今日もコメント欄はとじさせてくださいね[壁]ωT)

web拍手
スコーン
2008/12/13.Sat

小豆と抹茶のマーブルシフォン

マーブルシフォンを焼きました♪


DSC00975.jpg


卵白を余らせたくなかったので、全卵使いきりです^^

マーブルはカットするたびに表情が違うので、楽しいですよね(*^ー^*)


■材料(17cmアルミシフォン型)

 薄力粉・・・70g
 卵黄(L寸)・・・3個分
 砂糖・・・30g
 サラダ油・・・30g
 牛乳・・・35g

 卵白(L寸)・・・3個分
 砂糖・・・35g

 抹茶・・・6g
 ぬるま湯・・・20g
 甘納豆・・・70g
 

■準備

 ・薄力粉を振るっておく。
 ・ボウルに抹茶を入れ、ぬるま湯でといておく。
 ・オーブンを170度に予熱しておく。


■作り方

 ① 卵白に卵白用の砂糖を数回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作る。

 ② 卵黄に卵黄用の砂糖を加え、白っぽくもったりとするまでよく混ぜる。

 ③ ②にサラダ油を加え、よく混ぜる。
   *私は②のボウルを計器に乗せて、直接油を注いでます^^;

 ④ 温めた牛乳(500wで20秒)を③に注ぎ、よく混ぜる。

 ⑤ ④に①のメレンゲを泡立て器でひとすくい加え混ぜて生地を緩め、
   薄力粉を一度に加えてグルグルと混ぜる。
   
 ⑥ ⑤に①のメレンゲを泡立て器でもうひとすくい加え、今度はさっと混ぜる。

 ⑦ ⑥を①のメレンゲのボウルに移し、甘納豆を加え、ゴムベラに持ち替えてメレンゲの筋が
   見えなくなるまで手早く混ぜる。

 ⑧ 溶いた抹茶の入ったボウルに⑦の1/3量を加え、ゴムベラで色が均一になるまで
   手早く丁寧に混ぜる。

 ⑨ ⑦のボウルに⑧の抹茶生地を2~3箇所に分けて入れ、ゴムベラを立てて
   2~3周まぜてマーブルにする。
   *混ぜすぎるとマーブル模様にならなくなります^^;
    生地を型に注ぐ時に、自然とマーブルになるので気持ち混ざる程度でいいですよ。

 ⑩ 型に⑨の生地を注ぎ入れ、台の上にとんとんと打ち付けて大きな気泡を抜き、
   170度に温めたオーブンで28分ほど焼く。
   *焼きはじめて7分後くらいに一度取り出して、上部をナイフで放射線状に
    5箇所ほど切ると、均一に膨らんで仕上がりが綺麗ですよ^^
   *温度と時間は目安です。心配ならば竹串を刺して中が生焼けになっていないか
    チェックしてくださいね。

 ⑪ 焼きあがったらタオルを敷いた台の上に20cmほどの高さから落とし、
   逆さにして冷ます。
  
 ⑫ 完全に冷めたら、シフォンナイフで型から取り出して出来上がり♪



しゅわしゅわしっとり♪
抹茶の渋さと甘納豆の甘さがちょうど良く、美味しかったです~( *^艸^*)


DSC00959.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)





いつものことですが・・・

コメントのお返事を溜めてしまっているので
今回はコメント欄をとじさせていただきますね(_ _ ;)ゴメンナサイ

web拍手
シフォン
2008/12/12.Fri

板チョコでチョコバナナロールケーキ

チョコバナナのロールケーキを作りました♪


DSC00930.jpg


カット面のクリームの色がおかしいのは、ナイフを温めすぎて
溶けちゃったからです

なんせナイフを入れた瞬間、じゅ・・って音がしてましたからねぇ( ̄_ ̄|||)(笑)



クリームに加えるチョコは今回、明治のミルクチョコレート(65g)を使用しました♪

チープな材料で、リッチなデザート
最高ですよね(≧艸≦*)


■材料(28cm×28cm天板1枚)

 薄力粉・・・38g
 無糖ココア・・・12g
 卵・・・3個
 砂糖・・・50g
 牛乳・・・小匙1

 生クリーム・・・130cc
 板チョコ・・・1枚(65g)
 バナナ・・・中くらいの2本ほど


■準備

 ・薄力粉とココアを合わせて振るっておく。
 ・卵白と卵黄を分けてボウルに入れておく。
 

■作り方

 ① 卵黄の入ったボウルに分量中の砂糖の半分を入れて
   白っぽくもったりとするまでよく混ぜる。

 ② 卵白の入ったボウルに残りの砂糖を数回に分けて入れ
   しっかりとしたメレンゲを作る。

 ③ ①に牛乳と②のメレンゲを泡立て器でひとすくい加え、グルグルと混ぜ
   生地を緩る。

 ④ ③に振るっておいた粉類を一度に加え、生地をすくい
   泡立て器の針金の間を通すようにして粉気が見えなくなるまで混ぜる。

 ⑤ ④を②のボウルに移し、④と同様にしてメレンゲの筋が見えなくなるまで
   手早く混ぜ、最後にゴムベラで底をはらうようにして混ぜる。
   
 ⑥ 用意しておいた天板に⑤を流し入れ、表面を平らにならして
   180度に温めたオーブンで13分ほど焼く。

 ⑦ 焼きあがったら、20cmくらいの高さから天板ごとばんっと落とし、
   表面にラップを貼り付け、ケーキクーラーの上に逆さにひっくり返して冷ます。
   
 ⑧ 刻んだチョコを湯煎にかけて溶かす。

 ⑨ 生クリームをぴんと角が立つまでホイップし、⑧を加えてグルグルとよく混ぜる。
   *チョコはあまり熱すぎない程度まで冷ましてから加えてくださいね。
   *混ぜ終わった段階であまりにも緩いようならば、ボウルの底を氷水につけて冷やし
    クリームを少ししめてから、お使いくださいね。ゆるゆるでは巻きにくいです。

 ⑩ ⑦が完全に冷めていたら、オーブンペーパーを剥がし、新しいオーブンペーパーを
   敷いた上にひっくり返しておき、表面のラップも剥がす。
   *表面のべたべたした部分はラップにくっついて剥がれると思います。

 ⑪ 巻いた時のおさまりがいいように、奥の辺を斜めに切り落とし、
   ⑨のクリームを奥2cmほどを残して塗り広げ、手前にバナナを置いて
   オーブンペーパーを巻き簾に見立てて、くるくると巻きあげる。

 ⑫ 乾燥しないようにビニールに入れ(またはラップで包み)、冷蔵庫で
   2時間以上冷やして出来上がり♪


チョコとバナナはやっぱり、ゴールデンコンビですね( *^艸^*)ウマウマ


DSC00923.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)






orange green」のふくなおさんがキャラメルバナナと胡桃のパウンドケーキ
とっても美味しそうに焼いてくださいました♪

Happy Diaryのmisarinkoさんがバニラのマカロン
とっても綺麗に作ってくださいました♪

ふくなおさん、misarinkoさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛

web拍手
ロールケーキ
2008/12/11.Thu

フルーツオムレット

DSC00872-2.jpg


ロールケーキよりも、ずっと簡単です♪

1時間もあれば、後片付けまで楽勝でできちゃいますよ~(*^ー^*)v



■材料(4個分)

 薄力粉・・・30g
 コーンスターチ・・・5g
 卵・・・2個
 砂糖・・・35g
 牛乳・・・小匙1
 バニラオイル・・・数滴

 生クリーム・・・100cc
 砂糖・・・7g

 お好みのフルーツ・・・適量(私は今回いちご、オレンジ、キウイ、スチューベンでした)


■準備

 ・卵黄と卵白を別々のボウルに分けて入れておく。
 ・薄力粉とコーンスターチを合わせて振るっておく。
 ・オーブンを180度に温めておく。
 

■作り方

 ① 卵黄の入ったボウルに砂糖を半量入れて、泡立て器で白っぽく
   もったりとするまでよく混ぜる。

 ② 卵白の入ったボウルに砂糖を数回に分けて加え、固いメレンゲを作る。
   *ぼそぼそする一歩手前くらいまで、しっかりと泡立ててくださいね。

 ③ ①に牛乳を加えてよく混ぜる。

 ④ ③に②のメレンゲを泡立て器でひとすくい加え、グルグルと混ぜる。

 ⑤ 粉類を一度に加え、泡立て器の針金の間を通すような感じで
   すくっては落とし、すくっては落としを繰り返して粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

 ⑥ ⑤を②のボウルに移し、⑤と同じようにして、メレンゲの筋が見えなくなるまで
   混ぜ、ゴムベラに持ち替えて底をはらうようにして混ぜる。

 ⑦ オーブンペーパーをセットした天板に、⑥の生地の1/4量を落としいれ、
   ゴムベラで10cm×13~4cmの楕円形に塗り広げる。
   *4つ一気に焼けない場合は2回に分けてくださいね。
   *生地をならす際、同じ厚みになるように注意してくださいね。

 ⑧ 180度に温めたオーブンで7~8分焼く。

 ⑨ オーブンペーパーをつけたままケーキクーラの上で少し冷まし、
   まだ温かい内に、表面にラップを貼り付けて、縦長の辺をふんわりと2つ折にする。
   *ラップを挟まないと上下の生地がくっついてしまいます。ご注意くださいね。
   *作業しにくい場合はオムレットより一回り大きく残して
    オーブンペーパーをはさみでカットするといいですよ。

 ⑩ 生クリームに砂糖を加えて、ぴんと角が立つまでホイップし、 
   星型の口金をセットした搾り出し袋に詰める。

 ⑪ ⑨が完全に冷めていたら、オーブンペーパーとラップを剥がす。
   *生地のべたべたした部分はラップにくっついていると思います。

 ⑫ 生クリームを搾り、フルーツを挟んで出来上がり♪


キメ細やかなスポンジ生地がお口の中で蕩けます~( *^艸^*)


DSC00890-1.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)


web拍手
スポンジ
2008/12/10.Wed

ハムチーズロール

お手軽な成形でハムチーズロールを焼きました♪


DSC00858.jpg


お昼寝してくれるであろうことを想定して
次女ちゃんがお昼ご飯を食べている間に
パン生地を捏ねたのに・・・

昨日は雨でどこにも出かけなかったからか
体力有り余ってる風で寝てくれず(_ _ ;)

ひとつずつ成形に手間をかけている暇がなかったので
具をくるくる巻き込んでアルミカップに詰めて焼きました。

いつもなら1個につきハムもチーズも1枚ずつ使うんですが
今回は散らした程度なのでかなりライトなパンとなりました。


私は腹ぺこで帰ってくる長女ちゃんのおやつ用に焼きましたが、
コレくらいのボリュームなら、朝食用にしても食べやすいかも?(*^ー^*)

いいや、私は朝でもガッツリ食べたいのっ!って方は
ハムとチーズを増量でお作りください~(≧∇≦)



■材料(アルミケース8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・20g
 卵・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120cc

 スライスハム・・・1パック(3連や4連で売られているものの内の1p)
 スライスチーズ・・・2枚

 ケチャップ・・・適量
 パセリ・・・適量


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる。(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で軽く押さえてガスを抜き、
   再び丸めなおしてラップを被せて15分休憩。

 ④ スライスハム・チーズを1cm角位に切っておく。

 ⑤ ③を麺棒で縦長の長方形にのばし、④のハムとチーズを散らし、
   くるくる丸めて最後は摘んでとじる。

 ⑥ スケッパー等で8等分して、アルミケースに乗せ、
   レンジの発酵機能で30分。

 ⑦ 一回り大きくなっていることを確認後、表面に溶き卵をぬり、
   190度に温めたオーブンで6分焼き、一度取り出してケチャップを搾って
   パセリを散らし、再びオーブンに入れて6分焼いて出来上がり♪



ケチャップは手間でも途中で取り出してかけた方が
にじまず綺麗に焼きあがりますよ(*^ー^*)


DSC00847.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)






ptan's life 」のpたんママさんがミルククッキーの分量中のバターをサラダ油に置き換えて
ヘルシーにアレンジして焼いてくださいました♪

pたんさん、どうもありがとう~(*´∇`*)

web拍手
惣菜パン
2008/12/09.Tue

ダブルキャラメルのスイートブール

キャラメル感いっぱいのスイートブールです♪


DSC00799.jpg


・・・甘食じゃないですよ[壁]ωT)



アングルを変えたり、クロスや籠を変えたり、小物を置いたり、と
イメージチェンジを図りましたが、甘食から脱せませんでした

元が元だもん、しようがないんですけどね・・・  
スライスアーモンドとか、なにか上にトッピングすればよかったなぁ(´・ω・`)  

でもでも!
見た目はこんなでも、すっごく美味しかったんですよ[壁]ωT) ホントニ


■材料(8個分)

・パン生地

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 卵・・・20g
 砂糖・・・20g
 塩・・・3g
 牛乳・・・120cc
 キャラメルチョコチップ・・・50g

・クッキー生地

 薄力粉・・・50g
 無塩バター・・・40g
 卵・・・40g
 砂糖・・・25g
 キャラメルクリーム・・・40g


■作り方

 ① パン生地の材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注ぎ
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ね、生地が出来上がったら
   キャラメルチョコチップを加え、全体に満遍なく行き渡るよう混ぜ込む。(トータルで15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   ラップをかけ、レンジの発酵機能で50分。

 ③ クッキー生地を作ります。
   ボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れ、白っぽくふんわりとするまで
   よくすり混ぜる。

 ④ ③に室温に戻した卵を加え、よく混ぜる。

 ⑤ ④に室温に戻したキャラメルクリームを加えて、よく混ぜる。

 ⑥ ⑤に薄力粉を振るい入れ、ゴムベラで練らないように注意しながら
   粉気が見えなくなるまで混ぜ、5~7mmの口金をセットした搾り出し袋に詰め、
   冷蔵庫で待機させておく。

 ⑦ ②が2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で軽く押さえてガスを抜き、
   スケッパー等で8等分して丸め、ラップを被せて15分休憩。

 ⑧ 潰してガスを抜いたあと、丸めなおしてレンジの発酵機能で30分。

 ⑨ 生地がひとまわり大きくなっていることを確認後、⑥を上部中央から
   ぐるぐると円を書くようにトップに搾り出す、
   *クッキー生地が冷えて固くなっているようならば、絞り袋をよくもんで   
    少し柔らかくするといいですよ。
   *綺麗に流れ落ちるよう、均等に搾り出してくださいね。

 ⑩ 180度に温めたオーブンで15分ほど焼いて出来上がり♪


焼きたてをぱかっと割ってみました~♪
このキャラメルチョコチップが溶けた、穴の辺りが最高に美味しいの( *^艸^*)


DSC00817.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)






のほほんな暮らし」のcream*ちゃんがをポテミートパン
とっても美味しそうに作ってくださいました♪

cream*ちゃん、いつもどうもありがとう~(*´∇`*)

web拍手
菓子パン
2008/12/08.Mon

バニラのマカロン

バニラのマカロンを作りました♪



DSC00765-1.jpg


マカロンと言うとカラフルなイメージがありますが、
白いマカロンも可愛いと思いません?( *^艸^*)

今回はアールグレイフレーバーのバタークリームを挟んでみました(*^ー^*)


■材料(直径3cm強のもの18組くらい)

 卵白・・・35g←私は冷凍保存していたものを使用
 砂糖・・・15g←細目のグラニュー糖がいいです

 アーモンドプードル・・・35g
 粉砂糖・・・50g←コーンスターチ不使用のものがいいです
 バニラビーンズ・・・6cmほど

 無塩バター・・・30g
 粉砂糖・・・5g
 紅茶パウダー(アールグレイ)・・・1g


■準備

 ・冷凍卵白を室温に出し、半解凍くらいにしておく。
 ・粉砂糖とアーモンドプードルを別々に振るい、
  合わせてから再度振るいにかけ、冷蔵庫で冷やしておく。
 ・1cm丸型の口金を搾り出し袋にセットしておく。
 ・天板にオーブンペーパーをセットしておく。
 

■作り方

 ① 半解凍の卵白をハンドミキサーの羽(未運転)で叩いて砕き、
   バニラビーンズの種を加え、砂糖を数回に分けて加えながら、固く泡立てる。
   羽が重たく感じるくらいまでしっかりとしたメレンゲを作ること。

 ② アーモンドプードルと粉砂糖を合わせた物を2~3回に分けて①に加え、
   ゴムベラで粉気がなくなるまでさっくりと混ぜる。

 ③ ゴムベラの面を使って、ボウルの縁にこすり付けるようにして混ぜ、
   ゴムベラからたら~っと途切れなく落ちる程度にメレンゲの泡を潰す。
   作業が足りないと、ひび割れの原因となり、また、し過ぎると膨らまない原因となります^^;

 ④ 搾り出し袋に③を入れ、オーブンペーパーをセットした天板に
   直径2cm程度に搾る。(自然と広がって3cm程度になるはず)

 ⑤ 表面に浮いて出てきた気泡を爪楊枝で丁寧に潰し、指で触ってくっつかなくなるまで
   そのまま乾燥させる。
   *指で優しく左右になでなでできる程度までしっかり乾燥させましょう。

 ⑥ 天板を二枚重ねて、200度に温めたオーブンの中段に入れ、
   ピエが出始めたら一度オーブンの扉を開けて熱気を逃がし、
   扉を閉め、設定温度を140度にして8~10分焼く。
   *途中、焼き色が付きそうならば、マカロンの上に紙(コピー用紙等)を
    乗せてあげてください♪

 ⑦ オーブンペーパーをつけたまま、ケーキクーラーの上で冷ます。

 ⑧ 室温に戻したバターに粉砂糖を加え、ふんわりとするまですり混ぜる。

 ⑨ ⑧に紅茶パウダーを加えてよく混ぜ、オーブンペーパーから剥がした⑧2枚で
   挟んで出来上がり♪

   
出来上がりをすぐにいただくよりも、1~2日経って生地とクリームが馴染んだ頃が
一番美味しいです^^

密閉容器に入れて冷蔵庫で保管し、いただく際は、室温にしばらく置いてから
お召し上がりください♪


DSC00781-1.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)


web拍手
マカロン
2008/12/07.Sun

ココナッツサブレ

ココナッツサブレを焼きました♪


DSC00747.jpg


さっくさくの歯触りと、ココナッツの甘い香りがたまりません

食物繊維も摂れますよ~(*´∇`*)


■材料(天板1枚分)

 薄力粉・・・100g
 ココナッツファイン・・・50g
 ベーキングパウダー・・・2g
 無塩バター・・・60g
 卵・・・30g
 粉砂糖・・・45g
 スキムミルク・・・10g
 塩・・・ひとつまみ

 グラニュー糖・・・適量


■準備

 ・バターと卵を室温に戻しておく。
 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るっておく。


■作り方

 ① ボウルにバターと砂糖と塩を入れ、泡立て器で白っぽくふんわりとするまで
   よくすり混ぜる。

 ② ①に卵を加えてよく混ぜる。

 ③ ②にスキムミルクを加えてよく混ぜる。

 ④ 振るっておいた粉類とココナッツファインを③に加えて、ゴムベラでサックリと混ぜる。

 ⑤ ひとつにまとめてラップ2枚で挟み、厚みを薄くして冷蔵庫で30分以上冷やす。

 ⑥ 生地が固くなっていたら冷蔵庫から取り出し、軽く捏ねて扱いやすくしてから
   棒状にまとめ、お好きな形(○や□、△など)に成形し、再びラップで包んで
   冷蔵庫で冷やし固める。

 ⑦ 厚さ5mm程度に切り、オーブンペーパーを敷いた天板に並べ、
   グラニュー糖を振り、170度に温めたオーブンで18分ほど焼く。

 ⑧ 焼きあがったらそのまま庫内で2~3分放置し、ケーキクーラー等の上に
   並べて冷まして出来上がり♪


今日は大掃除をしてて、更新が遅くなりました(_ _ ;)ゴメンナサイ

大掃除といっても、ほんのちょっぴりしかできなかったんですけどねw
これから年末にかけて、毎日少しずつ頑張りたいと思います(*TーT)o"グッ


DSC00725.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)






*よりのおうち*のよりさんが手作りミートソースでポテミートパン
とっても美味しそうに焼いてくださいました♪

“φ( ̄ ̄*) メモメモ」のゆきんこさんもポテミートパンをとっても美味しそうに
焼いてくださいました♪


よりさん、ゆきんこさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛

web拍手
クッキー
2008/12/06.Sat

キャロットスフレチーズケーキ

人参がたっぷり入ったスフレチーズケーキを焼きました♪


DSC00705_convert_20081206142846.jpg


ほんのり人参色が可愛い

だけど、人参臭さは全く感じられません♪
はちみつとオレンジジュースの効果かな?

またもや思いつきで作ったケーキですが、
すっごく美味しかったので、レシピアップさせていただくことにしました♪


ヘルシーなしゅわしゅわチーズケーキ、いかがですか?(*´∇`*)


■材料(15cm底取れ丸型1台分)

 クリームチーズ・・・160g
 卵黄・・・2個分
 砂糖・・・15g
 はちみつ・・・10g
 コーンスターチ・・・15g
 100%オレンジジュース・・・20g

 卵白・・・2個分
 砂糖・・・30g

 人参・・・150g


■準備

 ・皮を剥いた人参を適当な大きさにぶつ切りにし、柔らかくゆでて裏ごししておく。
  *出てきた水分も全部残しておく。
 ・クリームチーズとバターを室温に戻しておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・オーブンを180度に温めておく。


■作り方

 ① ボウルにクリームチーズとバターを入れ、泡立て器で柔らかく練り、
   砂糖を加えてさらに混ぜる。

 ② ①に卵黄をひとつずつ加え、その都度よく混ぜる。

 ③ ②にはちみつとオレンジジュース、裏ごしした人参を加え、その都度よく混ぜる。

 ④ ③にコーンスターチを加えてよく混ぜる。

 ⑤ ボウルに卵白を入れ、砂糖を数回に分けてしっかりとしたメレンゲを作る。

 ⑥ ④のボウルに⑤のメレンゲを泡立て器でひとすくい加えてよく混ぜる。

 ⑦ ⑤のボウルに⑥を全量移し、泡立て器で泡を消し過ぎないように注意しつつ
   メレンゲの泡が見えなくなるまで丁寧に混ぜる。

 ⑧ ゴムベラでボウルの底をはらうようにして混ぜてから
   用意しておいた型に流し入れ、型の底をアルミホイルで包む。

 ⑨ 180度に温めたオーブンに⑧を入れ、天板にお湯を張ってから20分焼き、
   140度に温度を下げて20分焼いて、オーブンの通電を切り
   庫内に入れたままでゆっくりと冷ます。
     
 ⑩ 室温程度まで冷めたら冷蔵庫に移し、しっかり冷やしたら出来上がり♪


先日キリのクリームチーズ(6P入り)がプラス2Pのおまけつきで
198円で売ってたんです♪
めちゃお買い得だと思いません?
思わず5つ買ってきちゃいました(笑)

やっぱりキリのクリームチーズで作ったチーズケーキは
美味しいですね(〃∇〃)


DSC00690_convert_20081206143045.jpg



ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)






のほほんな暮らし」のcream*ちゃんがチョコとクルミのざくざくクッキー
とっても美味しそうに作ってくださいました♪

cream*ちゃん、どうもありがとう~(*´∇`*)

web拍手
チーズケーキ
2008/12/05.Fri

とよ型であんぱん

とよ型を使って、あんぱん(?)を焼きました♪


DSC00641.jpg
 

どこを食べても餡子が入っているパンを作りたかったんです(≧∇≦)ゞ


■材料(とよ型小1本分)

 強力粉・・・230g
 ドライイースト・・・4g
 砂糖・・・25g
 スキムミルク・・・15g
 塩・・・4g
 お水(ぬるま湯)・・・145g
 無塩バター・・・23g

 漉し餡・・・200g
 お水・・・40g
 コーンスターチ・・・10g
 ゼラチン・・・5g←ふやかす必要のないものを使用


■準備

 ・餡子のシートを作ります。

 ① 小鍋に材料の漉し餡~ゼラチンまでを全て入れ、よく混ぜてから火にかけ
   とろみが付き、ややぽってりとするまで泡立て器で混ぜる。

 ② ラップ2枚で①を挟み、15cm×15cm位の大きさになるように
   四隅を折り、麺棒で均一な厚みにして室温で冷まし、冷蔵庫で冷やし固める。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけてお水(ぬるま湯)を注ぎ、
   滑らかになるまで捏ねてから、バターを加えてさらに捏ねる(15分ほど)

 ② 表面を張らせるようにして丸め、油脂類を塗ったボウルに入れ、
   ラップを被せてレンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんでいることを確認後、手で軽く押さえてガスを抜き、
   再び丸めなおして15分休憩。

 ④ 麺棒で四角く伸ばし、餡子のシートを包んで合わせ目をしっかりととじ、
   麺棒を押し付けてシートと生地を馴染ませてから長方形にのばし
   三つ折にする。

 ⑤ 生地を90度回転させて、再び長方形にのばして3つ折にする。

 ⑥ ラップを被せて10分ほど休憩。

 ⑦ 生地を90度回転させて、長方形にのばして3つ折にする。

 ⑧ 最後にもう一度、生地を90度回転させて、型の長い辺の1.5倍程度の長さにのばし、
   縦長になった生地の真ん中をスケッパーで、向こう2~3cmほど残して2等分にする。

 ⑨ 二股に分かれた生地を交互に編み、最後は摘んでとじ、
   両端を下に敷きこむようにして油脂類を塗った型に入れ、
   蓋を閉めてレンジの発酵機能にかけ、型の8割強程度まで膨らむまで待つ。
   *今回、レンジの発酵機能で35分程度かかりました。
   *蓋を開けて確認する際、全開にしてしまうと閉める時に生地を挟んでしまう
    可能性があります。ご注意くださいね。
   *この後、オーブンを予熱している間にも発酵は進みます。その時間を見込んで
    早めに発酵を切り上げて、焼成準備をはじめてくださいね。

 ⑩ 180度に温めたオーブンで15分⇒210度に温度を上げて20分焼く。
   *温度と時間は目安です。お手持ちのオーブンのくせに合わせて
    調節してくださいね。

 ⑪ 焼きあがったら、タオル等を敷いた上にどんっと型ごと落として
   中の熱い空気を抜き、蓋を開けて縦に立てて冷まして出来上がり♪



餡子が全体に広がっている分、ややあっさりした甘さのパンになりました(*^ー^*)


DSC00644.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)







イロイロ作るのだ!!」のsudohogeさんが、洋ナシのタルト
とっても美味しそうに作ってくださいました♪

sudohogeさん、ありがとうございました~(*´∇`*)
   

web拍手
菓子パン
2008/12/04.Thu

みかんケーキ

オレンジではなく、みかんをたっぷり使ったケーキを焼きました♪


DSC00621.jpg


みかんで作ったピールはオレンジのほど苦味がなく、優しい爽やかさ♪
このケーキ1個にみかん2個分のピールが入ってます(*^ー^*)

仕上げに、みかん果汁をたっぷり含ませるので
すっごくしっとり

思いつきで作ったわりに、かなり美味しいケーキができました( *^艸^*)


■材料(14cmフルーツ型1台分)

 薄力粉・・・50g
 アーモンドプードル・・・30g
 ベーキングパウダー・・・2g
 無塩バター・・・60g
 卵・・・1個
 砂糖・・・40g
 塩・・・ひとつまみ

 みかん・・・大きめ2個
 砂糖・・・皮の重量の40%


■準備

 ・みかんピールを作ります。

 ① みかんの皮を剥き、お水に丸1日つけておく。
   *途中何度かお水を替えてくださいね。
   *果肉はビニール袋にでも入れて、冷蔵庫で待機。
   *お水につける前の重量を測っておく。

 ② 幅5mm程度のスティック状に切り、小鍋に入れる。

 ③ みかんを搾り、果汁を40cc取り分けて、残りを全量②の小鍋に入れる。

 ④ 砂糖の半量を③に入れて小火にかけ、あくを取りながら果汁が半量になるまで煮詰め、
   残りの砂糖を加えて、汁気がなくなるまで煮る。

 ⑤ 汁気が完全になくなったら鍋からまな板に移し、ざくざくと適当な大きさに切り
   冷ましておく。


 ・バターと卵を室温に戻しておく。
 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るっておく。
 ・アーモンドプードルを振るっておく。
 ・型に無塩バター(分量外)を塗り、強力粉をはたいてから冷蔵庫で冷やし固めておく。
 ・オーブンを170度に予熱しておく。


■作り方

 ① ボウルにバターと砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ときほぐした卵を①に数回に分けて加え、その都度よくすり混ぜる。

 ③ アーモンドプードルを②に加え、よく混ぜる。

 ④ ③に取り分けておいたみかん果汁から20ccだけ注ぎ入れ、よく混ぜる。

 ⑤ 振るっておいた粉類を④に入れ、その上からみかんピールを入れ、
   ピールに粉をまぶしつけるように絡めてから、全体をゴムベラでよく混ぜる。
   *練らないように注意。

 ⑥ 用意しておいた型に⑤を入れ、170度に温めておいたオーブンで
   28~30分焼き、真ん中に竹串を刺してみて、何もついてこなければ焼き上がり。

 ⑦ お皿の上にラップを敷き、その上に型をひっくり返してケーキを出し、
   みかん果汁とオレンジキュラソー小匙1/2(分量外)を混ぜたものを刷毛でたっぷりと塗り、
   ふんわりとラップで包んで、そのままの状態で冷まして出来上がり♪
   *熱々なのでぴったり包むとラップが張り付いて収縮し、ケーキの形を
    崩してしまう可能性があります。なので、余裕を持たせて包んであげてくださいね^^


みかんの優しい味と香りが存分に楽しめるケーキです♪

しっとり感、伝わるかな・・?(*^ー^*)


DSC00625.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)


web拍手
バターケーキ
2008/12/03.Wed

ミルククッキー(卵不使用)

ミルク味のクッキーです♪


DSC00605.jpg


長女ちゃんにまだ卵アレルギーがあった頃
よく作ってあげたクッキーです(*^ー^*)

当時はスキムミルクではなく、退院の時に大量にいただいた
粉ミルクで作っていましたがw

かりかりとした食感が楽しいクッキーです♪


■材料(天板1枚分)

 薄力粉・・・120g
 無塩バター・・・45g
 特細目グラニュー糖・・・40g
 スキムミルク・・・20g
 塩・・・ひとつまみ
 牛乳・・・30g
 バニラオイル・・・数滴


■作り方

 ① ボウルに振るった薄力粉と冷えたバターを入れ、指先でひねるようにして
   粉と馴染ませ、両手ですり合わせてさらさらの状態にする。

 ② ①のボウルに塩とスキムミルク、砂糖を入れ、よく混ぜる。

 ③ バニラオイルと牛乳を②に注ぎ、ゴムベラで混ぜ合わせ一つにまとめる。

 ④ 2枚のラップで③を挟み、麺棒で3mmくらいの厚さにのばして型で抜き、
   170度のオーブンで18~20分焼いて出来上がり♪
   *通常のクッキーよりもややしっかり目に焼いてくださいね。
     焼きが甘いとかりっとしません^^;


けーちんさんからのコメントを読んで、このクッキーのことを思い出し
4年ぶりくらいに焼きました(*^ー^*)

ちっちゃな手で握り締めて、かりかりいい音をたてて
食べてた長女ちゃん・・・あの頃は可愛かったなぁ(*´∇`*)


DSC00598.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)

web拍手
クッキー
2008/12/02.Tue

ポテミートパン

腹ペコさんにぴったりのパンです♪


DSC00575.jpg


味付けはミートソース缶にお任せ♪

簡単で間違いなく美味しいです( *^艸^*)


■材料(8個分)

 強力粉・・・200g
 ドライイースト・・・4g
 卵・・・20g
 砂糖・・・20g
 塩・・・3g
 無塩バター・・・20g
 牛乳・・・120g

 じゃがいも・・・中くらいの2個
 ミートソース缶・・・半分くらい 
 
 とろけるチーズ・・・適量
 パセリ・・・適量

 
■準備

 ・具を作ります。

 ① じゃがいもの皮を剥き、1.5cm角程度に切る。

 ② 小鍋に①のじゃがいもと、ひたひたのお水、お塩少々(分量外)を入れて火にかけ、
   じゃがいもが柔らかくなるまでゆでる。

 ③ 鍋のお湯を捨て、再び火にかけて鍋をゆすりながら水分を飛ばす。
   *粉ふきいもを作る要領です。

 ④ カレースプーン2杯ほどのミートソース(分量中から)で③のじゃがいもを和えて
   冷ましておく。


■作り方

 ① 材料の強力粉~塩までをボウルに入れ、イーストめがけて牛乳を注いで、
   生地が滑らかになるまで捏ねたら、バターも加えてさらに捏ねる。(15分くらい)

 ② 表面を張らせるようにひとつに丸め、油脂類を塗ったボウルに入れて
   レンジの発酵機能で50分。

 ③ 2倍程度に膨らんだのを確認後、手で軽く押さえてガスを抜いてから
   8等分に分割し、表面を張らせるように丸めた後、乾かないようにラップをして
   15分ほど休ませる。

 ④ 再び綺麗に丸めなおし、オーブンペーパーの上でてのひらでぎゅっと潰し、
   指の腹を使って真ん中から外側に向けてぎゅっぎゅっと押して
   お皿のように成形する。

   ↓こんな感じです。(クリックすると大きな画像が見れます)
   PICT4425.jpg

 ⑤ くぼんだ部分にミートソースで合えたじゃがいもを乗せ、
   レンジの発酵機能で30分。

 ⑥ 一回り大きくなっていることを確認後、縁の部分に溶き卵(分量外)を塗り、
   じゃがいもの上にミートソースを溢れない程度にかけ、とろけるチーズと
   パセリを散らして、200度に温めたオーブンで15分ほど焼いて出来上がり♪


出来たてサイコーです(≧艸≦*)


DSC00573.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)

web拍手
惣菜パン
2008/12/01.Mon

いちごのリングケーキ

リング型を使ってデコレーションケーキを作りました♪


DSC00513-1.jpg


リング状のケーキをデコしたのは今回が初めてだったんですが・・・
私には難しかったです~(ll ̄∇ ̄;)

途中でもう諦めて、モンブランのようにクリームを絞って
誤魔化そうかと思ったんですけど、そうするには生クリームが足りず
回転台をひたすらくるくるして頑張りました(笑)

上手な方から見れば、まだまだの出来でしょうが
努力を買っていただければ幸いです[壁]ωT)


■材料(18cmリング型、もしくは15cm丸デコ型)

・スポンジ生地 (分量が細かいのは18cm型の分量をリング型用に算出したからです)

 卵(L寸)・・・2個
 砂糖・・・33g
 トレハロース・・・20g
 薄力粉(スーパーバイオレット)・・・47g
 コーンスターチ・・・10g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・13g

・シロップ

 ぬるま湯・・・50cc
 ラム酒・・・15cc
 砂糖・・・15g

・クリーム

 生クリーム・・・200cc
 砂糖・・・15g

 いちご・・・1パック


■準備

 ・リング型に無塩バター(分量外)を塗り、強力粉をはたいて冷蔵庫で冷やし固めておく。
  15cm丸型の場合はオーブンペーパーをセットしておく。

 ・スポンジを焼きます。

 ① ボウルに砂糖と卵を入れ、湯煎にかけながらハンドミキサーで
   もったりとするまで泡立てる。

 ② あわせて振るっておいた薄力粉とコーンスターチを①にさらに振るい入れ、
   泡立て器の針金と針金の間をふるい落とすようにして、生地に少し艶が
   でるまで混ぜる。

 ③ 耐熱性の器に牛乳とバターを入れ、レンジにかけて溶かし、
   ②の生地をカレースプーン1杯程度加え、グルグルかき混ぜてから②に加え、
   泡立て器で②同様にして馴染むまで混ぜる。

 ④ 最後にゴムベラでボウルの底をはらうように混ぜ、
   型に流し入れ、トントンと台に打ち付けて大きな気泡を抜き、
   170度に温めたオーブンで20~25分ほど焼く。

 ⑤ 竹串をさしてみて、何もついてこなければ焼き上がり。
   ケーキクーラーの上にラップを敷き、焼きあがったスポンジを上下さかさまに
   型を被せたまま冷まし、完全に冷めてから型を外して乾燥しないようにラップで包んでおく。


■作り方

 ① いちごを綺麗に洗って水気を拭き取り、ケーキに挟む分をスライスしておく。

 ② シロップの材料を全て混ぜておく。

 ③ 生クリームに砂糖を加えてホイップしておく。

 ④ スポンジを2枚にスライスし、カットした面にシロップを刷毛でたっぷりとうち、
   クリームを塗ってからスライスしたいちごを並べ、その上からクリームを塗って
   シロップを打ったスポンジを重ねる。

 ⑤ スポンジの側面、上部にもシロップをたっぷりとうち、生クリームを薄く塗る。
   *下地です。

 ⑥ ケーキの上部にクリームを置き、スパチュラと回転台をうまく使って
   側面、内側にも綺麗に塗り広げる。
   *クリームは少し残しておく。

 ⑦ 残したクリームを片目口金をセットした搾り出し袋に入れて、
   ケーキの上部にくるくると搾る。
   *いちごを安定させる為です。片目でなくてもお好きな口金でどうぞ^^

 ⑧ いちごを乗せて出来上がり♪



写真撮影が済んだあとは、長女ちゃんと次女ちゃんが変わりばんこで
ロウソクがちびっこくなるまで、ふ~♪し続けてました^^;

うちの子達はケーキよりも、ふ~♪できる事の方が嬉しかったみたいです(;-ω-) ~3


DSC00541-4.jpg


ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしてやってください~(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^ー^*)


web拍手
スポンジ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。