ドメイン
QLOOKアクセス解析 タルト YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/06/08.Tue

チェリータルト

アメリカンチェリーを使ってタルトを焼きました♪


DSC01210-1.jpg


タルト生地が扱いにくい季節になってきましたね~^^;

これを作った日は特に暑く、作業しにくかったです。
っていうか、取り掛かる前からやばいかなぁ~とは
思ってたんですけどねw

つやつやのアメリカンチェリーを見てたら
なんか作りたくなってきて、我慢できませんでした[壁]ω=*)


■材料(18cm底取れタルト型1台分)

・タルト生地

 薄力粉・・・80g
 アーモンドプードル・・・15g
 無塩バター・・・50g
 卵・・・15g
 砂糖・・・40g
 塩・・・ひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

・アーモンドクリーム

 アーモンドプードル・・・35g
 卵・・・35g
 無塩バター・・・35g
 砂糖・・・30g
 ラム酒・・・3g
 
・クランブル

 薄力粉・・・40g
 アーモンドプードル・・・10g
 無塩バター・・・40g
 砂糖・・・30g

・チェリー

 アメリカンチェリー・・・20粒
 砂糖・・・15g
 キルシュ・・・5g


■準備

1)タルト台を焼きます。(タルト生地用の材料を使用)

 1、 ボウルにバターと砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 2、 卵を加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 3、 振るっておいた薄力粉を全量加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
    ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 4、 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
    一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
    焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 5、 180度に温めたオーブンで17分ほど焼き、焼きあがったら
    タルト生地の内側に溶き卵(分量外)を刷毛で満遍なく塗り、
    通電を切ったオーブンの中に入れて2~3分乾かし、取り出して型に入れたまま
    ケーキクーラー等の上で冷ましておく。
    *フィリングを詰めてさらに焼くので、軽く焼き色が付く程度でいいですよ。


2)クランブルを作ります。(クランブル用の材料を使用)

 1、 ボウルに振るった薄力粉とアーモンドプードル、砂糖を入れ、よく混ぜたあと
    冷たいバターを加えて、指先でひねるようにして粉と混ぜ合わせ、
    手ですり合わせてぼろぼろとしたそぼろ状なったら、冷蔵庫で冷やしておく。


3)アメリカンチェリーの下ごしらえをします。(チェリー用の材料を使用)

 1、 チェリーを綺麗に洗って水気を拭き取り、茎がついていれば外す。

 2、 茎のついていた部分に菜箸の先を差し込み、種の通る道を開けてから
    真反対の方(チェリーのお尻側)に菜箸を突っ込み、種を押し出す。

 3、 お砂糖とキルシュでよく和えておく。
 

4)アーモンドクリームを作る。(アーモンドクリーム用の材料を使用)

 1、 室温に戻しておいたバターをボウルに入れ、お砂糖を加えてよくすり混ぜる。

 2、 室温に戻しておいた卵を加えて、よく混ぜる。
    *分離しても次の工程で必ず繋がるので、あまり気にしなくていいですよ。

 3、 ラム酒を加えてよく混ぜる。



■作り方

 1、 空焼きしておいたタルト台にアーモンドクリーム詰め、
    マリネしておいたチェリーを軽く押しこむようにして表面に散らす。
    *チェリーはシロップをよくきってからお使いくださいね。    

 2、 冷えて固くなったクランブルをスケッパー等で砕いてパラパラにし、
    表面にまんべんなく振りかけ、170度に温めておいたオーブンで
    40分程度焼いて出来上がり♪



レシピを読むと工程が多くって嫌になっちゃいますが、
実際にやってみるとひとつひとつの作業はどれも簡単なので
そんなに面倒ではないと思いますよ(*^ー^*)

タルト生地の空焼きまでと、クランブル作りを前日にしておけば
さらに気持ち的な負担は少ないんじゃないかなぁ(’’*)



DSC01195-1.jpg







ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*) 

web拍手
スポンサーサイト
タルト
2010/02/05.Fri

ストロベリーチーズタルト

苺を使ってタルトを焼きました♪


DSC09762-1.jpg




甘酸っぱい苺とミルキーなチーズの風味が
とってもよく合っていて美味しかったです(*´艸`*)



■材料(15cm底取れタルト型1台分)

・タルト生地(分量が細かいのは18cm用を15cm用に計算しなおしたからです^^;)

 薄力粉・・・64g
 アーモンドプードル・・・12g
 無塩バター・・・40g
 卵・・・12g
 砂糖・・・32g
 塩・・・軽くひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

・チーズ生地

 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの6個(18g×6個)
 無塩バター・・・15g
 砂糖・・・18g
 卵・・・1個←殻付きで68g(L寸相当)のものを使用しました
 加糖練乳・・・25g
 生クリーム・・・50g
 コーンスターチ・・・8g
 
・中に混ぜる苺

 苺・・・120g←ヘタを取った状態で
 砂糖・・・15g

・飾り用

 生クリーム・・・50cc
 砂糖・・・7g

 苺・・・適量


■準備

 ・タルト用、チーズ生地用共に、バターと卵を室温に戻しておく。
 ・タルト用の薄力粉をふるっておく。
 ・オーブンを180度に温めておく。


■作り方

1)タルト台を焼きます。

 1、 ボウルにバターとお砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 2、 1、に卵も加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 3、 振るっておいた薄力粉を2、に一度に加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
    ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 4、 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
    一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
    焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 5、 180度に温めたオーブンで17分ほど焼き、焼き上がったら表面に
    とき卵(分量外)を刷毛で塗り、通電を切ったオーブンの中で2~3分置いて
    乾かし、型に入れたままケーキクーラー等の上で冷ましておく。
    *このあとさらに焼くので、軽く焼き色がつく程度でいいですよ^^


2)チーズ生地を作る。

 1、 ヘタを取った苺を綺麗に洗って水けを拭き取り、適当な大きさに切っておく。
    *苺の大きさにもよりますが・・私は小~中粒くらいの苺を使い、4つ割にしました。

 2、 耐熱性の器に苺とお砂糖を加え、ラップを被せて2分半(500w)
    →ラップをはずして2分半加熱し、冷ましておく。
    *ふきこぼれやすいので、大きめ&深めの器をお使いくださいね。
    *苺は潰さず形を保ったまま使用しました。

    DSC09735-1.jpg

 3、 クリームチーズとバターをボウルに入れ、泡だて器で柔らかく練り、
    お砂糖→卵→練乳→生クリーム→コーンスターチの順に加え、その都度よく混ぜる。

 4、 冷ましておいた2、の苺をシロップごと全量加え、ゴムべらでよく混ぜ合わせる。


3)仕上げます。

 1、 空焼きしておいたタルト生地にチーズ生地を流し入れ、170度に温めておいたオーブンで
    30分程度焼く。
    *チーズ生地を流し入れる際、苺がひとどころへ固まりやすいので、焼成に入る前に
     ゴムべらやお箸でちょいちょいと散らしてあげてくださいね^^

 2、 焼き上がったら型に入れたままケーキクーラー等の上で冷まし、充分に冷めてから
    型から取り出す。

 3、 飾り用の生クリームにお砂糖を加えて、ぴんと角が立つまでホイップし、
    星形の絞り金をセットした絞り出し袋に詰めて、タルト上部に絞り出す。
    *タルトが温かいと生クリームがだれてしまいますので、ご注意くださいね。

 4、 小さく刻んだ苺を散らし、なかない粉糖(分量外)を茶漉しで振りかけて出来上がり♪ 




カット面にちょっと生クリームを引きずっちゃってますが・・

ごろごろっと入った苺がとってもいい感じでした(*´艸`*)



DSC09768-1.jpg






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
タルト
2009/11/30.Mon

かぼちゃのチーズタルト

夕食用に買ってきたかぼちゃがちょこっと余ったので
チーズケーキにしてみました♪


DSC09428-1.jpg


ってこの画像じゃどこがかぼちゃなのか
さっぱり分かんないですね(ll ̄∇ ̄;)




かぼちゃ入りのベイクドチーズの上に
サワークリーム入りのさっぱりクリームを
乗っけてみました(*^ー^*)

甘さ控えめで美味しかったですよ♪


■材料(15cmタルト型1台分)

・タルト生地(分量が細かいのは18cm用を15cm用に計算しなおしたからです^^;)

 薄力粉・・・64g
 アーモンドプードル・・・12g
 無塩バター・・・40g
 卵・・・12g
 砂糖・・・32g
 塩・・・軽くひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

・ベイクド部分

 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの6個(18g×6=108g)
 卵・・・50g←殻付きで58gくらい(M寸相当)のものを使うとこれくらいになりますよ
 砂糖・・・25g
 無塩バター・・・12g
 無糖ヨーグルト・・・30g
 生クリーム・・・35g
 はちみつ・・・5g
 コーンスターチ・・・7g
 かぼちゃ・・・130g←皮とわた・種を取り除いた状態で

 ・クリーム

 生クリーム・・・60g
 砂糖・・・10g
 サワークリーム・・・40g 


■作り方

1)タルト台を焼きます。

 1、 ボウルにバターとお砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 2、 1、に卵も加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 3、 振るっておいた薄力粉を2、に一度に加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
    ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 4、 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
    一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
    焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 5、 180度に温めたオーブンで17分ほど焼き、焼き上がったら表面に
    とき卵(分量外)を刷毛で塗り、通電を切ったオーブンの中で2~3分置いて
    乾かし、型に入れたままケーキクーラー等の上で冷ましておく。
    *このあとさらに焼くので、軽く焼き色がつく程度でいいですよ^^


2)ベイクドチーズケーキを作ります。

 1、 クリームチーズとバターを室温に戻しておく。
    オーブンを170度に温めておく。

 2、 皮とワタを取り除いたかぼちゃをあつさ1cmくらいに切り、耐熱性の器に入れて
    ラップをかけ、3分(500w)ほど加熱して、裏ごししておく。

 3、 ボウルにクリームチーズとバターを入れて、泡だて器で柔らかく練る。

 4、 お砂糖と蜂蜜を加えてよくすり混ぜ、2、のかぼちゃも加え、よく混ぜる。

 5、 卵を割り入れ、よく混ぜ合わせる。

 6、 ヨーグルトと生クリームを加えてよく混ぜる。

 7、 コーンスターチを加えてよく混ぜ、1)で冷ましておいたタルト台に流し入れ、
    170度に温めたオーブンで30分ほど焼き、ケーキクーラーの上で冷ましておく。


3)仕上げ。

 1、 生クリームにお砂糖を加え、角がへにゃっと折れるくらいにホイップする。

 2、 サワークリームを加えてよく混ぜ合わせ、丸口金をセットした絞り出し袋に詰める。

 3、 2)が完全に冷めていることを確認してから、クリームを絞り出し、
    粉砂糖(分量外)を振りかけて出来上がり♪
    *私はなかない粉糖を使いました。



取り分ける時に先っちょのクリーム崩しちゃった~(*´Дヾ)


DSC09440-1.jpg







「D'chefのときたまCafe」のカピバラ♪さんがサワークリームとりんごのケーキを焼いてくださいました♪
けど、撮影前に長男さんに食べられてしまったそうです~(≧∇≦)ザンネンッ


フランさんがカラメルバナナのクランブルタルトを焼いてくださいました♪
お母様も美味しいとたくさん食べてくださったそうです~(*´∀`*)ゞ


「お菓子の森へようこそ」のバニラビーンズさんがコーヒーとキャラメルのミルキープリンを
とっても美しく作ってくださいました


「Fairy Station of penpal」の樹さんが、とっても可愛らしいロールケーキ
私のロール生地を参考に使ってくださいました♪


「Hungry Monsters Kitchen」のkayさんが、とっても素敵なロールケーキ
私の米粉のロールレシピを参考に使ってくださいました♪


「なぁなの sweet kitchen☆」のなぁなさんが、とっても美味しそうなちくわパン
私のちくわパンの成形を参考に使ってくださいました♪

なぁなさんのリンクを貼り間違えてたので訂正しました。(12/1 8:04)
なぁなさん、ごめんなさい~(_ _ ;)
教えてくださったあっちゃんさん、どうもありがとう(≧∇≦;)



「sayumi's life」のさゆみさんが、とっても美味しそうな抹茶のロールケーキ
私のレシピを参考に使ってくださいました♪



カピバラ♪さん、フランさん、バニラビーンズさん、樹さん、kayさん、
なぁなさん、さゆみさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛


私も作ったのに、ご紹介してくれてないわ~(´;ω;`)って方がいらっしゃったら
教えてやってくださいね~[壁];・ω・)









時間を見つけてぼちぼちとご訪問をさせていただいていますが、
拍手へコメント下さったブログをお持ちでない方・URLを記載されてなかった方への
お返事がまだ書き上がっていません(_ _ ;)

もう少々お待ち下さいね~(´;ω;`)


あと・・コメント欄のお返事もまだ全然手つかずの状態なので
そちらももう少々お時間をくださいね(_ _ ;)






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)
>>続きを読む


web拍手
タルト
2009/10/15.Thu

りんごのチーズタルト

先日、バニラビーンズさんとの交換会が、無事終了しました~(*´∇`*)
今日のタルトは、バニラビーンズさんに送らせてもらった内の1品です♪


DSC08533-1.jpg


あ、ちなみに・・その時送ったものの他の画像は私の手元にありません
これを焼きあげた後、唐突にボルテージが上がって他のものを
作りだしたものですから、写真を撮る余裕なんて全くなくて(;´▽`A``

バニラビーンズさんにも夕方近い時間になってから
いきなり明日の都合を訊く始末・・・
すっごい迷惑なやつですよね(_ _ ;)アハハ
バニラビーンズさん、すみませんでした[壁]ωT)

そんなわけで、私からのご紹介はできませんが、
バニラビーンズさんがもうすでに、私の送ったものを
ご自身のブログでご紹介してくださっています♪

由瑠は何を送ったんだろう?と、興味をもたれていた方は
バニラビーンズさんのところで見せてもらってくださいね~(;´▽`A``


研究熱心で努力家なバニラビーンズさんのブログは
いっつも美味しそうなお菓子で溢れています♪
私の送ったものに興味はなくとも(・・・寂しいな、それ)、
彼女のブログは一見の価値、大有りですよ

皆さんもぜひ一度、バニラビーンズさんのブログ
足を運んでみてくださいね(*´∇`*)



さて、バニラビーンズさんより「とても上品なマダムのお菓子」との
お言葉をいただけたこのタルト。

サクサクのタルト生地に生のりんごを並べて
チーズクリームを流しいれて焼き込んであります♪

タルト生地さえ焼いてしまえば、あとは
切って混ぜて焼くだけなので、簡単ですよ~(*´∇`*)


■材料(18cm丸タルト型1台分)

・タルト生地

 薄力粉・・・60g
 強力粉・・・40g
 無塩バター・・・75g
 冷水・・・50g
 砂糖・・・10g
 塩・・・1g

・チーズ生地

 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの5個(18g×5=90g)
 無塩バター・・・15g
 卵・・・1個←私は殻付きで68gのもの(L寸相当)を使用しました
 砂糖・・・20g
 蜂蜜・・・8g
 生クリーム・・・25g
 牛乳・・・10g

 りんご・・・やや小ぶりのもの1個←私は紅玉を使用しました


■準備

・タルト生地を焼きます。

 1、 ボウルに薄力粉と強力粉を合わせて振るったものを入れ、よく冷えたバターを加え
   カード等で切りながら混ぜ合わせ、最後は手ですり合わせてさらさらの状態にする。
   *私はバターをフォークで薄く(2mm程度)削いだものを加えています。
   *バターの粒が多少残っているくらいでO.K.です^^

 2、 冷水に砂糖と塩を混ぜ、手順1に加えてゴムベラで練らないよう注意しながら混ぜ合わせ
   一つにまとめて二枚のラップで挟み、薄く平たくしてから冷蔵庫で30分冷やす。

 3、二つ折りにして手で押しのばし、さらに二つ折りにする。
   それを2~3回繰り返す。

 4、 型より一回り程度大きく伸ばして敷き詰め、縁の立ち上げ部分を
   少したるませ気味に切り落とす。

 5、 縁の高さより少し生地が出るように生地を摘んでのばし、
   縁に引っ掛けるようにして押さえ、冷蔵庫で30分以上冷やす。
   *焼くと縮むのでズレ落ち防止の為です。

 6、 底面と側面にフォーク等でぷすぷすと穴を開け、生地の上にオーブンペーパーを敷いてから
   タルトストーンを乗せ、200度のオーブンで20分。

 7、 タルトストーンとオーブンペーパーを取り除き、さらに5分程度焼き、
   底にも火を通し、型に入ったまま冷ましておく。
 


■作り方

 1、 ボウルに室温に戻しておいたクリームチーズとバターを入れ、
    泡だて器で滑らかになるまでよくすり混ぜる。
    
 2、 お砂糖を加えてさらによく混ぜる。

 3、 卵を割り入れ、よく混ぜる。

 4、 蜂蜜、生クリーム、牛乳も加えて、その都度よく混ぜる。
    *入れる順番はどれが先でも構いませんが、別々に入れて
     その都度混ぜてあげてくださいね。

 5、 りんごの皮を剥き、6等分にカットしてから芯を取り除き、
    3~4mmに薄くカットする。

 6、 冷ましておいたタルト台に手順5のりんごを放射線状に並べ、
    手順4のチーズをスプーンを使ってりんごの上から丁寧に流し入れる。
    
    DSC08520-1.jpg → DSC08521-1.jpg


 7、 180度に温めたオーブンで35分ほど焼いて出来上がり♪
    *私は冷めてから粉砂糖(なかない粉糖)をかけました。




DSC08568-1.jpg







「“φ( ̄ ̄*) メモメモ」のゆきんこさんがおいもとりんごのスイートシナモンロールを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


「+゚*毎日を楽しくオレンジ色に+。*」のつぶつぶオレンジさんが、りんごのカントリーケーキを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


「naminami life」のなみなみさん が、カラメルバナナのクランブルタルトを
とっても美味しそうに焼いてくださいました


ゆきんこさん、つぶつぶオレンジさん、なみなみさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛






ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってください(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
タルト
2009/09/15.Tue

さつまいものモンブランタルト

さつまいもを使って、タルトを焼きました♪


DSC07711-1.jpg





カットすると、中はこんな感じです(*^ー^*)



DSC07720-1.jpg



たっぷりと絞り出したさつまいもクリームの下には
カスタードと生クリームを混ぜたものが隠れてます(*´艸`*)

ちょっと手間はかかりましたが、美味しかったですよ❤



■材料(18cmタルト型1台分)

 ・タルト生地

 薄力粉・・・80g
 アーモンドプードル・・・15g
 無塩バター・・・50g
 卵・・・15g
 砂糖・・・40g
 塩・・・ひとつまみ
 バニラオイル・・・数滴

 ・アーモンドクリーム

 アーモンドプードル・・・40g
 卵・・・40g
 無塩バター・・・40g
 砂糖・・・35g
 ラム酒・・・3g

 ・カスタードクリーム

 コーンスターチ・・・3g
 砂糖・・・25g
 卵黄・・・1個分
 牛乳・・・80g
 ラム酒・・・3g
 バニラビーンズ・・・3cmほど
 
 生クリーム・・・40g
 
 粉ゼラチン・・・2g
 お水・・・20g 

 ・さつまいもクリーム

 さつまいも・・・200g←裏ごしにかけたもの
 砂糖・・・30g
 生クリーム・・・170g
 ラム酒・・・3g

 ・さつまいもの甘煮

 さつまいも・・・適量←多めに作ったので、きっちりの分量が分かりませんでした^^;
 砂糖・・・さつまいもの重量の30%
 レモンスライス・・・1~2枚



■準備

 1、タルト台を焼きます。

 ① ボウルにバターと砂糖、塩を入れ、白っぽくふんわりとするまですり混ぜる。

 ② ①に卵も加えてさらに混ぜ、アーモンドプードルとバニラオイルも混ぜる。

 ③ 振るっておいた薄力粉を②に一度に加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、
   ひとまとまりにしてラップで包み、平たくして冷蔵庫で30分以上寝かせる。

 ④ 硬くなった生地を軽く揉んでから、ラップ2枚で挟んで麺棒で型より
   一回り大きく伸ばして型に敷き、フォークで数箇所ぷすぷすと穴を開け、
   焼き縮み防止の為、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

 ⑤ 180度に温めたオーブンで17分ほど焼き、型に入れたまま
   ケーキクーラー等の上で冷ましておく。
   *アーモンドクリームを詰めてからさらに焼くので、軽く焼き色がつく程度で
    いいですよ^^


 2、さつまいもの甘煮を作る。

 ① さつまいもを皮をつけたまま1cm程度に角切りにし、
   お水にさらして、あくをぬく。

 ② ①をお鍋に入れ、ひたひたになる程度のお水とお砂糖、スライスレモンを入れ
   紙の落とし蓋をしてさつまいもが柔らかくなるまで加熱し、
   煮上がったら、シロップに漬けたまま冷ましておく。


  
 3、アーモンドクリームを作って焼く。

 ① 室温に戻しておいたバターをボウルに入れ、お砂糖を加えてよくすり混ぜる。

 ② ①に室温に戻しておいた卵を加えて、よく混ぜる。
   *分離しても工程③で必ず繋がるので、あまり気にしなくていいですよ。

 ③ ②にアーモンドクリームとラム酒を加えて、よく混ぜ
   焼いておいたタルト台に全量流し入れ、ゴムべら等で表面を平らにならしてから
   170度に温めたオーブンで20~25分焼き、型に入れたまま
   ケーキクーラー等の上で冷ます。

 ④ ③の底を触ってみて、室温程度まで冷めていれば
   ビニール袋に入れて、冷蔵庫で待機させておく。


 
 4、カスタードクリームを作る。

 ① お水にゼラチンを振りいれ、ふやかしておく。

 ② 耐熱性の器にコーンスターチとお砂糖、バニラビーンズの種を入れ、
   泡だて器で混ぜながら牛乳を注ぎ、レンジでとろみがつくまで加熱する。
   *途中何度か取り出して、混ぜてあげてくださいね。
   
 ③ ②に卵黄を入れてよく混ぜ、レンジで30秒ほど加熱する。
   *15秒ほどで一度取り出して、混ぜてあげてくださいね。

 ④ ③にラム酒を加えてよく混ぜ、表面にラップをぴったりと貼りつけ、
   ラップの上に保冷剤やビニール袋に氷を詰めたものなどを乗っけて急冷する。
   
 ⑤ 生クリームを7分立て程度に泡立てる。
   *7分立てとは、泡だて器を持ち上げると流れ落ちたクリームで
    線が書ける状態のものです。

 ⑥ ①のゼラチンをレンジにかけて溶かし(500w20秒)、⑤に加えてよく混ぜる。

 ⑦ ④を泡だて器で軽く混ぜてから⑥の生クリームを全量加え、
   よく混ぜ合わせる。

 ⑧ ⑦を直径15センチ程度の金属製のボウルに入れ、冷蔵庫で冷やし固めておく。



 5、さつまいもクリームを作る。

 ① 厚さ3cm程度に切ったさつまいもの皮を厚めに剥き、お水にさらして
    あくを抜いた後、炊飯器に100cc程度のお水と共に入れ
    炊飯器のスイッチを入れる。
 
 ② 炊飯器のスイッチが切れたら、お芋をすぐに取り出し
   熱い内に丁寧に裏ごしにかける。  
 
 ③ 生クリームにお砂糖を加えて7分立て程度に泡立てる。

 ② ①にさつまいもを裏ごしにかけたものとラム酒を加えて、よく混ぜ、
   モンブラン用の口金をセットした絞り出し袋に詰める。
   *さつまいもはある程度冷めてから加えてくださいね。
   *裏ごしにかけたお芋は塊になっていない方が混ざりやすいですよ。



■作り方

 ① 4、のカスタードと3、のタルトを冷蔵庫から取り出し、
   4、のボウルの底を温めて3、のタルトの上に取り出す。
   *ボウルに接しているところが少し溶け出すくらいまで温め、
    ちょうどタルトの真ん中になるようにゆすりながら、そーっと落として
    あげてくださいね。(ボウルをひっくり返して「落とす」のではなく、
    ボウルの中からタルトの上に「移す」という感じです。)

 ② ①の上に5、のクリームをぐるぐると絞り出し、台の上に優しく打ち付けて
   クリームを落ち着かせる。
   *この時はまだ型に入ったままです。

 ③ ②を型から取り出し、シロップを切った2、を乗せて出来上がり♪




材料も多いし、作り方もめちゃくちゃ長くなりましたが、
一つ一つの工程は、そんなに難しくはないですよ(*^ー^*)

私は前日の内に3、までやっといて、翌日に続きをやりました(*´∇`*)



DSC07732-1.jpg








「気まぐれ者の日々。」のゆかさんが、コーヒーゼリーを
とっても美味しそうに作ってくださいました♪


「Happiness Grows」のなな*さんが、コーヒーゼリーを
とってもかわいらしく作ってくださいました♪


「Dining Cafe Shinbashi」のしんばしさんが、パンプキンケーキを
とっても美味しそうに焼いてくださいました♪


けいさんが、チョコとナッツのケーキを焼いてくださいました♪
「ふわふわしっとりで胡桃のカリッとチョコチップのとろ~りがマッチしておいしかったです」との
嬉しいお言葉をいただいちゃいました(*´艸`*)


あっちゃんさんが、抹茶のアイスとマンゴーのアイスを参考に
かぼちゃのアイスを作ってくださったそうです♪美味しそう~(〃∇〃)



ゆかさん、なな*さん、しんばしさん、けいさん、あっちゃんさん、
どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛







~私信~


09/14 08:39 拍手の方へコメントを下さったとももさんへ

    とももさん、おはようございます♪

    うんうん、板チョコ使用ですし、チョコの苦味は全然感じませんよ~^^
    でもそれほど甘い!ってほどではないので、食べやすいと思います(*^ー^*)

    とももさんちのお子さん達も甘いパンより、お総菜系のパンの方が
    お好きなんですね~^^
    うちの娘達もどっちかといえばそうなんですよ~w
    特に長女ちゃんの方は、オーブンからマヨが焼けるにおいがしてくると
    「なんかいいにおいがする~!」ってキッチンへすっ飛んできて
    オーブンの前から離れなくなります(笑)
    子供って甘い物の方が好きそうなのにね~(*´∀`)

    パンって色んな成形があって楽しいですよね♪
    どこかでちゃんと習ったわけじゃないので、簡単なものしかできませんが、
    またパンの方もご紹介させてもらいますね~(*´∀`*)ゞ








ランキングに再参加しました♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
タルト
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。