ドメイン
QLOOKアクセス解析 クッキー YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2012/02/10.Fri

ジャムサンドクッキー(レシピ)

しっとり食感のクッキーに金柑ジャムを挟んで
チョコレートでコーティングしてみました☆


DSC02881-1.jpg


おうちにある材料だけでできるのに
間に挟んだジャムのおかげで
リッチなお味&食感に仕上がってます(*´艸`*)



金柑ジャムをわざわざ作らなくても
マーマレードやいちごジャム等でも
美味しくできると思います^^

フランボワーズのジャムなんかも
おしゃれで良いかも~ヾ(*´∀`*)ノ゛



 ■材料 (直径5cmのもの12組分くらい)


 薄力粉・・・120g
 アーモンドプードル・・・10g
 無塩バター・・・50g
 卵・・・50g←殻付きで59gくらいのもの(M寸相当)1個でこのくらいになりますよ
 粉砂糖・・・50g
 バニラオイル・・・数滴

 板チョコ・・・2枚←私はGhanaを使用したので116g使用
 ホワイトチョコ・・・20g

 ジャム・・・適量


 ■準備


 ・薄力粉をふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 ・バターと卵を室温に戻しておく。
 

 ■作り方


 1、 ボウルに室温に戻しておいたバターを入れ、
    泡だて器でなめらかになるまで練る。

 2、 粉砂糖を加え、白っぽくふんわりとするまで
    よくすり混ぜる。

 3、 よくときほぐした卵を2~3回に分けて加え
    その都度よく混ぜる。
    *この時バニラオイルも適当なタイミングで入れてくださいね^^

 4、 ふるっておいた薄力粉とアーモンドプードルを一度に加え
    ゴムべら等で練らないように注意しながら粉気が見えなくなるまで
    さっくりと混ぜ、ひとまとまりにする。

 5、 ラップ2枚ではさんで手で押しつぶし、厚みを薄くしてから
    冷蔵庫で30分以上休ませる。
        
 6、 冷えて固くなった生地をラップの中で折りたたむようにして
    少し捏ね、直径2.5cm程度にまぁるく丸め、オーブンシートを敷いた
    天板の上に少し間隔をおいて並べる。
    *生地が手にべたべたくっついて扱いにくい時は再度冷蔵庫で冷やすか、
     手に少量のバター(無塩のもの。分量外)を塗ると綺麗に
     丸められますよ^^
    *ここでオーブン余熱開始☆(170度)

 7、 お水で軽く濡らした手で丸めた生地を押しつぶし、
    170度に温めたオーブンで12分程度焼き、
    ケーキクーラー等の上でさます。
    *生地を押しつぶす際、大きさを揃えてまぁるくなるように
     してあげると、出来上がりが綺麗ですよ^^
    *あんまり薄くしちゃうと火が通り過ぎてサクサクのクッキーに
     なってしまいます^^;
     やや厚め(7mmくらい?)がgood♪
     
     DSC02874-1.jpg 裏の焼き色はこんな感じ^^

 8、 板チョコを包丁で刻むか手で細かく割り、湯せんにかけて溶かす。

 9、 7、のクッキーが完全にさめたら、2枚1組でペアを作り
    片側のクッキーにジャムをのせ、サンドする。
    *あんまりたっぷり乗っけるとはみ出てきちゃったり、
     この後のチョココーティングの際にクッキーがずれて
     しまったりするので、ほどほどがいいですよ^^b

 10、溶かしたチョコの中で9、のクッキーをころがして
    まんべんなくチョコをつけ、ラップを敷いたバット等の上に乗せる。
    *材料中の「板チョコ2枚」はほんとギリギリの量です^^;
     最後の1個をつける時はボウルのまわりについたチョコをゴムべらで
     こそげながら付けるような感じでしたので、足りない量ではないけれど
     作業性を考えると2.5枚~3枚くらいあった方が楽ちんだと思います^^;

 11、溶かしたホワイトチョコでチョコの上に線を書いて
    固まったら出来上がり♪
    
    簡単な方法↓(過去レシピからのコピペでごめんなさい^^;

    ホワイトチョコをラップで包み(てるてる坊主を作る要領で^^)
    お湯の入ったボウルに浮かべて溶かし(お湯が侵入しないよう
    手で持っていた方が無難です^^;)

    DSC00483-1.jpgDSC00485-1.jpg

    完全に溶けたらラップのお尻に爪楊枝で1~2ヵ所穴をあけ、
    クッキーの上で素早く左右に線を引く感じで、ぎゅーっと絞ります♪

    オーブンペーパー等でコロネを作るよりもずっとずっと簡単なので
    おすすめですよ~(*^ー^*)v  



    


オーブンの火力が強くてさっくさくに焼けてしまったとしても
それはそれで美味しいですよ~^^

うちのオーブンは左奥がよく焼けるので、サクサクのとしっとりのの
2種類が一度にできました(笑)


DSC02886-1.jpg




バレンタインにいかがでしょうか~?(*´艸`*)







ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 


web拍手
スポンサーサイト
クッキー | Comments(22)
2010/09/27.Mon

ココナッツボール

クッキーを焼きました♪


DSC01952-1.jpg


いつもよく行くスーパーでお買い物をしていたら
見切り商品の入っているワゴンの中にこんなものを
見つけたんです。


DSC01961-1.jpg


クオカさんとかで200g入りとかのを買えば
もっと割安で買えることは分かってたんですけどねー。

お値引きされていてもお高いことは分かりつつ
何となくこの赤と黄色のシールが購買意欲を刺激してしまってw
思わず2袋買ってきちゃいました

なんてビンボー症な私・・(ll ̄∇ ̄;)ゞ



ココナッツをローストしてから混ぜるので
香ばしさと歯触りがとってもいい感じに仕上がってます♪

ボール状に丸めると、粉砂糖でお化粧したくなるのですが
今回はあえてまぶさず素朴な感じにしてみました(*^ー^*)



■材料(天板1枚分)

 薄力粉・・・120g
 ココナッツロング・・・30g
 無塩バター・・・80g
 ブランシュガー・・・35g
 塩・・・ひとつまみ



■準備

 ・ココナッツを160度のオーブンで8分程度空焼きして冷ましておく。
 ・バターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉をふるっておく。



■作り方

 1、 ボウルにバターを入れて泡だて器で柔らかくなるまで練る。

 2、 お砂糖とお塩を加えて白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 3、 ふるっておいた薄力粉と冷ましておいたココナッツを加え、
    ゴムべら等で粉気が見えなくなるまでさっくりと混ぜ、ひとまとまりにする。

 4、 ラップ2枚ではさんで手で押しつぶし、厚みを薄くしてから
    冷蔵庫で30分以上休ませる。

 5、 冷えて固くなった生地をラップの中で折りたたむようにして
    扱いやすい固さになるまで捏ね、適当な大きさにちぎって丸め、
    オーブンシートを敷いた天板に少し間隔をあけて並べる。

 6、 170度に温めたオーブンで18分~20分焼き、
    ケーキクーラーのとりだして冷めたら出来上がり♪
    *焼きたては少しもろいので、優しく扱ってあげてくださいね^^




私はクッキーを焼くといつもガラス瓶に入れて、カウンターに置いてます^^
そうするといつの間にぃ~かなくなってるんですよね~(*´艸`*)プププ

口が広くてとりだしやすいし、洗いやすいし
この瓶、お気に入りです(*´∀`*)

DSC01959-1.jpg

    





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
クッキー
2010/07/01.Thu

バニラミルク風味のソフトクッキー

うちの娘達が今一番お気に入りのクッキーです♪


DSC01526-1.jpg


生クリーム消費に考えたレシピでしたが
子供達が思ってた以上に喜んでくれて^^

うちの定番クッキーに仲間入りとなりました(*´∇`*)



とっても優しいお味に仕上がってます♪


■材料(20枚程度)

 薄力粉・・・150g
 ベーキングパウダー・・・3g
 無塩バター・・・40g
 卵・・・15g
 粉砂糖・・・50g
 生クリーム・・・50g

 ホワイトチョコチップ・・・40g
 バニラビーンズ・・・5cmほど


■準備

 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・バターと卵、生クリームを室温に戻しておく。
 ・バニラビーンズの種をさやから取り出しておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルにバターを入れ、泡だて器で柔らかく練り、
    粉砂糖とバニラビーンズの種を加えて、白っぽくふんわりとするまで
    よくすり混ぜる。

 2、 卵を加えてよく混ぜる。

 3、 ふるっておいた粉類と生クリームを一度に加え、ゴムべらに持ち替えて
    粉っぽさが多少残る程度までまざったら、ホワイトチョコチップを加えて
    粉っぽさが見えなくなるまでさっくりと混ぜる。

 4、 1つ15~6gになるように計量し、丸めてオーブンペーパーを敷いた
    天板に並べ、ギュッと押さえて7mm程度の厚さにする。
    *生地を押さえる際、厚みが均等になるように気をつけてくださいね。
   
 5、 170度に温めておいたオーブンで15分焼いて出来上がり♪
    *焼き上がったらすぐにケーキクーラーの上に並べて冷ましてあげてくださいね。
    


ソフトクッキーといっても、カントリーマアムのように
しっとりした食感のものではありません。

程よくさっくり。
食感も優しい感じです(*´∇`*)


DSC01563-1.jpg






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)
 

web拍手
クッキー
2010/05/28.Fri

ショートブレッド

うちのショートブレッドです♪


DSC01083-1.jpg


ショートブレッドというと、長方形のカロリーメイトみたいなのが
ポピュラーですが、うちでは子供達がぽろぽろ食べこぼすので
こんなふうに一口大のキューブタイプにすることが多いです(^^;)


子供っておにぎりでもなんでもそうだけど、
目とお口を付けてやるだけで、異常にテンションをあげません?
これってどこの子も同じなのかなぁ(*´∀`*)


■材料(天板1枚分)

 薄力粉・・・100g
 無塩バター・・・70g
 粉砂糖・・・20g
 塩・・・ひとつまみ


■準備

 ・薄力粉をふるっておく。
 ・バターを室温に戻しておく。


■作り方

 1、 ボウルにバターを入れ、ゴムべらで滑らかになるまで練る。
    
 2、 粉砂糖とお塩を加えてよく練る。

 3、 薄力粉を加え、ゴムべらでさくさくと切るようにして混ぜ、
    粉気が少し残るていどで混ぜるのをやめてひとまとめにし、
    ラップ2枚で挟んで2~3cmの厚みに叩いてのばし、
    冷蔵庫で30分以上休ませる。

 4、 冷えて固くなった生地を折りたたむようにして粉気が
    見えなくなるまで捏ね、1cm程度の厚みに均一に伸ばす。

 5、 2cm角になるように切り分け、少し間隔をあけて
    天板に並べ、170度に温めておいたオーブンで18~20分ほど焼く。
    *お好みでつまようじのお尻やフォークを使って穴を
     あけてくださいね♪

     ちなみに私は目はつまようじのお尻、口はスタバでもらえる
     使い捨てのプラスチックのスプーン(フラぺチーノを食べる時に
     使う細長いスプーンです)を使用しています^^
     色々試してみましたが、スタバのスプーンが一番使い勝手がよく、
     いい感じに笑ってくれるんですw

 6、 焼き上がったら、天板ごとケーキクーラーの上で完全に冷まして出来上がり♪
    *焼き上がりはとっても柔らかくてもろいので、天板の上から
     動かさない方がいいかと思います^^;





今日のもとっても楽しそうに笑ってくれました(笑)


DSC01091-2.jpg


奥の丸顔の子は、キューブを切り出した残りの生地を適当な大きさに丸め、
1cmの厚みになるように麺棒を転がして作ってあります^^

おまけで作る子だから数が少なく、
いっつも取り合いになってます(^^;)






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
クッキー
2009/05/27.Wed

ミルキーな抹茶スノーボール

久々にスノーボールを作りました♪


DSC06340-1.jpg


ほんの少し加えたホワイトチョコが抹茶の渋みを
まぁるくしてくれて、優しいお味に仕上がってます(*^ー^*)


■材料(天板1枚分)

 バター・・・60g
 粉砂糖・・・10g
 薄力粉・・・85g
 抹茶・・・5g
 スキムミルク・・・25g
 ホワイトチョコ・・・森永ダース3粒(11g)

 粉砂糖・・・適量←なかない粉糖がお勧めです


■準備

 ・バターを室温に戻しておく。
 ・薄力粉と抹茶、スキムミルクを合わせて振るっておく。
 ・ホワイトチョコを湯煎にかけて溶かしておく。


■作り方

 ① 室温に戻したバターをボウルに入れ、泡立て器で柔らかく練り、
   粉砂糖を加えてふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 ② ①に溶かしておいたホワイトチョコを加えて、さらによく混ぜる。
   *バターが溶けてしまうので、ホワイトチョコの温度に注意をしてくださいね。

 ③ ②に振るっておいた粉類を加え、ゴムベラで粉気が見えなくなるまで
   サックリと混ぜる。

 ④ ③をひとつにまとめ、ラップ2枚で挟んで押しつぶし、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
   *押しつぶすのは早く冷えるようにする為なので、
    1cmくらいの厚さになってれば.Kですよ。

 ⑤ 冷えて固くなった④を軽く捏ねて、固さを均一にしてから
   生地を千切って直径2cmくらいに丸め、オーブンペーパーをセットしておいた
   天板に少し間隔を開けて並べる。

 ⑥ 170度に温めておいたオーブンで13~15分焼いて出来上がり♪
   *出来立てはもろいので、天板からケーキクーラー等の上に移動の際は
    優しく取り扱ってあげてくださいね。
   *時間は目安です。丸めた生地の大きさやオーブンのくせに合わせて
    調節してくださいね。
   *表面の粉砂糖は、ビニール袋の中にクッキーと粉砂糖を一緒に入れて
    ふりふりすると楽ですよ♪(一度にたくさんの量をしない方が綺麗にできます)




久々の幼稚園(新型インフルエンザを懸念して、次女ちゃんが通う幼稚園は
先週一週間、丸々お休みでした)で疲れたのでしょうか・・・

キッチンに飲み物を取りに行ってる間に、すっかり熟睡しちゃってましたw
それもおやつをお口にしたまんまの格好で・・(*´∀`)クスクス



DSC06328-1.jpg


最近お口も達者になってきて、時々生意気なことも言うけれど、
でも中身はまだまだこんなに幼い次女ちゃん。

ずぅっとこのまま大きくならなきゃいいのになぁ・・・なんてね(*´ー`*)ゞ







naminami lifeのなみなみさんが、メープルメロンパンを参考に
金柑ジャムを使ってとってもおいしそうなメロンパンを作ってくださいました


kayazさんが、カラメルバナナのクランブルタルトを作ってくださいました♪
ご家族皆さん、大絶賛で即完売だったそうです( *^艸^*)ウレシー



なみなみさん、kayazさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


05/26 15:40 拍手の方へコメントを下さったiccoさんへ


   こんにちはぁ♪
   そして、はじめまして~(*´∇`*)

   いつもご覧くださってたなんて、嬉しいです♪
   どうもありがとうございます(*´∀`*)ゞ

   おしゃれだなんて・・(照)
   私は他のブロガーさんのように、ラッピングやディスプレーのセンスがないから
   いつも作ったものオンリーの芸のない写真しか載せていないのに・・・
   そんな風に褒めていただくと、なんだか恐縮しちゃいます[壁]ω=*)

   もうちょっとね・・こう・・せめてグリーンを添えるとか?
   それくらいはした方がいいかなぁ、などと思いつつ・・・
   実際私がやってみると、なんだかとってつけたみたいでおかしくてね
   頑張れば頑張るほど自分のセンスのなさを再確認させられるようで凹みます(ll ̄∇ ̄;)アハハ

   でも・・おいしそうに見てもらえてたようで、ホッとしました(*´∀`*)ゞ
   ワンパターンなお写真しか撮れない私ですが、作ったもののおいしさが
   お伝えできる写真が撮れるように、これからも精進いたしますね(*^ー^*)9   

   拙いブログですが、またどうぞ遊びに来てやってくださいね^^
   嬉しいコメントをありがとうございました(*´∇`*)   
   





ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
クッキー
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。