ドメイン
QLOOKアクセス解析 冷菓 YURU's Hand Made Diary
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/07/14.Wed

プリン(ゼラチン使用)

プリンを作りました♪


DSC01652-1.jpg


曰く付きのプリンです[壁]ωT)

先日近所のスーパーへお買い物に行った時のこと。
その日はあいにくの雨で、両手に買い物袋、そして
左手にはそれプラス長傘がかかっておりました。

車を停めたところまで、歩行者用に設けられた道を
通ればいいものを、両手に荷物を持って傘をさすのは
大変だから、と近道をするべく駐輪場を突っ切ろうとしたんです。

で、店舗と駐輪所を区切る、膝下程度の黄色い柵(?)を
またいだ瞬間。

左手の傘が柵に引っかかり、その引っかかった傘に
柵をまたぎ終えた左足が更に引っかかり・・

自身はなんとか転ばずに済んだのですが、
引っかかった勢いで両手荷物をぽーいと
放り投げちゃったんですよね~(*´Дヾ)

雨の降る中、買い物袋から散らばった商品達を
拾うのはめちゃくちゃ恥ずかしかったです(涙)

どんくさいくせに、横着しちゃだめですね。
急がば回れとはよく言ったもんだわ[壁]ωT)


前置きが長くなりました。
その時放り投げられたお荷物の中に入っていた
卵パックの内、無事だった1つと、割れたけど
黄身だけは助かった1つとで作ったものが
このプリンです。

なんてことない材料で作られた我が家のプリンですが
今回に限ってはとっても高価なプリンとなりました(*´Дヾ)トホホ



■材料(100ccプリンカップ×4個分)

 卵・・・1個←L寸相当のもの
 卵黄・・・1個分
 砂糖・・・30g
 牛乳・・・150cc+120cc
 生クリーム・・・50cc
 粉ゼラチン・・・5g
 バニラエッセンス・・・数滴

 ・カラメル

 グラニュー糖・・・30g
 メープルシロップ・・・小さじ3

 ・クリーム

 生クリーム・・・50cc
 砂糖・・・4g


■作り方

 1、 小鍋にグラニュー糖とお水小さじ2(分量外)を入れ、
    小火~中火にかけて色づいてくるまで加熱する。
    *色づくまでお鍋はゆすらないようにしましょう。

 2、 色が均一になるようお鍋をゆすり、好みの色になったら
    お湯小さじ2(分量外)を一度に加えて火を止め、お鍋をゆすって
    よく混ぜる。

 3、 メープルシロップを加え、均一に混ざるまでお鍋をゆすり
    そのまま冷ましておく。
    *お子ちゃま向けのカラメルです。甘いのが苦手な方は
     メープルシロップ抜きでどうぞ^^
    *メープルなしでぴったり4つ分、メープルありだと
     4つ分にたっぷりかけられる分量です。

 4、 50cc程度のお水にゼラチンを振り入れてふやかしておく。

 5、 金属製のボウルに卵と卵黄を入れてよくときほぐし、
    お砂糖と牛乳150ccを入れて小火にかけ、泡だて器で絶えず
    底から静かに混ぜながら、少ぉしとろみがつくまで加熱し、
    火からおろす。
    *ふつふつとするまで加熱しないでくださいね。
     
 6、 4、のゼラチンを加え、混ぜながら余熱で溶かす。

 7、 牛乳120ccと生クリーム、バニラエッセンスを加え、
    よく混ぜる。

 8、 茶漉しで濾しながら器に注ぎ分け、冷蔵庫で2時間以上冷やす。
    *面倒でも濾す作業は省かないでくださいね><

 9、 プリンが固まったら、クリーム用の生クリームにお砂糖を加えて
    ぴんと角が立つまでホイップし、星形の口金をセットした
    絞り出し袋に詰める。

 10、プリンにクリームを絞り、空いた部分にカラメルを流し入れて
    出来上がり♪
    *カラメルは食べる直前にかけてくださいね。かけてから
     時間がたつと、プリンと器の間に入り込んで見た目が
     悪くなります^^;



プッチンプリンほどぷるぷるでもなく、
蒸し(焼き)プリンほど固くもなく。
ちょうどその中間くらいの程よい食感に仕上がってます♪



DSC01656-2.jpg






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)


web拍手
スポンサーサイト
冷菓
2010/07/11.Sun

アメチェソースでクレームダンジュ

卵白消費にクレームダンジュを作りました♪


DSC01610-1.jpg


なんか最近、消費に追われてのスイーツ作りが
多いような気がします・・(ll ̄∇ ̄;)



フロマージュブランを使っていないので正確には
クレームダンジュもどきですが。

私的には本物よりもこっちの方が
コクがあって好きです(*´艸`*)


ソースはお弁当用に買ってあったアメリカンチェリーの残りを
使って作りましたが、もっとお手軽に苺ジャムや
ブルーベリージャムをお湯で少し溶き伸ばしたもので
いただいても美味しいですよ(*^ー^*)b



■材料(7つ分くらい)

 無糖ヨーグルト・・・450g
 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの6個(18g×6=108g)
 卵白・・・2個分←冷凍保存していたものを使用。2個で78gでした。
 生クリーム・・・130g
 砂糖・・・20g+35g

 ・アメチェソース

 アメリカンチェリー・・・200g←茎も種もついた状態で。
 砂糖・・・35g
 キルシュ・・・10g
 レモン果汁・・・5g


■準備

 ・ざるにキッチンペーパー(私的にはリードのクッキングペーパーがお薦め♪)を敷き、
  ヨーグルトを入れてキッチンペーパーの余った四隅を上にかぶせて包み、
  ヨーグルトの上にぴったり乗っかるような大きさの小皿を置いてその上に
  重り(私は350mlのビールを1缶)を乗せて、450gのヨーグルトが
  160~170g程度になるまで冷蔵庫の中で水切りする。
  *ざるの底がホエーに浸かりっぱなしにならないように、こまめにホエーを
   取り除いてあげてくださいね。
  *まんべんなく水分が抜けるよう、途中何度か重りの位置を変えてあげてくださいね♪
  

■作り方

 1、 室温に戻した(またはレンジで温めた)クリームチーズをボウルに入れて
    泡だて器で柔らかくなるまで練り、水切りが済んだヨーグルトも加えて
    よく混ぜる。

 2、 生クリームにお砂糖20gを加えて、角がお辞儀する程度にホイップする。

 3、 卵白にお砂糖を数回に分けて加え、角がへにょっと曲がる程度の
    メレンゲを作る。

 4、 1、に2、の生クリームを3回くらいに分けて加えてよく混ぜる。

 5、 4、にメレンゲを全量加え、ゴムべらに持ち替えてメレンゲがまんべんなく
    行き渡るよう、丁寧に混ぜる。

 6、 18cm角に切ったガーゼを2枚重ねてココット皿(私は口径9cmのものを使用)に
    敷き、出来上がった生地を70gずつ分け入れ、余った生地で茶きんにし、
    口を輪ゴム等でしばり、冷蔵庫で1晩水切りをする。
    *私は100ccのプリンカップに入れ、底が浮いた状態で上からラップを被せて
     乾燥を防ぎ、水切りをしました。
    
    DSC01606-1.jpg → DSC01609-1.jpg
     見た目重視でカラータイを使用しましたが、画像に移っていない
     その他の子達は全部輪ゴムで縛られてました[壁]"-*)

 7、 アメリカンチェリーの茎と種を取り除く。
    *チェリーストレーナーがない場合は、茎のついていた部分に菜箸の先を差し込み、
     種の通る道を開けてから真反対の方(チェリーのお尻側)に菜箸を突っ込んで
     種を押し出すようにすると簡単に種を取り除くことができますよ♪
   
 8、 耐熱性の器に7、のチェリーとチェリーソース用の材料を全部入れ、
    軽く混ぜ合わせてからラップを被せてレンジで1分半(500w)加熱する。

 9、 アクが出ていたら取り除き、ラップなしで2分加熱して冷ましておく。

 10、6、をガーゼから取り出して器に入れ、チェリーソースを添えて出来上がり♪



ちょっと手間はかかりますが、放置している時間が長いだけなので
案外簡単にできちゃいますよ♪


DSC01640-1.jpg

 




ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
冷菓
2010/06/29.Tue

ババロア

生クリーム消費にババロアを作りました♪


DSC01487-3.jpg


何を作る予定でもなく、急に何かを作りたくなった時用に
常時2パックは冷蔵庫にストックしているもんだから、
たまにこうして消費に追われる時があるんですよね~(ll ̄∇ ̄;)ゞ


生クリームたっぷり♪
まったり濃厚で美味しいですよ(*´∀`*)


■材料(160ccプリンカップ5つ分)

 牛乳・・・150g+150g
 砂糖・・・35g
 卵黄・・・2個分←L寸相当のものを使用しました

 生クリーム・・・1パック(200cc)
 砂糖・・・20g
 
 加糖練乳・・・18g
 バニラエッセンス・・・数滴

 粉ゼラチン・・・6g
 

■準備

 ・粉ゼラチンを50cc程度のお水に振り入れ、ふやかしておく。


■作り方

 1、 金属製のボウルに牛乳150gとお砂糖、卵黄を入れて泡だて器でよく混ぜ、
    小火にかけて絶えず底から混ぜながら、少しとろみがつくまで加熱し、
    こしきで濾す。
    *ふつふつと沸騰するまで加熱しちゃわないようにご注意くださいね^^;

 2、 ふやかしておいたゼラチンをレンジで40秒(500w)温めて溶かし、
    1、に加えてよく混ぜる。

 3、 残りの牛乳150gとバニラエッセンス、練乳を加え、ボウルの底に
    氷水をあてて冷やし、少しふるふるっとなるまで冷やす。

 4、 生クリームにお砂糖を加えて、角がへにょっとお辞儀するくらいまで  
    ホイップする。

 5、 生クリームを泡だて器でひとすくい取り、3に加えてよく混ぜ、
    残りも全部加えてよく混ぜる。

 6、 器に分け入れて、冷蔵庫で2時間以上冷やして出来上がり♪
    *私は仕上げにホイップした生クリームを絞り、苺のコンフィチュールの
     シロップ(?)をかけました。



DSC01494-1.jpg






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 





今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)
    


web拍手
冷菓
2010/06/11.Fri

オレンジゼリー

フレッシュオレンジがたっぷり入ったゼリーを作りました♪


DSC01243-2.jpg


・・・ってこの画像じゃオレンジがどこにいるのか
さっぱり分かりませんけどね

プリンカップ6個の中に、オレンジ4つ分が
ごろごろっと入ってます(*´艸`*)


■材料(100mlのプリンカップ6個分)

 ・オレンジゼリー

 オレンジ・・・4個
 オレンジ果汁+オレンジジュース(100%のもの)・・・250cc
 砂糖・・・10g
 粉ゼラチン・・・4g
 
 ・ワインゼリー

 お湯・・・50cc
 オレンジキュラソー・・・4g
 白ワイン・・・6g
 砂糖・・・23g
 お水・・・70cc
 粉ゼラチン・・・2.5g


■準備

 ・オレンジの皮を剥き、果肉をとりだしておく。
  *果肉に白い綿の部分やじょうのう膜(中の袋)が残らないように丁寧に
   取り出してあげてくださいね。

   DSC01233-1.jpg


 ・果肉をとり終わり、歯車状になったものをぎゅぅぅっと握って果汁を絞り、
  250ccとなるようにオレンジジュースを混ぜておく。


■作り方

 1、 オレンジゼリー用のゼラチンを40ccのお水に振り入れてふやかしておく。

 2、 果汁とジュースを混ぜたものにお砂糖を加えてよく混ぜる。

 3、 ふやかしておいたゼラチンをレンジで40秒(500w)温めて溶かして
    2、に加え、ボウルの底に氷水をあててとろみがつくまで冷やす。
    *時々底から混ぜてあげてくださいね。

 4、 3、のオレンジゼリーがぷるぷるしてきたら、手で食べやすい大きさに割った
    オレンジ果肉を加え、器に注ぎ分けて冷蔵庫で冷やす。

 5、 ワインゼリー用のゼラチンを20ccのお水に振り入れてふやかしておく。

 6、 材料のお湯~お砂糖までを合わせてよく混ぜ、お砂糖が溶けたら
    レンジで温め(20秒500w)溶かしたゼラチンとお水を加えて
    さらによく混ぜる。

 7、 ボウルの底に氷水をあて、時々混ぜながら冷やす。

 8、 ゼリー液がふるふるしてきたら、氷水をあてたまま泡だて器で泡立て、
    細かな泡を作る。

 9、 4、のゼリーの表面が固まっていることを確認後、8、のワインゼリーを
    スプーンですくい分け、冷蔵庫で1時間以上冷やし固めて出来上がり♪



オレンジゼリーとオレンジ、ふわふわのワインゼリー
3つのお味と食感の違いが楽しいです(*´∇`*)


DSC01254-1.jpg






ランキングに参加しています♪

相変わらず更新率の悪いブログですが、
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*) 

web拍手
冷菓
2010/05/14.Fri

ティラミス

ティラミスを作りました♪


DSC00972-1.jpg


昨日は前回お話したスポンジ作りの実演(?)の日でした~^^

ほんとはね、スポンジが焼き上がるのを待ってる間を
ティータイムにして、そこでこのティラミスをお出しするつもり
だったんですけども・・・お茶が出たのはスポンジが
とっくに焼き上がってからだったという手際の悪さ

しかも盛り付け、きちゃなっ
おまけに一緒にお出ししたシフォン、固っ


それでも美味しいと言って食べてくださった
Wさん、Hさん、Tさん・・有り難うございました[壁]ωT)


■材料(パイレックス パウンド型18cm×8cm 1台分)

・スポンジ

 薄力粉・・・55g
 卵・・・120g←殻付きで67g(L寸相当)のもの2こでこのくらいになりますよ
 砂糖・・・60g
 牛乳・・・10g
 無塩バター・・・15g

・シロップ

 お湯・・・70g
 インスタントコーヒー・・・5g
 砂糖・・・8g
 コーヒーリキュール・・・5g

・生地

 マスカルポーネチーズ・・・200g
 クリームチーズ・・・kiriキューブタイプのもの3こ(18g×3=54g)
 卵黄・・・2個←L寸相当の卵
 砂糖・・・15g
 
 生クリーム・・・130g
 砂糖・・・15g

 卵白・・・1個分
 砂糖・・・30g

 無糖ココア・・・適量


■準備

 ・15cm×15cmのスクエア型でスポンジを焼き、7mm程度の厚みにスライス
  したものを4枚作る。
  *スポンジの作り方はこちらの手順1~5を参照にしてくださいね。
 ・シロップの材料を混ぜ合わせておく。
 ・マスカルポーネチーズとクリームチーズを室温に戻しておく。


■作り方

 1、 ボウルにクリームチーズを入れて泡だて器で柔らかくなるまで練り、
    マスカルポーネチーズを加えて滑らかになるまで練る。
    *マスカルポーネとクリームチーズを一緒に入れてしまうと
     クリームチーズのつぶつぶが残ってしまう時がありますので
     できればクリームチーズから先に練りましょう。

 2、 お砂糖と卵黄を加え、よく混ぜる。

 3、 生クリームにお砂糖を加えて、角がへにょっとなる程度にホイップする。

 4、 卵白にお砂糖を数回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作る。

 5、 2、のボウルに3、のクリームを加え、泡だて器でぐるぐると混ぜる。

 6、 5、のボウルに4、のメレンゲを加え、ゴムべらに持ち替えて
    メレンゲの筋が見えなくなるまで丁寧に混ぜる。

 7、 パウンド型の底にスポンジを敷き、作っておいたシロップを刷毛で
    たっぷりとうち、6の生地を型の半分くらいまで詰める。
    *スポンジは隙間なく敷いてあげてくださいね。
     (つぎはぎになっても大丈夫です)

 8、 スポンジを被せてシロップをたっぷりとうち、型の縁すれすれまで
    生地を詰め、ラップをぴったりと貼りつけて冷蔵庫で1晩冷やす。
    *余った生地はココット皿等に入れて、お味見用にしてくださいね^^

 9、 茶漉しでココアをたっぷりと振りかけて出来上がり♪
    *ココアはできればいただく直前にかけましょう。




こんな風にティラミスを大きな器で作ったのは
初めて(普段は1人分ずつココット皿)だったのですが・・・・

こんなに取り分け辛いものだっただなんて
思ってもみませんでした(*T-T)


私の妄想内では、美味しく焼けたシフォン(実際はパンみたいな  
シフォンでしたT-T)を乗せたお皿にこのティラミスを
皆さんの目の前でサーブするはずだったのに・・・

ブログ用にと先に器に入れさせてもらって
そのあまりの難しさに断念(_ _ ;)


・・・ってか、ゴムべらで取り分けようとした
私がいけなかったのかしら(*´Дヾ)



ちっとも美味しそうに見えない画像でごめんなさいね[壁]ωT)


DSC00975-1.jpg


おっきな器でティラミスを作った時、
皆さんはどうやって美しく取り分けてるんだろう・・( ┰_┰)






ランキングに参加しています♪
よかったら応援してやってください(*´∀`*)ゞ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 






今日もご閲覧、ありがとうございました(*´∇`*)

web拍手
冷菓
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。