ドメイン
QLOOKアクセス解析 スポンジ YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/05/01.Sat

いちごショート

少し前に作ったものですが、今日はうちのショートケーキを
ご紹介させていただきます♪


DSC00940-1-1.jpg



ショートケーキを作りたかったというよりは
スポンジを焼きたかっただけだったんですけどねw


前年度幼稚園の役を一緒にさせていただいた方が
私がスポンジを焼くところを見学させて欲しいと
先日メールを下さってね。
いいですよ~♪と、快くお引き受けしたものの・・・

人様がじーっと見ている前でのお菓子を作りなんて
今まで一度も経験のない私だし
おまけにしばらくスポンジを焼いてないしで
ちゃんと焼けるのかどうか携帯を閉じた後
酷く不安になりまして

見学のお申し出をいただいたその晩に、
いてもたってもいられなくなって
せっせとスポンジを焼いたという・・

どんだけ小心者なんだ!?って感じですよね[壁]"-*)



*以前ご紹介していたスポンジの材料をより少なくして
 作りやすく改良してみました♪


■材料(18cm丸型1台分)

・スポンジ

 薄力粉・・・80g
 卵・・・180g←殻付き67g(L寸相当)くらいのもの3個でこのくらいになりますよ
 砂糖・・・80g
 牛乳・・・15g
 無塩バター・・・20g

・シロップ

 ぬるま湯・・・50cc
 砂糖・・・25g
 ラム酒・・・3g

・ナッぺ用クリーム

 生クリーム・・・250g
 砂糖・・・20g 

・デコ用クリーム

 生クリーム・・・60g
 砂糖・・・3g

 苺・・・適量
 ホワイトチョコ・・・適量


■準備

 ・中に挟む用の苺を厚さ3mm程度にスライスし、苺の重量の5%程度の粉砂糖と
  少量のキルシュ(ともに分量外)で和えておく。
 ・薄力粉をふるっておく。
 ・深型のフライパン等にお湯を沸かしておく。
 ・型にオーブンペーパー(今回私は更紙を使用)をセットしておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
    混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。
    *卵液がひと肌程度に温まったら湯煎から外してあげてくださね。
     私はバターと牛乳を金属製の計量カップに入れて、その後のお湯に
     浮かべて溶かしています。

 2、 羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
    ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

 3、 手順 4にふるっておいた粉をもう一度ふるいながら、4~5回に分けて加え、
    その都度ゴムべらで練らないように気をつけながら混ぜる。

 4、 粉を全部入れ終えたら、溶かしておいたバターと牛乳を加え、
    底から大きく返すようにして混ぜ、生地に滑らかさと艶がでて、
    ゴムべらからたら~っと生地が流れ落ちる程度になるまでしっかりと混ぜる。

    *画像で見るとこんな感じです。
     左は手順3、粉を全部入れ終えた直後、右は手順4、完成した生地の画像です。 

    DSC07826-1.jpg  DSC07828-1.jpg
    *画像はシンプルスポンジの時のものを使いまわしています^^;

 5、 用意しておいた型に流し入れ、型を台の上でとんとんと打ちつけて大きな気泡を抜く。
    *ボウルの内側についていた生地は、火の通りが早い、型の側面の傍に
     入れてあげてくださいね。

 6、 170度に温めておいたオーブンで30分程度焼き、焼き縮みを防ぐため、
    オーブンからだしたらすぐにタオル等を敷いた台の上に15cmくらいの高さから
    型ごと落として中の熱い空気を抜く。
    *温度と時間は目安です。お手持ちのオーブンのくせに合わせて調節し、
     必要であれば竹串を真ん中に刺して、チェックしてみてくださいね。

 7、 熱い空気を抜いたらすぐに型から出し、ラップを敷いた台の上に
    さかさまにして置き、粗熱が取れたら、元通り焼き色がついた面を上にして
    完全に冷ます。
    *使った型を被せて冷ますと、よりしっとりしますよ♪

 8、 シロップの材料を全て混ぜ合わせ、スポンジの上下の焼き色のついた面を薄く削ぎ落し
    3枚にスライスする。

 9、 ナッぺ用の生クリームにお砂糖を加えて、角がへにょっとなる程度にホイップする。
    
    *片手で一眼を構えてのセルフ撮りなので、あんまりいい例には写ってませんが
     こんな感じです(^^;)

     DSC00896-1.jpg

 10、スポンジ1枚を回転台の上に置き、上部に刷毛でシロップを打ち、
    スパチュラ等で生クリームを塗り広げて苺を並べ、苺が隠れる程度にクリームを塗り広げる。
    *マリネしておいた苺はキッチンペーパーの上に並べてシロップをよくきってから
     お使いくださいね。

     DSC00894-1.jpg

 11、もう一枚のスポンジにシロップを打ち、シロップが含んだ面を下にして
    10、のクリームの上に被せる。

 12、工程10と同様にしてクリーム→苺→クリームの順に乗せ、最後の一枚のスポンジを
    工程11と同様にして被せ、上から軽く押さえて馴染ませてから上部にシロップをうつ。
    *あんまり強く押さえると、クリームが横からぶにっと出てきちゃうので
     ご注意くださいね^^;

 13、泡だて器に軽くひとすくい程度のクリームを組み立て終わったスポンジの上に落とし、
    スパチュラ等でスポンジの上部・側面に薄く塗り広げる。
    *スポンジ屑が上に浮いてこないようにするための、お化粧でいうところの
     下地作りです。
     
     DSC00898-1.jpg

 14、残りのクリームを全量スポンジの上に落とし、上部に少し厚めにクリームが残るように   
    塗り広げ、残りは側面に流れるように落とし、回転台を回しながら同じ厚みになるように
    綺麗に塗り広げ、上部にはみ出たクリームは側面角から中心に向けてなでつけるようにして
    おさめる。
    *側面から上部にはみ出たクリームは、スパチュラの面をスポンジ上部と
     平行になるようにして構え、力を加えずすぅ~っと一息で中央に向かって塗り広げて
     綺麗にしてあげましょう♪
     その作業中、スパチュラはこまめに綺麗に拭ってあげてくださいね。
    *上部が少々きちゃなくなってても、この後の工程で粗隠し(笑)をするので
     大丈夫ですよ(*´艸`*)
    
    DSC00900-1.jpg → DSC00911-1.jpg

 15、ナッぺが終わったら、スポンジの下にスパチュラを差し込み、回転台を回して
    下を綺麗にお掃除する。

    DSC00911-1.jpg → DSC00912-1.jpg

 16、スポンジの下にパレットナイフ等を差し込んでそこに手を差し入れ、底を手とパレットナイフで
    支えて持ち上げ、お皿等に移す。
    *デコが終わってから移動すると、上のクリームがよれてしまったりする時があるので
     私はいつもナッぺが終わった時点で移動しています^^;

 17、板チョコをスライサーで適量削り、スポンジ上部に振りかける。
    *この後でクリームを絞るので、縁の方まで降り広げる必要はないですよ^^

    DSC00917-1.jpg → DSC00918-1.jpg

 18、デコ用の生クリームにお砂糖を加えて、ぴんと角が立つまでホイップし、
    お好みの口金をセットした絞り出し袋に詰め、周囲にデコをほどこして出来上がり♪




フィルムを貼る前に撮影すればよかった~(*´Дヾ)

フィルムが付いてた面のクリームがきちゃなくなっててごめんなさいね(_ _ ;)


DSC00944-3.jpg



Hさ~ん♪
GW明け、いつにしましょうかね~?(*^ー^*)





ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
スポンサーサイト
スポンジ
2010/04/18.Sun

チョコケーキ

チョコのケーキが食べたいという次女ちゃんの為に
ケーキを焼きました♪


DSC00763-1.jpg


唐突におねだりされて、即作り始めたもんだから
上に飾るフルーツの類もなぁんにもなくって
めちゃシンプルな出来上がりです(^^;)

なんで、お部屋の中のグリーンさんに無理矢理に
一緒に写ってもらいました(≧∇≦)
ファインダーの中に収まるよう、枝の根元をぐい~っと
長女ちゃんに押さえてもらいつつの撮影でした(笑)



使用したチョコは、いつものGhana。
材料はチープですが、お味は上々でしたよ(*´艸`*)


■材料(15cm丸型1台分)

・スポンジ

 卵・・・120g←殻付きで67g(L寸相当)の卵を2個使うとこれくらいになりますよ
 薄力粉・・・45g
 無糖ココア・・・10g
 砂糖・・・60g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・15g

・チョコクリーム(挟む用)

 チョコレート・・・60g←私はGhanaを1箱使用
 生クリーム・・・85g

・チョコクリーム(デコ用)
 
 チョコレート・・・60g←同じくGhana
 生クリーム・・・100g

 無糖ココア・・・適量


■準備

 ・スポンジ用の薄力粉とココアを合わせてふるっておく。
 ・深型のフライパン等にお湯を沸かしておく。
 ・牛乳とバターを合わせて溶かしておく。
  *私はバターと牛乳を金属製の計量カップに入れて、上記のお湯で卵液を温めた後に
   浮かべて溶かしています。
 ・型に敷紙(私は今回更紙を使用)を敷いておく。
 ・オーブンを170度に温めておく。


■作り方

 1、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
    混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。
    *ひと肌程度に温まったら、湯煎から外してあげてくださいね。

 2、 羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
    ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

 3、 ふるっておいた粉類をもう一度ふるいながら全量入れ、ゴムべらで粉気が見えなくなる
    まで、底から返すようにして丁寧に混ぜる。

 4、 溶かしておいたバターと牛乳を加え、底から大きく返すようにして、
    生地に滑らかさと艶がでて、すくい上げたゴムべらからたら~っと生地が流れ落ち、
    落ちた生地の跡が一呼吸置いて消える程度まで混ぜる。
    *ココアが入っている為、卵の気泡が消えやすくなってますので
     手早く作業してあげてくださいね。

 5、 用意しておいた型に少し高い位置から流し入れ、台の上にとんとんと型ごと打ち付けて
    表面の泡を消し、170度に温めておいたオーブンで25分ほど焼く。
    *ボウルの内側についていた生地は、火の通りが早い、型の側面の傍に
     入れてあげてくださいね。
    *温度と時間は目安です。必要であれば竹串を真ん中に刺して、チェック
     してみてくださいね。
    *この分量で、型の高さと同じくらいの高さのスポンジが焼けます^^    

 6、 焼き上がったら型ごと15cmくらいの高さからとんっと落として、中の熱い空気を抜き、
    型から出してケーキクーラーの上にさかさまにして冷ます。
    *敷き紙をつけたまま10分ほど冷ましてから、型を被せておくと
     よりしっとりしますよ♪

 7、 スポンジが完全に冷めたら敷き紙をはがし、上部の焼き色のついた面を
    薄く削ぐようにして切り落とし、3枚にスライスする。
    *できれば底になっていた面も同様にして切り落とすと、より口どけの良い    
     ケーキに仕上がりますよ^^

 8、 ボウルに挟む用の板チョコ(ぱきぱきと手で割ったもの)と生クリームを入れ、
    湯煎にかけてチョコが溶けるまで温める。

 9、 チョコが完全に溶けたら、今度は氷水の上に浮かべて冷やし、
    8分だて程度にホイップする。

 10、スポンジの上に出来上がったチョコクリームの半量を広げてスポンジを乗せ、
    残りの半量を広げて残った一枚を被せる。

 11、ボウルにデコ用の板チョコと生クリームを入れ、手順8・9と同様にして
    ホイップする。
    *挟む用のクリームより気持ち緩めにホイップした方がデコしやすいですよ。

 12、10のスポンジの上に出来上がったチョコクリームを全量落とし、
    スパチュラ等で上部・側面に塗り広げる。
    
    DSC00736-1.jpg

 13、ココアを茶漉し等でまんべんなく振りかけて出来上がり♪




DSC00788-3.jpg




ブログに載せる画像を選んでて気がついたことが一つ。


DSC00788-2.jpg


フィルムが上下逆でした[壁]ωT)トホホ






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
スポンジ
2010/03/13.Sat

おひとり様用のデコケーキ

今日はムースフィルムを使ったケーキの作り方をご紹介します♪


DSC00401-1.jpg


写真を撮る為に自然光を求めて家の中をうろうろしていたら
乗っけていたボードからケーキをおっことしそうになっちゃって

はっしと受け止めたので、落下は免れましたが
上のフルーツがずれてしまったらしく、
クリームがちょっときちゃなくなっちゃいました(_ _ ;)トホホ


■材料(5個分)

 直径18cmのスポンジ・・・1cmの厚みにカットしたもの2枚
 生クリーム・・・150cc
 砂糖・・・12g

・シロップ

 ぬるま湯・・・40g
 砂糖・・・15g
 ラム酒・・・4g

 お好みのフルーツ・・・適量

 
■準備

 ・生クリームにお砂糖を加え、つのがへにょっとお辞儀する程度にホイップしておく。
  *しっかりたててしまうと作業がし難くなってしまうので、ご注意くださいね。
 ・シロップの材料を混ぜ合わせておく。
 

■作り方

 1、 ムースフィルムを輪になるよう組み立て、つなぎ目をテープでとめておく。
    *たまに作業中にぱっか~っと開いてしまう時があるので^^;

 2、 輪にしたムースフィルムでスポンジを抜く。
    *1枚につき5つ抜けます♪

    DSC00361-1.jpg

 3、 抜いたスポンジをフィルムの底に詰め、シロップをうつ。

    DSC00363-1.jpg

 4、 クリームをティースプーンですくい入れ、塗り広げる。
    *絞り出し袋を使って入れた方がより丁寧ですが、
     私は面倒なので、いつもスプーン使用です^^;

    DSC00366-1.jpg

 5、 フルーツをのせ、クリームを塗り広げる。
    *クリームをたくさん詰め過ぎると後の作業がし難くなるのでご注意くださいね。
    *フルーツ付近に空洞ができやすいので、押し詰めるような感じで
     クリームを広げてあげてくださいね。

    DSC00367-1.jpg

 6、 スポンジにシロップをうち、うった面を下にして被せ、軽く押さえて
    クリームと馴染ませる。

    DSC00370-1.jpg

    この時、フィルムの上部が画像くらいあくようにしましょう。

    DSC0037201.jpg

 7、 クリームを落とし入れ、スパチュラ(ゴムべらでもできます^^)で塗り広げ、
    すりきるようにしてならす。
    *フィルムからはみ出たクリームは綺麗に拭ってあげてくださいね。

    DSC00376-1.jpg → DSC00378-1.jpg

 8、 お好みのフルーツを乗っけて出来上がり♪


DSC00393-2.jpg



pたんさぁん♪
私はいつもこうして作ってますよ~ヾ(*´∀`*)ノ゛

とっても簡単なんで、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね(*^ー^*)






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
スポンジ
2009/09/28.Mon

シンプルな材料で作るスポンジ(工程写真付き♪)

シンプルな材料で作ったスポンジです♪


DSC07870-2.jpg


最近お気に入りのスポンジの作り方をご紹介したくて
唐突に焼き始めたもんだから、
デコ用のフルーツなんて全然用意してなくて(;´▽`A``

急遽、次女ちゃんのお弁当に使った残りの
さくらんぼ(缶詰)を乗っけてみました(笑)

ちょっと、、「シンプル」というよりは「手抜き」って感じも
しないではない仕上がりですが、でもこれはこれで
可愛いくできたかなぁ(*´艸`*)



シンプルな材料で作るスポンジですが、
丁寧に作れば、ほんっとうに美味しいです❤

今回はレシピをより分かりやすくするために
要所要所の写真を頑張って撮ってみました(*^ー^*)

クリックするといつもの大きなサイズでご覧いただけますので
よかったらどうぞ♪

*一部の携帯で、手順の数字が文字化けして見れないとのご報告をいただいたので
 数字の様式を変更しました。(9/28 6:42)

プチさん、ご報告ありがとうございました(*´∇`*)




■材料(15cm底取れ丸型1台分)

 薄力粉・・・65g
 卵・・・110g←殻付きで62g(Mサイズ相当)くらいのもの2個でこのくらいになります
 砂糖・・・65g
 牛乳・・・小さじ1


■準備 

 ・薄力粉をふるっておく。
 ・深型のフライパン等にお湯を沸かしておく。
 

■作り方

 1、 オーブンペーパーを型に合わせて切りだし、型にセットする。
   *オーブンペーパーの上に底板を置き、鉛筆でぐるりと輪郭を写し、
    鉛筆の筋の1mm程度内側をはさみで切る。周囲の分は、型の高さ+1.5cm程度を
    切り出し、下の写真のようにカットし、型に敷き込む。
   *私はオーブンペーパーが密着するよう、型にスプレーオイルを吹き付けてから
    敷き込んでいます。

    DSC07816-1.jpg  DSC07819-1.jpg

 2、 ボウルに卵とお砂糖を入れ、ハンドミキサーの低速でお砂糖が全体に行き渡る程度に
   混ぜたら、用意しておいたお湯にボウルを浮かべ、高速でしっかりと泡立てる。

 3、羽から流れ落ちた生地でのの字が書ける程度まで泡立ったら
   ハンドミキサーを一番遅いスピードで2~3分回し、卵のキメを整える。

   *画像で見るとこんな感じです。
    左は手順2が終わった直後の画像、右は手順3が終わった直後の画像です。

    DSC07821-1.jpg  DSC07822-1.jpg

 4、 手順3に牛乳を加え、低速回転のままざっと馴染む程度に混ぜる。

 5、 手順 4にふるっておいた粉をもう一度ふるいながら、4~5回に分けて加え、
   その都度ゴムべらで練らないように気をつけながら混ぜる。

 6、 粉を全部入れ終えたら、底から大きく返すようにして、生地に滑らかさと艶がでて、
   ゴムべらからたら~っと生地が流れ落ちる程度になるまでしっかりと混ぜる。

   *画像で見るとこんな感じです。
    左は手順5、粉を全部入れ終えた直後、右は手順6、完成した生地の画像です。 

    DSC07826-1.jpg  DSC07828-1.jpg

 7、 手順1で用意しておいた型に手順6の生地を流し入れ、型を台の上で
   とんとんと打ちつけて大きな気泡を抜く。
   *ボウルの内側についていた生地は、火の通りが早い、型の側面の傍に
    入れてあげてくださいね。

 8、 170度に温めておいたオーブンで25分程度焼き、焼き縮みを防ぐため、
   オーブンからだしたらすぐにタオル等を敷いた台の上に15cmくらいの高さから
   型ごと落として中の熱い空気を抜く。
   *温度と時間は目安です。必要であれば竹串を真ん中に刺して、チェック
    してみてくださいね。

   *画像で見るとこんな感じです。
    左は手順7の画像、右は手順8、オーブンから出してすぐの画像です。
  
    DSC07840-1.jpg   DSC07909-1.jpg

    *型の高さよりも高く焼き上がる、または側面は同じ高さでも中央が膨らんで
     ドーム状に焼き上がるようならば、手順6で混ぜ方が足りなかったと思われます。
     ふわふわだけど、口当たりがぼそつく感じになります。
     
     逆に型の高さよりも低ければ、手順6で混ぜすぎたのが原因だと思います。
     どっしり目の詰まった感じで、口当たりが固く仕上がります。

     目安は型と同じ高さ。そして、手に持った時にふわっと軽い感じに
     焼き上がれば大成功です(*^ー^*)v

 9、 熱い空気を抜いたら、すぐに型から出し、ラップを敷いた台の上に
   さかさまにして置き、10分ほどそのまま冷ましてから、底板を外した型を被せ、
   その上から底板を置いてそのまま冷ます。

   *画像で見るとこんな感じです。
    (洗わずにそのまま使用したので型がきちゃなくてごめんなさい^^;)

     DSC07911-1.jpg   DSC07913-1.jpg
  
 10、 完全に冷めたらオーブンペーパーをはがして、お好みのデコをどうぞ♪

   *半分にスライスするとこんな感じです。
    
    真ん中にあるつまようじはお気になさらないでくださいね^^;
    白っぽいものにピントを合わせて撮るのが苦手なので、ピントが合いやすいように
    置いてみただけですから(;´▽`A``


    DSC07960-1.jpg




   今回のデコは、半分にスライスしたスポンジにシロップ(水40cc+砂糖10g+ラム酒3g)を
   たっぷりとうち、生クリーム(生クリーム100g+砂糖10gをホイップしたもの)とフルーツを
   挟んで、トップに生クリーム(生クリーム50g+砂糖5gを7分立て程度にホイップしたもの)
   をカレー用のスプーンを使って流し、なかない粉糖をふるってからチェリーとミントを飾りました。



DSC07882-1.jpg








「ぽるかでお菓子」のかおりさんが、板チョコでチョコスフレを
とっても美味しそうに焼いてくださいました♪


「趣味の小部屋」のtubeikuさんが、りんごとチーズのマフィンを
とっても美味しそうに焼いてくださいました♪


iccoさんが、はちみつと洋酒のバターケーキを作ってくださいました♪
娘さん達にも大好評だったそうです~(*´∀`*)ゞ


けいさんが、ポテミートパンとチョコスフレを焼いてくださいました♪
「めったに「うまい」とは言わない父にも好評でした」との嬉しいお言葉を
いただいちゃいました(*´艸`*)



かおりさん、tubeikuさん、iccoさん、けいさん、どうもありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛








~私信~


09/20 09:11 拍手の方へコメントを下さったiccoさんへ

     iccoさん、こんばんはぁ♪ 
     お返事、とっても遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     アップした翌日に作ってくださったんですかぁ?!
     うわぁ・・ほんと早速ですね!ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ゛
     娘さんにも気に入っていただけたようで、感激だわ~❤

     やっぱ、現物をこの目で見ているから、私は余計に違和感を
     感じてしまうんでしょうね(;´▽`A``
     妙な感じになっていないようで、ホッとしました
     もうこれは、私の目が慣れるのを待つしかないんでしょうね(´・ω・`)
     
     嬉しいご報告を、どうもありがとうございました(*´∇`*)


 09/21 10:21 拍手の方へコメントを下さったかおりさんへ

     かおりさん、こんばんはぁ♪
     お返事、すっごく遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     えと・・このコメントを下さったかおりさんって、ひょっとしたら
     ぽるかでお菓子のかおりさんかしら・・(’’;)
     勘違いだといけないから、こちらでお返事を書かせてもらっときますねw

     今まで作った中で、一番ふわふわに焼けてたかもしれません^^
     すっごい嬉しくて、一口食べるごとに親指と人差し指で挟んで
     ふにふにってして、柔らかさを確認していましたよ(笑)

     子供達のお洋服にかかる時間、、ですかぁ・・
     ここにご紹介させてもらったものでしたら、裁断から
     2枚同時進行で進めて・・・3時間くらいでしょうか(’’*)
     
     でもまぁ・・3時間ずっと縫いものに集中させててくれる   
     娘達ではありませんのでねw
     実質作業にかかった時間は3時間くらいでも、途中次女ちゃんに呼ばれて
     ミシン前を離れたりとか、宿題で質問されて手をとめていたりとか、、、
     そんな時間も結構ありましたからね~・・・寸断されている時間も含めたら、
     結局丸1日仕事って感じだったかもしれません(;´▽`A``
             
     お裁縫はねー・・得意ってほどじゃないんですよ~^^;
     元々が大雑把な性格なので、せっかくつけたチャコのしるしなんて
     完全無視でだーーっと縫っちゃったりとかしてますしねw
     だから、「ココとココが合わなきゃいけないのに、全然合わないわ」
     なんてことも多々あったりして、つくづく私ってお裁縫向きの性格じゃないなぁ
     ってよく思ったり(;´▽`A``

     適当に好きなように作っているからこそ、楽しいのかもしれませんねw
     また何かを作ったらご紹介させていただきたいと思ってますので
     その時はどうぞ温かい目で見てやってくださいね(*´∀`*)ゞ


09/21 15:11 拍手の方へコメントを下さったともこさんへ

     ともこさん、こんばんはぁ♪
     お返事、すっごく遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     おかげさまでもうすっかり元気になってますよ~^^
     ほんとあの時は、微熱がだらだら長く続いてまいっちゃいました
     やっぱ健康なのが一番ですよね(*^ー^*)

     ご心配をおかけしてすみませんでした。
     そして優しいお気持ちを、どうもありがとう(*´∇`*)



09/23 10:53 拍手の方へコメントを下さったのんさんへ

     のんさん、こんにちはぁ♪     
     そして、はじめまして~(*´∇`*)

     お返事、遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     私の作るものがのんさんの癒しになってただなんて
     めちゃ嬉しいなぁ・・どうもありがとうございます(*´∀`*)ゞ

     お裁縫はねー・・好きだけど、得意ってほどじゃないんですよ^^;
     お菓子作りやパン作りと同じで、どこかでちゃんと習ったわけじゃないので
     ソーイングの本の解説だけじゃ、いまいち分からないものとかもあってね

     じゃあ、基礎の本を買ってきて勉強したらいいことなんだけども・・・
     そこまでするのは面倒で時間がなくて・・[壁]ω-;)
     そのくせ「何かを作りたい」という欲求は人一倍強いので
     困ったものです(≧∇≦;)ゞ     

     まぁ・・そんな感じでちっとも上達しそうにもない私ですがw
     また何かを作ったらご紹介させていただきますので
     どうぞ温かい目で見てやってくださいね(*´∀`*)ゞ

     嬉しいコメントをどうもありがとうございました♪
     またどうぞ遊びに来てやってくださいね~(*´∇`*)



09/24 15:48 拍手の方へコメントを下さったとももさんへ

     とももさん、こんばんはぁ♪
     お返事、遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     SWはゆっくりと過ごせましたか?^^
     ご家族でどこかへお出かけしたり、しはったのかしら(*^ー^*)

     おかげさまで、その後の体調は快調ですよ~♪
     やっぱ健康ってありがたいですね(*´∀`*)ゞ
     
     季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
     とももさんもどうぞご自愛くださいね(*^ー^*)

     ・・・・って夜更かしばっかりして、不健康生活まっしぐらな
     私が言う言葉じゃないですけどね[壁]ω=*)エヘ(笑)



09/24 16:33 拍手の方へコメントを下さったけいさんへ

     けいさん、こんばんはぁ♪
     お返事、遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     ポテミートパン、作ってくださったんですかぁ❤
     どうもありがとうございます~ヾ(*´∀`*)ノ゛

     あれ、焼きたてはほんと最高ですよね^^
     市販のソースでお手軽なのもいいですし♪
     一人ランチにぱっかん☆と缶詰を開けた日には
     必ずと言っていいほど、あのパンが登場する我が家です(笑)

     アルミカップでふんわりとボリュームを出して焼くのも
     可愛くておいしいでしょうね~❤
     一個ずつ、ぎゅっぎゅって成形するよりも、お手軽だしいいかも♪
     お父様にも喜んでいただけたようで、光栄です(*´∀`*)ゞ

     チョコスフレも作ってくださったんですね~♪
     2つも作って下ったなんて、ほんと感謝感激です
     蕩ける食感を楽しんでいただけてよかったです(*´∇`*)

     嬉しいご報告を、本当にありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ゛



09/24 19:27 拍手の方へコメントを下さったSayukiさんへ

     Sayukiさん、こんばんはぁ♪
     お返事、遅くなってしまってごめんなさいね(_ _ ;)

     はい、おかげさまで体調はもうばっちり
     元気過ぎるくらい元気になりましたよ(≧∇≦)ゞ

     豚フル・・略して言うとなんか可愛いですねw
     うちの辺ではどうなんでしょ?流行ってるんでしょうかねぇ(’’;)
     先日学級閉鎖のお知らせ(他学年でしたが)のお手紙が
     配られてましたが、あれはどのインフルエンザだったんだろう・・・
     小学校でのお母様方との交流が一切ない私なので、そういう
     情報が一切耳に入って来ないんですよね~・・(_ _ ;)トホホ

     絶対にうつるものではないとはいえ、用心するに越したことは
     ないですものね。引き続き手洗い、うがい慣行で予防します^^
     Sayukiさんもお気を付けくださいね~(*´ー`*)

   

09/26 02:50 拍手の方へコメントを下さったこまめさんへ

     こまめさん、こんばんはぁ♪
     そして、はじめまして~(*´∇`*)

     てんちゃんのところから遊びに来てくださったんですかぁ♪
     嬉しいなぁ(*´∀`*)ゞ
   
     しかも、和梨のケーキを作ってくださっただなんて
     めちゃ感激です~!ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ゛

     てんちゃんの和梨シリーズ(シリーズ化してたかどうかは
     分かりませんがw)、すっごいおいしそうでしたものね~❤
     文中リンクからうちに飛んで来て、
     「・・・え?あのケーキの元になったのは・・・これ?
     って感じじゃなかったですか?(≧∇≦;)アセアセ

     こまめさんが作ったケーキを見せていただきたいのですが・・・
     てんちゃんのところにはリンクが表示されてないし(見つけられなかった
     だけならごめんね@てんちゃん)、こまめさんのところには
     どうやってお伺いしたらいいのか・・(’’;)ウーン

     もしよかったら、ブログのURLをお教えいただけませんか・・?
     コメント欄でも拍手の方でも、どちらでも構いませんので  
     お手数ですが、よろしくお願いいたします(*´∀`*)ゞ








ランキングに参加しています♪

次の更新への励みになりますので
よかったら応援してやってくださいね(*´∇`*)ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

   



今日もご閲覧、ひと手間かけての応援、
ありがとうございました(*´∇`*)






ほんとは、初めて作った天然酵母パンのこととか
今日のお出かけのことだとかも、書きたかったんですけど・・・
ものすっごい長くなっちゃったので、また次回にさせていただきますね(ll ̄∇ ̄;)ゞ


そして、、週末子供達と遊び呆けていた為、いただいているコメントのお返事が
まだ書き上がってません・・(_ _ ;)
明日には必ずお返事させていただきますので、もうちょっとだけ
お時間をくださいね(´;ω;`)スミマセン




web拍手
スポンジ
2008/12/28.Sun

バースデーケーキ

今日は長女ちゃんの6歳のお誕生日
長女ちゃんのご要望により、今年はチョコクリームのケーキとなりました(*^ー^*)


DSC01512.jpg


ココアのジェノワーズを焼いて、3枚にスライスし
ガナッシュクリームとスライスしたいちごをはさみました。


夜にお祝いの席でカットするので、断面の画像は
まだありませんが、全体像はこんな感じ。

トップはいちごのみでシンプルに仕上げてみました♪


DSC01501.jpg
*テンプレートの関係で画像が全て表示されてません。
 元画像をご覧になりたい方はお手数ですが、画像の上でクリックしてください(_ _ ;)


側面のクリームが少し薄かったり(スポンジが一部透けてるでしょ?^^;)
お皿に移す際、指でクリームを荒らしてしまったり(右下の部分が抉れてます^^;)
と、色々と反省点は尽きませんが・・・

長女ちゃんはすごく喜んでくれたので
まぁ、良しとしとくかな(*´∀`*)ゞ


さて、これからお料理の支度に取り掛かかってきますね~(*^ー^*)9





ランキングに参加しています♪
応援代わりにぽちぽちぽちっと3つ、クリックしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´∇`*)






mama styleのMEGUmamaさんが餡子シートを使って
とっても可愛いパンを焼いてくださいました♪

MEGUmamaさん、どうもありがとう~(*´∇`*)







今回レシピはつけていませんが、ご要望があれば後日
追記の方へ書かせていただきたいと思っています。

今日はコメント欄をとじさせていただくつもりなので
ご希望の方は拍手の方ででもお知らせください(*^ー^*)


web拍手
スポンジ
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。