ドメイン
QLOOKアクセス解析 バターケーキ YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/06/27.Sun

紅茶とレモンのバターケーキ

久々にバターケーキを焼きました♪


DSC01429-3.jpg


紅茶とレモンなんだからスマートにレモンティーって
書けばいいんだろうけど、
食べてみるとレモンティーって感じとはちょっと違うんですよね。。

レモンティーっていうと、レモンと紅茶が一体化した
感じ(あくまでも私の中での”感じ”ね^^;)だけど、
これは最初に紅茶がきて、あと口にレモンがふわって感じσ(’’*)

なので各々の主張を尊重して(?)「紅茶とレモン」
と、別々に名前の中に入ってもらうことにしました(^^*)ゞ


相変わらずセンスのないネーミングばかりしてますが
毎回一応こうして考えてはいるんですよ・・[壁]"-*)




■材料(Matferケーキドロワ16cm1台分)←18cm×8cmパウンド型でも

 薄力粉・・・85g
 アーモンドプードル・・・15g
 ベーキングパウダー・・・1g
 卵・・・90g←注1
 砂糖・・・85g
 無塩バター・・・90g
 
 レモン表皮・・・1/4個分
 レモン果汁・・・5g
 紅茶葉・・・2g←注2

 注1)L寸相当の卵2個から90gになるよう卵白を減らして計量しました。
 注2)ティーパックタイプのもの(アールグレイ使用)1袋分


■準備

 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・バターと卵を室温に戻しておく。
 ・型にオーブンペーパー等をセットしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルにバターを入れ、泡だて器で柔らかくなるまで練ってから
    お砂糖を加え、白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 2、 ときほぐした卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
    *分離しやすいので、卵液の半量以降は少量ずつ慎重に
     加えていってあげてくださいね。

 3、 アーモンドプードルを加え、ぐるぐるとよく混ぜる。

 4、 ふるっておいた粉類の半量を加えてゴムべらに持ち替えて
    ざっと混ぜ、残りの粉類とレモン表皮、レモン果汁、紅茶葉を加えて
    生地につやが出るまで捏ねないように注意しつつ丁寧に混ぜる。

 5、 用意しておいた型に生地を詰め、台の上にとんとんと打ちつけてから
    表面を綺麗にならし、170度に温めておいたオーブンで
    40~45分程度焼く。
    *私は15分焼いたところでいったん取り出し、ナイフで
     縦に1本切り込みを入れました。

 6、 焼き上がったら15cmくらいの高さからとんっと落として
    中の熱い空気を抜き、型から取り出して紙をつけたまま
    ケーキクーラーの上で冷まして出来上がり♪
    *まだほんのりと温かみの残る内に、ラップでピッタリ包んでおくと
    しっとりとしあがりますよ。
    *焼き立てよりも翌日以降の方が美味しくいただけます^^



DSC01447-1.jpg






24日に折り込みちょこパンをレシピブログさんの
一押しスイーツでご紹介いただきましたヾ(*´∀`*)ノ゛

その上、同日同サイト内でyulaさんがつくれぽを出していただいた
おかげもあり、24日のブログ総閲覧数は5000を超え
訪問者様数も過去最高で1700人を超えてました
ブログ村のポイントも過去最高(〃∇〃)

ご覧になってくださった方々、
ひと手間かけて応援ポチしてくださった皆さまも
ほんとにほんとに有り難うございました(*´∇`*)


相変わらず更新率の悪いブログですが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
スポンサーサイト
バターケーキ
2010/03/06.Sat

苺とクリチのクランブルケーキ

苺を使ったケーキを焼きました♪


DSC00317-1.jpg


これねー、一番最初はお弁当に使った残りの苺を
使って焼いたんですよ。

で、たっぷり入ってた方が甘酸っぱくて美味しそう?
と思って、残ってた苺全部使ったら・・・
生地が焼いても焼いても生焼けみたいに
べったりしたものになっちゃって

何でもたくさん入ってた方がいいってもんじゃないんだってことを
あらためて学習しました(ll ̄∇ ̄;)ゞ



フレッシュの苺ならではのジューシーな食感と
角切りにして混ぜ込んだクリームチーズのほんのりとした塩気。
そしてカリカリのクランブル♪

私的に最近一番のヒット作・・かな(*´艸`*)


■材料(15cm底取れスクエア型1台分)

 ・生地

 薄力粉・・・65g+5g
 ベーキングパウダー・・・1g
 卵・・・60g←殻付きで67g(L寸相当)の卵を使うとこのくらいになりますよ
 砂糖・・・50g
 無塩バター・・・60g

 ・フィリング

 苺・・・30g←中くらいの苺2粒でした
 砂糖・・・3g
 キルシュ・・・3g

 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの2つ(18g×2=36g)

 ・クランブル

 薄力粉・・・30g
 アーモンドプードル・・・5g
 砂糖・・・25g
 無塩バター・・・30g


■準備

 ・苺をやや細かめに刻んで、お砂糖とキルシュで和えておきます。
  *私は中サイズの苺を8つ割にしてから、更に半分に切りました。

   DSC00245-1.jpg

 ・クリームチーズを小さめに切り、生地の分量中の薄力粉5gで和えて
  バラバラにほぐしておく。
  *私はkiriのチーズを縦4つ横4つで計16個になるよう分割しました。

 ・クランブルを作っておきます。
  バター以外の材料をボウルに入れて泡だて器でよく混ぜ合わし、冷えたバターを加えて
  指先でひねるようにして粉と馴染ませ、両手ですり合わせるようにしてポロポロの状態にし、
  出番が来るまで、冷凍庫で待機させておく。

 ・生地用のバターと卵を室温に戻しておく。
 ・生地用の薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・オーブンを180度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルにバター(生地用)を入れ、泡だて器で柔らかく練り、
    お砂糖を加えて、白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 2、 よくときほぐした卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

 3、 粉類の1/2量を加え、ゴムべらでざっと混ぜる。

 4、 残りの薄力粉と準備しておいた苺(シロップごと)を加え、粉っぽさがなくなるまで
    ゴムべらで丁寧に混ぜる。

 5、 クリームチーズを加え、全体に行き渡るようさっくりと混ぜる。

 6、 用意しておいた型に生地を詰め、ゴムべらで表面を平らにならし、
    待機させておいたクランブルを散らして180度に温めておいたオーブンで
    28~30分焼いて出来上がり♪
    *温度・時間は目安ですので、お使いのオーブンのくせに合わせて
     調節してあげてくださいね。





DSC00325-1.jpg






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)
>>続きを読む


web拍手
バターケーキ
2009/11/13.Fri

サワークリームとりんごのケーキ

サワークリームを入れたケーキを焼きました♪


DSC09205-1.jpg


ほんのりチーズっぽい風味と、りんごの甘酸っぱさが
とってもいい感じ❤

しっとりしていて美味しかったですよ(*´∇`*)


■材料(15cmスクエア型1台分)

 薄力粉・・・60g
 ベーキングパウダー・・・2g
 アーモンドプードル・・・15g
 卵・・・60g←殻付きで68g(L寸相当)くらいのものを使用するとこのくらいになります
 無塩バター・・・55g
 砂糖・・・40g
 蜂蜜・・・10g
 サワークリーム・・・40g

 りんご・・・1個←200gくらいの紅玉を使用しました
 砂糖・・・皮と芯を取り除いたりんごの重量の10%
 レモン果汁・・・少々


■準備

 ・りんごの甘煮を作っておく。
 
 1、 8等分程度にカットして皮と芯を取り除き、5mmくらいのイチョウ切りにする。
 
 2、 耐熱性の器にお砂糖とレモン果汁と一緒に入れ、ラップを被せて
    レンジで3分(500w)加熱し、そのまま2~3分放置する。

 3、 軽く混ぜてからラップをはずして汁けがなくなるまで加熱し、冷ましておく。
    *私は7分(500w)ほどかかりました。
    *加熱中、何度か取り出して混ぜてあげてくださいね。

 ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 ・卵とバター、サワークリームを室温に戻しておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルにバターを入れ、泡だて器で滑らかになるまで練る。

 2、 お砂糖を加えて白っぽくふんわりとするまでよくすり混ぜる。

 3、 蜂蜜と室温に戻しておいたサワークリームを加え、よく混ぜる。

 4、 卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
    *分離しないように丁寧に混ぜてあげてくださいね。 

 5、 アーモンドプードルを加えてよく混ぜる。

 6、 ふるっておいた粉類の半量を加えてゴムべらでざっと混ぜてから
    残りを加え、生地につやが出るまで練らないように注意しながら混ぜる。

 7、 りんごを加え、生地にまんべんなく行き渡るまで混ぜ、用意しておいた型に詰め、
    170度に温めておいたオーブンで25~30分焼く。

 8、 焼き上がったら型ごと15cmくらいの高さからとんっと落として中の熱い空気を抜き、
    オーブンペーパーをつけたままケーキクーラー等の上で冷まして出来上がり♪
    *ほんのりと温かみの残る内にラップでピッタリと包んで冷ますと
      さらにしっとりと仕上がりますよ^^



DSC09194-1.jpg







tonkichiさんが、コーヒーとキャラメルのミルキープリンを
とっても美味しそうに作ってくださいました

同じくtonkichiさんがラズベリーとホワイトチョコのロールケーキを
とっても綺麗にくるくるっと作ってくださいました


tonkichiさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






~私信~


11/11 12:25 拍手の方へコメントをくださったとももちゃんへ

     とももちゃん、こんにちはぁ♪   
     
     乙女心をくすぐられちゃった?(*´艸`*)ウフフ
     ラズベリーの赤がとっても可愛いよね~^^
     私もイメージ通りに仕上がってて、嬉しくなっちゃったよ(*´∀`*)ゞ

     うんうん、ラズベリージャムでも大丈夫だと思う♪
     キルシュを混ぜてちょっとのばして使うといいんじゃないかなぁ(’’*)

     運動会、寒いどころか暑かったよ~
     私、黒のジーンズを履いて行ってたんだけど、日の当たるところに居ると
     黒が熱を吸収するのか、足がじりじりじりじりしていてねw
     なんかそこだけ夏みたいだったわ( ̄_ ̄|||)

     みかんほり、楽しかったよw
     とももちゃんちは来週行ってくるんだね~^^
     しかもお芋掘りと両方!?いいなぁいいなぁ(〃∇〃)
     美味しいおみかんと美味しいお芋、いっぱいとれるといいねぇ♪

     そっかぁ、とももちゃんはM県(一応伏せとくね^^;)だったのね~^^
     うちよりだいぶ南の方だから、まだ温かそうよね♪
     ちなみにうちの母親のお里はご近所のS県よ~(*^ー^*)

     愛あるコメント、どうもありがとう(*´艸`*)



11/12 19:55 拍手の方へコメントをくださったmさんへ

     mさん、こんにちはぁ♪

     mさんは以前にもコメントをくださった方だったんですね^^
     でもごめんなさい、記憶力が薄くってお察しの通り覚えてません(_ _ ;)
     拍手の方にしてくださったみたいなので、本文に検索をかけても
     みたんですけども、ヒットしなくって(苦笑)
     拍手のお返事をさせてもらうようになったのって、まだ最近の
     方ですしね・・有り難く読ませていただいただけだったのかもしれません・・・
     ほんとごめんなさいね(´・ω・`)

     ラズベリーとホワイトチョコのロールケーキ、気に入っていただけたようで
     嬉しいわぁ♪しかも愛してるの域だなんて、嬉しすぎw
     そんなに喜んでいただけたら、ほんと作ってよかったぁって思っちゃうわ(*´艸`*)
     mさんもぜひぜひ作ってみてやってくださいね♪

     「I love your cakes.」・・有り難うございます(*´∀`*)ゞ
     素人の作る拙いものばかりですが、これからもどうぞ遊びに
     来てやってくださいね(*´∇`*)







インフルエンザが相変わらず猛威をふるっているようですね。
長女ちゃんの通う小学校では6年生が学級閉鎖ならぬ
学年閉鎖になっちゃいましたよ

うちの子がもらって帰ってくるのも時間の問題かもしれませんね・・
帰宅後の手洗い・うがいを引き続き慣行させようと思います(´・ω・`;)

ここをご覧になってくださっている皆様は大丈夫ですか・・?

人がたくさん集まる場所へ行かれる際は、マスクを着用するなどして
ウィルスをもらっちゃわないように、どうぞお気を付け下さいね(´・ω・`)



週末はどれくらいPCを触れるか分からないので
今日のコメント欄も閉じさせてくださいね(´・ω・`)






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
バターケーキ
2009/10/30.Fri

蜂蜜とレモンのケーキ

蜂蜜とレモンがたっぷりのケーキを焼きました♪


DSC08987-1.jpg


今回使用の蜂蜜はこちら♪


pic_108.jpg


前回と同じく長坂養蜂場さんの蜂蜜です^^


こちらもすっきり上品な甘さでとっても美味しいんですよ♪

ポリ容器入りなので、とっても使いやすく
お菓子作りだけでなく、お料理や飲み物なんかにも
大活躍してくれてます(*^ー^*)



今回のこのケーキ。
レモンの蜂蜜漬けさえ作っちゃえば、あとは混ぜて焼くだけの 
簡単ケーキな上に、とっても美味しいので気に入っているのですが
一つだけ難点が・・

上に乗っかってるレモンがね、焼くと固くなるんです~(´;ω;`)

・・・って、当たり前と言えば当たり前なんですけどねw

なので気になる方は食べる際にはがすか(えw)
乗っけずに焼くかしちゃってくださいね

見た目可愛いだけで、なくっても
充分、美味しいですから(;´▽`A``


■材料(15cm丸型1台分)

 薄力粉・・・95g
 アーモンドプードル・・・15g
 卵・・・100g←殻付きで59gくらいのもの(M寸相当)2個でこのくらいになります
 砂糖・・・80g
 無塩バター・・・90g

 レモン・・・1個←120gくらいのものを使いました
 蜂蜜・・・70g


■準備(15cm丸型1台分)

 ・レモンの蜂蜜漬けを作っておく。
  *レモンを綺麗に洗い、皮つきで厚さ2mm程度にスライスし、
   タッパー等にずらして入れて蜂蜜を注ぎ、冷蔵庫で3日くらい漬けておく。
  *途中何度か、レモンの上下をかえしてあげてくださいね^^

 ・薄力粉をふるっておく。
 ・アーモンドプードルをふるっておく。
 ・バターと卵を室温に戻しておく。
 ・型にオーブンペーパーをセットしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 バターをボウルに入れ、泡だて器で滑らかになるまで練り、
    お砂糖を加えて白っぽくもったりとするまで、よくすり混ぜる。

 2、 よくときほぐした卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
    *分離しやすいので、卵液の半量以降は少量ずつ慎重に
     加えていってあげてくださいね^^;

 3、 アーモンドプードルを加え、泡だて器でぐるぐると混ぜる。

 4、 ふるっておいた薄力粉を2度に分けて加え、ゴムべらで粉気が見えなくなるまで
    練らないように注意しながら丁寧に混ぜる。

 5、 レモンの蜂蜜漬けのシロップを50cc計量し、手順4の生地に
    3~4回に分けて加え、その都度生地とシロップが馴染むまでゴムべらで
    さっくりと混ぜ、全量入ったら生地につやが出るまで丁寧に混ぜる。

 6、 用意しておいた型に生地を詰め、とんとんっと台に打ちつけて大きな気泡を抜いてから
    キッチンペーパーで挟んでシロップをきったレモンを上に並べ(不要な方は省略)、
    170度に温めておいたオーブンで35分ほど焼く。
    
 7、 焼き縮みを防ぐため、タオル等を敷い台の上に型ごとどんっと落として
    中の熱い空気を抜き、型から出してケーキクーラー等の上で冷ましてできあがり♪
    *私は型から出してすぐに、蜂蜜(分量外)を刷毛でレモンの上に塗りました。
    *まだほんのりと温かさが残る内に、ラップでピッタリと包んでおくと
     生地がさらにしっとりして美味しいです♪
    *翌日以降の方がお味がしっとり馴染んで美味しいですよ^^


余った蜂蜜漬けレモンはお湯で割って飲むと美味しいですよ(*´艸`*)


DSC09045-1.jpg


今回使用した蜂蜜はこちらで購入できます♪


長坂養蜂場B


  





「Bon app !!」のてんちゃんが、りんごのチーズタルトを 
パイシートを使って、とっても美味しそうに焼いてくださいました


「今日もhomemade*日和」のsunny*さんが、渋皮栗と抹茶のシフォンケーキを
お見事に焼いてくださいました


とももちゃんがウィンナーパンとスイートキャラメルベーグルを作ってくださいました♪
私はキャラメルだけでしたが、とももちゃんはキャラメルチョコチップとキャラメルの 
ダブルインで作られたそうです(*´艸`*)オイシソー


てんちゃん、sunny*さん、とももちゃん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






~私信~


10/28 12:44 拍手の方へコメントを下さったとももちゃんへ

     とももちゃん、こんばんはぁ♪

     きれーなデベソ・・・うんうん、なんかおかしいよね(≧∇≦)
     マドレーヌのことだって分かってるから、大丈夫だけどw

     丸タルトのようなマドレーヌ型、わかるわかる♪
     ちょっと大きめのやつだよね^^
     あれで焼いたら・・どうだろう?でべそになるのかなぁ・・・
     今回は深さがあるから・・って思ったけども、シェル型でも
     ぽっこり出てくるから、やっぱあの型でもなるのかしら(’’;)
     長くあの形で焼いてないからわかんないけども・・・

     デベソになりにくい時はねー。
     いつも170度で焼いてるとしたら、200度くらいの高温で
     焼き始めてみて?そしたら出てくるかもしれないよ^^
     
     その時はオーブンの扉を閉めたまま、庫内の様子をよぉく
     見ておいてね。縁の方から焼き色が付いてきて
     真ん中が飛び出てきたら成功♪ぽっこり出たら温度を
     170度くらいまで下げて、中まで火を通してあげるといいよ^^
   
     でも、表面全体に焼き色がつくまで待っても出てこないようならば
     そのまま焼き続けると焦げちゃったりぱさぱさのができたりするから、
     諦めて温度を下げてあげてね~^^;
     
     機会があれば、数個分だけでもこの方法で試してみて?^^
     上手にきれーなでべそ(笑)、できるといいな(*^ー^*)

     またまた私のパンを焼いてくれたのね~^^
     ウィンナーパン、「はさまっていてくれて」ってことは、この間の
     ちくわとポテサラのパンの成型で作ってくれたのかな?^^
     ベーグルも、キャラメルとキャラメルチョコチップの2種類だなんて
     想像するだけでもめちゃおいしそうだわ~♥
     いつも本当にどうもありがとう(*´∀`*)ゞ

     次女ちゃんと、うん。らぶらぶに過ごしてるよw
     けどもうすでにちょっと息切れ中~(;´▽`A``
     自分時間が欲しいよ~、って愚痴りたくなってきてる(笑)
     次女ちゃんは毎日私を独占できて嬉しそうだけどね(*´∀`)クスクス






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

学級閉鎖で自宅待機中の次女ちゃんが、私にべったりで
PCに向かう時間がほとんどとれません(´;ω;`)

なので本当に申し訳ないのですが、今回もコメント欄は
閉じさせてくださいね[壁]ωT)


web拍手
バターケーキ
2009/10/13.Tue

渋皮煮のモンブランケーキ

栗の渋皮煮を使ったスイーツ、第二段です♪



DSC08467-1.jpg


台風の日に作ったものなので、蛍光灯の光だけで撮影した為
なんだか顔色の悪いケーキになっちゃってますが・・(;´▽`A``



バター少なめの軽めの生地に、たっぷり渋皮煮を混ぜて焼き、
モンブランクリームをたっぷり乗っけてみました(*^ー^*)



■材料(18cmエンゼル型1台分)

 薄力粉・・・80g
 卵・・・110g←殻付きで62g(Mサイズ相当)くらいのもの2個でこのくらいになります
 砂糖・・・70g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・50g

 渋皮煮・・・150g

 生クリーム・・・100g
 マロンクリーム・・・200g←私はSABATON社のものを使用しました
 ラム酒・・・3g


■準備

 ・薄力粉をふるっておく。
 ・耐熱性の器にバターと牛乳を入れてラップを被せ、レンジで40秒(500w)ほど
  かけてバターを溶かしておく。
 ・渋皮煮のシロップを切って、荒く刻んでおく。
 ・型にバター(分量外)を塗って冷蔵庫で冷やし固め、薄力粉をふるい、
  余分なお粉を落とし、冷蔵庫で待機させておく。
  *油分の少ない生地なのでくっつきやすいです。
   型の下準備をしっかりしておいてくださいね^^;
 ・深型のフライパン等にお湯を沸かしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
    混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。

 2、 羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
    ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

 3、 溶かしておいたバターと牛乳を手順2に加え、低速回転のままざっと馴染む程度に混ぜる。

 4、 手順 4にふるっておいた粉をもう一度ふるいながら、4~5回に分けて加え、
    その都度ゴムべらで練らないように気をつけながらしっかりと混ぜる。

 5、 刻んでおいた渋皮煮を加えて、ざっと混ぜ、用意しておいた型に流し入れ、
    170度に温めておいたオーブンで25分ほど焼く。

 6、 焼き上がったらラップを敷いたケーキクーラー等の上にさかさまにして
    型から一度取り出し、型を被せてそのまま冷ます。
    *私はこの状態で完全に冷ましてからラップで包み、一日寝かせてから
     次の工程へ進みました。

 7、 生クリームを角の先っちょがへにょっと曲がるくらいにホイップし、
    マロンクリームを少しずつ混ぜ、ラム酒も混ぜる。

 8、 工程7で出来上がったクリームをモンブランの口金をセットした
    絞り出し袋に詰め、工程6のケーキの上に絞り出して出来上がり♪
    *当日中に仕上げる場合は、ケーキが完全に冷めていることを確認してから
     絞り出してあげてくださいね^^




控えめといえども一応バターケーキなので、冷蔵庫から出したての状態じゃ
口当たりが固いです^^;

なので、完成したケーキを冷蔵庫にて保管した場合は
室温に戻してからいただいてくださいね~(*´∇`*)




カットしたケーキの写真を撮ろうと思ったら、
長女ちゃんが飛んできて(台風の為、学校は臨時休校だったんです^^;)
「写真、撮るんやろ?○○持っててあげるから、撮りぃ~♪」
と、フォークをぶすっと入れて、めりっとケーキの一角をフォークの上に取り、
そのまま制止・・・

日頃撮影のアシスタントをさせられている為、勝手を知ってはりますw

クリームはほとんど乗ってないし、やたらと至近距離だしで
あんまり美味しそうじゃない写真になっちゃましたが・・
長女ちゃんの意気込みに免じて許してやってください(≧∇≦;)


DSC08485-1.jpg







「yum-yum bakery」のcocoaさんが、渋皮煮のコーヒーロールを
クリームたっぷりでとっても美味しそうに作ってくださいました

同じくcocoaさんが、パンプキンケーキをまたまた焼いてくださいました♪
粉砂糖のかけ方がとってもおしゃれで美味しそう❤
*パンプキンケーキのリンクページを貼り間違えていたので訂正しました。(13日13:11)
 cocoaさん、ごめんなさい~(_ _ ;)
 そして教えてくださったpたんさん、どうもありがとう(≧∇≦;)



「Happiness Grows」のなな*さんが、チョコスフレチーズケーキを
ストロベリーチョコでアレンジして、とっても可愛らしく焼いてくださいました


cocoaさん、なな*さん、いつもどうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~

10/10 15:20 拍手の方へコメントを下さったのんさんへ

     のんさん、こんばんはぁ♪

     ほんとみなさんお上手ですよね~!
     私も時間のある時はあちこち(リンク先以外にも)閲覧
     させていただくんですが、もー・・同じ素人の方がつくってらっしゃるとは
     思えないような素晴らしいケーキやお菓子がいっぱいで
     気が付いたら1時間近くも同じ方のところで、ページを繰るたびに
     次々と出てくる画像を眺めてしまっている時が多々・・(;´▽`A``

     こんなふうに作ればいいのかぁ~とか、こんなふうに撮影すると
     素敵になるんだなぁとか、勝手にお勉強させてもらって
     いっぱい刺激をもらって帰ってきてます(*´艸`*)
   
     へたれだからコメントとかは残せないんですけどね[壁]"-*)
     
     初めてコメントをするのって、何気に勇気が要りますよね~^^;
     何も物言えず帰ってきて、自分のへたれさを痛感するたびに、
     ここで私にお声をかけてくださるのんさんを始め、色んな方々に
     感謝の気持ちでいっぱいになっちゃいます(*´∀`*)ゞ
     
     ところで、、10月8日に鍵コメをくださったのはのんさんですか・・?
     IPを見比べた結果、多分のんさんだろうな、ということになったのですが
     お名前も本文も、全部文字化けしちゃってて読めなかったんです(´;ω;`)

     鍵コメでしたし、何か大切なことを書かれていたのではないかと
     気になっちゃって・・(´・ω・`)ゞ
     もしご質問とかをしてくださっていたのなら、よかったらもう一度
     コメントいただけると有り難いです・・・

     なんでそんなになっちゃうのかは分からないのですが、たまに
     あるんですよー・・・せっかくお時間を割いて書いてくださったのに
     申し訳ないです(_ _ ;)ゴメンナサイ…







ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)



PCから離れて、家族と週末を過ごしていた為
コメントのお返事がまたまた遅れております(_ _ ;)

コメントを下さっている方々、もう少しお時間をくださいね~(´;ω;`)


web拍手
バターケーキ
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。